横浜FM生え抜きの池田航が相模原に武者修行 「成長に繋がると思いこの決断を」

2020.07.31 10:35 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎CWS Brains, LTD.
SC相模原は31日、横浜F・マリノスに所属するDF池田航(19)の育成型期限付き移籍加入を発表した。期間は2021年1月31日まで。背番号は「34」を着用する。

神奈川県出身の池田は横浜FMの下部組織育ちで、今季からトップチーム昇格。今季のここまで出番がなかった。移籍を受け、両クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

◆SC相模原
「SC相模原の皆さんはじめまして、池田航です。粘り強い守備と攻撃参加でチームの勝利に貢献出来るように頑張りますので、これからよろしくお願いします」

◆横浜F・マリノス
「このたび、SC相模原へ育成型期限付き移籍をすることとなりました。F・マリノスを離れることは寂しい気持ちがありますが、試合経験を積むことが今の自分の成長に繋がると思いこの決断をしました。成長した姿を皆さんの前で必ず見せられるよう頑張りたいと思います」
コメント
関連ニュース
thumb

横浜FM、相模原へ育成型期限付き移籍中のMF松田詠太郎の復帰を発表

横浜F・マリノスは3日、SC相模原へ育成型期限付き移籍していたMF松田詠太郎(19)の復帰を発表した。 松田は横浜FMの下部組織出身で、今シーズンからトップチーム昇格。そのまま相模原へ育成型期限付き移籍をしていた。 相模原では明治安田生命J3リーグで7試合に出場し、1得点を記録していた。松田は両クラブを通じてコメントしている。 ◆横浜F・マリノス 「この度、育成型期限付き移籍をしていたSC相模原から戻ることになりました。もう一度マリノスのユニフォームを着て戦える事を嬉しく思います。成長して帰ってきた姿を見せれるよう頑張っていきます」 ◆SC相模原 「この度、横浜Fマリノスに戻ることになりました。短い間でしたがSC相模原の一員としてプレーできてとても良かったです。 このチームで学んだ事を今後に活かしてこれからも頑張ります。ありがとうございました」 2020.08.03 10:25 Mon
twitterfacebook
thumb

相模原が元横浜FCのFW立花歩夢の加入を発表、オーストラリア2部クラブに所属

SC相模原は27日、オーストラリア2部のプレストン・ライオンズFCからFW立花歩夢(24)が加入することを発表した。 立花は、2018年に流通経済大学から横浜FCへ加入。2019シーズンは、ブラジルのトンベンセFCへ期限付き移籍。しかし、その直後に右ヒザ外側半月板損傷の重傷を負い、横浜FCへ復帰していた。 シーズン終了後にオーストラリア2部のプレストン・ライオンズへと移籍していた。JリーグではJ2リーグで通算4試合に出場している。 立花はクラブを通じてコメントしている。 「相模原の皆さんはじめまして、立花歩夢です。チームの勝利に貢献出来るように頑張りますのでこれからよろしくお願いします!」 2020.07.27 17:30 Mon
twitterfacebook
thumb

松田2Aで八戸を下した相模原が無敗継続!《J3》

明治安田生命J3リーグ第5節の1試合が18日に行われ、SC相模原とヴァンラーレ八戸が相模原ギオンスタジアムで激突した。 試合開始から膠着状態が続くなか、ファーストシュートでスコアが動く。14分、敵陣右サイド深くからの松田のクロスにボックス中央で和田が右足でゴール右へ蹴り込み、相模原が先制に成功した。 追いかける八戸は19分、ボックス手前のコンビネーションから高見がシュート。しかし、これはGKビクトルの好セーブに阻まれる。徐々に攻撃の形を作ると、前半終了間際45分に同点に。新井山の横パスを谷尾が収められず、こぼれ球になる。これに反応した高見がボックス手前で保持すると、素早く反転して左足でネットを揺らして、試合を折り返す。 相模原は後半の頭からホムロ、54分にユーリを投入して攻撃を活性化。すると、69分に得点を挙げる。松田がボックス内右へドリブルで侵攻し、中央にパス。ホムロが右足で合わせて再び突き放した。 最後まで糸口を探る八戸は89分、右サイドからのクロスに途中出場の秋吉がヘディングで合わせるが、ゴール右へ逸れる。相模原の高い守備力を攻略できず、タイムアップ。ホームの相模原が2-1の白星で飾り、今シーズンのリーグ戦無敗を継続した。 ◆明治安田生命J3リーグ第5節 ▽7/18(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">SC相模原 2</span>-1 ヴァンラーレ八戸 ▽7/19(日) 《15:00》 いわてグルージャ盛岡 vs カターレ富山 福島ユナイテッドFC vs 藤枝MYFC 《16:00》 FC今治 vs セレッソ大阪U-23 《17:00》 Y.S.C.C.横浜 vs アスルクラロ沼津 《18:00》 ブラウブリッツ秋田 vs AC長野パルセイロ FC岐阜 vs ロアッソ熊本 ガンバ大阪U-23 vs 鹿児島ユナイテッドFC 《19:00》 ガイナーレ鳥取 vs カマタマーレ讃岐 2020.07.18 19:30 Sat
twitterfacebook
thumb

相模原、金沢退団のMF梅鉢貴秀を獲得!

SC相模原は19日、MF梅鉢貴秀(27)を獲得したことを発表した。背番号は「33」に決定している。 2011年に鹿島アントラーズでプロキャリアをスタートさせた梅鉢は、モンテディオ山形への期限付き移籍を経て、2018年にツエーゲン金沢入り。昨シーズンは明治安田生命J2リーグ8試合に出場したが、契約満了により金沢を退団していた。 新天地が相模原に決定した梅鉢は、両クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆SC相模原 「はじめまして、梅鉢貴秀です。 この時期に獲得していただいたチームの目標達成に貢献する為にベストを尽くします。 よろしくお願いします」 ◆ツエーゲン金沢 「この度SC相模原に移籍することになりました。格上相手に競り勝った喜びも、アウェーで惨敗した後の長距離移動の憂鬱さもはっきり覚えています。みんなと共に闘えたことを嬉しく思います。僕はここで楽しんだし、クラブのみんなが与えてくれたものに満足してます。ありがとうございました」 2020.03.19 12:15 Thu
twitterfacebook
thumb

相模原、韓国人MFジョン・イングォンを獲得!

SC相模原は18日、韓国人MFジョン・イングォン(23)を獲得したことを発表した。 クロアチア2部のルチェコでプロキャリアをスタートさせたジョン・イングォンは、ボスニア・ヘルツェゴビナ2部のコザラ・グラディシュカを経て、韓国のクラブを転々。昨年は韓国4部の全州市民蹴球団でプレーしていた。 相模原への移籍が決まったジョンは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「はじめまして。私はジョンと申します。幼い頃からサッカーをやっていつかは日本のJリーグでサッカーがしたいとずっと思っていました。SC相模原というチームに入団出来てとても光栄に思います。素晴らしいスタッフ、素晴らしいフロント、素晴らしい仲間と共に1日でも早くチームに貢献出来るような選手になりますので宜しくお願いします」 2020.03.18 14:30 Wed
twitterfacebook