【Jリーグ出場停止情報】G大阪MF小野瀬康介がダービー欠場、札幌と横浜FMは2選手ずつ出場不可に

2019.09.17 15:30 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
Jリーグは17日、明治安田生命J1リーグ第27節、J2リーグ第33節の出場停止選手を発表した。

今回、J1リーグ所属クラブの選手から6名が処分対象に。北海道コンサドーレ札幌と横浜F・マリノスは、前者がFWジェイとFW鈴木武蔵、後者がMF喜田拓也とDFティーラトンをそれぞれ累積警告で次節欠くことが決まった。

また、その次節にセレッソ大阪との大阪ダービーとなるガンバ大阪は、MF小野瀬康介が警告の累積による1試合停止で欠場が確定。前節に2枚のイエローカードを受けて退場した浦和レッズのMF阿部勇樹も次節出場できない。

【明治安田生命J1リーグ】
FWジェイ(北海道コンサドーレ札幌)
明治安田生命J1リーグ第27節
vs鹿島アントラーズ(9/28)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

FW鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌)
明治安田生命J1リーグ第27節
vs鹿島アントラーズ(9/28)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

MF阿部勇樹(浦和レッズ)
明治安田生命J1リーグ第27節
vsサガン鳥栖(9/28)
今回の停止:1試合停止

MF喜田拓也(横浜F・マリノス)
明治安田生命J1リーグ第27節
vsベガルタ仙台(9/28)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

DFティーラトン(横浜F・マリノス)
明治安田生命J1リーグ第27節
vsベガルタ仙台(9/28)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

MF小野瀬康介(ガンバ大阪)
明治安田生命J1リーグ第27節
vsセレッソ大阪(9/28)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

【明治安田生命J2リーグ】
MF上里一将(FC琉球)
明治安田生命J2リーグ第33節
vsモンテディオ山形(9/21)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

関連ニュース
thumb

【Jリーグ出場停止情報】前節殊勲の福岡FWフアンマ・デルガドやFC東京のMFレアンドロらが出場停止

Jリーグは27日、出場停止選手の情報を更新した。 明治安田生命J1リーグからはベガルタ仙台のDF吉野恭平、横浜F・マリノスのDF松原健、MF渡辺皓太、横浜FCのDFマギーニョ、アビスパ福岡のFWフアンマ・デルガドが新たに出場停止となった。 なお、FC東京のMFレアンドロは引き続き出場停止となる。 また、明治安田生命J2リーグではジェフユナイテッド千葉のDF鈴木大輔、東京ヴェルディのFW山下諒也が出場停止に。明治安田生命J3リーグではカターレ富山のDF柳下大樹が出場停止となる。 【明治安田生命J1リーグ】 DF吉野恭平(ベガルタ仙台) 第31節 vs柏レイソル(10/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MFレアンドロ(FC東京) 第31節 vs川崎フロンターレ(10/2) 今回の停止:2試合停止(2/3) 第33節 vs鹿島アントラーズ(10/23) 今回の停止:1試合停止(3/3) DF松原健(横浜F・マリノス) 第31節 vs湘南ベルマーレ(10/1) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF渡辺皓太(横浜F・マリノス) 第31節 vs湘南ベルマーレ(10/1) 今回の停止:1試合停止 DFマギーニョ(横浜FC) 第31節 vs鹿島アントラーズ(10/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FWフアンマ・デルガド(アビスパ福岡) 第31節 vs清水エスパルス(10/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 DF鈴木大輔(ジェフユナイテッド千葉) 第32節 vs松本山雅FC(10/3) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FW山下諒也(東京ヴェルディ) 第32節 vsレノファ山口FC(10/3) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 DF柳下大樹(カターレ富山) 第21節 vs福島ユナイテッドFC(10/3) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 2021.09.27 21:50 Mon
twitterfacebook
thumb

FC東京がヒジ打ちのFWレアンドロに2試合の追加処分、合計5試合出場停止に罰金&制裁金合計130万円

FC東京は24日、ブラジル人FWレアンドロの処分を発表した。 レアンドロは、22日に行われた明治安田生命J1リーグ第32節の名古屋グランパス戦に出場。しかし、78分に日本代表DF中谷進之介に対し、故意にヒジ打ちを行う行為が見られ、VARが介入した結果、主審のオン・フィールド・レビューにより退場処分となっていた。 Jリーグの規律委員会はこの行為に対し、日本サッカー協会(JFA)の競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、手競技者と競り合った際、過剰な力を用いて右腕で顔付近を打った行為は、相手競技者の選手生命を脅かしかねない非常に危険な行為であり、2-2.「選手等に対する暴行・脅迫および一般大衆に対する挑発行為」に相当すると判断し、2試合の出場停止とすると発表していた。 また、2020年8月1日に行われたサガン鳥栖戦でも同様の行為が見られたため、規律委員会から厳重注意がなされ、さらに、2020年10月10日のガンバ大阪においても、相手競技者と並走している際に、相手競技者の顔を故意に殴打した極めて悪質かつ危険な行為があったとして、当委員会から3試合の出場停止及び罰金(30万円)を科されていた。 今回のレアンドロの行為は、昨年と同種の違反行為を重ねていると考えられる為、JFA懲罰規程第11条 〔違反行為の重複による加重〕に相当すると判断し、1試合出場停止とし、上記3試合の出場停止及び罰金(30万円)の処分を科すことを決定していた。 FC東京はこの処分を受け、レアンドロと面談および厳重注意を実施。本人も事の重大さを認識し、猛省しているとのこと。また、クラブ独自の処分としてレアンドロに対して2試合の追加出場停止および制裁金の処分を決定いしたとのことだ。また、関係する責任者の報酬の一部を自主返納するとしている。 これにより、レアンドロは5試合の出場停止に加え、罰金30万円と制裁金100万円の処分が科されることとなった。 Jリーグからはリーグ戦3試合の出場停止処分となっていたが、インターナショナルマッチウィーク中に行われるYBCルヴァンカップの名古屋グランパス戦の2試合もクラブの判断で出場停止となる。 なお、大金直樹 代表取締役社長は、古矢武士 トップチームマネジメント部長、長谷川健太 監督は月次報酬の5%を2カ月間返納することとなる。 <span class="paragraph-title">【ハイライト動画】中谷へのヒジ打ちの問題のシーンも(5:25〜)</span> <span data-other-div="movie"></span> <script src="//player.daznservices.com/player.js#44a12140e3dda008f998a5a1a9.1tybkqliqmgvi1ndbmyxnzxqc3$videoid=137av1w6w49xx152ic20f1j3fk" async></script> 2021.09.24 20:30 Fri
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】柏MFヒシャルジソン、湘南DF大岩一貴が出場停止

Jリーグは20日、出場停止選手の情報を更新した。 明治安田生命J1リーグからは柏レイソルのMFヒシャルジソン、湘南ベルマーレのDF大岩一貴が出場停止となった。 明治安田生命J2リーグでは松本山雅FCのMF下川陽太、V・ファーレン長崎のMFカイオ・セザールが出場停止に。明治安田生命J3リーグではいわてグルージャ盛岡のMFモレラト、Y.S.C.C.横浜のMF山本凌太郎が出場停止となった。 下川に関しては、19日に行われた明治安田J2第30節のツエーゲン金沢戦の71分、自陣右サイドでパスを受けたところ、MF平松昇に寄せられ倒されることに。しかし、その際に平松の後頭部にヒジ打ちを見せ、これにより一発退場となっていた。 Jリーグは「ボールとは関係の無いところで相手競技者の顔面を左手で打った行為は、「乱暴な行為」に該当する」とし、1試合の出場停止とした。 また、山本に関しては18日に行われた明治安田J3第19節のFC今治戦の13分に、ルーズボールに対して足を上げてスライディングを行い、一発退場となっていた。 Jリーグは「足裏を見せ過剰な力を用いてタックルした行為は、「著しい反則行為」に該当する」として1試合の出場停止を課した。 【明治安田生命J1リーグ】 MFヒシャルジソン(柏レイソル) 第30節 vsガンバ大阪(9/26) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF大岩一貴(湘南ベルマーレ) 第30節 vs川崎フロンターレ(9/26) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 MF下川陽太(松本山雅FC) 第31節 vsギラヴァンツ北九州(9/26) 今回の停止:1試合停止 MFカイオ・セザール(V・ファーレン長崎) 第31節 vsレノファ山口FC(9/26) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 MFモレラト(いわてグルージャ盛岡) 第20節 vsFC今治(9/26) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF山本凌太郎(Y.S.C.C.横浜) 第20節 vsカマタマーレ讃岐(9/26) 今回の停止:1試合停止 2021.09.20 20:50 Mon
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】得点機会阻止で一発退場の徳島DF岸本武流が1試合出場停止

Jリーグは13日、出場停止選手の情報を更新した。 明治安田生命J1リーグからは徳島ヴォルティスのDF岸本武流が出場停止となった。 岸本は10日に行われた明治安田生命J1リーグ第28節の名古屋グランパス戦で、49分にカウンターで抜け出そうとした前田直輝をボックス内で倒してしまい名古屋にPKが与えられた。また、VARが介入しても変わらず、岸本にレッドカードが出されていた。 このプレーに対しては「自陣ペナルティーエリア手前でドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず後方より反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当すると判断、1試合の出場停止処分とする」とJリーグは発表している。 その他、明治安田生命J2リーグではジェフユナイテッド千葉のFWサウダーニャ、明治安田生命J3リーグではFC今治のDF原田亘が出場停止となる。 【明治安田生命J1リーグ】 DF岸本武流(徳島ヴォルティス) 第29節 vs川崎フロンターレ(9/18) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 FWサウダーニャ(ジェフユナイテッド千葉) 第30節 vs愛媛FC(9/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 DF原田亘(FC今治) 第19節 vsY.S.C.C.横浜(9/18) 今回の停止:1試合停止 2021.09.13 19:05 Mon
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】京都、武田将平&本多勇喜が次節出場不可に

Jリーグは9日、出場停止選手の情報を更新した。 今回は7日に行われた明治安田生命J2リーグ第25節の松本山雅FCvs京都サンガF.C.を受けて、新たに京都からMF武田将平、DF本多勇喜の2選手が処分対象に。それぞれ警告の累積による1試合停止処分が科され、次節欠場が決定した。 【明治安田生命J1リーグ】 MF瀬古樹(横浜FC) 第28節 vs浦和レッズ(9/11) 今回の停止:1試合停止 MFハイネル(サンフレッチェ広島) 第28節 vs横浜F・マリノス(9/11) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 DFチャン・ミンギュ(ジェフユナイテッド千葉) 第29節 vsジュビロ磐田(9/11) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF武田将平(京都サンガF.C.) 第29節 vsFC琉球(9/11) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF本多勇喜(京都サンガF.C.) 第29節 vsFC琉球(9/11) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF田中陸(レノファ山口FC) 第29節 vsFC町田ゼルビア(9/11) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 FWブレンネル(いわてグルージャ盛岡) 第18節 vs鹿児島ユナイテッドFC(9/11) 今回の停止:3試合停止(3/3) 【JリーグYBCルヴァンカップ】 DF小川諒也(FC東京) 準決勝第1戦 vs名古屋グランパス(10/6) 今回の停止:1試合停止 2021.09.09 17:05 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly