岐阜は前田遼一が今季初ゴールもYS横浜とドロー…長野はC大阪23に快勝で3位浮上《J3》

2020.11.04 21:23 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
4日、明治安田生命J3リーグ第25節の2試合が各地で行われた。ニッパツ三ツ沢球技場で行われたY.S.S.C.横浜(17位/勝ち点21)vsFC岐阜(5位/勝ち点41)は、ホームのYS横浜が11分に先制する立ち上がりに。左サイドでドリブルを仕掛けた船橋が相手を一人躱して深い位置からグラウンダーのクロスを入れると、宮本がすべり込みながら右足で押し込んだ。

今季5度目の先制に成功したYS横浜がその後も冷静に試合を進めていく中、43分に岐阜DF甲斐が自陣でボールを奪い返した流れで後ろに下げたボールをGKパク・ソンスが手でキャッチ。明らかなバックパスに見えたが、主審の笛は鳴ることはなく、YS横浜陣営の抗議も通らなかった。

あわや失点につながるミス“未遂”をしてしまったパク・ソンスだが、後半立ち上がりの相手FW宮本の決定的なシュートをファインセーブし汚名返上。そこから攻撃に転じた岐阜は64分に大西が鋭いミドルシュートでゴールに迫ると、迎えた68分にあの男にゴールが生まれる。

相手のクリアボールを頭で跳ね返した大西のパスを川西がボックス左に持ち込みシュート。これはGKに止められてしまうものの、こぼれ球に反応した前田遼一が押し込み同点に。投入から2分後のファーストプレーで今季初ゴールが決まった。

その後、75分にYS横浜にビッグチャンス。自陣からのロングカウンターで、音泉が裏街道で最終ラインを突破。最後はGKも躱して流し込むだけだったが、シュートを大きくふかしてしまい、勝ち越しとはならず。

後半アディショナルタイムには互いに決定機を迎えたが、スコアは動かず1-1で試合終了となった。

ヤンマースタジアム長居で行われたセレッソ大阪U-23(18位/勝ち点19)とAC長野パルセイロ(4位/勝ち点42)の一戦は、順位表通りの結果となった。

序盤は苦戦したアウェイの長野だったが、34分にゴール前の混戦の中から生まれた佐相の今季3ゴール目で先制すると、後半立ち上がり30秒に、相手DFのミスパスを奪った藤森がGKも躱して追加点。

さらにその8分後には、その藤森のアシストから再び佐相がゴールを決めて3点目。その後、1点を返されるものの、危なげなく長野が勝利を収め、3試合ぶりの白星を手にした。

◆明治安田生命J3リーグ第25節
▽11/4
Y.S.C.C.横浜 1-1 FC岐阜
セレッソ大阪U-23 1-3 AC長野パルセイロ

▽11/3
ヴァンラーレ八戸 2-2 ロアッソ熊本
ブラウブリッツ秋田 5-0 カマタマーレ讃岐
SC相模原 2-2 藤枝MYFC
アスルクラロ沼津 1-1 ガイナーレ鳥取
FC今治 2-0 ガンバ大阪U-23
いわてグルージャ盛岡 2-1 福島ユナイテッドFC
カターレ富山 2-0 鹿児島ユナイテッドFC
コメント
関連ニュース
thumb

沼津退団のGK朴昇利、新天地は栃木シティ!

アスルクラロ沼津は15日、GK朴昇利(27)が関東サッカーリーグ1部の栃木シティに加わると発表した。 朴昇利はFC大阪(日本フットボールリーグ)やザスパクサツ群馬、tonan前橋(関東サッカーリーグ2部)を経て、2019年から沼津でプレー。昨季は明治安田生命J3リーグ2試合の出場にとどまり、先月14日に契約満了による退団が決定した。 新シーズンから栃木シティのためにプレーする朴昇利はクラブを通じて意気込みを語っている。 「初めまして、今季から加入することになりました朴昇利です! 栃木シティのために全身全霊をかけてゴールを守ります! 必ずJFLに昇格しましょう! よろしくお願いします!」 2021.01.15 17:55 Fri
twitterfacebook
thumb

鹿児島の助っ人DFフォゲッチが契約更新「やる気に満ち溢れています」

鹿児島ユナイテッドFCは15日、DFフォゲッチ(24)と2021シーズンの契約を更新したことを発表した。 フォゲッチことカブラル・コスタ・ウェリントンは、母国ブラジルの名門サンパウロ出身で、その他3つの国内クラブを渡り歩いたあと、2020年に鹿児島に加入した。 過去には世代別のブラジル代表にも呼ばれた経歴を持つフォゲッチだが、コロナ禍でJ3開幕が延期されていた4月に左太ももを負傷。手術を受け、全治6カ月と診断されていた。 その影響もあり、初の海外挑戦でJリーグ1年目の昨季は明治安田生命J3リーグ9試合の出場にとどまったが、新契約締結に際し、気持ち新たに意気込みを語っている。 「契約更新が出来て非常に嬉しいのと、同時にやる気に満ち溢れています。今年こそチームの目標であるJ3優勝、そしてJ2昇格に達成するために全力を尽くす事を誓います」 2021.01.15 17:49 Fri
twitterfacebook
thumb

福島、産業能率大MF上畑佑平士と東福岡FW長野星輝の加入内定を発表!

福島ユナイテッドFCは15日、産業能率大学のMF上畑佑平士(22)、東福岡高校に在学するFW長野星輝(18)の加入内定を発表した。 セレッソ大阪の下部組織で育ち、2016年に2種登録された経験を持つ上畑は身長178cm、体重72kgのMF。一方、長野は身長185cm、体重77kgの大型ストライカーで、先日まで開催された第99回全国高校サッカー選手権大会にも出場した。 福島でプロキャリアをスタートさせる両選手はクラブ公式サイトを通じて、それぞれ意気込みを語っている。 ◆上畑佑平士 「2021シーズンより福島ユナイテッドFCに加入することになりました上畑佑平士です。まず、今まで私を支えてくれた家族や友人、指導者の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。また幼い頃からの夢であったプロサッカー選手としてキャリアを福島でスタートできることを嬉しく思います。クラブ設立10年、震災から10年の年に福島をサッカーで盛り上げ、サッカーができる感謝の気持ちを忘れずにチームの勝利に貢献していきます。応援よろしくお願いします」 ◆長野星輝 「今までお世話になった方々への感謝を忘れず、結果にこだわり貪欲に上を目指して福島の為に戦います。応援よろしくお願いします」 2021.01.15 17:30 Fri
twitterfacebook
thumb

八戸が桃山学院大学のDF小林大智の加入内定を発表「恩返しできるように努力します」

ヴァンラーレ八戸は15日、桃山学院大学のDF小林大智(21)の加入内定を発表した。 大阪府出身の小林は、岡山県の作陽高校から桃山学院大学へと進学。180cm、73kgのセンターバックだ。 小林はクラブを通じてコメントしている。 「2021シーズンからヴァンラーレ八戸に加入することになりました桃山学院大学の小林大智です。ヴァンラーレ八戸という素晴らしいクラブで幼い頃からの夢であったプロサッカー選手として、プレーできることをとても誇りに思います」 「また、これまで自分に関わってくださった方々に感謝し、恩返しできるように努力します。そして、1日でも早くヴァンラーレ八戸に貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」 2021.01.15 12:17 Fri
twitterfacebook
thumb

岐阜、筑波大MF生地慶充の新加入を発表 「J2昇格のために全力で戦います」

FC岐阜は15日、筑波大学に所属するMF生地慶充(22)の加入内定を発表した。 東京都生まれの生地はFC東京U-18出身の身長177cm、体重70kgのMF。2016年に2種登録、2017年には特別指定選手としてFC東京のトップチームに登録された経験を持つ。加入内定を受け、クラブ公式サイトで意気込みを語っている。 「この度、FC岐阜に加入することになりました、筑波大学の生地慶充です。幼い頃からの夢であったプロサッカー選手になれたことを大変嬉しく思うと同時に、これまで支えて下さった方々、指導していただいた監督、コーチの方々、切磋琢磨しあった仲間への感謝の気持ちでいっぱいです」 「強い覚悟と責任を持って、必ず結果という形で恩返ししていきたいと思います。FC岐阜の目標であるJ2昇格のために全力で戦います。応援よろしくお願いします」 2021.01.15 11:20 Fri
twitterfacebook



NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly