八戸が札幌大学MF山内陸の来季加入内定を発表「勝利のために全緑で戦います」

2022.09.19 19:50 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ヴァンラーレ八戸は19日、札幌大学のMF山内陸(22)の来季加入内定を発表した。

山内は北海道出身で、旭川実業高校から札幌大学へと進学していた。

山内はクラブを通じてコメントしている。
「2023シーズンからヴァンラーレ八戸に加入することになりました、札幌大学の山内陸です」

「幼い頃からの夢であったプロサッカー選手としてのキャリアをヴァンラーレ八戸という素晴らしいクラブでスタートでき、大変嬉しく思います」

「まず、1番近くで応援してくれた両親、そして自分に携わってくださった方々への感謝の気持ちを忘れずに、ヴァンラーレ八戸の勝利のために全緑で戦います」

「ヴァンラーレ八戸のファン、サポーターの皆様、よろしくお願いします」

関連ニュース
thumb

八戸がDF近石哲平と契約更新「毎日ポジティブに感謝の気持ちを持って過ごしたい」

ヴァンラーレ八戸は9日、DF近石哲平(33)との契約更新を発表した。 近石は近畿大学から2011年にJFLのSAGAWA SHIGA FCへと入団。チームが2012年に活動停止となると、2013年に関西サッカーリーグ1部のアミティエSCへと完全移籍する。 2014年には東北サッカーリーグ1部のFCガンジュ岩手へ完全移籍。2016年にはJFLのラインメール青森、2018年には奈良クラブへと完全移籍。2018年6月に八戸に加入した。 2019年にJリーグ初挑戦となった近石は、4シーズン目の今季も明治安田生命J3リーグで19試合に出場し1得点を記録していた。 近石はクラブを通じてコメントしている。 「まずは2022シーズンも素晴らしい環境でサッカーをさせていただきありがとうございます。ファン、サポーターの皆さま、ボランティアスタッフ、スポンサー企業、食堂・掃除のお姉さん、ヴァンラーレ八戸に関わっていただいた皆さま、そして家族。本当に今年一年も熱い応援、選手たちのためにたくさんのサポートをしていただきありがとうございました」 「前半戦はなかなか結果を出せなかったですが、そんな中でもスタジアムに足を運んで応援してくれたり、DAZNで観戦してパワーを送ってくれたり、あのとき諦めずに自分たちのことを信じて応援してくれたことが後半戦の巻き返しに繋がったと思います」 「来シーズンも厳しい戦いが待っていると思います。今年の経験を活かして、どんなときでも諦めずにチームのために一生懸命走って毎日ポジティブに感謝の気持ちを持って過ごしたいと思います。長くなりましたが、来シーズンも引き続き熱い応援よろしくお願いします」 2022.12.09 21:40 Fri
twitterfacebook
thumb

北九州が八戸から大卒ルーキー野瀬龍世の獲得発表 「全てを懸けて闘います」

ギラヴァンツ北九州は9日、ヴァンラーレ八戸からMF野瀬龍世(22)の完全移籍加入を発表した。 野瀬は札幌大学卒で、特別指定選手を経験して、今季から八戸に正式入団。明治安田生命J3リーグ18試合に出場して4ゴールを決めた。両クラブを通じて、それぞれコメントしている。 ◆ギラヴァンツ北九州 「ギラヴァンツ北九州に関わる全ての皆様。ヴァンラーレ八戸より加入することになりました野瀬龍世です。このクラブの勝利に貢献できるよう自分の力の全てを懸けて闘います。応援よろしくお願いします!」 ◆ヴァンラーレ八戸 「リリースの通り、ギラヴァンツ北九州に移籍することになりました。ヴァンラーレ八戸という、この素晴らしいクラブでプロサッカー選手のキャリアをスタートできたこと、誇りに思います。特別指定選手の期間も含め1年半という期間でしたが本当に幸せな時間でした」 「サッカー選手として上を目指すため、自分を追い込むために、新たな環境に身を置いて挑戦することを強い覚悟を持って決断しました。どんな時も熱く暖かい応援をしてくれたファン、サポーターがいてくれたからこそ、出場機会がなく苦しかった時も諦めずに頑張れました」 「北九州という八戸からは少し遠い地に行きますが、これからも感謝の気持ちを忘れずに、どんな時も自分の信念を貫き、自分らしく頑張ります。本当にありがとうございました!」 2022.12.09 14:25 Fri
twitterfacebook
thumb

鳥取退団の妹尾直哉が八戸へ 「J2昇格の為に自分の全てを尽くします!」

ヴァンラーレ八戸は7日、ガイナーレ鳥取からMF妹尾直哉(26)の完全移籍加入を発表した。 妹尾はガンバ大阪のアカデミー出身で、トップチームに昇格したが、2018シーズン終了後に契約満了。2019年からAC長野パルセイロに移り、2021年から鳥取に加入した。 鳥取では今季も明治安田生命J3リーグで18試合2ゴールの数字を残したが、契約満了に伴って退団。新天地が同じくJ3の八戸に決まり、意気込みを語っている。 「ヴァンラーレ八戸に入団させて頂くことになりました! 妹尾直哉です! 強い覚悟を持って、ここへきました! J2昇格の為に自分の全てを尽くします! よろしくお願いします!」 2022.12.07 13:45 Wed
twitterfacebook
thumb

八戸、アカデミー卒の大卒ルーキー武部洸佑と契約更新

ヴァンラーレ八戸は6日、FW武部洸佑(22)と2023シーズンの契約を更新したと発表した。 青森県生まれの武部は八戸のアカデミー卒で、一度は仙台大学に進学して離れるが、今年から入団。明治安田生命J3リーグ6試合でプレーした。契約更新を受け、来季の抱負を語っている。 「2023シーズンもヴァンラーレ八戸でプレーさせていただけることになりとても感謝しています。2年目となる来シーズンはサッカー人生の全てを賭けて闘います。J2昇格のために共に闘いましょう!」 2022.12.06 18:45 Tue
twitterfacebook
thumb

富山が八戸DF下堂竜聖を獲得! 松岡大智&神山京右とは契約更新

カターレ富山は5日、ヴァンラーレ八戸からDF下堂竜聖(26)の完全移籍加入を発表した。 福岡大学卒の下堂は高知ユナイテッドSCでのプレーを挟み、今年から八戸でプレー。Jリーグ初挑戦イヤーを明治安田生命J3リーグ19試合1得点の数字で飾り、来季から富山移籍を果たす運びとなった。両クラブを通じて次のようにコメントしている。 ◆カターレ富山 「このたび、ヴァンラーレ八戸から加入することになりました下堂竜聖です。クラブの目標であるJ3優勝、J2復帰という目標を達成するために全身全霊で闘います。カターレファミリーのみなさん、よろしくお願いします!」 ◆ヴァンラーレ八戸 「ヴァンラーレ八戸に関わる全ての皆様。この度、カターレ富山に移籍することを決断しました。ヴァンラーレ八戸での1年間は辛く、苦しい時期の方が多かったかもしれませんが、皆様の熱い応援のお陰でサッカーの素晴らしさを再確認できました」 「ヴァンラーレ八戸での航海は終わってしまいますが、自分の目標である夢への航海はこれからも続きます。『意志あるところに道は開ける』 これからも険しく、辛く、きつい航海になると思いますが、自分の決めた道を信じて突き進んでいきます」 「最後になりますが、ヴァンラーレ八戸のファン、サポーター、応援して下さっている皆様、1年間本当にありがとうございました」 また、富山はFW松岡大智(23)、DF神山京右(22)の契約更新も発表。今季のJ3リーグでは前者が20試合1得点、後者が19試合2得点だった。 2022.12.05 13:45 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly