エンドンベレがナポリへ! 買取OP付きのレンタル移籍

2022.08.17 20:58 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
フランス代表MFタンギ・エンドンベレ(25)のナポリ移籍が決定的となったようだ。移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ氏が伝えている。

エンドンベレは2019年7月にリヨンからクラブレコードとなる6000万ユーロ+ボーナス1000万ユーロの移籍金でトッテナムに加入。ここまで公式戦91試合に出場しているが、アントニオ・コンテ監督の構想には入っておらず、2022年1月には買い取りオプション付きのレンタル移籍で古巣のリヨンに復帰していた。

リヨンは買い取りを見送ったが、ナポリが獲得に名乗り。12日に代理人とスポーツ・ディレクターのクリスティアーノ・ジュントーリ氏が交渉を行った中でクラブ間合意に漕ぎ着け、その後まもなく個人間合意にも漕ぎ着けたようだ。

ファブリツィオ・ロマーノ氏によれば、移籍形態はレンタルで3000万ユーロの買い取りオプションが付随。現地時間17日にイタリアでのメディカルチェックが予定されている。

関連ニュース
thumb

ナポリの新守護神GKメレトが契約延長! 1年の延長OP含む2024年までの契約にサイン

ナポリは5日、イタリア代表GKアレックス・メレト(25)との契約延長を発表した。新契約は2024年6月30日までで、1年間の延長オプションが付随している。 2019年夏の加入以来、常にコロンビア代表GKダビド・オスピナと定位置を分け合ってきたメレト。昨季は大半の試合でオスピナにポジションを譲るも、そのオスピナがシーズン終了後に退団。クラブは今夏、パリ・サンジェルマン(PSG)からコスタリカ代表GKケイロル・ナバスの獲得を画策したが獲得交渉が失敗に終わっていた。 これにより正GKとして定位置を確保したメレトは、今季開幕からハイパフォーマンスを披露。セリエAでは8試合で3度のクリーンシートを達成し無敗でセリエA首位を走るナポリを支えている。 今夏には退団確実とも噂されたメレトだが、実力で首脳陣を納得させ、見事に契約延長を勝ち取った。 2022.10.06 06:45 Thu
twitterfacebook
thumb

ナポリ、好調ジエリンスキが右ふくらはぎを負傷

ナポリは4日、ポーランド代表MFピオトル・ジエリンスキの負傷を報告した。 同日、チャンピオンズリーグのグループ第3節でアヤックスと対戦したナポリ。アウェイで1-6の快勝を収めた中で、ジエリンスキも前半終了間際にネットを揺らし、勝利に貢献していた。 ところが、ハーフタイム明けにジエリンスキの姿はピッチになく、負傷交代した模様。そして、試合後に伝えられたところでは、右ふくらはぎに鈍的外傷を負ったようだ。 詳しい検査は今後行われるため、現状では離脱期間などは明らかになっていないが、今季もここまでリーグ戦全8試合に出場していたポーランド代表MFの離脱は小さくない痛手となりそうだ。 2022.10.05 18:20 Wed
twitterfacebook
thumb

ラスパドーリがドッピエッタでここ5戦4発! 「周囲の信頼は僕にとって大事」

ナポリのイタリア代表FWジャコモ・ラスパドーリがコメントした。『UEFA.com』が報じている。 ナポリは4日のチャンピオンズリーグ(CL)グループA第3節でアヤックスとのアウェイ戦に臨み、6-1で圧倒。これで無傷の3連勝となり、昨季のファイナリストであるリバプールも抑えて首位の座を守った。 ラスパドーリも今夏加入後初となる1試合2ゴールの活躍に1アシストもマークして快勝劇に大きく貢献。これで直近の公式戦5試合で4発とし、負傷欠場が続くFWビクター・オシムヘンの不在をカバーする。 セリエAでも首位を走るチームで存在感を示す22歳は次週もホームに舞台を移して再戦するアヤックス相手に先勝後、イタリア『スカイ』で喜び、周囲からのサポートが自身の力になっていると話した。 「僕らは本当にハッピーだよ。この調子で、日々成長していかないとね。このスタジアムで2ゴールを決められるなんて、想像もしていなかった。監督、チーム、クラブからの信頼が僕にとって大事なんだ」 2022.10.05 12:25 Wed
twitterfacebook
thumb

ナポリ監督、CL3連勝で首位キープも「すぐにまた次の試合を考えねば。止まってはいけない」

ナポリのルチアーノ・スパレッティ監督がコメントした。 4日のチャンピオンズリーグ(CL)グループA第3節でアヤックスと対戦したナポリ。初戦から連勝で首位を走るなか、3ポイント差で2位のアヤックスとの敵地戦を6-1の大勝で飾った。 開始9分に先制を許す展開だったが、前後半に3ゴールずつを奪い切っての逆転劇で無傷の3連勝とし、首位をキープ。同じく首位を走るセリエAでの好調ぶりをそのまま持ち込む。 次週に舞台をホームに移して再戦する相手に先勝したスパレッティ監督はイタリア『スカイ』で喜びに浸ってはいられないとしたが、結果と内容に一定の満足感を示している。 「祝いのメッセージなど受け取っていない。たかが1試合だし、それで状況が変わるわけでもない。ただ、素晴らしいパフォーマンスだった。それこそが大事だ」 「このような状況であるのは素晴らしいことだが、この試合が終わったら、すぐにまた次の試合を考えないとならない。止まってはいけないんだ」 「素晴らしい結果だ。素晴らしいフットボールだったよ。常にプレッシングし、常にタフな相手にゴールを狙っていったのだからね」 2022.10.05 08:55 Wed
twitterfacebook
thumb

ナポリが敵地でアヤックスを6発粉砕、3連勝《CL》

ナポリは4日、チャンピオンズリーグ(CL)グループA第3節でアヤックスとのアウェイ戦に臨み、6-1で圧勝した。 前節レンジャーズ戦を制して2連勝スタートとしたナポリは、3トップにラスパドーリ、クワラツヘリア、ロサーノを起用した。 1勝1敗スタートのアヤックスに対し、ナポリは9分に失点する。分厚い攻撃を受けた流れからボックス内での混戦を作られると、テイラーのシュートがゴール前のクドゥスに当たってゴールとなった。 しかし18分に追いつく。左サイドを持ち上がったオリベラのクロスをラスパドーリがダイビングヘッドで押し込んだ。 その後もクワラツヘリアがゴールに迫ると、33分に逆転。ショートコーナーからクワラツヘリアの右クロスをディ・ロレンツォがヘッドで合わせた。 ハーフタイムにかけてもナポリが主導権を握った中、45分に3点目を奪いきる。アンギサのスルーパスに抜け出したジエリンスキがGKとの一対一を制した。 迎えた後半開始2分、ナポリに4点目。GKパスフェールのミスパスを起点にアンギサのラストパスを受けたラスパドーリが決めきった。 勢いが止まらないナポリは63分、ラスパドーリとのパス交換でボックス左に侵入したクワラツヘリアがシュートを決めて5点目。 その後、余裕のナポリはクワラツヘリアをベンチに下げた中、81分にシメオネが6点目を決めて大勝。圧巻の勝利で3連勝としている。 2022.10.05 06:16 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly