モンペリエ、42歳の鉄人DFイウトンと2021年まで契約延長!

2020.05.16 02:25 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
モンペリエは15日、ブラジル人DFヴィトリーノ・イウトン(42)との契約を2021年6月30日まで延長したことを発表した。

現行の契約から1年延長した新契約にサインしたイウトンは、公式サイトで以下のようにコメントしている。

「(新たにサインしたことは)とても素晴らしいことだ。私にとってこれが最後となるだろう。だから、私にとってそれはすべての中で最も喜ばしいことだ」

2011年にマルセイユから加入したセンターバックのイウトンは、これまでモンペリエで9シーズンを過ごして公式戦321試合に出場。加入初年度にはリーグ・アン優勝の原動力にもなっていた。

また、40歳の大台を超えても全く衰えを見せないモンペリエの偉大なるキャプテンは、4月末で打ち切りとなった今シーズンのリーグ・アンで開催された28試合全てに出場。それも1試合を除く27試合でフルタイム出場を果たしており、ヨーロッパリーグ出場権獲得も期待された8位のチームを後方から支えていた。
コメント