アトレティコ、PSGと契約満了迎えるDFクルザワに注目か…バルサなども関心

2020.05.19 19:26 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
アトレティコ・マドリーがパリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス代表DFレイヴァン・クルザワ(27)の獲得を考慮しているようだ。スペイン『マルカ』が伝えた。

2015年夏に5年契約でモナコから加入したクルザワは、PSGで公式戦通算123試合13得点21アシストを記録し、4度のリーグ制覇など複数タイトル獲得に貢献している。

しかし、近年は細かい負傷離脱やポジション争いでスペイン代表DFフアン・ベルナトの後手を踏んでいることから今季は公式戦23試合の出場に留まっていた。

そんなクルザワの現行契約は6月30日までとなっており、契約延長交渉が行われていないことから退団が既定路線となっている。

クルザワニは、バルセロナやアーセナル、インテルからの関心が取り沙汰されているが、新たな移籍先候補として浮上したのがアトレティコだ。

アトレティコはセンターバックと左サイドバックでプレー可能なスペイン代表DFマリオ・エルモソが適応に苦しんでいる。また、ブラジル代表DFレナン・ロージのバックアッパーが不在となっていることに加え、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で経済的打撃が表面化していることからフリーのクルザワに注目しているという。
コメント