仙台がFWフェリペ・カルドーゾの浦和戦での侮辱的行為を謝罪、Jリーグからも厳重注意

2021.07.08 13:40 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ベガルタ仙台は8日、ブラジル人FWフェリペ・カルドーゾの行為を謝罪した。

クラブの発表によると、フェリペ・カルドーゾは、3日に行われた明治安田生命J1リーグ第21節の浦和レッズ戦で、侮辱的で不適切な行為を行なっていたとのことだ。

今シーズンから加入したフェリペ・カルドーゾは、浦和戦が5試合目の出場に。22分に西村拓真に代わって途中出場。92分にはボックス内で槙野智章とやり合い、イエローカードを提示。この際に槙野は激怒していた。

侮辱的な行為がどのシーンかは明らかにされていないが、仙台は今回の件について「同行為につきましては、リスペクト精神を欠くものであり、Jリーグからの厳重注意を厳粛に受け止め、改めて当クラブから当該選手に厳重注意をいたしました」と声明を発表している。

また「このたびは、浦和レッズの関係者の方々をはじめ、両クラブのファン、サポーター、サッカーファンのみなさま、Jリーグおよび、各クラブの関係者の方々にご迷惑をおかけいたしました。大変申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます」と謝罪。「7月中旬からのリーグ中断期間に、コンプライアンス、インテグリティの研修をチームとして実施し、今後に向けて再発防止に努めてまいります」と再発防止のために選手たちへ指導するとしている。




1 2
関連ニュース
thumb

チーム最年長の石井が決勝弾の徳島、残留争う仙台から大きな1勝【明治安田J1第30節】

明治安田生命J1リーグ第30節の1試合が25日にユアテックスタジアム仙台で行われ、アウェイの徳島ヴォルティスが1-0でベガルタ仙台を下した。 2試合ぶりの勝利を狙う18位の仙台は前節から5選手が入れ替わり、西村とフェリペ・カルドーゾをベンチに置いて、赤崎と富樫の2トップでスタート。泥沼の6連敗と苦しむ17位の徳島は2選手のメンバー変更が施され、前節デビューのバケンガが加入後初先発した。 降格圏脱出に向けた両者の直接対決は徳島がボール保持率で優勢の展開になるが、仙台も奪い返してからの縦に素早い攻めで反攻。中盤に入っても、それぞれの色を押し出しての戦いが続くが、互いに効果的な攻めまで持っていけず、こう着した展開となる。 飲水タイム明けから互いにサイド攻撃だけでなく、裏のスペースを突いたロングボール一本で局面の打開を図ろうとするシーンも目につき始めたが、均衡破れず。仙台は相手のビルドアップをうまく突いて、幾度かカウンターに持ち込むが、最後の精度を欠く。 後半に入り、サイドからのクロス攻撃を活性化させ、前半に沈黙した注目のバケンガがヘディングシュートを放つ場面も作り出した徳島だが、仙台も51分に蜂須賀の右クロスから富樫がクロスバーのわずか上に外れるヘッド。それぞれゴールに迫り始める。 そうした戦況が後半も続くなか、徳島が61分に一美を下げて、垣田を送り込むと、仙台は66分に関口、富樫の代わりに氣田、西村を投入。その仙台はさらに残り時間が10分強というところで、真瀬、フェリペ・カルドーゾ、中原の交代カードを立て続けに切る。 勝負に出た仙台だが、攻め切れずにいると、83分に小西、ジエゴを投入した徳島が最終盤にスコアを動かす。90分、右CKからキッカーの岩尾が右足でクロスを送ると、中央のバケンガがヘッド。相手GKに弾かれるが、こぼれ球を石井が押し込み、VARでも認められた。 チーム最年長の36歳である石井の一撃で劇的に制した徳島が連敗を「6」で止め、残留に望みを繋ぐ大きな勝ち点3。暫定ながら16位の湘南ベルマーレに1ポイント差に詰め寄った。一方、仙台は2連敗。勝ち点も「22」から伸ばせず、残留に痛い1敗を喫している。 ベガルタ仙台 0-1 徳島ヴォルティス 【徳島】 石井秀典(後45) 2021.09.25 16:05 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1注目プレビュー|第30節:仙台vs徳島】残留争いの大一番、生死を分ける“シックスポインター”

【明治安田生命J1リーグ第30節】 2021年9月25日(土) 14:00キックオフ ベガルタ仙台(18位/22pt) vs 徳島ヴォルティス(17位/23pt) [ユアテックスタジアム仙台] ◆負けられない残留争い直接対決【ベガルタ仙台】 前節は残留争いのライバルである清水エスパルスを相手に2-1で敗戦。連勝で勝ち点を伸ばすことはできなかった。 残留争いをしながらも、降格圏にいるチームは効果的に勝ち点を積み上げられず、残留圏にいるチームはジワジワと勝ち点を積み重ねて少しずつ離れていっている状況だ。 なるべく差を縮めておきたい中、今節は同じ降格圏にいる徳島が相手。勝ち点差は「1」であり、何としても勝って逆転しておきたいところだ。 現時点では1勝しても立場は変わらない。しかし、大きな1勝になることは間違いない。課題は明白、得点力だ。 前節はFWフェリペ・カルドーゾについにゴールが生まれ、チャンスも作れていた。今節は複数得点で勝利を掴みたい。 ★予想スタメン[4-4-2] GK:ヤクブ・スウォビィク DF:真瀬拓海、アピアタウィア久、吉野恭平、石原崇兆 MF:関口訓充、富田晋伍、上原力也、加藤千尋 FW:フェリペ・カルドーゾ、赤崎秀平 監督:手倉森誠 ◆前節は6試合ぶりのゴール、今節は7試合ぶり勝利を【徳島ヴォルティス】 前節はホームに首位の川崎フロンターレを迎え、1-3で敗戦。これでリーグ戦6連敗となった。 5試合連続無得点で敗れていたチームにとっては、1ゴールを奪えたことは一歩踏み出したと言えるだろう。試合内容も、連敗中とはいえ、上位の名古屋グランパス、川崎Fの連戦では改善が見られ、後はいかにゴールを奪うかが問題となっている。 攻撃の形はできているだけに後はフィニッシュの精度が問題。攻撃陣にかかる期待は大きくなっていく。 今節の相手は勝ち点差「1」で追いかけてくる仙台。ここで敗れて入れ替わられるわけにはいかないだろう。むしろ勝ち点3を積み上げて、少しでも残留ラインに近づいておく必要がある。 現時点で1勝では残留できない状況。ひっくり返せない状況にいては、残留への望みはない。残り9試合で残留争い中の相手とは4試合。そのうち3チームは下にいるチームだけに、この3勝は押さえておきたいところだろう。 ★予想スタメン[4-2-3-1] GK:上福元直人 DF:岸本武流、カカ、石井秀典、ジエゴ MF:鈴木徳真、岩尾憲 MF:浜下瑛、一美和成、西谷和希 FW:垣田裕暉 監督:ダニエル・ポヤトス 2021.09.25 10:15 Sat
twitterfacebook
thumb

清水が新加入のFW藤本憲明の初ゴールで9試合ぶり勝利! 残留争い中のライバル仙台を下す【明治安田J1第29節】

18日、明治安田生命J1リーグ第29節の清水エスパルスvsベガルタ仙台がIAIスタジアム日本平で行われ、2-1で清水が勝利した。 勝ち点26で残留圏ギリギリの16位に位置する清水と、勝ち点22で降格圏の18位に位置する仙台の一戦。厳しい残留争いを繰り広げている両者が相見えた。 前節はサガン鳥栖にアウェイで2-1と破れた清水は、現在8試合未勝利中。引き分けと負けが交互に来ている状況だ。 その清水は鳥栖戦からスタメン2名を変更。ベンジャミン・コロリ、山原怜音が外れ、西澤健太と鈴木唯人が起用された。 対する仙台は前節はアウェイでガンバ大阪を相手に2-3で勝利。12試合ぶりに白星を挙げている。 そのG大阪戦からはスタメンを3名を変更。関口訓充、赤﨑秀平、富樫敬真が外れ、中原彰吾、フェリペ・カルドーゾ、西村拓真が起用された。 残留争い直接対決。ともに勝ち点3が欲しい試合は先に清水がゴールを決める。19分、左CKを獲得すると西澤が精度の高いクロスを送ると、ボックス中央で井林がヘディングでフリック。これをファーサイドでチアゴ・サンタナが押し込み清水が先制する。 しかし、副審はオフサイドフラッグを挙げておりノーゴールに。VARチェックが入るとオンリー・レビューの結果、オフサイドがないと認められ、チアゴ・サンタナのゴールで清水が先制する。 先制した清水は21分にもチャンス。左サイドをドリブルで持ち込んだ鈴木がボックス内からパス。これがブロックされるが、跳ね返りを拾ってシュート。しかし、枠を越えていく。 仙台は34分、右サイドからのFKからゴール前へクロス。これをアピアタウィア久が頭で合わせるが、薄くなり枠に飛ばず。35分にはFKからの横パスを中原がゴール正面からミドルシュート。しかし、これは枠を捉えられない。 清水の1点リードで迎えた後半。仙台は中原に代えて福森直也を投入する。 しかし、後半も先にゴールを奪ったのは清水。52分、仙台がGKヤクブ・スウォビィクにバックパス。距離のあった藤本が徐々に寄せると、ヤクブ・スウォヴィクが持ち直したところを一気に藤本が加速。スライディングで押し込み、追加点を奪った。 ミスから追加点を奪われた仙台だったが60分に1点を返す。右CKから上原がクロスを送ると、これは中央で合わず。しかしこれが流れると、受けたフェリペ・カルドーゾが鋭く右足を振り抜くと、これが決まり初ゴール。1点差に詰め寄る。 清水は78分にアクシデント。福森と競り合ったチアゴ・サンタナが上に乗られる形となり、首のあたりを痛めてピッチに倒れ込む。その後しばらく起き上がれず、そのまま担架に乗せられてピッチを後にした。 追いつきたい仙台は81分に蜂須賀と上原を下げて、皆川祐介と赤﨑秀平を投入。清水はチアゴ・サンタナに代えて、ディサロ燦シルヴァーノを投入する。 87分には清水がビッグチャンス。自陣からのロングフィードに対してディサロ燦シルヴァーノが右サイドの裏に抜け出すと上がってきた松岡にパス。松岡が横パスを出すと、スルーしたボールをホナウドがダイレクトで浮き球パス。これをボックス内に走り込んだ松岡が受けてGKとの一対一でシュートもGKヤクブ・スウォビィクが体を張ってセーブする。 終盤にかけて激しさを増す試合。アディショナルタイム5分にはFKから清水が追加点のチャンスを作ったが、シュートを打ちきれない。すると仙台はロングカウンター。赤﨑が持ち出すと、左サイドのフェリペ・カルドーゾへ。最後は皆川がシュートを放つが、これは西村に当たり、オフサイドとなる。 最後は仙台がなんとか追いつこうと攻め立てるが、清水は集中した守備を見せて追加点を許さず。2-1で清水が逃げ切り、9試合ぶりに勝利。残留争いのライバル仙台との直接対決を制した。 清水エスパルス 2-1 ベガルタ仙台 【清水】 チアゴ・サンタナ(前19) 藤本憲明(後7) 【仙台】 フェリペ・カルドーゾ(後15) 2021.09.18 21:07 Sat
twitterfacebook
thumb

仙台がベガルタブルーのリミテッドユニフォームを発表!2年ぶりに制作

ベガルタ仙台は10日、『2021リミテッドユニフォーム』を発表した。 仙台はクラブ創立15 周年(2009 年)、20 周年(2014 年)、2016 年から2019 年までの計6 シーズンでリミテッドユニフォームを制作しており、今回は2 年ぶりとなる。 そのデザインは伝統と品位を象徴するベガルタブルーが基調。宮城・東北を照らす希望の光として、力強く輝き続けるという決意を表現しており、胸元中央には、今季の通常ユニフォームと同様に「全ての仲間にありがとう がんばろう!宮城・東北」と記されている。 このユニフォームは、ユアテックスタジアム仙台で開催するサンフレッチェ広島戦(10/23)、名古屋グランパス戦(11/7)、そして湘南ベルマーレ戦(11/20)の3試合で着用予定。9月11日より予約受付が開始されている。 <span class="paragraph-title">【写真】ベガルタ仙台の2021リミテッドユニフォーム</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">/<a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%99%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%82%BF%E4%BB%99%E5%8F%B0?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ベガルタ仙台</a> 2021リミテッドユニフォームが販売開始<br>\<br> <br>伝統と品位を象徴するベガルタブルーを採用したユニフォームとなっております<br><br>着用試合お届け分は数量限定ですのでお早目にチェックしてください<a href="https://twitter.com/vega_official_?ref_src=twsrc%5Etfw">@vega_official_</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%EF%BC%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Jリーグ</a><br><br>購入はこちら<a href="https://t.co/7qTbgt2Hne">https://t.co/7qTbgt2Hne</a> <a href="https://t.co/RbNWFlk60s">pic.twitter.com/RbNWFlk60s</a></p>&mdash; Jリーグ(日本プロサッカーリーグ) (@J_League) <a href="https://twitter.com/J_League/status/1436494704816885774?ref_src=twsrc%5Etfw">September 11, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">2021リミテッドユニフォーム<br>このあと、9/11(土)10:00より予約受付開始<br><a href="https://t.co/IsMM99YGo7">https://t.co/IsMM99YGo7</a><a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%99%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%82%BF%E4%BB%99%E5%8F%B0?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ベガルタ仙台</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/vegalta?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#vegalta</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/LIMITEDUNIFORM?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#LIMITEDUNIFORM</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/VegaBlue2021?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#VegaBlue2021</a> <a href="https://t.co/zfGVlGDGEW">pic.twitter.com/zfGVlGDGEW</a></p>&mdash; ベガルタ仙台【公式】 (@vega_official_) <a href="https://twitter.com/vega_official_/status/1436487153085681664?ref_src=twsrc%5Etfw">September 11, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.09.13 18:15 Mon
twitterfacebook
thumb

仙台が今季最多3ゴールで12試合ぶりに勝つ! 競り負けのG大阪は3連敗【明治安田J1第28節】

明治安田生命J1リーグ第28節の1試合が12日にパナソニック スタジアム 吹田で行われ、アウェイのベガルタ仙台が3-2でガンバ大阪を下した。 13位のG大阪は中2、3日で試合がやってくる公式戦15連戦の超過密スケジュールを戦うなかで降格圏から脱したが、直近のリーグ戦3試合で白星なし。先のルヴァンカップ準々決勝でも逆転敗退の憂き目に直面した。ようやくその強行軍から解放され、中6日での今節はチーム最多6得点のパトリックが7試合ぶりに先発復帰した。 19位の仙台は5月30日に行われた第17節のセレッソ大阪戦から11戦勝ち星なし。8月のリーグ戦6試合でわずか1得点の攻撃面も課題のひとつとして浮き彫りとなるなか、約2週間のインターバルを経て、まだ残留に予断を許さない状態のG大阪との直接対決を迎える。その今節も古巣戦の赤崎と富樫の2トップを前節に続き採用した。 互いに最前線の選手を起点にした攻めからフィニッシュシーンに持ち込むものの、主導権はどっちつかずの戦況で進む。そのなかで、G大阪が徐々にボールを保持し出すが、序盤から精力的な動き出しでシュートチャンスを作った小野が13分を過ぎたところで負傷交代を強いられてしまう。 そんなG大阪は矢島をスクランブル投入して、攻めの時間を続け、34分に井手口、宇佐美が絡むパスワークから決定機。バイタルエリア中央で浮いた状態の矢島がボールを受け、右足シュートをゴール左に飛ばすが、仙台の守護神スウォビィクにファインセーブで阻まれ、好機を生かせない。 すると、仙台攻撃陣が守護神の踏ん張りに呼応する。37分、富田から敵陣右サイドでボールを受けた蜂須賀が右足でクロスを上げ、ゴール前で完全フリーの富樫がヘッド。右ポストの内側を叩いたボールが吸い込まれ、やや守りの時間が多かった仙台が12試合ぶりの勝利に一歩前進した。 富樫の今夏加入後初ゴールで仙台に先制を許してしまったG大阪だが、すかさず反撃。39分に宇佐美とのワンツーでボックス左まで侵攻していった藤春が左足でクロスを送ると、相手DFにディフレクトして高く浮かび上がったボールを矢島が頭で押し込み、失点からわずか2分後に追いつく。 あっさりと追いつかれ、嫌なムードが漂う仙台だが、その3分後に前半のうちに再びリードする。42分に敵陣右サイド深くでFKのチャンスを獲得すると、キッカーの上原が右足でクロス。先制点と同じくゴール前で完全フリーの富樫がまたしてもヘディングシュートでネットを揺らした。 追いかける展開で試合を折り返したG大阪は攻撃の手を強めるなかで、相手と同じ[4-4-2]のシステムにシフトして、ミラーゲームに。すると、58分にボックス左の矢島が井手口の浮き球パスを右足ダイレクトで折り返そうとすると、蜂須賀のハンドを誘って、PKのチャンスを獲得する。 そのキッカーに名乗りを上げたパトリックが右足で強振したシュートをゴール左にねじ込み、再びイーブンスコアのG大阪だが、前半の小野に続いて、63分に高尾も負傷交代。その後、仙台は66分に富樫、フェリペ・カルドーソ、古巣戦の中原を一挙に送り込み、3度目のリードを目指す。 すると、68分に右サイドから中原が右足で上げたクロスがボックスで対応しようとした藤春の左手にヒット。これが審判団の協議対象になり、主審のオンフィールドレビューにもなったが、そのひとつ前のプレーで加藤のポジションがオフサイドをとられ、PKが認められない。 事なきを得たG大阪は78分に最後の交代で山本、ケガ明けのウェリントン・シウバの送り込み、逆転を狙うが、仙台が79分にカウンター。左サイドでパスを受けた西村がそのままドリブルでボックスに持ち上がり、右足シュートをゴール右に突き刺して、3度目のリードに成功した。 その後、残る交代で真瀬、福森 を送り出した仙台が後半アディショナルタイム7分も凌ぎ切り、12試合ぶりの白星。攻撃陣も今季最多3得点で、勝ち点を「22」まで伸ばした。一方、G大阪は今季2度目のリーグ戦3連敗で4試合白星なし。ルヴァンカップでのショッキングな敗退も引きずる結果に終わった。 ガンバ大阪 2-3 ベガルタ仙台 【G大阪】 矢島慎也(前39) パトリック(後15) 【仙台】 富樫敬真(前37、前42) 西村拓真(後34) 2021.09.12 20:40 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly