スペイン相手に6失点大敗のW杯準優勝クロアチア指揮官「教訓から学び、這い上がる」

2018.09.12 13:30 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽UEFAネイションズリーグ・リーグA・グループ4のスペイン代表vsクロアチア代表が11日に行われ、6-0でスペインが圧勝した。

▽ロシア・ワールドカップ(W杯)では準優勝の結果を残したクロアチアだが、スペインの前に大敗。力の差を見せつけられる形となってしまった。

▽試合後、ズラトコ・ダリッチ監督が振り返りコメント。スペイン代表のプレーを褒めつつも、次の試合に向けて改善していくと誓った。

「このことは、私のキャリアの中で最も厳しい瞬間だ。ただ、それが人生であり、我々は何が起きたのかを受け入れなければならない。偉大なゲーム、偉大な勝利を挙げたスペインを祝福する。我々は簡単ではないが、教訓から学び、這い上がる必要がある。我々は座って泣くのではなく、働いていく」

「我々は最初の20分は素晴らしいプレーをした。3度チャンスがあった。ただ、我々はスペインのゴールの後、落ちてしまった。我々は全員が自分自身のためにプレーしはじめた。我々は集中力を失い、スペインは安全になり、力をかけ、我々はが解決困難な状況を作り続けた」
コメント