ニュース

thumb

「堂々たるプレー」CBで出場しクリーンシートに貢献のボローニャDF冨安健洋に高評価

ボローニャの日本代表DF冨安健洋が、またしても好パフォーマンスを見せた。 16日に行われた、セリエA第18節で絵ラス・ヴェローナをホームに迎えたボローニャは、1-0で勝利。冨安はフル出場を果たした。 今シーズンはサイドバックでの起用も増え、ここ2試合は右サイドバックで起用されていた冨安はセンターバックとして 2021.01.17 13:15 Sun
twitterfacebook
thumb

インテルがピンチ! 財政危機でレアルへの移籍金支払いが遅延、選手給与も未払い

財政危機に陥っているインテルだが、レアル・マドリーへの支払いも滞っていることがわかった。イタリア『ラ・レプブリカ』が報じた。 インテルは昨夏の移籍市場でマドリーのモロッコ代表DFアクラフ・ハキミを完全移籍で獲得。4000万ユーロ(約50億円)の移籍金を分割で支払う契約を結んでいた。 インテルは昨年12月まで 2021.01.17 12:35 Sun
twitterfacebook
thumb

イカルディがCLで決めたお手本のような美しいボレーシュート【スーパーゴール図鑑インテル編】

【得点者プロフィール】 マウロ・イカルディ(当時25歳) 国籍:アルゼンチン 所属:インテル ポジション:FW 身長:181cm バルセロナの下部組織出身のイカルディは、サンプドリアでプロデビューを飾ると、2013年夏にインテルに加入。若きエースとして活躍し、2019年夏にパリ・サンジェルマン(PSG) 2021.01.17 12:00 Sun
twitterfacebook
thumb

「常に正確に対応」守備で勝利に貢献のDF吉田麻也に現地も高評価「値千金のブロック」

サンプドリアの日本代表DF吉田麻也が、現地で高く評価されている。 16日に行われた、セリエA第18節でウディネーゼをホームに迎え、2-1で逆転勝利したサンプドリア。吉田はフル出場を果たした。 2試合連続でセンターバックとして起用された吉田は、ウディネーゼの攻撃にさらされる中でしっかりとプレー。1失点を喫した 2021.01.17 11:30 Sun
twitterfacebook
thumb

ボローニャがショートパスを繋いで相手のブロックを攻略!【チーム・ゴールズ】

サッカーにおいて個の力は非常に大事な要素の一つである。しかし、チームとして選手たちがひとつになった時にこそ、素晴らしいプレーが生まれる。 『Team Goals』では、流れるような連携から生まれた美しいゴールを紹介。今回はボローニャのパラグアイ代表FWフェデリコ・サンタンデールが決めたゴールだ。 ◆サンタン 2021.01.17 10:00 Sun
twitterfacebook
thumb

ナポリ痛恨、ファビアン・ルイスが新型コロナ感染でスーペル・コッパ欠場決定

ナポリのスペイン代表MFファビアン・ルイスが、新型コロナウイルス(COVID-19)に感染。自身のインスタグラムでメッセージを投稿した。 ナポリは16日、ファビアン・ルイスが新型コロナウイルスの検査で陽性判定を示したことを発表。17日のセリエA第18節のフィオレンティーナ戦と、20日に予定されているユベントスとの 2021.01.17 09:32 Sun
twitterfacebook
thumb

吉田フル出場のサンプドリア、新戦力のデビュー弾でウディネーゼに逆転勝利《セリエA》

サンプドリアは16日、セリエA第18節でウディネーゼをホームに迎え、2-1で逆転勝利した。サンプドリアのDF吉田麻也はフル出場している。 前節スペツィア戦を1-2と敗れた11位サンプドリア(勝ち点20)は、吉田が2試合連続センターバックでスタメンとなった。 15位ウディネーゼ(勝ち点16/1試合未消化)に対 2021.01.17 06:40 Sun
twitterfacebook
thumb

CB起用の冨安がウノゼロ勝利に貢献、ボローニャが9戦ぶり白星《セリエA》

ボローニャは16日、セリエA第18節でヴェローナをホームに迎え、1-0で勝利した。ボローニャのDF冨安健洋はフル出場している。 前節ジェノア戦を0-2と敗れて8戦未勝利となった13位ボローニャ(勝ち点17)は、ここ2試合、右サイドバックでの起用となっていた冨安がセンターバックでのスタートとなった。 9位と好 2021.01.17 00:54 Sun
twitterfacebook
thumb

降格圏のパルマ、アル・ドゥハイルの元ユベントスDFベナティア獲得へオファー

かつてユベントスでプレーしていたモロッコ代表DFメディ・ベナティア(33)がセリエAに復帰する可能性があるようだ。 イタリア『スカイ』によると、ベナティアの獲得に動いているのはパルマとのこと。オファーをすでに出しているとのことだ。 ベナティアはマルセイユやロリアンなどフランスでキャリアを積み、2010年7月 2021.01.16 22:57 Sat
twitterfacebook
thumb

コロンビアのゲームメイカー、グアリンが決めた華麗なアクロバティックゴール【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はコロンビアのミジョナリオスに所属する元コロンビア代表MFフレディ・グアリンがインテル時代に決めたゴールだ。 2021.01.16 20:00 Sat
twitterfacebook
thumb

「このダービーを非常を重要視してきた」 ローマに3発快勝のラツィオ指揮官が誇る

ラツィオのシモーネ・インザーギ監督がダービーマッチでの快勝劇を誇った。 ラツィオは15日に行われたセリエA第18節でローマと対戦。“デルビー・デッラ・カピターレ”を3-0の快勝で飾り、今季初の3連勝を達成した。 順位も暫定7位に浮上したS・インザーギ監督は試合後、イタリア『スカイ』で選手たちの頑張りを称え、 2021.01.16 17:30 Sat
twitterfacebook
thumb

ミラン、トリノからフランス人MFメイトを買取OPで獲得!

ミランは15日、トリノから元U-20フランス代表MFスアリオ・メイテ(26)を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得したことを発表した。期間は2021年6月30日までとなり、背番号は「18」を着用する。 オセールの下部組織で育ったメイテは、2011年7月にファーストチーム昇格を果たすと、リールやズルテ・ワレヘ 2021.01.16 10:15 Sat
twitterfacebook
thumb

マケドニアの新星エルマスが決めたナポリ初ゴール【ファースト・ゴールズ】

どれだけゴールを重ねている名選手でも、初めてのゴールは印象深いはず。今回の企画『FIRST GOALS』では、選手たちが各クラブで初めて決めたゴールを紹介していく。 今回は北マケドニア代表MFエリフ・エルマスがナポリで決めた最初のゴールだ。 ◆エルマスのナポリ初ゴール 母国マケドニアのラボトニツキで弱冠 2021.01.16 08:00 Sat
twitterfacebook
thumb

レーティング:ラツィオ3-0 ローマ《セリエA》  

セリエA第18節、ラツィオとローマによる“デルビー・デッラ・カピターレ”がスタディオ・オリンピコで行われ、ホームのラツィオが3-0で完勝した。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。   ▽ラツィオ採点 (C)CWS Brains,LTD. GK 25 レイナ 6.5 前後半にジェコの決定機を阻止し、やや苦 2021.01.16 07:40 Sat
twitterfacebook
thumb

ラツィオが初無観客のデルビーで完勝! 屈辱惨敗のローマは強豪相手の脆さ露呈…《セリエA》

セリエA第18節、ラツィオとローマによる“デルビー・デッラ・カピターレ”がスタディオ・オリンピコで行われ、ホームのラツィオが3-0で完勝した。   前節、パルマを破って今季2度目の連勝を飾った8位のラツィオ(勝ち点28)はヨーロッパのコンペティション出場権獲得に向け、勝ち点3を積み上げ続ける必要がある。そして、今季 2021.01.16 07:02 Sat
twitterfacebook
thumb

ジェノア、若手CBオンゲネをザルツブルクからレンタル!

レッドブル・ザルツブルクは15日、カメルーン代表DFジェローム・オンゲネ(23)が今シーズン終了までジェノアにレンタル移籍することを発表した。 ソショーでプロキャリアをスタートしたオンゲネはシュツットガルトを経て2017年夏にザルツブルクへ完全移籍。ここまで公式戦93試合に出場するなど、屈強なフィジカルを売りとす 2021.01.16 01:48 Sat
twitterfacebook
thumb

【セリエA第18節プレビュー】イタリア&ローマ・ダービーの2大ビッグマッチ開催

先週行われた前節では3位ローマと2位インテルが痛み分けに終わった一方、首位ミランが勝利した。この結果、ミランとインテルの勝ち点差は3に広がった。その他、ユベントス、アタランタ、ナポリ、ラツィオら上位陣が順当に勝利を収めている。迎える第19節はインテルvsユベントスのイタリア・ダービー、ラツィオvsローマのローマ・ダービ 2021.01.15 18:00 Fri
twitterfacebook
thumb

C・ロナウドがアクションヒーローに転身!? 邪悪な敵を次々となぎ倒す

ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがフットボールのヒーローからスーパーヒーローに転身した。 C・ロナウドは14日、自身のインスタグラム(cristiano)を更新。「FreeFire」というスマホゲームの広告の一環で、自身がゲーム内の戦士になり切る動画を公開した。 全身黒の衣装を身に纏 2021.01.15 17:30 Fri
twitterfacebook
thumb

アタランタが順当にベスト8進出! カリアリGKヴィカーリオが圧巻パフォーマンスも押し切る《コッパ・イタリア》

コッパ・イタリア5回戦、アタランタvsカリアリが14日に行われ、3-1で勝利したアタランタが準々決勝進出を決めた。 セリエAで5位のアタランタと16位のカリアリがベスト8進出を懸けて激突した一戦。互いにリーグ戦からメンバーを落として臨んだが、地力で勝るホームチームが押し込む入りを見せる。 開始3分にカウンタ 2021.01.15 07:16 Fri
twitterfacebook
thumb

スカッとゴール! ジダンの華麗なフェイントでDF3人を綺麗に騙す

ストレスフルなこの社会。観るだけでスカッとするようなゴールで気分を晴らすのもアリなのでは。今回の企画では、朝の通勤時間などにオススメの爽快なゴールを映像付きでご紹介していきます。 2021年1月15日にご紹介するのは、今から約21年前に元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン氏が決めたゴールです。 ◆まるで優 2021.01.15 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

元ミラン会長のベルルスコーニ氏が心臓の問題で緊急入院…現時点で命に別条なし

イタリアの元首相であり、かつてミランの会長も務めたシルヴィオ・ベルルスコーニ氏(84)が心臓の問題によってモナコの心臓病センターに緊急入院したことがわかった。同氏が所属する政党フォルツァ・イタリアのスポークスマンがフランス『AFP通信』に語った。 現在、セリエBのモンツァのオーナーを務めるベルルスコーニ氏は、南フ 2021.01.15 02:30 Fri
twitterfacebook
thumb

ジェノア、マルセイユからMFストロートマンをレンタル! ローマ時代以来2年半ぶりのセリエA復帰

ジェノアは14日、マルセイユからオランダ代表MFケビン・ストロートマン(30)を今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得したことを発表した。 なお、イタリア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』によると、今回の契約には買い取りオプションは付かず、給与の一部をマルセイユが支払うという。 ストロートマンは2018年夏に 2021.01.15 01:39 Fri
twitterfacebook
thumb

フィオレンティーナ、控えGKテラッチアーノと2023年まで契約延長

フィオレンティーナは14日、イタリア人GKピエトロ・テラッチアーノ(30)との契約を2023年6月まで延長したことを発表した。 ノチェリーナでプロキャリアをスタートした193cmの長身GKのテラッチアーノは、これまでカターニャやサレルニターナなどを渡り歩き、2019年1月にレンタル移籍でフィオレンティーナに加入。 2021.01.15 00:50 Fri
twitterfacebook
thumb

マンジュキッチ獲得に向けて首位のミランが動く

元クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチ(34)の獲得にミランが動いているようだ。イタリア『カルチョ・メルカート』が報じた。 報道によると、ミランはケガで先日まで離脱しており、39歳という年齢も気になる元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチに代わる選択肢をステファノ・ピオリ監督に与えることを検討。すで 2021.01.14 20:40 Thu
twitterfacebook
thumb

若きデル・ピエロが決めた華麗なるジャンピングバックヒールゴール【スーパーゴール図鑑/ユベントス編】

【得点者プロフィール】 アレッサンドロ・デル・ピエロ(当時22歳) 国籍:イタリア 所属:ユベントス ポジション:FW 身長:173cm ユベントスの象徴的な存在として長きに渡って活躍したデル・ピエロ氏。才能あふれるファンタジスタとして数々のスーパープレーで観客を魅了し、ユベントスでは通算290ゴールと 2021.01.14 18:00 Thu
twitterfacebook
thumb

冨安所属のボローニャを指揮するミハイロビッチ監督が現役時代に決めたパーフェクトなロングFK【ビューティフル・フリーキック】

サッカーにおいて、試合を決める大きな要素の一つであるフリーキック(FK)。流れの中ではなく、止まった状態から繰り出されるキックがそのままゴールネットを揺らせば、盛り上がりは一気に最高潮へと達する。 この企画『Beautiful Free Kicks』(美しいフリーキック)では、これまでに生まれたFKの数々を紹介し 2021.01.14 16:00 Thu
twitterfacebook
thumb

“銀狐”ラヴァネッリの狡猾さとゴールへの執念がユベントスをCL優勝に導く!【スーパーゴール図鑑/ユベントス編】

【得点者プロフィール】 ファブリツィオ・ラヴァネッリ(当時27歳) 国籍:イタリア 所属:ユベントス ポジション:FW 身長:188cm 現役時代にその容姿から“銀狐(シルバー・フォックス)”の愛称で親しまれたラヴァネッリ氏は、 ユベントスやミドルズブラ、ラツィオなどで活躍した名ストライカーだ。ユベント 2021.01.14 14:00 Thu
twitterfacebook
thumb

ラフィアのデビュー弾でユベントスがジェノアを延長戦の末に下して勝ち上がり《コッパ・イタリア》

ユベントスは13日、コッパ・イタリア5回戦でジェノアをホームに迎え、2-2で90分を終えた後の延長戦の末、3-2として勝ち上がった。 3日前に行われたセリエAのサッスオーロ戦を10人となった相手に辛勝したユベントスは、4日後にインテルとのイタリア・ダービーを控える中、サッスオーロ戦のスタメンから9選手を変更。C・ 2021.01.14 07:17 Thu
twitterfacebook
thumb

ナポリ、エンポリに2度追いつかれながらも辛勝で勝ち上がり《コッパ・イタリア》

ナポリは13日、コッパ・イタリア5回戦でエンポリをホームに迎え、3-2で競り勝った。 3日前に行われたセリエAのウディネーゼ戦を2-1と劇的勝利としたナポリは、5選手を変更。インシーニェやファビアン・ルイス、ジエリンスキらがベンチスタートとなった。 セリエBのエンポリに対して、最前線にペターニャ、2列目に右 2021.01.14 03:39 Thu
twitterfacebook
thumb

サンプドリア、主力CBコリーと2025年までの新契約締結!

サンプドリアは13日、ガンビア代表DFオマル・コリー(28)との契約を2025年6月30日まで延長したことを発表した。 ユールゴーデン、ヘンクなどを経て2018年夏にサンプドリアへ加入したコリーは、ここまで公式戦67試合に出場。190cmの長身を生かした空中戦の強さに加え、ストライドの長さ、一定のアジリティを武器 2021.01.14 01:40 Thu
twitterfacebook



NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly