町田が清水DFノリエガ・エリックを期限付き移籍で獲得「欠かすことのできない選手に成長していきたい」

2020.07.30 09:50 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
FC町田ゼルビアは30日、清水エスパルスのDFノリエガ・エリック(18)が期限付き移籍で加入することを発表した。契約期間は2020年7月29日から2021年1月31日までとなっており、背番号は「44」となる。

ノリエガ・エリックは、愛知県出身で6歳の時にペルーへ移住。ペルーのアリアンサ・リマから清水ユースへと入団し、2018年の日本クラブユースサッカー選手権U-18では優勝に貢献していた。

今シーズンからトップチームに昇格していてが、出場機会はなかった。

ノリエガ・エリックは両クラブを通じてコメントしている。

◆FC町田ゼルビア
「町田でプレーできることを本当に楽しみにしています」

「エスパルスで学んだことを活かしながら、町田のスタイルにできるだけ早く馴染んでチームの力になりたいと思いますし、町田にとって欠かすことのできない選手に成長していきたいと思います」

◆清水エスパルス
「エスパルスでプレーしたい気持ちが1番ですが、町田からチャンスをいただいたので、成長できるよう 町田でしっかり活躍してきたいと思います。エスパルスに戻ってきた際は、必ずチームの力になれる ように頑張ってきます。これからは自分のことも町田のことも見守っていただけたら嬉しいです」


関連ニュース
thumb

トップ3で順位変動、横浜FCは6試合ぶり白星【明治安田J2第16節】

明治安田生命J2リーグ第16節の5試合が15日に各地で行われた。 今節はトップ3の順位が変動。ホームのユアテックスタジアムに金沢を迎えた仙台は大勝を収めた。38分に中島の直接FKが決まり大量得点の口火を切ると、後半立ち上がりの50分には、ボックス手前から遠藤が放ったシュートをこぼれ球をフォギーニョが拾い、ボックス右に持ち込んで追加点を挙げた。 来日初ゴールを決めたフォギーニョはさらに62分、自陣でボールを奪いカウンターの起点を作ると、自らも全速力でゴールへ猛進。最後は遠藤がボックス左から上げたクロスを左足で合わせて2点目を決めた。 その後、CKから1点を返された仙台だったが、81分には途中出場の皆川のゴールが決まり決着。4-1で快勝した。 2連敗中の横浜FCはホームで徳島戦。15分に伊藤のゴールがオフサイドで取り消しとなったが、41分にその伊藤が先制点を挙げる。イサカ・ゼインが右サイドから上げたクロスをニアで小川が触り、後方の伊藤が合わせてネットを揺らした。 後半に入ると立ち上がりに続けてシュートを浴びた横浜FCだが、65分に突き放す。左CKの手塚が左足でクロスを入れると、ガブリエウが左足でダイレクトで合わせて2点目。今季4試合目の出場となったガブリエウの日本での初ゴールが決まった。 後半アディショナルタイムに、徳島はケガ明けの一美にゴールが生まれるも、反撃の時間は残されておらず、横浜FCが逃げ切った。 2位と3位が勝利を収めた一方、首位の新潟は苦戦した。8試合負けなしの中迎えた今節は町田とのアウェイ戦。18分に堀米のクロスから星が決定機を迎えるが、ゴール前でフリーで合わせたシュートは町田GKポープ・ウィリアムのビッグセーブに遭う。 対して、守護神の好プレーで勢いのついた町田は29分、敵陣中央で得たFKで山口が直接ゴールを狙う。およそ35メートル離れた位置だったが、無回転シュートがゴール右上に突き刺さり、ホームチームが先制した。 1点リードで後半を迎えた町田は、その立ち上がりに太田が左サイドからカットインし、ボックス左角からミドルシュート。これはGKに弾かれたが、こぼれ球を鄭大世が押し込んで追加点を挙げた。 2試合連続の複数失点となった新潟は、その後なかなか反撃の狼煙を上げられず、試合は終盤へ。後半アディショナルタイムに途中出場の鈴木が倒されて得たPKを鈴木自ら決めて1点を返すが、時すでに遅し。第7節の千葉戦以来の黒星を喫した。 この結果、首位に立ったのは2連勝を収めた仙台。2位は6試合ぶりの白星を手にした横浜FC。そして3位に新潟という順位になった。 なお、岩手vs山形は、岩手で新型コロナ感染者が続出したことで延期に。代替日は6月15日(水)となっている。 ◆第16節 ▽5/15(日) <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ベガルタ仙台 4</span>-1 ツエーゲン金沢 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">FC町田ゼルビア 2</span>-1 アルビレックス新潟 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">横浜FC 2</span>-1 徳島ヴォルティス ファジアーノ岡山 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 ザスパクサツ群馬</span> ジェフユナイテッド千葉 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 ブラウブリッツ秋田</span> ▽5/14(土) ヴァンフォーレ甲府 1-1 レノファ山口FC V・ファーレン長崎 0-0 大宮アルディージャ 大分トリニータ 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 ロアッソ熊本</span> 東京ヴェルディ 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 水戸ホーリーホック</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">FC琉球 1</span>-0 ザスパクサツ群馬 ▽6/15(水) 《18:00》 いわてグルージャ盛岡 vs モンテディオ山形 2022.05.15 17:22 Sun
twitterfacebook
thumb

町田が新潟戦前に謎解きイベント『ゼルビアクエストⅢ』を開催、素材はもちろんドラクエ風

FC町田ゼルビアは15日に行われる明治安田生命J2リーグ第16節アルビレックス新潟戦で、謎解きゲーム"ゼルビアクエスト"を開催する。 昨シーズンに2度催され、好評を博していた謎解き宝探しイベントである『ゼルビアクエスト』、通称"ゼルクエ"。第3回となる『ゼルビアクエストⅢ』の開催が決定した。 イベント概要は、暗号の書に書かれた謎を元に「天空の城・野津田」と称されたスタジアム周辺を練り歩き、暗号を解いてクリアを目指すというもの。「個別指導塾フォルテ」とのコラボ謎解きとなっており、すべての謎を解き明かしてクリアした"勇者"には、先着でゼルクエⅢでしか手に入らない非売品グッズ"天空のトートバッグ"がプレゼントされる。 企画だけでなく、宣伝用素材もキャッチーだ。 ゼルクエのロゴは名作ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエスト」を模したフォントで作成され、ポスター風の素材には馴染みのコマンド「たたかう」「にげる」「ぼうぎょ」「アイテム」が描かれている。 実施時間は新潟戦キックオフ前に11時から14時。ギルド(会場:ゼルビーランド内)にて参加を受け付ける。 <span class="paragraph-title">【写真】DQ風!! 町田が開催する謎解きイベント"ゼルクエ"の宣伝素材</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">【#天空の便り#46】<br><br>『ゼルビアクエストⅢ』開催<br><br>大人気企画‼️謎解きイベント『<a ref="https://twitter.com/hashtag/%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%A8?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ゼルクエ</a>』を <a href="https://twitter.com/hashtag/0515%E6%96%B0%E6%BD%9F?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#0515新潟</a> 戦にて開催します<br><br>すべての謎を解き明かして、オリジナル景品をゲットしよ<br><br>詳細はこちら<a href="https://t.co/MQ7TchvvWs">https://t.co/MQ7TchvvWs</a><a href="https://twitter.com/hashtag/FC%E7%94%BA%E7%94%B0%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%83%93%E3%82%A2?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FC町田ゼルビア</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/zelvia?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#zelvia</a> <a href="https://t.co/WjR9412CI4">pic.twitter.com/WjR9412CI4</a></p>&mdash; FC町田ゼルビア 公式 #0515新潟 (@FcMachidaZelvia) <a href="https://twitter.com/FcMachidaZelvia/status/1523618791581577216?ref_src=twsrc%5Etfw">May 9, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.05.15 08:45 Sun
twitterfacebook
thumb

J2町田、輝く星と城壁を落とし込んだ「天空の城・野津田」をコンセプトにした黒基調の3rdユニ発表

FC町田ゼルビアは13日、3rdユニフォームのデザインを発表した。 コンセプトは「天空の城・野津田」。改修・増築が重ねられ、2021年5月にJ1仕様となった町田GIONスタジアムのブランディング・プロジェクトの一環だ。 フィールドプレーヤー用は野津田の夜空をイメージしたブラック、GK用は野津田の青空をイメージしたブルーを基調とした。そこへ、輝く星と城壁のデザインを落とし込み、天空の戦士たちが更なる高みをサポーターと共に目指すために作られた。 胸のエンブレムも工夫が凝らされ、新たに製作した白いポリクレストワッペンとなっている。 輝く星は幾多の壁を乗り越えてたどり着いた新しい景色を象徴し、さらに、まだ見たことのない景色をクラブ・サポーター・地域が一丸となって観に行こうというメッセージが込められている。 一方、城壁は多くの方と築いてきた歴史を表し、これから共に天空の城・野津田を築城していこうというメッセージが込められている。 着用は7月のホームゲーム3試合、7月2日の明治安田生命J2リーグ第24節ベガルタ仙台戦、6日の第25節水戸ホーリーホック戦、17日の第27節V・ファーレン長崎戦を予定している。 購入受付はすでに開始されており、16日までとなっている。 <span class="paragraph-title">【写真】「天空の城・野津田」をイメージした町田の3rdユニフォーム</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Cdf0008vJQ5/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Cdf0008vJQ5/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Cdf0008vJQ5/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">FC町田ゼルビア(@fcmachidazelvia)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.05.14 21:45 Sat
twitterfacebook
thumb

仙台が3ゴールで3連勝!横浜FCは3点差追いつかれるも首位&無敗キープ、初連勝大宮は降格圏脱出【明治安田J2第13節】

明治安田生命J2リーグ第13節の7試合が1日に各地で行われた。 2位と5ポイント差で首位に位置する横浜FCは、アウェイで12位のザスパクサツ群馬と対戦。3試合ぶりの勝利を狙う試合は、24分に長谷川竜也の2試合連続ゴールで先制すると、31分に右CKからのクロスを渡邉千真がヘディングで合わせて追加点。さらに、42分にもイサカ・ゼインの加入後初ゴールで3点目を奪って試合を折り返した。 前半は優勢だった横浜FCだが、後半は群馬のハイプレスに苦しむ展開に。49分に平松宗のゴールで1点を返されると、57分にも平松にゴールを奪われ1点差に。その後も群馬に主導権を握られると、67分に奥村晃司のゴールで同点に追いつかれる。 完全に試合は群馬ペーストなり、シーズン初黒星かと思われたが、その後猛攻を凌ぎ切り、3-3で試合終了。依然、首位&無敗をキープしているものの、3試合連続の引き分けとなった。 また、第10節の首位決戦で敗れたものの、直近の5試合で4勝1敗と好調の3位ベガルタ仙台は、ホームで18位のブラウブリッツ秋田と対戦した。 東北クラブ同士の“東北ダービー“は、攻勢を強めた仙台が10分に富樫敬真のゴールで先制したものの、22分に負傷交代で青木翔太に代わって出場した武颯が27分にゴールを決め、同点に追いつかれる。 試合を1-1で折り返したが、好調を維持する仙台は72分に遠藤康のミドルシュートで勝ち越しに成功。78分に吉野恭平がダメ押しゴールを決め、3-1でタイムアップ。仙台が今季初の3連勝を飾り、首位横浜FCとの差を縮めた。 開幕8試合は負け無しとしていたものの、直近の4試合で1分け3敗と低調の5位東京ヴェルディは、アウェイで7位のファジアーノ岡山と対戦。前半は押し込まれる展開の多かった東京Vは、ゴールレスで試合を折り返した後半もペースをものにすることができずにいると、54分に田中雄大にゴールを許して岡山が先制する。 さらに、直後の58分にはミッチェル・デュークがゴールを決めて岡山がリードを2点に広げると、東京Vは79分にバスケス・バイロンのJリーグ初ゴールで1点を返したものの、2-1で岡山が勝利。今節も勝ち点を積み上げることができず、東京Vは5試合勝ち無し。一方で、岡山が4位まで順位を浮上させた。 開幕以降上位に名を連ねるも、直近5試合勝ち無しの4位FC町田ゼルビアは、ホームで16位の徳島ヴォルティスと対戦。前半は互いにチャンスを作るも決め切れずに試合を折り返すと、後半開始直後に町田がクロスバーを直撃する決定機を逃す。 すると、試合の流れは徳島に傾きはじめ、62分に坪井清志郎がゴール。さらに74分にも新井直人のシュートが町田DFに当たって決まり2点差。そのまま徳島が逃げ切り、0-2で勝利。町田はまたしても勝てなかった。 その他、開幕からの不調が続き降格圏に位置していた21位の大宮アルディージャは、ホーム未勝利の14位ツエーゲン金沢と対戦。大宮は41分にCKの流れから河田篤秀が豪快ボレーを叩き込むが、金沢は後半早々の49分に庄司朋乃也のミドルシュートがディフレクトして入り同点とする。 その後は一進一退の攻防が続く中、大宮は途中出場の中野誠也が同じく途中出場の小島幹敏のクロスをヘッド。これが決勝点となり、大宮が初の連勝で20位に順位を上げて、降格圏を脱した。 ◆明治安田生命J2リーグ第13節 ▽5/1 いわてグルージャ盛岡 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 ロアッソ熊本</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ファジアーノ岡山 2</span>-1 東京ヴェルディ <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">モンテディオ山形 2</span>-0 V・ファーレン長崎 ザスパクサツ群馬 3-3 横浜FC FC町田ゼルビア 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 徳島ヴォルティス</span> ツエーゲン金沢 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 大宮アルディージャ</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ベガルタ仙台 3</span>-1 ブラウブリッツ秋田 ▽4/30 ジェフユナイテッド千葉 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 大分トリニータ</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">レノファ山口FC 2</span>-1 栃木SC <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">水戸ホーリーホック 2</span>-1 ヴァンフォーレ甲府 FC琉球 1-1 アルビレックス新潟 2022.05.01 18:23 Sun
twitterfacebook
thumb

低迷・大宮が群馬相手に2点差大逆転で2勝目! 首位・横浜FCは町田に追いつかれドローも12戦無敗、甲府は4連勝【明治安田J2第12節】

27日、明治安田生命J2リーグ第12節の11試合が各地で行われた。 首位に立つ横浜FC(勝ち点27)と5位につけるFC町田ゼルビア(勝ち点18)の対戦。上位対決となった試合は、ホームの横浜FCがペースを掴む。 まずは9分、クリアボールを拾って右サイドに展開。このパスを受けた伊藤翔がボックス右からのクロス。これを長谷川竜也がボックス内でヘディングで合わせ、横浜FCが早々に先制する。 町田は徐々に押し込みながら横浜FCのゴールに迫ると、20分に決定機。ビルドアップのボールを奪うと、鄭大世の落としをボックス手前で受けた平戸大貴が狙い済ましてシュート。しかし、これは左角に当たって跳ね返るも、ラインは超えない。 1-0で横浜FCがリードして迎えた後半、55分には左サイドからの奥山政幸からの斜めのパスを太田修介がフリックし、鄭大世がシュートも、GKがセーブする。 後半は町田がアグレッシブに前に圧力をかけていく。セカンドボールを拾い続けて、何度もボックス内に入っていくが、ゴールが遠くスコアを動かせない。 すると横浜FCも反撃。62分には浮き球のパスを受けた亀川諒史がボックス右からグラウンダーのクロス。小川航基が飛び込むが、シュートはミートしない。 町田は65分に鄭大世を下げて、ヴィニシウス・アラウージョを投入。すると69分、佐野海舟が自陣から縦パス。これをフリックすると、絶妙なスルーパスとなり、最後はヴィニシウス・アラウージョが流し込み、町田が同点に追いつく。 横浜FCは追いつかれた後に勢いを持って攻め込むがスコアは動かせず。84分にはサウロ・ミネイロがシュートもGKがセーブ。こぼれ球を小川がヘッドで押し込むが、翁長聖が戻ってクリアする。 横浜FCは91分にビッグチャンス。右サイドからのFKからのクロスをクレーベがダイビングヘッド。GKがセーブも高橋秀人がヘディングで押し込むが、オフサイドでゴールは認められない。結局そのまま試合は終了し、1-1の引き分けに終わった。 また、今季わずか1勝で降格圏に沈む大宮アルディージャ(勝ち点6/21位)とザスパクサツ群馬(勝ち点17/6位)の一戦は、大宮が3-2で逆転勝利を収めた。 試合は立ち上がり2分、群馬は仕掛けた小島雅也が柴山昌也に倒されると、非常に微妙な位置でのファウルがPKに。これを岩上祐三が左隅に決めて群馬が先制する。 さらに27分にも群馬は左サイドから天笠泰輝が縦に入れると、平松宗が落とし、加藤潤也が受けてクロス。これを平松がしっかり合わせてリードを広げる。 勢いに乗る群馬は34分に2つ目のPKを獲得。岩上が再びキッカーを務めるが、GK南雄太が完全に読み切りセーブ。このプレーが大きなターニングポイントとなる。 2点ビハインドで後半を迎えた大宮は57分、矢島慎也が前線へのロングボールを送ると、ライン際で武田英寿が頭で落とすと河田篤秀がダイレクトでクロス。これを菊地俊介が決めて1点を返す。 さらに62分には右CKから武田がクロス。これをファーサイドで西村慧祐がヘディングで合わせて、大宮が同点に追いつく。 勢いに乗る大宮は69分、武田がFKからゴール前にクロスを送ると、流れたボールをボックス内右で矢島がトラップからシュート。ニアサイドを撃ち抜いたシュートが決まり、大宮が3点目を奪い2点差を逆転する。 逆転した大宮は、さらに攻め込む展開に。群馬も盛り返そうとするが、大宮の集中した守りの前に得点を奪えず。大宮が2点差を逆転して今季2勝目を挙げた。 また、ヴァンフォーレ甲府(勝ち点15/10位)vs東京ヴェルディ(勝ち点19/3位)の一戦は、2-0で甲府が勝利。4連勝とした。 試合は17分、ホームの甲府が攻め込むと、ボックス付近で細かくパスを回し、最後は三平和司が縦パス。これが山田陸に通ると、ボックス内から浮き球のシュートが決まり、甲府が先制する。 東京Vもボールをポゼッションしながらも攻めていくがゴールが遠い。後半は東京Vが支配するが、1-0で迎えた60分にビルドアップのミスから、鳥海芳樹のスルーパスに三平が裏をとるとボックス内で倒されPKを獲得。これを自らしっかりと決めて2-0。そのまま逃げ切り、甲府が4連勝を達成した。 ◆明治安田生命J2リーグ第12節 ブラウブリッツ秋田 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 ファジアーノ岡山</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">大宮アルディージャ 3</span>-2 ザスパクサツ群馬 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ジェフユナイテッド千葉 2</span>-0 レノファ山口FC 横浜FC 1-1 FC町田ゼルビア <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">アルビレックス新潟 2</span>-0 いわてグルージャ盛岡 徳島ヴォルティス 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 モンテディオ山形</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">V・ファーレン長崎 1</span>-0 水戸ホーリーホック ロアッソ熊本 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 ベガルタ仙台</span> 大分トリニータ 0-0 栃木SC FC琉球 1-1 ツエーゲン金沢 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ヴァンフォーレ甲府 2</span>-0 東京ヴェルディ 2022.04.27 21:34 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly