なでしこ7選手がプレーするイングランド女子1部のFAWSLが「DAZN」でライブ配信! 熊谷&南がプレーするセリエA女子もライブ配信

2023.09.29 16:55 Fri
Getty Images
「DAZN(ダゾーン)」は29日、2023-24シーズンのFA女子スーパーリーグ(FAWSL)、セリエA女子のライブ配信を発表した。
PR
FAWSLはイングランドの女子最高位リーグ。現在はチェルシーが4連覇中のリーグで、10月1日に開幕を迎える。
オーストラリア&ニュージーランド女子ワールドカップ(W杯)で準優勝の成績を残したイングランド女子代表選手を始め、多くの国の女子選手も集まるリーグだ。

なでしこジャパンのMF長谷川唯(マンチェスター・シティ)、MF長野風花(リバプール)、MF林穂之香、DF清水梨紗(共にウェストハム)がプレーしているほか、今シーズンからFW宮澤ひなたがマンチェスター・ユナイテッド、FW植木理子がウェストハムに加入し参戦。また、FW浜野まいかもレンタル元のチェルシーに復帰し、多くの選手がプレーすることとなる。

セリエA女子では、なでしこジャパンの主将であるDF熊谷紗希がバイエルンからローマに移籍して今季からプレー。ディフェンスラインを支えるDF南萌華とチームメイトとなり、どんなプレーを見せるのか注目だ。
「DAZN」では、ドイツのフラウエン・ブンデスリーガ、スペインのリーガF、ポルトガルのリーガ BPIも配信中。リーガFにはW杯女王のスペイン女子代表選手が多数プレーするほか、日本人でも小嶋美玖(レクレアティボ・ウエルバ)、米井朋香(エイバル)がプレーする。

その他にも、日本のWEリーグやアメリカのナショナル・ウィメンズ・サッカーリーグ(NWSL)も配信。活躍するなでしこジャパンの選手をはじめとした、女子選手をチェックしてみてはいかがだろうか。

PR
関連ニュース

Jリーグが理念強化配分金とファン指標配分金の支給クラブと支給額を発表! 「DAZN」ベースのファン指標分配金の1位は浦和、最下位は福島に

Jリーグは20日、2024年度理念強化配分金の支給対象候補クラブ、2023年度ファン指標配分金支給対象クラブを発表した。 Jリーグは、2023シーズンの競技順位と人気順位に基づく理念強化配分金の支給対象候補クラブが決定した。 理念強化配分金は、2023年の明治安田生命J1リーグで1位から9位に対して送られるもの。また、2023シーズン年間ファン指標順位(DAZN視聴者数等1~9位)に基づく順位でも支給される。 競技面では初優勝のヴィッセル神戸から9位のセレッソ大阪までが支給され、神戸は2024年、2025年にそれぞれ2億5000万円ずつを手にする。2位の横浜F・マリノスは1億8000万円ずつ、3位のサンフレッチェ広島は、1億5000万円と7000万円を手にする。 また、ファン指標順位は1位が浦和レッズで1億7000万円。2位が神戸で1億2000万円、3位が横浜FMで7000万円と続き、9位はアルビレックス新潟で1500万円となった。なお、競技順位で9位以内に入っていないクラブでは7位にガンバ大阪、8位に北海道コンサドーレ札幌、そして9位の新潟となった。 さらに、「ファン指標配分金」として、13億4000万円をJリーグの全60クラブに分配。これは、2023シーズンのDAZN視聴者数やDAZNシーズンパス販売実績等で配分され、1位が浦和で8636万404円。2位が横浜FMに7123万3512円、3位が川崎フロンターレで7021万4068円となっている。なお、最下位は福島ユナイテッドFCとなり2076万217円が分配される。 ◆理念強化配分金(競技) 1位:ヴィッセル神戸 1年目ー2億5000万円、2年目ー2億5000万円 2位:横浜F・マリノス 1年目ー1億8000万円、2年目ー1億8000万円 3位:サンフレッチェ広島 1年目ー1億5000万円、2年目ー7000万円 4位:浦和レッズ 1年目ー1億5000万円、2年目ーなし 5位:鹿島アントラーズ 1年目ー1億2000万円、2年目ーなし 6位:名古屋グランパス 1年目ー9000万円、2年目ーなし 7位:アビスパ福岡 1年目ー7000万円、2年目ーなし 8位:川崎フロンターレ 1年目ー6000万円、2年目ーなし 9位:セレッソ大阪 1年目ー5000万円、2年目ーなし ◆理念強化配分金(人気) 1位:浦和レッズ/1億7000万円 2位:ヴィッセル神戸/1億2000万円 3位:横浜F・マリノス/7000万円 4位:川崎フロンターレ/5000万円 5位:鹿島アントラーズ/4000万円 6位:名古屋グランパス/3000万円 7位:ガンバ大阪/2500万円 8位:北海道コンサドーレ札幌/2000万円 9位:アルビレックス新潟/1500万円 ◆ファン指標配分金 1位:浦和レッズ/8536万404円 2位:横浜F・マリノス/7123万3512円 3位:川崎フロンターレ/7021万4068円 4位:鹿島アントラーズ/6722万4841円 5位:名古屋グランパス/6221万4555円 6位:ヴィッセル神戸/6138万6548円 7位:ガンバ大阪/5431万7495円 8位:北海道コンサドーレ札幌/5191万2112円 9位:FC東京/4830万3502円 10位:アルビレックス新潟/4659万8704円 11位:セレッソ大阪/4478万1280円 12位:清水エスパルス/4385万7401円 13位:サンフレッチェ広島/4189万2451円 14位:柏レイソル/3947万9046円 15位:湘南ベルマーレ/3870万9907円 16位:サガン鳥栖/3788万3437円 17位:アビスパ福岡/3583万6995円 18位:横浜FC/3270万4028円 19位:京都サンガF.C./3173万5711円 20位:ジュビロ磐田/2640万1864円 21位:東京ヴェルディ/2611万5857円 22位:ベガルタ仙台/1910万4092円 23位:ジェフユナイテッド千葉/1806万4432円 24位:大分トリニータ/1635万7892円 25位:FC町田ゼルビア/1635万1328円 26位:モンテディオ山形/1596万4500円 27位:大宮アルディージャ/1582万902円 28位:V・ファーレン長崎/1526万9362円 29位:ヴァンフォーレ甲府/1524万4783円 30位:ファジアーノ岡山/1302万4156円 31位:ロアッソ熊本/1260万2259円 32位:徳島ヴォルティス/1141万7554円 33位:ツエーゲン金沢/1107万4002円 34位:水戸ホーリーホック/1097万7559円 35位:栃木SC/1062万9663円 36位:松本山雅FC/1061万4671円 37位:ザスパクサツ群馬/1058万5271円 38位:レノファ山口FC/1056万340円 39位:いわきFC/1053万6990円 40位:ブラウブリッツ秋田/801万5290円 41位:藤枝MYFC/786万5302円 42位:鹿児島ユナイテッドFC/560万5374円 43位:愛媛FC/468万53円 44位:ギラヴァンツ北九州/461万2982円 45位:FC岐阜/412万575円 46位:カターレ富山/407万680円 47位:SC相模原/371万8217円 48位:FC琉球/366万5421円 49位:FC今治/364万1179円 50位:いわてグルージャ盛岡/349万1823円 51位:AC長野パルセイロ/342万817円 52位:カマタマーレ讃岐/320万23円 53位:ガイナーレ鳥取/301万1947円 54位:ヴァンラーレ八戸/272万2294円 55位:アスルクラロ沼津/265万404円 56位:奈良クラブ/246万5890円 57位:FC大阪/221万9666円 58位:テゲバジャーロ宮崎/221万417円 59位:Y.S.C.C.横浜/214万142円 60位:福島ユナイテッドFC/207万6217円 2024.02.20 20:15 Tue

「DAZN」×「Adobe Express」、Jリーグ開幕開幕キャンペーンを実施! 直筆サイン入りユニフォームプレゼント!

スポーツ・チャンネル「DAZN (ダゾーン)」はデザインアプリ「Adobe Express」を活用した2024開幕キャンペーンを実施する。 23日に開幕する2024明治安田Jリーグ。このキャンペーンでは、J1所属クラブのリーグ開幕を盛り上げるため、各クラブの特製テンプレートを使用したSNS投稿を募集し、豪華賞品がプレゼントされる。 <span class="paragraph-subtitle">■キャンペーン概要</span> 無料のオンライン写真/デザインツール「Adobe Express」で作成したメッセージ画像をハッシュタグ「#マイクラブ応援2024」とともにSNSに投稿。抽選で豪華商品をプレゼント。 <span class="paragraph-subtitle">■賞品</span> 投稿いただいた方の中から、抽選で下記の豪華賞品をプレゼント。 ・キャンペーン参加のJ1・8クラブの選手直筆サイン入り2024ユニフォームFP 1st(半袖)×各1名様 《注意事項》 *ユニフォームのサイズとサイン選手はお選びいただけません *ご希望クラブのテンプレートをご使用して投稿してください <span class="paragraph-subtitle">■応募期間</span> 2024年2月19日(月)〜2月25日(日)23:59まで <span class="paragraph-subtitle">■応募方法</span> 1.Adobe Express にログインするか、無料でアカウントを登録。 (<a href="https://www.adobe.com/jp/express/?sdid=SPVLM2TY&mv=social&mv2=paidsoc" target="_blank">https://www.adobe.com/jp/express/?sdid=SPVLM2TY&mv=social&mv2=paidsoc</a>) 2.応援メッセージを添えたデザインを、Adobe Expressで編集しよう。 3.XまたはInstagramのDAZN公式アカウントをフォローし、ハッシュタグ「#マイクラブ応援2024」をつけて画像を投稿。 <span class="paragraph-subtitle">■DAZN公式SNSアカウント</span> X(@DAZN_JPN):<a href="https://twitter.com/DAZN_JPN" target="_blank">https://twitter.com/DAZN_JPN</a> Instagram(@dazn_jpn):<a href="https://www.instagram.com/dazn_jpn/" target="_blank">https://www.instagram.com/dazn_jpn/</a> <span class="paragraph-subtitle">■キャンペーン参加クラブ・テンプレート一覧(PC版のみ)</span> 以下のテンプレートは最新版のAdobe Express(PCブラウザ版)のみで利用可能となりますので、ご注意ください。 <a href="https://new.express.adobe.com/published/urn:aaid:sc:AP:e2e744de-2a42-4362-a1b5-d8d0f8a16096?promoid=Y69SGM5H&mv=other?sdid=SPVLM2TY&mv=social&mv2=paidsoc" target="_blank">北海道コンサドーレ札幌</a> <a href="https://new.express.adobe.com/published/urn:aaid:sc:AP:9153c715-42ba-4a11-9bd1-2a45143f323d?promoid=Y69SGM5H&mv=other?sdid=SPVLM2TY&mv=social&mv2=paidsoc" target="_blank">FC町田ゼルビア</a> <a href="https://new.express.adobe.com/published/urn:aaid:sc:AP:e243c1da-e244-4c65-a3dc-45e5dd525ced?promoid=Y69SGM5H&mv=other?sdid=SPVLM2TY&mv=social&mv2=paidsoc" target="_blank">川崎フロンターレ</a> <a href="https://new.express.adobe.com/published/urn:aaid:sc:AP:dcfc1c7f-1856-4d98-be58-024637c43fa9?promoid=Y69SGM5H&mv=other?sdid=SPVLM2TY&mv=social&mv2=paidsoc" target="_blank">湘南ベルマーレ</a> <a href="https://new.express.adobe.com/published/urn:aaid:sc:AP:f2a941be-c0ba-4b90-8f00-330afa767311?promoid=Y69SGM5H&mv=other?sdid=SPVLM2TY&mv=social&mv2=paidsoc" target="_blank">アルビレックス新潟</a> <a href="https://new.express.adobe.com/published/urn:aaid:sc:AP:c84c02a6-9de0-4b68-bc93-25d6e42cc385?promoid=Y69SGM5H&mv=other?sdid=SPVLM2TY&mv=social&mv2=paidsoc" target="_blank">京都サンガF.C.</a> <a href="https://new.express.adobe.com/published/urn:aaid:sc:AP:f78e2355-9ed9-4abb-9217-83ad34fd3014?promoid=Y69SGM5H&mv=other?sdid=SPVLM2TY&mv=social&mv2=paidsoc" target="_blank">セレッソ大阪</a> <a href="https://new.express.adobe.com/published/urn:aaid:sc:AP:9e541f5a-8c61-443b-bff9-86122907d931?promoid=Y69SGM5H&mv=other?sdid=SPVLM2TY&mv=social&mv2=paidsoc" target="_blank">ヴィッセル神戸</a> <span class="paragraph-subtitle">■素材のダウンロード</span> スマートフォンをご利用の方は、以下のURLからフレームおよび画像素材をダウンロードいただけます。 <a href="https://www.google.com/url?q=https://assets.adobe.com/public/f947fc2d-00a4-4026-5655-e3dc6d0fccf0&sa=D&source=docs&ust=1708312770434640&usg=AOvVaw3jj0n0W9FdNAp_ClnRsFC5" target="_blank1>素材をダウンロードする</a> ※本キャンペーン以外の目的での素材の使用を禁止いたします。 <a href="https://www.adobe.com/jp/express/?sdid=SPVLM2TY&mv=social&mv2=paidsoc" target="_blank">Adobe Express を無料で始める</a> <span class="paragraph-subtitle">■注意事項</span> ・本キャンペーンの内容は諸事情により予告なく変更されることがあります。 ・指定のテンプレートをご使用ください。 ・応募者の年齢、性別、国籍は問いません。 ・未成年者が応募する場合は、親権者の同意を得て応募ください。 ・主催者の関係者、および本キャンペーン関係者は抽選の対象外となります。 ・当選者の方にはX/InstagramのDMにて当選のお知らせをお送りいたします。 ・ご当選時にX/Instagramのアカウントを削除されている場合や、フォローを外されている方は対象外となります。 ・公開アカウントでご応募をお願いいたします。 ・当選者の発表はDMの送信をもって代えさせて頂きます。 ・当選にかかわる個別のお問い合わせにはお答えしておりません。 ・当選のご連絡から期日までにご返信がない場合、当選の権利を失効させて頂きます。 ・当選賞品をインターネットオークションやフリマサイトなどで第三者に転売・譲渡することは固く禁止しております。 ・転売・譲渡が明らかになった場合、当選取消や賞品のご返却、また今後のキャンペーンへの応募無効などの措置を取らせて頂く場合がございます。 2024.02.19 19:30 Mon

「ABEMA」が新プラン「ABEMA de DAZN」を発表! プレミア、ブンデスに加えて、Jリーグやラ・リーガなど「DAZN」コンテンツも視聴可能に!

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」のスポーツコンテンツが視聴可能となる新プラン、「ABEMA de DAZN」の正式提供を発表した。 「ABEMA」では、現在プレミアリーグ、ブンデスリーガを配信中。そこに加え、「DAZN」で配信されている、ラ・リーガ、セリエA、リーグ・アン、プリメイラ・リーガの欧州サッカー、さらに明治安田Jリーグ、AFC主催大会や日本代表戦が配信されることとなる。 Jリーグは全試合、ラ・リーガも全試合を配信することとなる。サービスは2月23日(金)からスタート。月額は4200円(税込)、年額であれば3万2000円(税込)となり、1カ月あたりおよそ2700円での視聴が可能となる。 また、これに併せて明治安田J1リーグは毎節注目の2試合を無料配信。海外も日本人所属クラブを毎節2試合無料で視聴可能となる。 サッカー以外にも、「F1世界選手権 (FIA Formula One World Championship)」の全レース、「ゴルフJLPGA」一部試合も生中継されるという。 配信はスマートフォンやタブレット、PCのほか、TVやNintendo Switchでも楽しむことが可能。コメント機能や追っかけ再生機能、見逃し再生機能なども含まれている。 さらに、「ABEMA de DAZN」の開始を記念して、「ABEMA」では2月23日(金)の正式提供を前にキャンペーンを実施。2月16日(金)から2月29日(木)の23時59分までに事前登録すると、年間プランが1年間限定で2万8000円(税込)、1カ月あたり約2333円で利用できることとなる。なお、1年が経過すると解約しない限りは通常の年間プランに更新されるという。 <span class="paragraph-title">【画像】「ABEMA de DAZN」の注目試合配信スケジュール、料金プラン</span> <span data-other-div="movie"></span> <div style="text-align:center;"><img class="lazyload" data-src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2024/abema20240216_tw1.jpg" style="max-width:100%; min-height:200px;"></div> <div style="text-align:center;"><img class="lazyload" data-src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2024/abema20240216_tw2.jpg" style="max-width:100%; min-height:200px;"></div> <div style="text-align:center;"><img class="lazyload" data-src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2024/abema20240216_tw3.jpg" style="max-width:100%; min-height:200px;"></div> <div style="text-align:center;"><img class="lazyload" data-src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2024/abema20240216_tw4.jpg" style="max-width:100%; min-height:200px;"></div> 2024.02.16 14:05 Fri

明治安田J3リーグもDAZNで放送決定! 2025シーズンまでの2年間の契約を締結

Jリーグと『DAZN』は22日、明治安田J3リーグに関して、2025シーズンまでの放映権契約の締結で合意したことを発表した。 2023シーズンまでは『DAZN』が放映していたJ3。しかし、2023年3月に締結した契約では2024シーズン以降のJ3は放送されないこととなっていた。 しかし、今回の契約により2025シーズンまでの放送が決定。2024シーズン、2025シーズンは明治安田J1リーグからJ3リーグまで全試合が放送されることとなった。 なお、『DAZN』は現在の月額プラン3700円が、2月14日以降は4200円に、年間プラン(一括払い)30000円が32000円に、年間プラン(月々払い)が36000円から38400円に値上がりする。 2024.01.22 13:00 Mon

「会いたいと思っていた」中田英寿とトッティが22年ぶりに再会!当時の思い出話に花が咲く「22 Years: 中田英寿 × トッティ」が 「DAZN」で配信

かつてローマでスクデットを獲得した2人が22年ぶりに再会した。 日本代表のエースとして君臨し、3度のワールドカップ(W杯)を経験した中田英寿氏。ペルージャに渡り、セリエAでのキャリアをスタートさせると、2020-21シーズンにはローマでセリエAを制しスクデットを獲得した。 “ローマの王子”としてクラブ一筋でプレーし、中田氏と同世代であり、トップ下というポジションを争ったフランチェスコ・トッティ氏が日本で中田氏と22年ぶりに再会。スポーツ・チャンネル「DAZN」では10日より「22 Years: 中田英寿 × トッティ」を配信する。 また、11月22日(水)発売号の 「Sports Graphic Number」(1085号)では、より詳細な記事として掲載することが決定している。 2人はかつての思い出話や、数々の秘話、現在の活動についてなど盛り沢山の内容となっている。 対談の様子は「DAZN」のYouTubeでも配信されており、中田氏が笑顔でトッティ氏を迎え、イタリア語で会話。「変わらないな」と声をかけられた中田氏は「日本人だから。ずっと変わらないよ」と返すなど笑顔で会話が弾んだ。 中田氏は流暢なイタリア語でトッティと会話。トッティ氏は「中田とはずっと良い関係だったし、選手である前に気遣いのできる礼儀正しい人間だ。サッカー界でそういうタイプはなかなかいない」とライバルでありながら、良い印象を持っていたと語り、「日本に行くなら会いたいと思っていた」と、再会を待ち望んでいたという。 「22 Years: 中田英寿 × トッティ」は、当時の映像なども盛り込まれた作品に。セリエAファンならば覚えているシーンも多くありそうだ。 <span class="paragraph-title">【動画】22年ぶりの再会! ローマでスクデットを獲得した中田英寿とトッティの対談</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="zXXu8baqJhw";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2023.11.10 16:01 Fri
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly