長崎がルーキーDF加藤聖との契約更新を発表「成長した姿を見てもらえるよう頑張ります」

2020.12.24 17:05 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
V・ファーレン長崎は24日、DF加藤聖(19)との契約更新を発表した。

兵庫県出身の加藤は、JFAアカデミー福島の育成期間で育ち、長崎に今季入団。プロ1年目の今季は出場機会はなかった。

来季も長崎でプレーすることが決まった加藤は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「2020シーズンは、チームとしてJ1昇格するという目標を達成できず、個人としても1年間試合に出ることができない苦しいシーズンでした」

「しかし、日々のトレーニングや年代別の代表候補合宿を通して、頭で考えながらプレーすることの大切さを改めて学んだので、2021シーズンに繋げていきます」

「そして、早くケガを治し、必ずピッチに立ってファン・サポーターの皆さんに私のプレー、成長した姿を見てもらえるよう頑張ります!」


関連ニュース
thumb

長崎、秋野央樹が右腓骨筋腱炎の手術で全治3カ月…「パワーアップして必ず帰ってきます」

V・ファーレン長崎は14日、MF秋野央樹の手術を報告した。 秋野は6日に右腓骨筋腱炎の手術を受け、全治3カ月の見込み。昨季は加入後最少となる明治安田生命J2リーグ13試合の出場に終わった。 チームとしてJ1昇格を期す今季にあたり、手術を決断した秋野はクラブを通じて、パワーアップした姿での復帰を誓った。 「昨年の5月から治療を継続してやっていましたが、なかなか完治に至らずこのタイミングでの手術になりました。皆さんの期待に応えることができず、本当に申し訳ない気持ちです」 「怪我をした当初はみんなの練習や試合から盗める所は盗もう、自分が入ったらこうしようなど、もう一度自分自身のプレーを見つめ直すいい機会だと前向きに捉えられていましたが、こんなにもサッカーから離れたことがなかったため、本当に復帰できるのか焦りや不安な気持ちが強くなり気持ちのコントロールができず苦しんだ時期もありました」 「しかし、今回の手術でやっと希望が見え、まずは怪我の完治、そしてしっかりパワーアップして必ず帰ってきます! 復帰に向けて前向きな気持ちです!必ずチームの力になるので待っていてください! 最後になりますが、今シーズンもV・ファーレン長崎の応援よろしくお願いします」 2022.01.14 19:10 Fri
twitterfacebook
thumb

長崎では選手とスタッフ1名が新型コロナ陽性、6日にも選手1名が陽性に

V・ファーレン長崎は12日、トップチームの選手1名とクラブスタッフ1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。 当該選手は11日にPCR検査を受け、同日に陽性判定を受けたとのこと。症状はなく、指定の療養所にて隔離・静養しているとのことだ。 またクラブスタッフも11日のPCR検査で陽性判定判定。発熱・鼻水・咳・のどの痛みの症状があり、自宅にて隔離・静養しているとのことだ。 なお、いずれもクラブ内に濃厚接触者はいないとのことだ。 長崎では6日に、選手1名が陽性判定を受けていた。 2022.01.12 18:31 Wed
twitterfacebook
thumb

川崎F入りのチャナティップへ、札幌時代のチームメイトからも激励のメッセージ「一緒に過ごせた日々は僕の宝物。弟よ頑張れ」

川崎フロンターレへの加入が決まったチャナティップは、選手からも愛されているようだ。 ムアントン・ユナイテッドから2017年夏に札幌へ期限付き移籍で加入し、2019年からは完全移籍で加わったチャナティップ。11日には川崎Fへの完全移籍が発表されていた。 新天地でのプレーを決意したチャナティップには元チームメイト、2017、2018年にともに札幌でプレーしたV・ファーレン長崎のFW都倉賢からも激励のコメントが届けられた。 2018年にはジェイを含めた前線3枚で、チームのJ1総得点「48」のうち6割をたたき出した間柄(都倉12、ジェイ9、チャナティップ8)。自身のインスタグラムにチャナティップとのツーショット写真を多数投稿した都倉は、試合時の1枚だけでなく、和装したオフショットなども公開。加えて、新天地での活躍を願うメッセージを送っている。 「コンサドーレでチャナと一緒に過ごせた日々は僕の宝物です。コンサドーレではチャナの笑顔が皆んなを幸せにしてくれました。フロンターレでもそのチャナの笑顔で沢山の人を幸せにしてくれる事を楽しみにしています。弟よ頑張れ」 都倉の投稿にチャナティップも反応。「札幌に来てからずっとお世話になりました、ありがとう。一緒に過ごした時間は決して忘れません。またお会いしましょう」と返し、絆の深さを感じさせた。 <span class="paragraph-title">【写真】着物写真を含む都倉とチャナティップのツーショット</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CYll6oOhK2P/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CYll6oOhK2P/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CYll6oOhK2P/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Ken Tokura(@tokuraken)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.01.12 16:55 Wed
twitterfacebook
thumb

ベテランGK徳重健太が初のJ3の舞台へ!長崎から愛媛へ完全移籍

愛媛FCは7日、GK徳重健太(37)がV・ファーレン長崎から完全移籍加入することを発表した。 徳重は浦和レッズでプロ入りを果たすものの、出場機会は得られず、2005年夏にヴィッセル神戸への期限付き移籍。2年半のレンタル期間を経て完全移籍に切り替わると、2011年と2012年には守護神として活躍した。 ところが2014年のJ1復帰を機に出場機会を減らすと、2018年に長崎へ完全移籍。以降3年間は正GKとしてゴールマウスにたったが、2021年はGK富澤雅也にポジションを奪われ、リーグ戦12試合の出場にとどまっていた。 来季は自身初のJ3の舞台となる徳重。J3優勝に向けた意気込みを語っている。 「今シーズンからV・ファーレン長崎より加入します徳重健太です。J3優勝J2昇格を達成出来るよう全力を注ぎます。応援よろしくお願いします」 また、4年在籍した長崎に向けて、感謝の気持ちを述べている。 「2022 シーズンより愛媛FCへ移籍することになりました。4年前移籍してきた時、私を快く受け入れてくれた長崎の皆さんのことは忘れません。長崎で得た経験をこれからの人生に生かしていきたいと思います。ありがとうございました」 2022.01.07 17:45 Fri
twitterfacebook
thumb

長崎が浅沼優瑠と奥田晃也の加入を発表

V・ファーレン長崎は7日、GK浅沼優瑠(29)とFW奥田晃也(27)の加入を発表した。 讃岐からの加入となる浅沼は、2015年にY.S.C.C.横浜でプロデビュー。2017年と2018年には正GKとしてプレーしたものの、その後はSC相模原や栃木SCに活躍の場を移すも控えGKの域を出られず。2020年に加入した讃岐でも、出場は昨季のリーグ戦2試合にとどまった。 奥田は水戸ホーリーホックからの加入。同選手もYS横浜で2017年にプロデビューし、3年間で平均30試合に出場する活躍を残し、2020年に水戸へステップアップした。水戸でも実力を発揮し、2020年はリーグ戦37試合4ゴール、2021年は37試合6ゴールを記録した。 ◆浅沼優瑠 「この度カマタマーレ讃岐から移籍してきました浅沼優瑠(アサヌマスグル)です。まずは V・ファーレン長崎という素晴らしいチーム、素 晴らしい環境でプレーをさせていただけることに本当に感謝しております。ありがとうございます。V・ファーレン長崎のJ1昇格のために、 ピッチ内外で貢献できるように、謙虚に、多くのことを学び、成長して、V・ファーレン長崎に関わるすべての人のためにプレーします! 応援よろしくお願い致します!」 ◆奥田晃也 「この度、水戸ホーリーホックから加入することになりました奥田晃也です。 V・ファーレン長崎の勝利に貢献できるよう、一生懸命頑張ります。応援よろしくお願いします」 2022.01.07 16:58 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly