昇格組ベネツィアがアイスランド代表MFアルノル・シグルドソンをCSKAモスクワからレンタルで獲得

2021.07.31 07:40 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
セリエAに昇格したベネツィアは30日、CSKAモスクワからアイスランド代表MFアルノル・シグルドソン(22)を1年間のレンタル移籍で獲得した。

母国のIAアクラネースでプロデビューしたアルノル・シグルドソンは、スウェーデンのノルシェーピンでのプレーを経て、2018年の夏にCSKAモスクワへ完全移籍。

CSKAモスクワでは、加入初年度から主力に定着すると在籍3シーズンで公式戦87試合に出場し13ゴール8アシストを記録。昨季も公式戦31試合に出場していた。

また、19歳でデビューしたアイスランド代表では、これまで14キャップを記録している。

関連ニュース
thumb

19年ぶりセリエA昇格のベネツィア、ザネッティ監督と2025年まで契約延長

来季セリエAに昇格するベネツィアは5日、パオロ・ザネッティ監督(38)との契約を2025年6月まで延長したことを発表した。 昨年8月にベネツィアの指揮官に就任したザネッティ監督は今季、セリエBで5位フィニッシュを果たし、昇格プレーオフを勝ち抜いて19年ぶりとなるセリエA昇格を勝ち取った。 そのザネッティ監督に対してはラツィオを始め、セリエAの複数クラブが招へいに興味を示していたようだが、昇格に導いたクラブと長期契約を結ぶ決断を下す形となった。 2021.06.06 00:50 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly