ニュース

thumb

ユーベ加入のヴラホビッチ、元同僚リベリはこれからに期待 「偉大な選手のメンタリティがある」

サレルニターナの元フランス代表FWフランク・リベリがかつての同僚であるユベントスのセルビア代表FWドゥシャン・ヴラホビッチを称賛した。『フットボール・イタリア』が伝えている。 ヴラホビッチは今年1月にフィオレンティーナから移籍金7000万ユーロ(約90億円)+ボーナス1000万ユーロ(約13億円)でユベントスに加 2022.05.19 15:24 Thu
twitterfacebook
thumb

「ザンボ・アンギサは確実に残る」 ナポリ会長が発言

カメルーン代表MFアンドレ=フランク・ザンボ・アンギサ(26)は来季もナポリでプレーするようだ。 昨夏にフルアムからの1年ローンで加入したザンボ・アンギサ。MFスタニスラフ・ロボツカやMFディエゴ・デンメの負傷離脱も重なり、加入当初からレギュラーに抜擢されると、広範囲をカバーできる身体能力の高さと攻撃の芽を摘み取 2022.05.19 11:30 Thu
twitterfacebook
thumb

トリノのクロアチア代表FWを巡ってウェストハムやミランが争奪戦? 所属元のヴォルフスブルクは売却を進める方針

トリノに所属するクロアチア代表の快足アタッカーを巡り、ウェストハムやミランなどが獲得に名乗りをあげているようだ。ヨーロッパの複数のメディアが報じている。 両クラブがターゲットとしているのは、ヴォルフスブルクからトリノへとレンタル移籍しているクロアチア代表FWヨシプ・ブレカロ(23)。今季のセリエAで32試合7得点 2022.05.18 19:31 Wed
twitterfacebook
thumb

スクデット戦線から脱落のナポリ、来季の悲願達成へ向けたチーム改革の全貌が徐々に明らかに

今季のセリエAにおいてスタートダッシュに成功するも、徐々に勢いを失い、スクデット戦線から脱落したナポリ。悲願のスクデット獲得を目指す来季のチーム編成に関して、ルチアーノ・スパレッティ監督とアウレリオ・デ・ラウレンティス会長が会談を行なった模様だ。イタリア『カルチョ・メルカート』が報じている。 15日に行われたセリ 2022.05.18 18:45 Wed
twitterfacebook
thumb

アタランタ、ムリエルが左ヒザ負傷で数週間の離脱へ

アタランタのコロンビア代表FWルイス・ムリエルが左ヒザの負傷で数週間の離脱を強いられる見込みだ。イタリア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が報じている。 報道によると、15日に行われたセリエA第37節のミラン戦(0-2で敗戦)で左ヒザを痛めて後半序盤にピッチを退いたムリエルは、その後の検査の結果、左ヒザ内側側副じん 2022.05.18 06:00 Wed
twitterfacebook
thumb

「力強すぎ」アドレナリン出まくりのイブラが手のひらで窓ガラス粉砕…「ほんまにヒビ入ってる」

ミランのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、少々やり過ぎてしまったようだ。 11年ぶりのスクデットまであと一歩に迫っているミラン。15日に行われたセリエA第37節ではアタランタと対戦し、2-0で勝利した。 最終節で勝ち点「1」を積めば、2位インテルの試合結果にかかわらずスクデット獲得というとこ 2022.05.17 21:31 Tue
twitterfacebook
thumb

選手層拡大に余念がないミラン、テオのバックアップに若手屈指の実力者獲得を目指す

2010-11シーズン以来11年ぶりのスクデット獲得まであと一歩に迫るミラン。来シーズンへ向けた選手層の拡大にも余念がないようだ。イタリア『SempreMilan』が報じている。 ミランはすでに、リバプールからベルギー代表FWディヴォク・オリジ(27)やリールのオランダ代表DFスヴェン・ボトマン(22)の獲得が濃 2022.05.17 18:00 Tue
twitterfacebook
thumb

キエッリーニが17年過ごすユーベでの幕引き 「大きな喜びと幸せを感じながら旅立つ」

ユベントスの元イタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニ(37)が口を開いた。 今年8月の誕生日で38歳になろうとする今もユベントスの最終ラインで中心を担うキエッリーニ。17シーズンで公式戦560試合の出場数に19個の獲得タイトルという功績が物語るとおり、クラブのバンディエラと呼ぶにふさわしいレジェンドだが、11日 2022.05.17 16:50 Tue
twitterfacebook
thumb

中盤3選手の負担が大きいインテル、来シーズンへ向けて中盤に複数名を補強か?

セリエAでは最終節を残して2年連続となるスクデット獲得の可能性をかすかに残す2位のインテル。来シーズンへ向けては、今夏の移籍市場で中盤の選手を複数名獲得したいと考えているようだ。イタリア『SempreInter』が報じている。 インテルは、中盤のレギュラー格であるクロアチア代表MFマルセロ・ブロゾビッチ(29)、 2022.05.17 16:06 Tue
twitterfacebook
thumb

国内外のビッグクラブが関心を寄せるトリノDFブレメル、今夏の争奪戦は必至だ

今夏の移籍市場における人気銘柄といえば、現在セリエA・トリノに所属するブラジル人DFグレイソン・ブレメル(25)だ。イタリア国内外の多くのビッグクラブが彼に関心を寄せている。 2018年7月にアトレチコ・ミネイロからトリノへ加入したブレメル。今シーズンはここまで33試合に出場し、ディフェンスリーダーとしてトリノの 2022.05.17 13:02 Tue
twitterfacebook
thumb

エンポリ若手MFを巡ってミラン、インテルが争奪戦か?

セリエAで躍動する若手ミッドフィルダーを巡って、ミラン、インテルのミラノ2強が争奪戦を繰り広げているようだ。イタリアの複数のメディアが報じている。 両クラブのターゲットとなっているのは、エンポリに所属するアルバニア代表MFクリシティアン・アスラニ(20)だ。 エンポリ下部組織出身のアスラニは、今シーズン晴れ 2022.05.17 11:10 Tue
twitterfacebook
thumb

インテルのアウェイユニフォームがリークか、ライトブルーで世界地図が描かれた明るいデザインに

インテルの2022-23シーズンのアウェイユニフォームデザインがリークされた。『Footy Headlines』が伝えている。 今シーズンは、白基調のユニフォームに、インテルの愛称にもなっている“Il Biscione(イル・ビショーネ)”の蛇が青と黒の2色で描かれているのが特徴的なインテルのアウェイユニフォーム 2022.05.17 06:45 Tue
twitterfacebook
thumb

ディバラ&キエッリーニがホーム最終戦で先発、ラツィオが劇的ドローでEL出場権獲得《セリエA》

セリエA第37節、ユベントスvsラツィオが16日に行われ、2-2で引き分けた。 前節ジェノアに敗れ、4位が確定したユベントス(勝ち点69)はコッパ・イタリア決勝でインテルに敗れた中、ホーム最終戦となった一戦で今季限りでの退団が決まっているキエッリーニとディバラがスタメンとなった。 一方、6位までに与えられる 2022.05.17 05:45 Tue
twitterfacebook
thumb

クアリアレッラ弾など4発のサンプドリアがフィオレンティーナに快勝、ホーム最終戦飾る《セリエA》

サンプドリアは16日、セリエA第37節でフィオレンティーナをホームに迎え、4-1で快勝した。サンプドリアのDF吉田麻也はベンチ入りも出場しなかった。 前節ラツィオに敗れたものの後続の躓きもあって残留が決まった15位サンプドリア(勝ち点33)は吉田が引き続きベンチスタートとなった。 一方、6位までに与えられる 2022.05.17 03:29 Tue
twitterfacebook
thumb

アトレティコ退団決定のFWスアレス、インテルが獲得に名乗り

今シーズン限りでアトレティコ・マドリーを退団することが明らかになったウルグアイ代表FWルイス・スアレス(35)に関して、インテルが獲得に動き出したようだ。 スアレスは2020年9月にバルセロナからアトレティコへと完全移籍。2シーズンを過ごした。 これまでアトレティコでは、公式戦82試合で34ゴール6アシスト 2022.05.16 22:10 Mon
twitterfacebook
thumb

古巣ユベントスがポグバ代理人と交渉へ、故ライオラ氏の後継者が最初の交渉

今夏の退団が噂されているマンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバ(29)だが、古巣に戻る可能性が高いと見られている。 ユナイテッドの下部組織で育ったポグバは、フリーで2012年8月にユベントスへと完全移籍。セリエAで自身の才能を遺憾無く発揮し、世界的な選手へと成長すると、2016年8月に当時の 2022.05.16 21:25 Mon
twitterfacebook
thumb

モウリーニョは攻撃陣の拡充を希望...ローマがムリエル、アルナウトビッチらの獲得を検討か

ローマを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は、来シーズンへ向けて攻撃陣の拡充を希望しているようだ。イタリア『カルチョ・メルカート』が報じている。 先日行われたヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)準決勝でレスター・シティに2戦合計2-1で勝利し、フェイエノールトとの決勝戦へ駒を進めたローマだが、今夏の移籍市場へ向 2022.05.16 18:27 Mon
twitterfacebook
thumb

今季ブレイクのサッスオーロFWスカマッカ、国内外のビッグクラブが関心も早急なステップアップには慎重な考えを示す

今季のセリエAでブレイクを果たしたストライカーといえば、冬にユベントス移籍を勝ち取ったセルビア代表FWドゥシャン・ヴラホビッチ(22)はもちろんだが、サッスオーロに所属するイタリア代表FWジャンルカ・スカマッカ(23)を挙げないわけにはいかない。現在、彼には多くのビッグクラブが関心を寄せている。 2017年1月の 2022.05.16 16:50 Mon
twitterfacebook
thumb

11年ぶりのスクデットまであと一歩のミラン、ピオリ監督は自信「我々は前回の試合で大きな自信を得た」

とうとう名門の完全復活か。11年ぶりのスクデットまで、ついにあと一歩となったミランのステファノ・ピオリ監督がアタランタ戦を振り返った。イタリア『スカイ・スポーツ』が報じている。 15日にセリエA・第37節が行われ、首位ミランはホームでアタランタと対戦した。前半を0-0で折り返したが、56分にFWラファエル・レオン 2022.05.16 15:33 Mon
twitterfacebook
thumb

2ゴールで勝利に貢献のラウタロはインテルのスクデット獲得を諦めず「最高の気分でシーズンを終わりたい」

インテルのアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスが、スクデット獲得を最後まで諦めない姿勢を強調した。クラブ公式サイトが伝えている。 15日にセリエA第37節が行われ、2位のインテルはアウェイでカリアリに3-1で勝利。最終節を残して首位ミランとの勝ち点差「2」をキープし、辛うじてスクデット獲得へ望みをつなげるこ 2022.05.16 12:14 Mon
twitterfacebook
thumb

「ベイルかよ」ミランDFテオ・エルナンデスの“80m独走ドリブル弾”に反響 「ジョージ・ウェアを思い出した」

ミランのフランス代表DFテオ・エルナンデスがサイドバックとは思えぬ攻撃力を発揮している。 2019年夏にレアル・マドリーから2100万ユーロ(約28億円)の移籍金で加入したテオ・エルナンデス。1年目から期待以上の活躍を披露すると、ここまで公式戦121試合に出場し20ゴール23アシストを記録。今シーズンも公式戦40 2022.05.16 12:10 Mon
twitterfacebook
thumb

辛うじてスクデット戦線に生き残ったインテル、インザーギ監督はチームを称賛「自分たちのゲームに対して真摯に取り組んだ」

インテルのシモーネ・インザーギ監督がシーズン最後のアウェイゲームを振り返った。クラブ公式サイトが伝えている。 15日にセリエAは第37節が行われ、2位のインテルはアウェイでカリアリに3-1で勝利。最終節を残して首位ミランとの勝ち点差「2」をキープし、辛うじてスクデット獲得へ望みをつなげることに成功した。 直 2022.05.16 11:03 Mon
twitterfacebook
thumb

ディバラがユベントス退団を表明「誰も奪うことのできない魔法の7年」

アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ(28)が15日、自身のインスタグラムでユベントス退団を明かした。 今季終了後にユベントスとの契約が満了となるディバラ。かねてより退団が確実視されていたが、本人が認めた。 「別れを告げるためにどんな言葉を選べば良いか…。とても多くの時間、感情がある。あと数年、ユベントスに 2022.05.16 06:15 Mon
twitterfacebook
thumb

ラウタロのドッピエッタでインテル勝利、スクデットの行方は最終節へ《セリエA》

インテルは15日、セリエA第37節でカリアリとのアウェイ戦に臨み、3-1で勝利した。 前節エンポリに4発逆転勝利として首位ミランとの2ポイント差を維持した2位インテルは、4日前に行われたコッパ・イタリア決勝ではユベントス相手に延長戦の末に勝利し優勝した。 直前の試合でミランがアタランタに勝利したことで、イン 2022.05.16 05:42 Mon
twitterfacebook
thumb

難敵アタランタを下したミラン、11年ぶりスクデットへあと1pt《セリエA》

ミランは15日、セリエA第37節でアタランタをホームに迎え、2-0で勝利した。 前節ヴェローナ戦をトナーリのバースデー弾2発で快勝とし、2位インテルとの2ポイント差を維持した首位ミラン(勝ち点80)は、あと4ポイントでスクデット獲得となる中、ジルーを最前線に2列目に右からサーレマーケルス、クルニッチ、レオンと並べ 2022.05.16 02:58 Mon
twitterfacebook
thumb

ナポリがホーム最終戦で勝利、敗れたジェノアは降格《セリエA》

セリエA第37節、ナポリvsジェノアが15日に行われ、3-0でナポリが勝利した。 逆転スクデットの可能性が前節潰え、既に4位以上を確定させている3位ナポリ(勝ち点73)と、前節ユベントスを下したものの、敗戦すると降格となる19位ジェノア(勝ち点28)の一戦。 オープンな展開で立ち上がった中、13分にジェノア 2022.05.16 00:03 Mon
twitterfacebook
thumb

涙のインシーニェ、ナポリでのホーム最後の試合で別れの言葉

ナポリのイタリア代表MFロレンツォ・インシーニェ(30)が、同クラブでのホーム最後の試合でサポーターに向けて感謝と別れの言葉を残した。 ナポリ生まれでユース時代から同クラブに在籍していることもあり、サポーターからはアイドル的存在として親しまれてきたインシーニェ。ペスカーラやフォッジャといったクラブで武者修行を積ん 2022.05.15 22:57 Sun
twitterfacebook
thumb

ミラン、オリジ獲得に向けてリバプールに正式通知か

ミランがリバプールのベルギー代表FWディヴォク・オリジ(27)の獲得に向け、公式に動き出したようだ。 リールの下部組織で育ったオリジは、2014年6月に完全移籍で加入。リール、ヴォルフスブルクへのレンタル移籍を経験している。 リバプールとの契約は今シーズン限りで満了を迎え、契約延長の話はなし。ここまでリバプ 2022.05.15 22:25 Sun
twitterfacebook
thumb

アルゼンチン代表の右SBナウエル・モリーナにビッグクラブが関心、冨安健洋のバックアップにアーセナルが一歩リードか?

ビッグクラブが関心を示しているウディネーゼのアルゼンチン代表DFナウエル・モリーナ(24)だが、アーセナルが一歩リードしているようだ。イタリア『カルチョ・メルカート』が報じた。 ボカ・ジュニアーズで育ったモリーナは、デフェンサ・イ・フスティカやロサリオ・セントラルを経て、2020年9月にウディネーゼへと完全移籍し 2022.05.15 18:13 Sun
twitterfacebook
thumb

ローマが降格ヴェネツィアにホーム最終戦で痛恨ドロー…シュート46本枠内16本も相手守護神の牙城2度は破れず《セリエA》

セリエA第37節、ローマvsヴェネツィアが14日にスタディオ・オリンピコで行われ、1-1のドローに終わった。 前節、フィオレンティーナに敵地で敗れてセリエA4試合未勝利で宿敵ラツィオに抜かれて6位に転落したローマ(勝ち点59)。今月25日にヨーロッパ・カンファレンスリーグ決勝を控える中、今季のホーム最終戦では最下 2022.05.15 05:55 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly