35歳ファン・ペルシが今季限りで現役引退へ、フェイエノールトが発表

2019.05.11 01:49 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
フェイエノールトは10日、元オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシ(35)が今季限りで現役を引退することを明かした。

フェイエノールトはツイッターで「12日に行われるADO戦が2002年にファン・ペルシがデビューしたスタジアムでの最後の試合になる」と発表。

また、フェイエノールトを指揮するジョバンニ・ファン・ブロンクホルスト監督も「私はロビンと楽しい時間を過ごした。ここ2週間、しっかりトレーニングができ、彼が元気にプレーできることを嬉しく思う。日曜日の試合を楽しみ、清々しくキャリアを終えて欲しい」とコメントした。

フェイエノールトでプロデビューを飾ったアタッカーのファン・ペルシは、アーセナルでFAカップを、マンチェスター・ユナイテッドでプレミアリーグ優勝をそれぞれ1度経験。プレミアリーグでは通算280試合に出場して144ゴール65アシストを記録。ユナイテッド時代に2度の得点王に輝いた。

また、オランダ代表としては102試合に出場して50ゴールを記録し、オランダ代表の歴代最多得点記録者となっている。そして3度出場したワールドカップ(W杯)では、2010年南アフリカW杯で準優勝に、2014年ブラジルW杯でベスト4進出に貢献した。
コメント