「かなり目立ってる」「大迫力!」甲府が渋谷と新宿に巨大ポスター掲載!国立でのACLホーム初戦に向け大胆告知「最高です」

2023.09.26 18:45 Tue
©超ワールドサッカー
ヴァンフォーレ甲府が、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のホーム初戦に向けたポスターを掲載している。2022シーズンの天皇杯で見事に優勝した甲府。J2クラブとして初めて優勝を果たし、ACLの出場権を獲得し、国立競技場をホームスタジアムとすることでAFCクラブライセンスも承認され、晴れて出場が決定した。
20日には、グループHの第1節でAリーグ王者のメルボルン・シティと対戦すると、過密日程の影響で前の試合から先発全員を変えながらも高い集中力を見せ、0-0のゴールレスドローでACLで初の勝ち点を獲得していた。

10月4日には、第2節でタイのブリーラム・ユナイテッドとのホーム初戦を迎える中、甲府は東急田園都市線の渋谷駅地下2階“ビッグ14”(A8出口付近)と、京王線新宿駅改札内“スーパー4”で試合の告知ポスターを掲載。クラブの公式X(旧ツイッター)でその様子を伝えている。

選手たちの顔写真とともに、「真っ向、アジア この挑戦、未来へつなげ。」「Jサポに告ぐ、#甲府にチカラを」というスローガンが掲げられたインパクト大の巨大ポスターには、ファンも「胸熱すぎる…」、「この大迫力!見に行く!絶対行く」、「かなり目立ってる」、「クラブの本気度が感じられるポスター、最高です」と驚きの様子だ。
ブリーラム戦を含むACLのホームゲームは国立競技場での開催となる甲府。ポスターは10月1日まで掲載される。

1 2
関連ニュース

甲府FW飯島陸が交通事故、十字路で軽乗用車の側面に衝突し相手運転手が軽傷

ヴァンフォーレ甲府は12日、FW飯島陸が交通事故を起こしたことを発表した。 事故は12日の17時20分ごろ、山梨県甲斐市大下条で発生した。 飯島が運転する乗用車が十字路を直進。左側から直進してきた軽乗用車の右側面に衝突。運転していた相手男性が軽傷を負ったという。なお、飯島にケガはない。 甲府は「事故に遭われた男性に対して、心からお詫び申し上げるとともに一日も早いご回復をお祈りいたします」とし、改めてクラブ全体に注意喚起を行ったとした 「当クラブと致しましてはこれまで安全運転を十分に心掛けるように安全講習会などを実施して参りましたが、今回の事故を厳粛に受け止め、飯島選手に対して厳重注意を行うと共に、改めて再発防止に向けてスタッフ、選手はもとよりクラブ内の全員において再度、安全運転の徹底を図る所存であります」 2024.04.12 22:30 Fri

甲府のDF井上樹が左ヒザ後十字じん帯損傷…全治3~4カ月の見込み

ヴァンフォーレ甲府は11日、DF井上樹の負傷を報告した。 井上は7日に行われた明治安田J2リーグ第9節の清水エスパルス戦で負傷。検査の結果、左ヒザ後十字じん帯損傷と診断されたとのことだ。全治は3~4カ月の見込みとなっている。 井上は地元山梨県甲府市出身であり、U-12から甲府の下部組織に所属。トップチーム昇格はせず明治大学へ進学すると今シーズンから甲府入りを果たし、ここまでJ2リーグで2試合に出場していた。 2024.04.11 11:25 Thu
thumb

後半AT弾で富士山ダービー制した清水が首位浮上! 激闘をドローで終えた岡山は3位転落【明治安田J2第9節】

7日、明治安田J2リーグ第9節の10試合が各地で行われた。 前節に初黒星を喫するも、首位を維持するファジアーノ岡山は6位の愛媛FCとアウェイで対戦。先手を取ったのはホームの愛媛で、ショートカウンターから松田力が左足ミドルシュートを決め、12分に先制した。 1点ビハインドで後半を迎えた岡山は68分に追いつく。右CKの流れから本山遥の折り返しが相手のオウンゴールを誘発した。しかし、その2分後にFKを得た愛媛はゴール前へのクロスに小川大空が頭から飛び込み、すぐさまリードを取り返す。 激しくスコアが動いた中、72分に愛媛のパク・ゴヌが危険なタックルを見舞い、一発退場に。数的優位の岡山は後半アディショナルタイム、左CKから齋藤恵太がヘディングシュートを決め、土壇場で同点に。両チームともに死力を尽くした一戦は2-2の痛み分けに終わった。 岡山を追いかける2位・清水エスパルスは敵地で5位・ヴァンフォーレ甲府との上位対決。前半は両チームともにゴールに迫りながら0-0で折り返す。 後半はホームの甲府が度々決定機を迎えるが、水際で凌いだ清水が後半アディショナルタイムに先制。右CKがファーへ流れると、乾貴士の折り返しを住吉ジェラニレショーンが頭でプッシュ。劇的な形で富士山ダービーを制した清水はついに岡山をかわして首位に躍り出た。 その他、3位のV・ファーレン長崎はロアッソ熊本との打ち合いを制し、4-3で勝利。勝ち点18で岡山と並び、得失点差で2位に浮上した。4位・横浜FCは一度逆転しながらもいわきFCに追いつかれ、2-2のドロー決着となっている。 ◆明治安田J2第9節 ▽4月7日(日) ロアッソ熊本 3-4 V・ファーレン長崎 ザスパ群馬 0-0 水戸ホーリーホック 横浜FC 2-2 いわきFC 徳島ヴォルティス 0-1 ジェフユナイテッド千葉 藤枝MYFC 1-1 ベガルタ仙台 大分トリニータ 1-3 ブラウブリッツ秋田 モンテディオ山形 2-0 鹿児島ユナイテッドFC 栃木SC 0-0 レノファ山口FC ヴァンフォーレ甲府 0-1 清水エスパルス 愛媛FC 2-2 ファジアーノ岡山 <span class="paragraph-title">【動画】終盤に決まった清水の決勝弾</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet" data-media-max-width="560"><p lang="ja" dir="ltr">/<br>試合が動いたのは90分<br>\<br><br>乾貴士の優しいクロスに<br>住吉ジェラニレショーン<br><br>明治安田J2第9節<br>甲府×清水<br><a href="https://twitter.com/hashtag/DAZN?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#DAZN</a> 見逃し配信中 <a href="https://t.co/EyGjzmm9gg">pic.twitter.com/EyGjzmm9gg</a></p>&mdash; DAZN Japan (@DAZN_JPN) <a href="https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1776868866590708164?ref_src=twsrc%5Etfw">April 7, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.04.07 17:38 Sun

甲府が日本大学FW熊倉弘達の加入内定を発表! 今季から特別指定選手としてプレー可能に

ヴァンフォーレ甲府は5日、日本大学のFW熊倉弘達(21)の2025シーズン加入内定および「2024年JFA・Jリーグ特別指定選手」承認を発表した。 熊倉弘達は新潟県出身で、双子の兄・弘貴と共に前橋育英高校でプレー。日本大学にも共に進学した。 来シーズンの甲府入りが内定した熊倉弘達は、クラブを通じてコメントしている。 「この度、2025シーズンよりヴァンフォーレ甲府に加入することになりました、日本大学の熊倉弘達です。まず初めに、幼い頃からの夢であったプロサッカー選手としてのキャリアをヴァンフォーレ甲府という素晴らしいクラブでスタート出来ることを誇りに思います。この夢は到底1人では叶えられない夢でした。これまで、私と出逢って下さった全ての方々に心から感謝しています」 「現状に満足することなく常に上を目指し、パーソナリティの部分でも応援してもらえる存在になれるよう努力を続け、熱いプレーや結果で応援してくださる方々を魅了し、感動を与えたいと思っています。そして、1人のプロサッカー選手として、『子どもたちに夢を』与えられるように全力でプレーします」 「ヴァンフォーレ甲府の勝利に貢献し、ファン、サポーターの方々と喜びを分かちあえるよう、日々精進していきます。ヴァンフォーレ甲府に関わる全ての皆様、よろしくお願いいたします!!」 2024.04.05 16:30 Fri

長崎が試合前に緊急声明…競技進行や安全面に配慮しパートナー看板未設置へ「突発的な強風や雨が続いております」

V・ファーレン長崎が、試合運営における緊急対応を発表した。 3日、明治安田J2リーグ第8節が行われ、長崎はホームにモンテディオ山形を迎える。 しかし、長崎県内では雨が降り、さらに強風や雷の注意報が出ている場所もある状況。試合の開催は問題ないようだが、スタジアム周辺でも突発的な強風や雨が続いているため、各パートナー企業の立看板の設置を行わないことにしたという。 「本日の試合におけるピッチレベルの各パートナー企業様の立看板につきまして、悪天候および突発的な強風における競技進行への影響やお客様また選手への安全面を考慮し、設置を取りやめる判断と致しましたことをお知らせします」 「試合中継や広告露出という観点からJリーグのトップパートナー様とV・ファーレン長崎に関わる全てのパートナー企業の皆様には、何卒ご理解を賜りたくお願い申し上げます」 「本日、スタジアム付近では突発的な強風や雨が続いております。お足元の悪い中ではございますが、V・ファーレン長崎ならびにモンテディオ山形のファン・サポーターのご来場を心よりお待ちしております」 3月20日には、ヴァンフォーレ甲府がホームのいわきFC戦にて同様の事象が発生。この試合は57分に突然強風が吹き荒れて試合が中断。しばらく中断した後に再開されていた。 しかし、再開後にはJリーグとクラブのスポンサー看板を設置せず。クラブは試合後に理由を説明すると共に、お詫びの声明を発表していた。 2024.04.03 17:55 Wed
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly