相模原のDF夛田凌輔に第二子となる長男が誕生

2021.09.21 14:15 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
SC相模原は21日、DF夛田凌輔(29)に第二子が誕生したことを発表した。

18日に誕生した第二子は男の子とのこと。第一子は女の子であり、夛田にとっての長男となる。

夛田はクラブを通じてコメントをしている。

「9月18日に、第二子となる男の子が生まれました。家族も4人になり、今以上に頑張らないとと気が引き締まりました。これからも頑張ります。引き続き応援よろしくお願いします。」

夛田は今季ここまで公式戦26試合に出場。25日には明治安田生命J2リーグ第31節の大宮アルディージャ戦を控えており、第二子に捧げる活躍が期待される。


関連ニュース
thumb

仙台MF中原彰吾が相模原に移籍 「また高木監督の下で闘える事を嬉しく思います」

SC相模原は16日、ベガルタ仙台からMF中原彰吾(27)の完全移籍加入を発表した。背番号は「30」を着用する。 中原は北海道コンサドーレ札幌のアカデミー出身で、2013年にトップチームデビュー。以後、タイのコンケーンやガンバ大阪、V・ファーレン長崎へのレンタルを経験して、2019年に札幌復帰を果たした。 だが、札幌では出番が限られ、同年7月に完全移籍で仙台へ。昨季は明治安田生命J1リーグ19試合1得点という数字を収めたが、今季からJ3リーグの相模原に活躍の場を移すことが決まった。 長崎時代の恩師である高木琢也監督と再会を果たす中原は両クラブを通じて、それぞれのファンにコメントしている。 ◆SC相模原 「仙台から来ました中原彰吾です。また高木監督の下で闘える事を嬉しく思います。絶対に1年で上がりましょう! 応援よろしくお願いします」 ◆ベガルタ仙台 「このたび、SC相模原に移籍することとなりました。新しいチームで心機一転して、がんばりたいと思います。2年半たくさんの応援をありがとうございました」 2022.01.16 13:15 Sun
twitterfacebook
thumb

東京V退団の柴崎貴広、新天地は相模原に決定! 「J3優勝、J2昇格の為に全てを捧げます」

SC相模原は15日、東京ヴェルディからGK柴崎貴広(39)の完全移籍加入を発表した。背番号は「1」を着用する。 柴崎は横浜F・マリノスのアカデミー出身で、2001年に向上高校から東京ヴェルディ入りしてプロキャリアをスタート。以後、横浜FC、FC東京を渡り歩き、2007年に東京V復帰を果たした。 2013年からは横浜FCにレンタル移籍するが、翌年から東京Vに復帰。昨季は明治安田生命J2リーグ8試合に出場したが、昨年12月に契約満了による対談が決定した。両クラブでそれぞれコメントしている。 ◆SC相模原 「東京ヴェルディから移籍してきました、柴崎貴広です。去年の最終節後の、皆さんの悲しい顔は今でも覚えています。今年は皆さんを笑顔に出来るように、そしてSC相模原のJ3優勝、J2昇格の為に全てを捧げます。応援よろしくお願いします!」 ◆東京ヴェルディ 「SC相模原に移籍することになりました。いつからか心の中でヴェルディへの忠誠を誓い、いつかヴェルディで引退して、引退後もヴェルディの為に働きたいとずっと思っていました。今までチームに対して反抗したこともないし(多分…)、言われるがまま身を任せてきました。ヴェルディが好きだから」 「去年、ヴェルディから契約満了を伝えられ、引退後の道も示していただきました。引退して、そのままヴェルディの為に働いた方が、色々な面で動きやすいのもわかってます。しかし、2021シーズン最終節の試合前、息子の涙が自分にとって衝撃的でした」 「泣きながら"まだプロサッカー選手でいてほしい"と言われて心が揺さぶられ、個人的にも怪我もないし、身体もまだ動くし、もう少し頑張りたいなという気持ちが生まれました。ヴェルディを離れる自分を想像すると不思議な感じですが、チャレンジしたいと思います。長い間ありがとうございました!」 2022.01.15 12:13 Sat
twitterfacebook
thumb

FC東京、今季昇格の野澤零温が相模原で修行 「強く逞しくなって戻ってきます」

SC相模原は14日、FC東京からFW野澤零温(18)の期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2023年1月31日まで。背番号「28」を着用する。 野澤はFC東京のアカデミー出身で、昨年に2種登録選手としてトップチームデビュー。今季からトップチーム昇格を果たしたが、相模原で修行を積むことが決定した。 両クラブを通じてそれぞれのファンにコメントしている。 ◆SC相模原 「今シーズンSC相模原でプレーさせていただくことになりました、野澤零温です! この素晴らしいチームの一員になれたことを心から嬉しく思っています。どんなときでも結果にこだわってチームを勝利に導けるようにプレーしていきます! 共に、1年でのJ2復帰を実現させましょう! 新人でまだまだ未熟者ですが応援よろしくお願いします!」 ◆FC東京 「アカデミーで7年間お世話になった東京を離れてプレーするのは寂しいですが、今の自分があるのは東京のみなさんが支え、応援し続けてくれたからです。本当に感謝しています。また1人の青赤戦士として、1人のエースストライカーとして強く逞しくなって戻ってきます。”笑顔のストライカー”として成長した姿を待っていてください。応援よろしくお願いします!」 2022.01.14 15:23 Fri
twitterfacebook
thumb

J2返り咲きを目指す相模原、今季のユニフォームはエンブレムを意識したマットな緑と黒のストライプ

SC相模原は13日、2022シーズンで着用するユニフォームのデザインが決定したと発表した。 昨季はクラブ初となるJ2の舞台を戦った相模原。天皇杯に初出場するなど実りもあったが、総じて苦しいシーズンを過ごした。シーズン途中で高木琢也監督が指揮を執ってからは可能性を感じる試合内容となったものの、出遅れがたたって残念ながらJ3降格が決定した。 1年でのJ2返り咲きを目指す今季の1stユニフォームは、クラブの原点であるエンブレムをベースとしたデザインに。濃緑と黒の太いストライプ柄で、さらなる挑戦によって上へと向かっていく姿勢を示した。 前面中央部にはさらに細い5本のラインを入れ、ホームタウンである相模原市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町を表現。右袖にも市町名を記載した。 ショーツも白から黒へと変更。光沢を控えめにしたマットな質感が、力強さを感じさせる。 2ndユニフォームは白が基調。GK用の1stは赤、2ndは黄色をベースし、デザインはフィールドプレーヤーの1stユニフォームを踏襲している。 サプライヤーは引き続き「gol.(ゴル)」が務める。胸スポンサーには株式会社ギオン、鎖骨スポンサーに新光ネームプレート株式会社、左袖に株式会社ディー・エヌ・エーが入る。 稲本潤一や梅井大輝などが退団したものの、水本裕貴や渡部大輔などJ1経験者を補強した相模原。高木監督路線継続の下、1年でのJ2復帰を目指す。 <span class="paragraph-title">【写真】相模原の新ユニフォームは緑と黒のストライプ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">/<br>2022シーズンユニフォームデザイン発表&受注販売開始<br>\<br><br>開幕戦までのお届け受注期間は<br>1月23日 (日)23:59 まで!<br>お早めに!<br><a href="https://t.co/4YvCVQ7vkO">https://t.co/4YvCVQ7vkO</a><a href="https://twitter.com/hashtag/SC%E7%9B%B8%E6%A8%A1%E5%8E%9F?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#SC相模原</a> <a href="https://t.co/3nAzGk7aQp">pic.twitter.com/3nAzGk7aQp</a></p>&mdash; SC相模原 (@sc_sagamihara) <a href="https://twitter.com/sc_sagamihara/status/1481537107512684546?ref_src=twsrc%5Etfw">January 13, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.01.14 09:40 Fri
twitterfacebook
thumb

「こんな可愛い奥さんうらやましい〜」稲本潤一が田中美保さんの39歳バースデーを祝福「素敵なご夫婦、素敵なご家族」

元日本代表MF稲本潤一が妻の田中美保さんの誕生日を祝った。 稲本は、ガンバ大阪の下部組織出身。G大阪でプロデビューした後、アーセナル、フルアム、カーディフ、WBAとプレミアリーグでプレーした他、ガラタサライ、フランクフルト、スタッド・レンヌでもプレーした。 2010年に川崎フロンターレに加入しJリーグへ復帰すると、北海道コンサドーレ札幌でのプレーを経て、2019年に相模原へ加入したものの、3シーズンを過ごした2021年12月に契約満了が発表され、去就は未定となっている。 川崎F時代の2012年に田中さんと入籍。2019年には第1子が誕生すると、2021年6月には第2子誕生も報告していた。 田中さんは12日にインスタグラムを更新。39歳の誕生日を迎えたとともに、稲本にランチでお祝いしてもらったことを明かした。投稿では、食事中に別の方を向く稲本を映した夫婦ショットと子供が夢中でケーキを食べる動画を公開している。 田中さんの投稿には「お誕生日おめでとうございます」と多数の祝福のほか、「こんな可愛い奥さんそしてお母さんうらやましい〜」、「素敵なご夫婦、素敵なご家族」と羨望の声もあがっている。 <span class="paragraph-title">【写真】稲本潤一と田中美保さんの贅沢バースデーランチショット</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CYoTb-Xrahi/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CYoTb-Xrahi/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CYoTb-Xrahi/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">田中美保(@miho12tanaka)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.01.13 11:45 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly