岐阜退団のDF阿部正紀が現役を引退…昨季は33試合に出場

2020.02.27 16:15 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
FC岐阜は27日、昨シーズンまで在籍していたDF阿部正紀(28)が現役を引退することを発表した。東京国際大学から2014年に岐阜へ入団した阿部は、ルーキーイヤーからレギュラーに定着。昨シーズンも明治安田生命J2リーグ33試合、天皇杯1試合に出場していたが、今年1月に岐阜を退団していた。

キャリア通算ではJ2リーグ209試合で7ゴール、天皇杯では6試合に出場していた。6年間の現役生活にピリオドを打った阿部は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「この度2019年のシーズンをもちましてプロサッカー選手を引退することを決めました。6年間FC岐阜一筋でプレー出来たことは自分に関わってくれたすべての方々のおかげだと思っていますし、自分の夢であったプロサッカー選手にしてくれたことに感謝しかありません。そしてこんな自分を毎年支えてくれたチームメイトにも感謝しかありません」

「ファン、サポーターのみなさんには、なに一つ恩返しが出来ず引退を決めてしまったことについて心から申し訳ない気持ちです。この6年間サッカー選手として続けてこれたのは、みなさんの応援など支えがあったからです。自分はFC岐阜で関わってくれた人たちが本当に大好きです。引退してもこの気持ちは変わらないです」

「これからは社会人として新たなスタートをきっていこうと思いますので、あたたかく見守っていてください。6年間本当にありがとうございました」
コメント
関連ニュース
thumb

湘南、水戸でプレーしたMFレレウが岐阜に加入「昇格に向けて最後まで諦めず戦います」

FC岐阜は15日、MFレレウ(27)が完全移籍で加入することを発表した。背番号は「35」をつける。 U-22ブラジル代表歴を持つレレウは、同国の複数クラブを渡り歩き、2019シーズンに湘南ベルマーレに加入。明治安田生命J1リーグで2試合、YBCルヴァンカップで3試合に出場し2得点を記録。しかし、シーズン途中に水戸ホーリーホックへとレンタル移籍していた。 水戸ではJ2リーグで2試合、天皇杯で1試合に出場。今シーズンは双方合意のもと、移籍先クラブを探していたとのことだ。 岐阜はレレウについて「得意のスピードとテクニックを生かして得点、アシストに絡むプレーが特徴」と紹介している。レレウはクラブを通じてコメントしている。 「初めまして、レレウです。早く日本に行くのを楽しみにしていましたが、新型コロナウイルスの影響で来日が遅れました。ようやくチームの一員になることができてとても嬉しく思います」 「チームに貢献できるよう精一杯頑張ります。FC岐阜の昇格に向けて最後まで諦めず戦いますのでサポーターの皆様、応援よろしくお願いします」 2020.10.15 17:15 Thu
twitterfacebook
thumb

逆襲の岐阜、後半怒涛の追い上げで4連勝! 熊本との上位戦を制した長野は2位へ浮上《J3》

明治安田生命J3リーグ第20節の9試合が7日に各地で行われた。 4位のFC岐阜は、敵地のありがとうサービス.夢スタジアムで9位のFC今治と対戦した。10分と30分に被弾して2点のビハインドを負ったが、後半から怒涛の追い上げを見せる。 49分にFKのこぼれ球を途中出場の橋本が押し込み1点を返す。互角の戦いが続く中で迎えた80分、右CKをファーサイドの甲斐が頭で落とすと、町田・ブライトがネットを揺らして同点に。 さらにその8分後の88分、右サイドからのクロスを甲斐が逸らすと、受けた川西が胸トラップからゴールへ突き刺し逆転に成功。3連勝中だった岐阜の勢いが2点差をひっくり返し、3-2で勝利した。 長野Uスタジアムでは今節最大の注目カード、3位・AC長野パルセイロと2位・ロアッソ熊本が激突。互いに前半から続いていた堅い守備を攻略したのはホームの長野だった。 54分、左サイドで東からパスを受けた坪川がカットインし、ボックス手前中央から一閃。強烈なシュートがゴール左に決まり、均衡を破る。 その後はともにシュートチャンスを迎えながらも、スコアは動かず試合終了。長野が2位へ浮上した。 そのほか、セレッソ大阪U-23に3-0で快勝した福島ユナイテッドFCと、ヴァンラーレ八戸を1-0で下したアスルクラロ沼津が今季初の連勝を飾った。 ◆明治安田生命J3リーグ第20節 ▽10/7(水) いわてグルージャ盛岡 1-1 カマタマーレ讃岐 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">福島ユナイテッドFC 3</span>-0 セレッソ大阪U-23 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アスルクラロ沼津 1</span>-0 ヴァンラーレ八戸 FC今治 2-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 FC岐阜</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">藤枝MYFC 1-2 カターレ富山</span> ブラウブリッツ秋田 0-0 Y.S.C.C.横浜 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">SC相模原 1</span>-0 ガンバ大阪U-23 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">AC長野パルセイロ 1</span>-0 ロアッソ熊本 ガイナーレ鳥取 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 鹿児島ユナイテッドFC</span> 2020.10.07 22:10 Wed
twitterfacebook
thumb

岐阜が熊本とのシーソーゲームを制して上位叩き!《J3》

明治安田生命J3リーグ第19節の2試合が4日に各地で行われた。 4位・FC岐阜はえがお健康スタジアムで2位・ロアッソ熊本との上位対決に臨んだ。8分に川西のゴールで幸先良く先制に成功するが、20分に被弾。しかし、30分に川西からのパスを町田が押し込み、1点リードで試合を折り返す。76分に再び追いつかれたものの、85分に途中出場の粟飯原の強烈なシュートがネットを揺らして3度目のリード。結局、これが決勝点となり、アウェイの岐阜が3-2の勝利を飾った。 パナソニック スタジアム吹田ではホームのガンバ大阪U-23が奥野と唐山のゴールでY.S.C.C.横浜を撃破。今季2度目の2連勝を達成している。 ◆明治安田生命J3リーグ第19節 ▽10/4(日) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ガンバ大阪U-23 2</span>-0 Y.S.C.C.横浜 ロアッソ熊本 2-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 FC岐阜</span> ▽10/2(金) セレッソ大阪U-23 0-0 FC今治 ▽10/3(土) ヴァンラーレ八戸 2-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 福島ユナイテッドFC</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アスルクラロ沼津 3</span>-1 カマタマーレ讃岐 AC長野パルセイロ 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 SC相模原</span> カターレ富山 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 ガイナーレ鳥取</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ブラウブリッツ秋田 2</span>-1 いわてグルージャ盛岡 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">鹿児島ユナイテッドFC 2</span>-1 藤枝MYFC 2020.10.04 17:40 Sun
twitterfacebook
thumb

岐阜が仲田建二氏の指揮官就任を発表 ゼムノビッチ監督とは契約解除

FC岐阜が25日、監督交代を発表した。 ゼムノビッチ監督(66)と契約解除で双方合意。後任として、トップチームのヘッドコーチを務めた仲田建二氏(46)が指揮を執る。 仲田氏はヴァンフォーレ甲府で各年代のコーチを務めたほか、水戸ホーリーホックでヘッドコーチを歴任。今季から岐阜入りした。 初めてトップチームの指揮を執る仲田氏はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「シーズン途中の時期ですが大役を任せて頂いたクラブに対して感謝していますし、それにしっかり応える責任感を持って挑みます。チームの最大の目標であるJ2昇格に向けて、一戦毎に積極的に戦って行きます。FC岐阜にかかわる皆様が今まで物足りないと感じていた、「しっかりと闘う集団にする」という事に第一に取り掛かります。まずは今までやってきたことをベースにしながら、守備をするチームからいつでもアグレッシブに攻撃できるチームにして行きます。ファン・サポーター、スポンサーの皆様、FC岐阜に携わる全ての人が観に来て良かったというゲームを毎試合できるように、そんなチームにしていきます」 21日に休養が明らかにされ、同日のトレーニングから仲田氏に指揮を託したゼムノビッチ監督は退任を受け、関係者に感謝の言葉を贈った。 「短い間でしたが、スポンサー、選手、スタッフ、FC岐阜に関わる全ての方に感謝しています。そしてファン・サポーターの皆様にもサポートしていただき本当にありがとうございました。引き続きチームへの応援よろしくお願いします」 明治安田生命J2リーグ復帰を目指す岐阜は現在、J3リーグ8勝4分け4敗の暫定6位に位置。27日に行われる次節、アスルクラロ沼津をホームに迎え撃つ。 2020.09.25 10:50 Fri
twitterfacebook
thumb

J3岐阜がゼムノビッチ監督の休養を発表… 仲田建二ヘッドコーチが暫定的に指揮

FC岐阜は21日、セルビア人指揮官のゼムノビッチ・ズドラブコ監督(66)が休養に入ることを発表した。なお、期間は明かされていない。 クラブによると、21日のトレーニングから暫定的に仲田建二ヘッドコーチが指揮を執るとのことだ。 1年での明治安田生命J2リーグ復帰に向けて2019年12月に就任したゼムノビッチ監督。今シーズン、ここまでのJ3リーグで7勝4分け4敗の成績で暫定7位につけていた。 2020.09.21 18:56 Mon
twitterfacebook