長野、元U-17中国代表GK王暁峰を獲得! 「Jリーグでプレーするのが夢でした」

2020.03.16 13:50 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
AC長野パルセイロは16日、広州恒大から元U-17中国代表GK王暁峰(ワン・シャオフェン/18)を獲得したことを発表した。背番号は「31」となる。

世代別の中国代表歴を持つワン・シャオフェンは、身長186㎝体重78㎏のGK。長野へ移籍することが決まったワン・シャオフェンはクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「このたび、AC長野パルセイロに加入することになりました王暁峰です。Jリーグでプレーするのが夢でした。この貴重な機会を得られて、努力する姿勢と自分の力を発揮して、チームに貢献できるようがんばります。よろしくお願いいたします」

また、新型コロナウイルスが中国を中心に世界で蔓延していることから同選手の獲得に関して手続きを説明。ワンは2月7日に入国し、毎日の検温と体調チェックを実施したとのこと。健康観察期間中に発熱等の体調不良も一切なかったことから、2月26日よりチームに合流しているようだ。
コメント