【Jリーグ移籍情報/12月5日】大宮ユース1期生、16年在籍のMF金澤慎が現役引退 神戸はGK荻晃太が契約満了

2019.12.06 06:30 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
Jリーグ移籍情報まとめ。12月5日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。

【J1】
◆ヴィッセル神戸
《契約満了》
GK荻晃太(36)

【J2】
◆大宮アルディージャ
《引退》
MF金澤慎(36)

◆FC岐阜
《契約満了》
DF横山知伸(34)
MF小野悠斗(28)
MF全山海(20)

◆ファジアーノ岡山
《契約更新》
GK椎名一馬(33)

◆V・ファーレン長崎
《契約満了》
MF幸野志有人(26)
FW長谷川悠(32)

【J3】
◆ヴァンラーレ八戸
《引退》
GK山田賢二(30)

◆いわてグルージャ盛岡
《契約満了》
DF鈴木達也(26)
MF菅本岳(25)
FW菊池将太(26)
DF太田賢吾(24)
GK笠原淳(30)

◆AC長野パルセイロ
《契約満了》
FW宇野沢祐次(36)
《内定》
DF大桃海斗(22)←早稲田大学

◆カターレ富山
《内定》
GK田中勘太(21)←びわこ成蹊スポーツ大学

◆ギラヴァンツ北九州
《内定》
MF永野雄大(21)←阪南大学

関連ニュース
thumb

横浜FMがブラジル人FWヤン・マテウスを完全移籍で獲得…ポルトガルで活躍のウインガー

横浜F・マリノスは9日、モレイセンセからブラジル人FWヤン・マテウス(23)を完全移籍で獲得することを発表した。 背番号は「20」に決定。メディカルチェック後に正式契約を結ぶとのことだ。 ヤン・マテウスはクラブを通じてコメントしている。 「新しいチャレンジに向けて、とてもモチベーションが高く、うれしい気持ちです。早く試合に出場して横浜F・マリノスのファン・サポーターのみなさんに会えることが待ち遠しいです。クラブのすべての目標を叶えるために、チームの助けとなれるよう、全力を尽くすことを約束します!」 右ウイングを主戦場に左ウイングでもプレー可能なアタッカーで、パウメイラスの下部組織出身。ポルトガルのエストリルやブラジルのスポルチ・レシフェ、そして2020年8月からモレイレンセへとレンタル移籍を繰り返している。 モレイレンセでは公式戦66試合で13ゴール10アシストを記録。プリメイラリーガ(ポルトガル1部)では通算59試合で10ゴール7アシストを記録している。 出場歴はないが、U-17ブラジル代表に招集歴もある選手。右ヒザ前十字じん帯断裂で手術を受け、全治8カ月となった日本代表FW宮市亮の代役としての活躍が期待されている。 2022.08.09 21:13 Tue
twitterfacebook
thumb

琉球がブラジル人FWヴィニシウス・ドスサントスと契約解除…今季は4試合無得点

FC琉球は9日、ブラジル人FWヴィニシウス・ドスサントス(22)との契約解除を発表した。 ヴィニシウス・ドスサントスは2021年8月にサンパウロ州3部のナシオナルACから期限付き移籍で加入していた。 2021年は出番がなかった中、今シーズンは明治安田生命J2リーグで4試合に出場。天皇杯で1試合に出場していた。 ヴィニシウス・ドスサントスはクラブを通じてコメントしている。 「僕にチャンスを与えてくださったFC琉球クラブ一同に感謝したいです。このクラブで沢山の思い出を築き、素晴らしい友人たちに出会うことが出来ました。チームは今厳しい状況ですが、みんなが一丸となって困難を乗り越えることを願っています」 「そして、いつも心温かく僕のことを応援してくださったサポーターの皆様に心より感謝申し上げます。今シーズン残り頑張ってください。VAMOS!」 2022.08.09 19:12 Tue
twitterfacebook
thumb

残留争い中のG大阪、長崎前監督の松田浩氏がトップチームコーチ就任 9日の練習から合流

ガンバ大阪は9日、松田浩氏(61)のトップチームコーチ就任を発表した。同氏は本日9日の非公開トレーニングからチームに合流しているという。 松田氏はヴィッセル神戸やアビスパ福岡、栃木SCで監督を歴任。昨年5月からはV・ファーレン長崎を率い、今年6月に退任した。 G大阪にとって、昨季の木山隆之現・ファジアーノ岡山監督に続くシーズン半ばのコーチ就任となる松田氏は意気込みを語っている。 「このたびトップチームコーチとして仕事をさせていただくことになりました。今、自分にできる精一杯を出し切り、チームに貢献できるよう頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします」 片野坂知宏体制1年目のG大阪はここまでの明治安田生命J1リーグで暫定ながらJ1参入プレーオフ圏の16位と危険水域に瀕している。 2022.08.09 16:25 Tue
twitterfacebook
thumb

J1昇格目指す横浜FCがブラジル人2名を獲得、20歳FWと21歳DF

横浜FCは8日、バイーアのブラジル人FWマルセロ・ライアン(20)が完全移籍で、ヴィトーリアのブラジル人DFマテウス・モラエス(21)が期限付き移籍で加入することを発表した。 マルセロ・ライアンはブラジルのコンフィアンサ、バイーアでプレー。カインピオナート・ブラジレイロ・セリエA(ブラジル1部)で1試合、セリエB(ブラジル2部)で3試合に出場している。なお、背番号は「31」となる。 マテウス・モラエスはヴィトーリアに所属。セリエBで23試合に出場し1得点、セリエC(ブラジル3部)で6試合に出場していた。背番号は「35」となる。 両選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆FWマルセロ・ライアン 「横浜FCファン・サポーターのみなさま。自分の人生で、この新しい挑戦にとてもモチベーションが上がっており、嬉しいです。クラブの目標そして、結果的に個人の目標に到達できるように自分の最大限を発揮したいです」 ◆DFマテウス・モラエス 「日本で伝統のある大きなクラブ横浜FCに来れてとても嬉しいです。クラブのシーズン目標を達成出来るよう、そして自分の目標も達成出来るように、自分が出来る最大限のことをしたいです」 <span class="paragraph-title">【写真】横浜FCに加入するライアンとモラエス</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">WELCOME TO YOKOHAMA FC!<br> <a href="https://t.co/BRtw9P8uTd">https://t.co/BRtw9P8uTd</a><a href="https://twitter.com/hashtag/MarceloRyan?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#MarceloRyan</a><a href="https://twitter.com/hashtag/yokohamafc?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#yokohamafc</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/J%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Jリーグ</a><a href="https://twitter.com/hashtag/JLEAGUE?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#JLEAGUE</a> <a href="https://t.co/XwerBViTvB">pic.twitter.com/XwerBViTvB</a></p>&mdash; 横浜FC【公式】 (@yokohama_fc) <a href="https://twitter.com/yokohama_fc/status/1556626288814596096?ref_src=twsrc%5Etfw">August 8, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">WELCOME TO YOKOHAMA FC!<a href="https://t.co/FchZ0yTtfN">https://t.co/FchZ0yTtfN</a><a href="https://twitter.com/hashtag/MateusMoraes?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#MateusMoraes</a><a href="https://twitter.com/hashtag/yokohamafc?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#yokohamafc</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/J%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Jリーグ</a><a href="https://twitter.com/hashtag/JLEAGUE?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#JLEAGUE</a> <a href="https://t.co/EMltP9Zpt1">pic.twitter.com/EMltP9Zpt1</a></p>&mdash; 横浜FC【公式】 (@yokohama_fc) <a href="https://twitter.com/yokohama_fc/status/1556626291725684743?ref_src=twsrc%5Etfw">August 8, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.08.08 22:22 Mon
twitterfacebook
thumb

ヴァイラー監督解任の鹿島、岩政大樹が新監督に就任!「まさかこれほど…」

鹿島アントラーズは8日、岩政大樹コーチが新監督に就任することを発表した。 同クラブは7日、成績不振でレネ・ヴァイラー監督を解任。母国のスイスをはじめ、ベルギーやドイツ、ひいてはエジプトなど様々な国を渡り歩いた指揮官は、今シーズンから鹿島の監督に就任するも、リーグ戦20試合で9勝7分け5敗と、勝率は5割を下回っていた。 そして、新たに監督に就任したのは、既報通り、クラブのレジェンドでもある岩政氏に。同氏は今シーズンからコーチに就任し、新型コロナウイルスの影響で入国が遅れたヴァイラー監督の代わりに、シーズン開幕後しばらく指揮を執っていた。 そのヴァイラー監督の解任に伴い、本格的にトップチームを率いることになった岩政新監督。その責任と意気込みをクラブ公式サイトを通じて明かしている。 「鹿島アントラーズの監督という仕事は、確かに私の心に志していた未来でしたが、まさかこれほど早くとは想像もしていませんでした。不安や恐れがないかと言ったら、それは嘘になります」 「ただ、今この状況で、自分にしかできないことがあるとも感じています。そして何より、うちの誇れる選手たち、サポーター、そしてクラブを救いたい。輝かせたい。そう心が傾いたら、悩むことは何も無くなりました」 「アントラーズは勝たなければならないクラブです。今年も残るすべての試合に勝ち、タイトル獲得を全力で目指していきます。同時に、今鹿島に求められているのは”新しい鹿島”を創り上げることです」 「そのために、伝統ある『これまでの鹿島』を正しく定義し、新しい時代の『これからの鹿島』を選手たちと一緒に、そして皆さんと一緒に、手探りで見つけ出していきたいと思っています。鹿島が鹿島であるために。カシマがカシマであるために」 2022.08.08 19:50 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly