鳥栖が千葉からFW山下敬大を完全移籍で獲得「責任を胸に頑張ります」

2020.12.29 16:21 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
サガン鳥栖は29日、ジェフユナイテッド千葉のFW山下敬大(24)が完全移籍で加入することを発表した。

山下は福岡県出身で、九州国際大付属高校から福岡大学を経て2018年にレノファ山口FCへ入団。今シーズンから千葉でプレーしていた。

千葉では今シーズンの明治安田J2で34試合に出場し7得点を記録していた。
山下はクラブを通じてコメントしている。

◆サガン鳥栖
「サガン鳥栖に関わる全ての皆様、はじめまして、ジェフユナイテッド市原・千葉から加入する山下敬大です。サガン鳥栖という素晴らしいクラブの一員として闘えること、とても嬉しく思います」

「サガン鳥栖でプレーする意味と責任を胸に頑張ります。熱い応援宜しくお願いします!」

◆ジェフユナイテッド千葉
「ジェフユナイテッド市原・千葉に関わる全ての皆様。このたび、サガン鳥栖に完全移籍する事になりました。1年間という短い間でしたがジェフの一員として闘えたことを誇りに思います」

「今年1年、J1昇格という大きな目標を達成するために本気で闘ってきましたが、僕の力不足で、チームの勝利に貢献することが出来ずとても責任を感じています」

「どんな厳しい状況でも応援してくださった皆さんには、本当に感謝してます。ありがとうございました」

関連ニュース
thumb

鳥栖が山形DF山崎浩介の完全移籍加入を発表! 今季J2で41試合2得点のCB

サガン鳥栖は9日、モンテディオ山形からDF山崎浩介(26)の完全移籍加入を発表した。 山崎は大宮アルディージャのアカデミー出身だが、トップチームに上がらず、明治大学に進学。2018年に愛媛FCでプロの世界に飛び込み、2021年から山形に活躍の舞台を移した。 山形でも移籍初年度から主力センターバックとなり、今季からDF山田拓巳、MF南秀仁とともにキャプテンに。プレーでも明治安田生命J2リーグ41試合2得点の数字を残した。 J1初挑戦を果たす山崎は新天地の公式サイトを通じて「モンテディオ山形から加入することになりました、山﨑浩介です」と挨拶の言葉とともに意気込みを語っている。 「サガン鳥栖という魅力的なクラブで、新たなチャレンジをさせてもらえることに感謝しています。そして、このクラブに貢献する為に、更に成長していきたいと思います! サガン鳥栖に関わる皆さん、よろしくお願いいたします」 一方、山形の公式サイトを通じては「この度、サガン鳥栖に移籍することを決断しました」と移籍を報告するとともに、各方面に感謝の言葉を送った。 「まずは、ファン、サポーターの皆さん、そして監督、コーチングスタッフ、トレーナー、マネージャー、フロントスタッフ、チームメイト、2年間支えてくださった全ての方々に心から感謝しています」 「今シーズンの結果、立場含め、もちろん沢山の葛藤がありました。ただ、選手として新たなチャレンジの中で刺激を受け、更に成長していきたい気持ちが強く、この決断をさせてもらいました」 「青く染まったスタンドから響く声援の中でプレーできたこと、どんな状況になろうと最後まで背中を押し続けてくれた皆さんと味わった、嬉しさや悔しさ、仲間と多くの困難を乗り越えながら成長させてもらった全ての経験が、僕の財産です」 「モンテディオ山形の一員としてプレーすることができて本当に良かったです。2年間ありがとうござました!」 2022.12.09 18:25 Fri
twitterfacebook
thumb

山口が鳥栖DF松本大輔を期限付き移籍で獲得、今季は金沢で20試合に出場「熱く闘い続けます」

レノファ山口FCは9日、サガン鳥栖のDF松本大輔(24)を期限付き移籍で獲得することを発表した。 移籍期間は2023年2月1日から2024年1月31日までとなっている。なお、鳥栖との公式戦には出場できない。 松本は中央大学から2021年に鳥栖へ入団。明治安田生命J1リーグで2試合、YBCルヴァンカップで6試合に出場。2年目の今シーズンはツエーゲン金沢に期限付き移籍していた。 金沢では明治安田生命J2リーグで20試合に出場し2得点を記録していた。 松本は3クラブを通じてコメントしている。 ◆レノファ山口FC 「初めまして!サガン鳥栖から期限付き移籍で加入します松本大輔です。チームと個人の目標達成の為に強く、熱く闘い続けます。応援宜しくお願いします!」 ◆サガン鳥栖 「ファン・サポーターの皆様、お久しぶりです! もう一年期限付き移籍という形で、レノファ山口でプレーする事になりました」 「もう一年、勝負の年だと思っています。再来年こそ必ずサガン鳥栖に戻って、ユニホームを着て勝利を共に味わう為に戦ってきます。応援よろしくお願いします!」 ◆ツエーゲン金沢 「一年間応援ありがとうございました。初の声出し応援、それが金沢で良かったです。またどこかで会いましょう!」 2022.12.09 16:20 Fri
twitterfacebook
thumb

鳥栖FW藤原悠汰が修行先の山形から復帰 「今年1年間の経験や想いを…」

サガン鳥栖は9日、FW藤原悠汰(23)の復帰を発表した。 藤原はサンフレッチェ広島のアカデミー卒で、広島皆実高校、明治大学を経て、今季から鳥栖でプロ入り。6月からモンテディオ山形に育成型期限付き移籍で貸し出され、明治安田生命J2リーグ6試合に出場した。 半年の修行から復帰を果たす藤原は鳥栖の公式サイトで決意を新たにしている。 「来シーズンサガン鳥栖でプレーさせていただくことになりました。この半年間、プレーヤーとして多くの試合に出場し勝利に貢献するということは出来ませんでした。しかし、1人の人間として多くのことを学び、経験した半年間でした。今年1年間の経験や想いを来シーズンはサガン鳥栖の勝利の為にプレーで表現できるよう頑張ります」 一方、山形を通じては退団を報告するとともに感謝の言葉を綴った。 「この度モンテディオ山形を離れる事になりました。夏からの加入にも関わらず、温かく迎え入れて頂いたチーム、サポーターの皆様、地域の方々ありがとうございました。中々ピッチの上で期待に応える事が出来ず選手として悔しい思いです。この半年間、山形の人々の温かさ、サポーターの熱量、スタジアムの雰囲気、本当に記憶に残る半年間でした。短い時間でしたが、濃い時間を過ごす事が出来たのは支えていただいた方々のおかげです。本当にありがとうございました」 2022.12.09 15:45 Fri
twitterfacebook
thumb

金沢が鳥栖DF孫大河の期限付き移籍延長を発表「自分が持っているものを全て出して闘います」

ツエーゲン金沢は9日、サガン鳥栖のDF孫大河(23)の期限付き移籍期間延長を発表した。 移籍期間は2023年2月1日から2024年1月31日までとなる。 孫は立正大学から2022年に鳥栖へ入団。特別指定選手として2021年はYBCルヴァンカップで1試合に出場。プロ1年目の今季もルヴァンカップで1試合に出場すると、シーズン途中に金沢へ期限付き移籍。明治安田生命J2リーグで16試合に出場した。 孫は両クラブを通じてコメントしている。 ◆ツエーゲン金沢 「来シーズンもツエーゲン金沢でプレーすることになりました。まだ見たことのない景色を見に行けるよう、自分が持っているものを全て出して闘います。共に闘いましょう。応援よろしくお願いします!」 ◆サガン鳥栖 「もう一年、ツエーゲン金沢でプレーすることになりました。一回りも二回りも大きくなって自信を持って帰ってこられるように、日々謙虚に成長出来るよう頑張ります」 2022.12.09 12:33 Fri
twitterfacebook
thumb

鳥栖が熊本の躍進支えたMF河原創を完全移籍で獲得「より一層成長できるように頑張ります」

サガン鳥栖は6日、ロアッソ熊本のMF河原創(24)を完全移籍で獲得することを発表した。 河原は熊本県出身で、熊本の下部組織や大津高校、福岡大学でプレーし、2020年に入団した。 1年目からJ3で34試合に出場し3得点を記録すると、2年目は28試合で1得点、天皇杯でも2試合で1得点を記録。チームのJ3優勝、J2昇格に貢献すると、今シーズンはJ2で42試合に出場し1得点を記録。天皇杯でも2試合で2得点を記録していた。 チームは3位で明治安田生命J2リーグを終え、J1参入プレーオフに出場すると、3試合でプレーした。 河原は両クラブを通じてコメントしている。 ◆サガン鳥栖 「サガン鳥栖に関わる全ての皆様、はじめまして。ロアッソ熊本から加入させていただくことになりました河原創です。1試合でも多く皆さんと喜びを分かち合えるように全力でチームの為に戦います」 「そして、より一層成長できるように頑張ります。よろしくお願いします!」 ◆ロアッソ熊本 「この度、サガン鳥栖に移籍する事になりました。3年間、良い時も悪い時も熱く共に闘って頂いたファン・サポーターの皆さん、ご支援頂いているスポンサー様、そして一緒に戦い、日々成長させてくれた選手・スタッフのみんな、本当に充実した毎日を送れたのもロアッソ熊本に携わる全ての方々のおかげです」 「地元・熊本でプロ生活をスタートすることができたことは凄く光栄でしたし、この3年で県民の皆様に笑顔や元気、そして夢を与えることが少しばかりできたかなと思います」 「自分自身ここで学んだことをベースに、選手として、より成長してその姿を見せる事ができるように頑張ります。本当に3年間お世話になりました。ありがとうございました!」 2022.12.06 17:25 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly