「ジャンニ・インファンティーノ」の記事

thumb

UEFAが改めてFIFAのW杯隔年開催に懸念点を挙げて反対声明「今回のプロセスに失望」

欧州サッカー連盟(UEFA)は22日、国際サッカー連盟(FIFA)が推し進める隔年のワールドカップ(W杯)開催について声明を発表した。 この件は、今年5月にサウジアラビアが提案し、FIFAも賛同。現在4年に1度開催されているW杯に関して、2年に1度の開催に変更するという計画だ。 FIFAはこれを推奨すべく、 2021.09.23 21:25 Thu
twitterfacebook
thumb

アジアサッカー連盟は2年に1度のW杯開催案を歓迎「積極的に関与していきたい」

アジアサッカー連盟(AFC)は14日、ワールドカップ(W杯)の2年に1度の開催案を歓迎することを改めて発表した。 このプランは、今年5月にサウジアラビアが初めて提案した構想。国際サッカー連盟(FIFA)もこれに賛同し、元選手であるマイケル・オーウェンやヤヤ・トゥーレなどを起用して支持を表明し、ジャンニ・インファン 2021.09.14 17:45 Tue
twitterfacebook
thumb

3大会連続ゴールの本田圭佑は2年に1度のW杯開催に賛成、反対意見には「気持ちは分からないでもないんですが…」

本田圭佑が、話題となっているワールドカップ(W杯)開催の変更について言及した。 国際サッカー連盟(FIFA)は、現在4年に1度の開催となっているW杯に関して、将来的に2年に1度の開催に変更するプランを立てている。 このプランは、今年5月にサウジアラビアが初めて提案した構想。FIFAもこれに賛同し、元選手であ 2021.09.09 14:50 Thu
twitterfacebook
thumb

W杯が2年に1度開催? FIFAが推進するプランにUEFA会長が懸念「とても驚かされる」

欧州サッカー連盟(UEFA)のアレクサンデル・チェフェリン会長が、国際サッカー連盟(FIFA)が考えているワールドカップ(W杯0の開催プランに懸念を示した。イギリス『ガーディアン』が報じた。 来年11月に開幕するカタールW杯に向けて、各大陸で最終予選が行われている中、そのW杯にFIFAが新たな変化をもたらせようと 2021.09.04 12:10 Sat
twitterfacebook
thumb

汚職事件の被害者FIFAに220億円が返還、アメリカ司法省による6年間の調査の結末

国際サッカー連盟(FIFA)は25日、サッカー界にまつわる汚職事件の調査結果として、合計で2億100万ドル(約220億7500万円)が返還されることを発表した。 これは24日にアメリカ司法省(DOJ)が発表したもの。かつて起こった汚職事件の調査結果として、返還されるものとのことだ。 FIFAでは予てから横領 2021.08.25 09:45 Wed
twitterfacebook
thumb

W杯に隔年開催案浮上! FIFA総会で議論

ワールドカップ(W杯)の隔年開催について、議論がなされたようだ。 国際サッカー連盟(FIFA)は21日、オンライン形式の年次総会を開催。サウジアラビアサッカー連盟(SAFF)により、男女ともにW杯の開催を現行の4年周期から2年周期にする案が提示されたのを受け、今回の総会で議論されたようだ。 イギリス『ガーデ 2021.05.22 11:15 Sat
twitterfacebook
thumb

2021年のクラブW杯が日本で開催 現行フォーマットを継続する形で

国際サッカー連盟(FIFA)が2021年に予定するFIFAクラブ・ワールドカップの日本開催を発表した。 2021年大会は当初、参加チーム数を従来の「7」から「24」に拡大した上で同年6月に中国で開催予定だったが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けて同時期に後ろ倒し開催となるユーロやコパ・アメリカの日程に対 2020.12.05 08:45 Sat
twitterfacebook
thumb

FIFAのインファンティーノ会長がコロナ陽性に…

国際サッカー連盟(FIFA)は27日、ジャンニ・インファンティーノ会長(50)が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性反応を示したことを発表した。 FIFAの声明によると、インファンティーノ会長は27日にコロナウイルスの陽性反応が確認されたという。現在、同会長は軽度の症状があり、すでに自主隔離の措置を取って 2020.10.28 01:05 Wed
twitterfacebook
thumb

スイス検察がインファンティーノ会長を捜査、FIFAが潔白を主張

スイス検察から捜査を受けている国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長だが、潔白であるとFIFAが主張したようだ。イギリス『BBC』が伝えた。 事件は7月30日に起こった。スイス検察は、インファンティーノ会長がスイス連邦検察官のマイケル・ラウバー氏と密会していたとし捜査を開始。これは公的地位 2020.08.03 20:20 Mon
twitterfacebook
thumb

スイス検察がFIFA会長インファンティーノ氏を捜査

スイス検察は30日、国際サッカー連盟(FIFA)の会長を務めるジャンニ・インファンティーノ氏に対して捜査を開始したことを発表した。 インファンティーノ会長はスイス検察がFIFA周辺を捜査中にスイスの法務長官を務めていたマイケル・ラウバー氏と密会していたとされる。これが公的地位の乱用に当たるとのことだ。 なお 2020.07.31 00:00 Fri
twitterfacebook
thumb

FIFA会長、早期再開に慎重姿勢…経済的支援にも言及

国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ氏が早期再開に慎重な判断を呼びかけた。イギリス『BBC』が報じている。 世界的流行の新型コロナウイルス。様々な対策が講じられ続けているが、終息が見通せず、フットボール界も完全停止に陥っており、再開の目処も立たない情勢を受けて経済的打撃も出始めている。 2020.04.11 10:30 Sat
twitterfacebook
thumb

FIFAとWHOがタッグ! 選手やOBが参加する新型コロナウイルス対策の啓発キャンペーンをスタート

国際サッカー連盟(FIFA)と世界保健機関(WHO)は、世界的な選手たちが率いる新たな啓発キャンペーンをスタートすることを発表した。 世界中で感染が拡大している新型コロナウイルス(COVID-19)だが、ヨーロッパや中東ではここ数日で急速に感染者が増え、WHOはパンデミック(世界的大流行)が拡大しているとしていた 2020.03.24 11:57 Tue
twitterfacebook
thumb

FIFA会長、3月の代表ウィーク開催可否に言及 「どんな可能性も除外していない」

国際サッカー連盟(FIFA)の会長を務めるジャンニ・インファンティーノ氏が3月のインターナショナルウィーク開催可否に言及した。イギリス『talkSPORT』が報じている。 世界的に感染が広がる新型コロナウイルス。世界各国で感染者が続出しているウイルスの感染拡大を防ぐべく、各国のフットボール界でも開催延期や、無観客 2020.02.29 12:30 Sat
twitterfacebook
thumb

止まない人種差別チャント…FIFA会長がイタリアサッカー界に苦言

国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長が、イタリアサッカー界に苦言を呈した。イタリア『スカイ・スポーツ』が報じた。 今シーズンも相変わらず人種差別行為が各スタジアムで起こり、インテルのベルギー代表FWロメル・ルカクやミランのコートジボワール代表MFフランク・ケシエらが被害に遭ってきた。 2019.09.23 11:50 Mon
twitterfacebook
thumb

トランプ米大統領とFIFA会長が会談! サッカー界の男女格差是正について言及

アメリカのドナルド・トランプ大統領と国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長が9日にワシントンD.C.のホワイトハウスで会談を行った。『ESPN』が伝えている。 今回の会談は、アメリカがカナダとメキシコと共催する2026年ワールドカップ(W杯)に向けたものだ。 そして、トランプ大統領と 2019.09.10 19:40 Tue
twitterfacebook
thumb

他候補不在でインファンティーノ氏がFIFA会長に再選! 任期は2023年まで

国際サッカー連盟(FIFA)は5日、ジャンニ・インファンティーノ氏(49)がFIFA会長に再選したことを発表した。任期は2023年までの4年となる。 欧州サッカー連盟(UEFA)の事務局長を足掛かりに、2016年に行われたFIFA会長選で初当選を果たしたインファンティーノ会長は、今回他候補不在という事情もあり、パ 2019.06.05 19:08 Wed
twitterfacebook
thumb

CWC、2021年大会から“真の王者”決定戦へ FIFA理事会が改定承認

国際サッカー連盟(FIFA)が2021年のFIFAクラブ・ワールドカップ(CWC)から24チーム参加を承認した。 CWCは現在、毎年12月に開催され、6つの大陸王者+開催国の計7チームがトーナメント方式で激突。だが、改定に伴い、開催が4年に1度となり、参加枠も欧州→「8」、南アメリカ→「6」、アフリカ、アジア、北 2019.03.16 08:15 Sat
twitterfacebook
thumb

ヴェンゲル、新職はFIFA技術発展部門の特別顧問に?

昨季限りでアーセナルでの22年間の監督キャリアを終えたアーセン・ヴェンゲル氏(69)の新たな職場は国際サッカー連盟(FIFA)となるかもしれない。フランス『le Parisien』が伝えている。 モナコのトップチームで監督キャリアをスタートしたヴェンゲル氏は、名古屋グランパスエイトを経て1996年にアーセナルの新 2019.03.08 07:09 Fri
twitterfacebook
thumb

3月半ばにも新CWC承認へ? 参加クラブは「32」に拡大の可能性も

国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長が、3月にもフットボール界に革命を起こそうとしているようだ。スペイン『マルカ』が報じた。 昨年4月30日に開催されたクラブ・ワールドカップ(CWC)の拡大案。同時に話し合われていたUEFAネーションズリーグに関しては昨年中に実現しており、CWCのみが未 2019.02.01 18:40 Fri
twitterfacebook
thumb

カタールW杯出場国枠拡大に暗雲…アジア杯で記者にUAE入国許可下りず

国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長の掲げるワールドカップ(W杯)出場国拡大前倒し案に、暗雲が立ち込めている。スペイン『アス』が報じた。 FIFAは、アメリカ、カナダ、メキシコによる3ヵ国共催の2026年W杯から、出場国を32ヵ国から48ヶ国に増加させることを決定している。さらに、インフ 2019.01.05 19:45 Sat
twitterfacebook
thumb

国際プロ選手会が欧州スーパーリーグ構想に反対「スモールクラブが存続危機に」

▽国際プロサッカー選手会(FIFPro)が、欧州スーパーリーグ構想を巡り警告を発している。イギリス『イブニング・スタンダード』が報じた。 ▽今月、暴露サイト『フットボール・リークス』のリークを基にドイツ『シュピーゲル』が進行中であることを伝えた、欧州スーパーリーグ構想。レアル・マドリーやバルセロナ、マンチェスター 2018.11.14 16:35 Wed
twitterfacebook
thumb

リークされた欧州スーパーリーグ構想に待った! FIFA会長が選手を締め出す可能性を示唆

▽選ばれしビッグクラブが集結し、リーグ戦を行う構想が出ている欧州スーパーリーグ。暴露サイト『フットボール・リークス』がその内容を報じたが、これに国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長が警鐘を鳴らした。イギリス『FourFourTwo』が伝えている。 ▽先日、2021年の欧州スーパーリーグ開 2018.11.08 13:40 Thu
twitterfacebook
thumb

FIFA会長、2022年W杯からの出場国枠増加を構想 実現すればアジアは8.5枠

▽国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長が2022年カタール・ワールドカップ(W杯)から出場国枠を増加させる可能性を語った。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 ▽FIFAは、アメリカ・メキシコ・カナダの共催が予定されている2026年W杯から出場国枠を48カ国に増加させることを、今年 2018.10.31 17:15 Wed
twitterfacebook
thumb

FIFA会長はリーガ米国開催に否定的見解「世界レベルで影響及ぼす」

▽国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長が、ラ・リーガのアメリカ開催について否定的な見解を述べた。イギリス『BBC』が報じている。 ▽ラ・リーガは8月16日、多国籍メディアグループ『RELEVENT』と共にアメリカとカナダでのサッカーを推進する新組織「La Liga North Ameri 2018.09.19 01:45 Wed
twitterfacebook
thumb

RFEF会長がラ・リーガ会長をファシズム批判! スペインサッカー界のトップ同士が対立

▽スペインサッカー協会(RFEF)のルイス・マヌエル・ルビアレス会長が、ラ・リーガのハビエル・テバス会長を批判している。スペイン『アス』が、イギリス『デイリー・メール』での発言を引用して報じた。 ▽ラ・リーガは先月16日、多国籍メディアグループ『RELEVENT』と共にアメリカとカナダでのサッカーを推進する「La 2018.09.08 14:50 Sat
twitterfacebook
thumb

カタールW杯、2022年11月21日~12月18日にかけて開催へ

▽4年後のカタール・ワールドカップ(W杯)は、やはり厳しい日程での戦いが強いられることになりそうだ。ジャーナリストのジョー・クラン氏が、自身のツイッター公式アカウント上(@YesWeCrann)に投稿している。 ▽2022年12月18日に決勝を行うことが、2015年3月時点で発表されているカタールW杯。カタールの 2018.07.13 22:55 Fri
twitterfacebook
thumb

FIFAが9月の表彰式にタイの洞窟から救助された少年たちを招待

▽国際サッカー連盟(FIFA)は、タイの洞窟に閉じ込められ、今週救助されたサッカーチームの少年たち12名とコーチを、FIFAのイベントに招待することを発表した。 ▽ジャンニ・インファンティーノ会長は、ロシア・ワールドカップの閉幕を前に会見を実施。今大会から導入されたビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)や、2 2018.07.13 20:57 Fri
twitterfacebook
thumb

【W杯で気になったあの人たち】vol1.プーチン大統領とサウジ皇太子に挟まれたFIFA会長

▽6月14日、フットボール界における4年に1度の祭典、ワールドカップがロシアの地で開幕した。約1カ月の激闘をより深く、より楽しむべく、超ワールドサッカー編集部が今大会中に気になった人物を簡単に掘り下げていきます。第1回目に掘り下げたのは第9代国際サッカー連盟(FIFA)会長のジャンニ・インファンティーノ。 ◆プロ 2018.06.15 15:25 Fri
twitterfacebook
thumb

“ペルーの英雄”帰還なるか…W杯ライバル国も嘆願書

▽ドーピング検査で禁止薬物が検出されワールドカップ(W杯)出場が断たれたフラメンゴのペルー代表主将FWホセ・パオロ・ゲレーロ(34)の処分軽減を巡り、各国から署名が寄せられている。スペイン『アス』が報じた。 ▽ゲレーロからは、2017年10月に行われたロシアW杯南米予選第17節のアルゼンチン代表戦に出場した後に受 2018.05.25 15:40 Fri
twitterfacebook
thumb

FIFA会長へ手紙…南米サッカー連盟が2022年のカタールW杯から出場国増加を要請

▽南米サッカー連盟(CONMEBOL)は20日、カタールで開催される2022年のワールドカップで、出場国を48カ国に拡大する計画を、FIFAに発表するように求めたようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。 ▽FIFAは、2026年のアメリカ・メキシコ・カナダが共催として立候補しているワールドカップから、出場国 2018.04.13 11:50 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly