ユナイテッドがスペイン遠征メンバーを発表、W杯組13人とサンチョらが招集外に

2022.12.04 21:23 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
マンチェスター・ユナイテッドは4日、中断期間を利用して行うスペイン遠征のメンバーを発表した。

中断期間前のプレミアリーグを5位で折り返したユナイテッド。現在はカタール・ワールドカップ(W杯)が開催中のため、多くの選手がオフ期間となっていたが、今月21日の公式戦再開に向け、スペイン遠征から再始動する。

今回の遠征は、W杯組の13選手とケガを抱えるDFアクセル・トゥアンゼベがメンバー外に。また、W杯の最終26人から漏れたイングランド代表FWジェイドン・サンチョもコンディション面に不安があり、本拠地での個人トレーニングになるとのことだ。
ユナイテッドは7日にカディスと、10日にレアル・ベティスと親善試合を行う予定で、いずれの試合もクラブの公式チャンネル『MUTV』で中継。中断期間明けは21日にEFLカップ(カラバオカップ)4回戦でバーンリーと対戦し、27日にプレミア第17節でノッティンガム・フォレストと対戦する。

関連ニュース
thumb

フランクフルトで躍動のコロ・ムアニ、ビッグクラブが関心もその価値は1億ユーロ?

フランクフルトで活躍するフランス代表FWランダル・コロ・ムアニ(24)だが、その価値が急上昇している。 コロ・ムアニは、ナントの下部組織出身。ナントでは公式戦87試合で23ゴール16アシストを記録すると、今シーズンからフランクフルトへと完全移籍で加入した。 世代別のフランス代表は経験していたものの、まだ飛躍はしていなかったコロ・ムアニ。しかし、フランクフルトでは加入直後から躍動。ブンデスリーガ18試合で9ゴール12アシストを記録。日本代表MF鎌田大地と共にチームを牽引していた。 2022年9月にはフランス代表に初招集を受けると、当初はメンバーから外れていたものの、ケガ人が出たことで緊急招集。フランクフルトのジャパンツアー参加のため日本にいたが、そのままカタール入りした。 そのW杯では3試合の出場に終わったが、準決勝で1ゴール、決勝では1アシストを記録。すると再開したブンデスリーガでは4試合で4ゴール1アシスト、7日に行われたDFBポカールのダルムシュタット戦では2ゴール1アシストで勝利に貢献。勢いは加速するばかりだ。 フランクフルトとは2027年夏まで契約を結んでおり、早急なステップアップは望んでいない状況。しかし、フランス『レキップ』によれば、フランクフルトが来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)出場権を逃すことがあれば、移籍をする可能性が出てくるという。 もちろんコロ・ムアニに関心を寄せるクラブは少なくなく、バイエルンはこの1月にも獲得に興味を示しており、夏にも獲得に動く可能性はある。 また、リバプールやマンチェスター・ユナイテッドなどプレミアリーグのクラブも関心を寄せているが、フランクフルトは1億ユーロ(約141億円)の移籍金を求めるつもりとのこと。そう簡単に手に入れることができない存在となっている。 <span class="paragraph-title">【動画】圧倒的なスピード、技アリのシュートテクニック</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="8JuD1TYw_vY";var video_start = 346;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2023.02.08 22:35 Wed
twitterfacebook
thumb

指揮官解任のリーズにテン・ハグ監督が警告「多くの場合、解任は良い結果につながらない」

マンチェスター・ユナイテッドのエリク・テン・ハグ監督が、ジェシー・マーシュ監督を解任したリーズ・ユナイテッドに警告した。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。 マーシュ監督は2022年2月、成績不振で解任されたマルセロ・ビエルサ監督の後任としてリーズの指揮官に就任。当時のチームは降格の危機に瀕していたが、プレミアリーグ最終節で残留を勝ち取った。 今季は開幕3戦負けなしと好スタートを切ったものの、第4節のブライトン&ホーヴ・アルビオン戦で初黒星を喫すると、以降は16試合で2勝5分け9敗と低迷。5日に行われた第22節のノッティング・フォレスト戦に敗れ、6日に解任が発表された。 状況を好転させるには監督交代が手っ取り早いと判断した格好だが、テン・ハグ監督は疑問を感じているようだ。8日に行われる第8節延期分での直接対決に先立った会見で、指揮官は安易な解任が必ずしも解決策にはならないと持論を展開している。 「私と同じ仕事をしている監督が解任されるのは、いつだって悲しい。そして私は多くの場合において、監督をクビにして良い結果が得られるという話を信じていない」 「どのクラブでも基本的に、監督解任が事態の改善につながることはないだろう。私としては監督に仕事を最後まで完了させて、そこから何らかの評価をしてもらえば良いと思っている」 「とはいえ、フットボールクラブで意思決定をする人物には、明らかに大きなプレッシャーがかかっている。だからこそ、彼らは(監督を信じる)方針を変えてしまうのだ。しかし、事実を見る限り、大抵の場合においてそれはうまくいかない」 「アストン・ビラにウナイ・エメリ監督がやって来た時、彼らには我々と対戦するまで1週間の準備期間があった。しかり、今のリーズにはそれほどの準備期間はない」 2023.02.08 17:24 Wed
twitterfacebook
thumb

ユナイテッド、リーズ戦ではアントニーら6選手不在に…

マンチェスター・ユナイテッドは、8日のリーズ戦で6選手不在での戦いを強いられる見込みだ。クラブ公式サイトが伝えている。 現在、公式戦4連勝中と好調を維持するプレミアリーグ3位のユナイテッドは、8日にホームで行われるプレミアリーグ第8節延期分で17位のリーズと対戦する。 今週末にもアウェイで対戦するリーズとのローズ・ダービー連戦初戦に向けた公式会見に出席したエリク・テン・ハグ監督は、最新のチームニュースを提供。 直近のクリスタル・パレス戦での暴力行為によって3試合の出場停止を科されたMFカゼミロに加え、同試合で負傷したFWアントニーの2選手が新たに離脱者のリストに加わったことを明かした。 「彼ら(マルシャルとマクトミネイ)は明日も関与しない」 「そして、アントニーも同じだ。彼も明日は欠場することになり、それに関して整理しなければならない」 また、長期離脱中のMFクリスティアン・エリクセン、MFドニー・ファン・デ・ベークの2選手に関しても引き続き不在となる。 テン・ハグ監督は、多くの離脱者の存在を嘆きながらも、直前にジェシー・マーシュ監督を解任するなど苦戦が続く相手から勝ち点3を獲得することを至上命令としている。 「私は常に、起用可能なプレーヤーと一緒に戦わなければならない。我々にはスカッドがあり、そのチームには良いプレーヤーがたくさんおり、常にスタメンが固定されているわけではない。だからこそ、他のプレーヤーにもチャンスはあるし、私は彼らと共に戦うだけだ」 「試合後、カゼミロやアントニー、マルシャルがいなかったとは言えない。いや、勝たなければならない」 「このスカッドは、すべてのプレーヤーがマンチェスター・ユナイテッドで戦うだけの能力を備えており、明日はパフォーマンスを発揮しなければならない。ピッチに誰が立っても試合に勝たなければならない」 2023.02.08 00:32 Wed
twitterfacebook
thumb

「スコアは23-2」デ・ヨング美人婚約者、EL対戦控えお茶目にユナイテッドを煽る… パートナーの昨夏移籍は成立せず

バルセロナに所属するオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングの婚約者が、マンチェスター・ユナイテッドを煽っている。 バルセロナの財政問題に起因し、ユナイテッド移籍の噂が昨夏の移籍市場における最大のトピックとなったデ・ヨング。自身はバルセロナ退団を望まず、紆余曲折の末に残留に落ち着いた。 迎えた今季は公式戦25試合に出場。引き続き主力の1人としてプレーしているなか、バルセロナはヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメントのプレーオフでユナイテッドと対戦することが決まった。 ホームでの第1戦が2月16日、アウェイでの第2戦が2月23日に近づくなか、デ・ヨングと10代の頃から交際し、すでに婚約もしているミッキー・キーメニーさんはパートナーのユナイテッド戦を心底楽しみにしている模様。 自身のインスタグラムで「もうすぐフレンキーがオールド・トラッフォードに… スコアは23-2ね」とストーリーズを更新。2月23日は英語表記で『23-2』となるため、これになぞらえたお茶目な煽りという形になった。 また、イギリス『サン』によると、ミッキーさんのSNSには「フレンキーはいつユナイテッドに来るの?」という質問も寄せられているそう。バルセロナとユナイテッドの対戦に伴い、デ・ヨングの婚約者ミッキーさんにも注目が集まっているようだ。 <span class="paragraph-title">【写真】デ・ヨング&婚約者のミッキーさん</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Ck-dCRrIbGA/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Ck-dCRrIbGA/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Ck-dCRrIbGA/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">mikky(@mikkykiemeney)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CoIOuA1IsKt/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CoIOuA1IsKt/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CoIOuA1IsKt/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">mikky(@mikkykiemeney)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.02.07 15:32 Tue
twitterfacebook
thumb

ユナイテッドが夏に3選手放出へ、新ストライカー獲得が最優先事項に

マンチェスター・ユナイテッドが、新ストライカー獲得を目指す中で夏に3選手の放出を検討しているという。イギリス『マンチェスター・イブニング・ニュース』が伝えた。 ユナイテッドが売却を検討しているのは、フランス代表FWアントニー・マルシャル(27)、イングランド代表DFハリー・マグワイア(29)、ブラジル代表DFアレックス・テレス(30)の3名だという。 マルシャルは現在ケガで離脱中だが、ユナイテッドは予てから売却可能なリストにマルシャルを入れているとのこと。今シーズンは公式戦14試合で6ゴール2アシスト。ケガでの離脱が多く、戦力として見なされていない状態だ。 マルシャルは2024年夏までの契約があり、1年間の延長オプションがある状況。今夏放出することが1番の解決策と考えられている。 また、DF史上最高額の移籍金で2019年夏にレスター・シティから加入したマグワイアも放出候補。契約は2025年夏まで残っているが、近年のパフォーマンス低下は著しく、エリク・テン・ハグ監督は計算に入れていないとみられ、今季は公式戦18試合の出場に終わっている。 アレックス・テレスも昨夏セビージャへとレンタル移籍。ユナイテッドにとっては不要な戦力であり、契約は今季限り。1年間の延長オプションがあるがどうするのかという状況だ。 テン・ハグ監督は新たなストライカーを新シーズンの補強ポイントとしており、トッテナムのイングランド代表FWハリー・ケイン(29)やナポリのナイジェリア代表FWビクター・オシムヘン(24)を候補に挙げているという。 また、ベンフィカのポルトガル代表FWゴンサロ・ラモス(21)、アヤックス時代に指導したガーナ代表MFモハメド・クドゥス(22)も候補となっているが、夏にどう動くのか注目だ。 2023.02.07 10:20 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly