鹿児島退団のFWジョン・ガブリエルが半年在籍した関東1部の栃木シティへ加入

2021.01.25 15:16 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
鹿児島ユナイテッドFCは25日、契約満了のブラジル人FWジョン・ガブリエル(24)が関東サッカーリーグ1部の栃木シティに完全移籍することを発表した。

ジョン・ガブリエルは、クルゼイロから2017年にSC相模原へ加入。2019年8月からは栃木シティへ期限付き移籍していた。

相模原では2シーズン半を過ごし、J3で67試合に出場し28得点を記録していた。

2020年に鹿児島へと加入するも、明治安田J3で4試合の出場に終わっていた。

ジョン・ガブリエルは栃木シティを通じてコメントしている。

「また栃木シティに戻ってくることができて嬉しいです。JFL昇格はこの1年のハードワークになります」

「サポーターの皆さん、応援よろしくお願いします!最善を尽くします」

関連ニュース
thumb

山本の先制点を守り切った鹿児島が岐阜を下して2連勝!【明治安田J3第20節】

25日、明治安田生命J3リーグ第20節の鹿児島ユナイテッドFCvsFC岐阜が白波スタジアムで行われ、1-0で鹿児島が勝利している。 勝利すれば優勝争いに食い込める6位の岐阜と、その岐阜を勝ち点3差で追いかける8位鹿児島の試合。 試合が始まってわずか4分、いきなり鹿児島が先制。秋山からのスルーパスに抜け出した山本がボックス外からダイレクトで右足を振り抜く。ボールは綺麗な弧を描いて左のサイドネットに突き刺さり、ホームチームがリードを奪った。 44分、今度は岐阜に決定機。後方からのロングボールのこぼれ球を拾った川西が、前線の深堀に丁寧な縦パスを送る。これを受けた深堀がボックス中央からシュートを放つも、GK大西にセーブされてしまった。 エンドが代わって52分、再び岐阜にチャンス。右のタッチライン際でボールを受けたレレウがカットインしてボックス手前から強烈なシュートを放つ。しかし、これはGK大西の正面に飛んでしまい、ゴールならず。 そのままスコアが動くことはなく試合は終盤に突入。すると、89分にまたしてもアウェイチームがゴールを脅かす。右サイドから窪田が低いクロスを上げると、これにニアサイドに飛び込んで頭で合わせたのは川西。しかしうまくミートできず、ゴール左に外れた。 それ以降もホームチームが粘り強く守り、試合は1-0で終了。鹿児島が2連勝で7位に浮上し、岐阜と勝ち点で並んでいる。 なお、同日に開催予定だった第20節のヴァンラーレ八戸vsAC長野パルセイロは、八戸でトップチームの選手2名に新型コロナウイルスの陽性反応が確認され、その他複数名が濃厚接触者に指定されたことを受けて、Jリーグが23日に中止を発表している。 ◆第20節 ▽9/25 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">鹿児島ユナイテッドFC 1</span>-0 FC岐阜 ▽9/26 カターレ富山 vs ガイナーレ鳥取 テゲバジャーロ宮崎 vs アスルクラロ沼津 カマタマーレ讃岐 vs Y.S.C.C.横浜 ロアッソ熊本 vs 福島ユナイテッドFC FC今治 vs いわてグルージャ盛岡 2021.09.25 21:13 Sat
twitterfacebook
thumb

新潟MF秋山裕紀が鹿児島に育成型レンタル 「真摯にサッカーと向き合い、結果を」

鹿児島ユナイテッドFCは13日、アルビレックス新潟からMF秋山裕紀(20)の育成型期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2022年1月31日まで。背番号「25」を着用する。 秋山は前橋育英高校から2019年に新潟入りすると、昨年9月から10月までアスルクラロ沼津に育成型期限付き移籍。今季はここまで明治安田生命J2リーグで出番に恵まれず、天皇杯1試合の出場にとどまっていた。移籍を受け、両クラブを通じて次のようにコメントしている。 ◆鹿児島ユナイテッドFC 「アルビレックス新潟から育成型期限付き移籍で加入しました、秋山裕紀です。チームのスタイルや雰囲気を早くつかみ、J3リーグ優勝とJ2リーグへの再昇格に向けて、誰よりも強い気持ちをプレーに表しながら、全身全霊で戦います。応援をよろしくお願いいたします」 ◆アルビレックス新潟 「鹿児島ユナイテッドFCに育成型期限付き移籍することとなりました。新潟でプレーを続けて成長することも考えましたが、試合に出たい気持ちやチャレンジしたいという想いから、このたびの決断をしました。鹿児島で真摯にサッカーと向き合い、結果を残したいと思います」 「今、新潟にいる選手たちはレベルが高く、J1に昇格することを信じていますし、サポーターの皆さんも後押しを続けてほしいです。皆さんの耳に、自分が活躍するニュースを届けられるように一生懸命に頑張ってきます」 2021.08.13 10:30 Fri
twitterfacebook
thumb

鹿児島MF石津快が関西1部クラブに武者修行 「強くなって帰ってきます」

鹿児島ユナイテッドFCは12日、MF石津快(19)が関西サッカーリーグ1部のおこしやす京都ACに育成型期限付き移籍で加わると発表した。移籍期間は2022年1月31日まで。背番号は「28」を着用する。 茨城県出身の石津は鹿島アントラーズの下部組織を経て、今年2月に鹿児島入り。5月23日に行われた天皇杯第1回戦のMD長崎戦では71分から出場して、1ゴール1アシストの活躍を披露した。移籍を受け、両クラブを通じてコメントを残している。 ◆おこしやす京都AC 「この度、育成型期限付き移籍で加入する事になりました、石津快です。ここにきた目的は1つです。チームとしてJFL昇格という目標を達成するために全力でプレーします。応援よろしくお願いします」 ◆鹿児島ユナイテッドFC 「この度、おこしやす京都ACに育成型期限付き移籍することになりました。鹿児島で学んだものを京都で最大限活かして、必ず成長して、強くなって帰ってきます。応援よろしくお願いします」 2021.08.12 19:00 Thu
twitterfacebook
thumb

鹿児島、金沢MF島津頼盛を期限付き移籍で獲得「力になれるよう頑張ります」

鹿児島ユナイテッドFCは5日、ツエーゲン金沢からMF島津頼盛(22)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。 島津の契約期間は2022年1月31日までとなっており、背番号は「32」。6日からチームに合流する。 大阪府出身の島津は、2018年2月に興国高校から金沢へ入団。昨季の明治安田生命J2リーグでは36試合9ゴール2アシストを記録していた。 しかし、今季はMFホドルフォとのポジション争いを制すことができず、リーグ戦の出場はここまでわずか5試合。自身が成長できる場を求め鹿児島へ活躍の場を移すこととなった。 島津は、両クラブを通じてコメントしている。 ◆鹿児島ユナイテッドFC 「この度、ツエーゲン金沢からレンタル移籍で加入することになりました島津頼盛です。早くチームの戦術を理解し、力になれるよう頑張ります。応援よろしくお願いします!」 ◆ツエーゲン金沢 「鹿児島ユナイテッドにレンタル移籍することになりました。今シーズン最後までこのチームで闘いたかったですが、まだまだ成長したいという思いがあり、今回の移籍を決断しました。鹿児島で成長して、僕のことを育ててくれた金沢にまた戻って来られるよう頑張ります!」 2021.08.05 18:20 Thu
twitterfacebook
thumb

大分、鹿児島MF野嶽惇也が完全移籍加入! 「正直寂しいですが…」

大分トリニータは31日、鹿児島ユナイテッドFCからMF野嶽惇也(26)の完全移籍加入を発表した。背番号は「28」。同日からチームに合流する。 鹿児島県出身の野嶽は福岡大学から2017年に鹿児島入り。ルーキーイヤーから試合に絡んでいき、今季も右サイドハーフや右️サイドバックとして公式戦14試合でプレーした。 J3クラブからJ1クラブへの移籍が決まり、個人昇格という形で自身初のJ1挑戦となる野嶽。大分の公式サイトを通じて、意気込みを語っている。 「この度、鹿児島ユナイテッドFCから加入させていただくことになりました野嶽惇也です。今回、このタイミングでオファーを頂き大分トリニータの一員となれることに本当に感謝しています。1日でも早くチームの力となれるよう熱く直向きに闘います。よろしくお願いします」 一方、鹿児島を通じては「この度、大分トリニータに移籍させていただくことになりました」と綴り、これまでのサポートに感謝しつつ、新天地での活躍を誓った。 「こうしてシーズンの途中でチームを離れ、迷惑をかけてしまうことを申し訳なく思っています。それでも小さい頃から目標としてきたJ1の舞台での挑戦を、クラブが後押しして頂けたお陰でこの決断をすることができました」 「4年半という時間の中で昇格という最高の瞬間を味わえたり、なかなか試合に出られずもがいていた日々もありましたが、どんな時も共に闘い応援してくださった皆様、本当にありがとうございました」 「生まれ育った鹿児島の大好きなチームを離れるのは正直寂しいですが、これからも粘り強く直向きに頑張っていきます。長くなってしまいましたが、これからも鹿児島ユナイテッドFCの応援、サポートをよろしくお願いします」 「チームは離れますが、これからも野嶽惇也のことも気にかけていただけたら嬉しいです。本当にありがとうございました!」 2021.07.31 09:25 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly