新加入クワラツヘリアが躍動!5発快勝のナポリが白星発進!!《セリエA》

2022.08.16 03:30 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ナポリは15日、セリエA開幕節でヴェローナとアウェイで対戦し5-2で勝利した。

チャンピオンズリーグ出場圏内の3位で昨季を終えたナポリは、今夏に移籍したクリバリ、インシーニェの後釜として獲得したキム・ミンジェとクワラツヘリアが先発。その他はオシムヘンやロサーノ、ジエリンスキなど昨季の主力が先発に名を連ねた。

昨季9位のヴェローナに対し、立ち上がりからボールを保持するナポリは14分に最初の枠内シュートを放つ。左からの折り返しを受けたロサーノのシュートが相手DFに弾かれると、こぼれ球をボックス手前で拾ったジエリンスキがコントロールショット。しかし、ゴール左上を捉えたシュートは相手GKのセーブに阻まれた。

その後も主導権を握るナポリだったが、クーリングブレイク明けの29分にセットプレーから失点する。右CKを中央のギュンターが頭で合わせるとゴール左に逸れたボールをファーサイドのラザーニャが右足ボレーで流し込んだ。

先制を許したナポリは34分、バイタルエリアで獲得したFKからマリオ・ルイがゴール前へ浮き球のパスを供給。これをザンボ・アンギサが頭で合わせたが、シュートは左ポストに嫌われた。

同点のチャンスを逃したナポリだったが、37分に試合を振り出しに戻す。ラフマニのロングスルーパスから右サイドを抜け出したロサーノがクロスを供給。これをクワラツヘリアがヘディングでゴールに叩き込んだ。

さらにナポリは、前半終了間際のセットプレーで勝ち越しに成功する。マリオ・ルイの左CKをニアのディ・ロレンツォがフリックすると、最後はファーサイドのオシムヘンが右足で流し込み、1-2で前半を終えた。

迎えた後半、ナポリは開始早々に失点する。48分、ロングスローのこぼれ球を拾ったファラオーニが右サイド深くまで切り込みクロス供給すると、これをアンリが頭で叩き込んだ。

開始早々に追いつかれたナポリだったが、ここからゴールラッシュを見せる。55分、中盤でボールを受けたオシムヘンが左に展開するとマリオ・ルイの縦パスをクワラツヘリアがワンタッチで前線に繋ぐと、上手く抜け出したジエリンスキが飛び出したGKの脇を抜くシュートでゴールネットを揺らした。

再び勝ち越したナポリは65分にも、バイタルエリア手前でパスを受けたロボツカがドリブルで中央を切り裂くと、右隅へシュート流し込み、4点目。さらに79分には、途中出場のポリターノにもゴールが生まれ、5点目を奪った。

勢いの止まらないナポリは、83分にも直前に投入されたウナスがゴールネットを揺らしたが、オンフィールドレビューの結果、オフサイドポジションにいたゼルビンがプレーに関与していたとして厳しい判定ながらノーゴールとなった。

結局、試合はそのまま5-2でタイムアップ。新加入クワラツヘリアの1ゴール1アシストなどで快勝したナポリが白星スタートを飾った。

関連ニュース
thumb

「キャリア最高の時期だ」 ナポリで守護神定着のメレトが充実

ナポリのイタリア代表GKアレックス・メレトが今シーズンの充実感を語った。『フットボール・イタリア』が伝えている。 2019年夏の加入以来、常にコロンビア代表GKダビド・オスピナとの激しいポジション争いを繰り広げ、昨季は公式戦15試合に出場したメレト。オスピナは昨季終了後に退団したが、クラブは今夏にパリ・サンジェルマン(PSG)のコスタリカ代表GKケイロル・ナバスや、チェルシーのスペイン代表GKケパ・アリサバラガの獲得を画策したため、一部メディアはメレトのスペツィアへのレンタル移籍が迫っていると報じられていた。 しかし、いずれのGK獲得も失敗したことで、守護神の座が回ってきたメレトは今季開幕からハイパフォーマンスを披露。これまでセリエA全試合に出場して、首位を走るチームの守備を支えている。 メレトも4日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループA第3節のアヤックス戦に先立った記者会見でキャリア最高の時期を過ごせていると明言。同時に、今季限りで満了を迎える現行契約の延長も間近だと明かしている。 「(カルロ・)アンチェロッティがいた頃も含め、僕がナポリに加入してからでキャリア最高の時期になっていると思う。もちろん、フットワークを改善すべきなのは理解しているよ。ただ、GKは足の使い方だけで評価はできないはずだ」 「まだまだやらなければならないことがたくさんある。ここまで改善してきたとは思うけど、この道を歩み続けたいね。監督たちが求めるものを実行するだけさ」 「今季のチームは一貫性を見出せていて、自分のクオリティも発揮しやすい。ピッチ外のことについて話すのは好きではないけど、クラブとの契約更新は間近だよ。それは間違いなく言えることだ」 2022.10.04 11:04 Tue
twitterfacebook
thumb

ザンボ・アンギサがドッピエッタ、ナポリがトリノに快勝で首位キープ《セリエA》

ナポリは1日、セリエA第8節でトリノをホームに迎え、3-1で快勝した。 代表ウィーク前の前節、敵地でのミラン戦を制し、首位をキープしたナポリ(勝ち点17)は、代表戦で活躍したラスパドーリが最前線で先発。2列目はクワラツヘリア、ジエリンスキ、ポリターノが構えた。 9位トリノ(勝ち点10)に対し、立ち上がりから圧力をかけたナポリは6分に先制する。左サイドからのマリオ・ルイのクロスをザンボ・アンギサがヘッドでねじ込んだ。 さらに12分、ザンボ・アンギサが追加点。ポリターノとのパス交換でボックス右まで持ち上がり、そのままシュートを決めきった。 ザンボ・アンギサがドッピエッタとした中、18分のピンチではヴラシッチのミドルシュートをGKメレトがセーブ。 すると37分、ナポリに3点目。左サイドを持ち上がったクワラツヘリアがボックス左へ侵入。左足でシュートをねじ込んだ。 44分にサナブリアに1点を返されたものの、ナポリが3-1とリードして前半を終えた。 迎えた後半、前がかるトリノをいなすナポリが主導権を握る中、時間を消化していく。結局、後半はスコアが動かず3-1のままナポリが快勝。首位をキープしている。 2022.10.01 23:58 Sat
twitterfacebook
thumb

「素晴らしい」「好きすぎる」大量の“コウモリ”がデザイン! ナポリがハロウィン用ユニフォームを発表「いいじゃないか」

ナポリは30日、ハロウィンに合わせた特別なユニフォームを発表した。 各クラブはシーズン毎にホームユニフォームやアウェイユニフォーム、3rdユニフォームを発表。中には特別なユニフォームを発表することもある。 そんな中、1カ月後に迫ったハロウィンに向けて、ナポリが特別なユニフォームを発表。そのデザインには、特徴的なコウモリのグラフィックが施されている。 カラーはホームと同じ水色。胴体部分には、コウモリのシルエットが幾重にも重なってデザインされ、袖にもコウモリがデザインされている。 胸から肩にかけては徐々に数が減っていく中、空に飛び立つコウモリの大群を彷彿とさせるデザインとなっている。 非常にハロウィン感が強いこのデザイン。「ワォ」、「いいじゃないか」、「素晴らしい」、「好きすぎる」、「こんな感じで良いと思う」、「仮面のオシムヘンにピッタリだ」とまずまずは好印象のようだ。 ただ、選手が着用してポーズを取った写真には、「エンドンベレ怖いな」、「タンギ、そんな目で見ないで」と、その表情に注目が集まっている。 <span class="paragraph-title">【写真&動画】ナポリがハロウィン用のユニフォームを発表!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CjIBfGbjvpV/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CjIBfGbjvpV/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CjIBfGbjvpV/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">SSC Napoli(@officialsscnapoli)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/reel/CjHxbL6jI33/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/reel/CjHxbL6jI33/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/reel/CjHxbL6jI33/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">SSC Napoli(@officialsscnapoli)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.09.30 22:40 Fri
twitterfacebook
thumb

ナポリとAppleが業務提携? デ・ラウレンティス会長とティム・クックCEOが会談

ナポリが『Apple』と業務提携する可能性があるようだ。イタリア『Radio Kiss Kiss Napoli』が報じている。 伝えられるところによると29日、ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長とアップル社のティム・クックCEOが将来的な業務提携の可能性について話し合ったとのこと。ティム・クックCEOはフェデリコ2世・ナポリ大学からイノベーションと国際経営学の名誉学位が授与されたのだが、その式典にデ・ラウレンティス会長も出席していた。 同会長は近年、クラブの商業的パートナーシップを拡大することに尽力しており、ユニフォームのデザインを手掛けているのは、かの有名な『エンポリオ・アルマーニ』。また、世界的企業である『アマゾン』ともスポンサーシップを結んでおり、クラブの国際的知名度を高めている。 一方、チームも今季は絶好調で、ここまで公式戦9試合で無敗。セリエAでは直近でミランを下し首位を固めており、チャンピオンズリーグでもリバプールを下すなど、欧州随一のスタートダッシュを切っている。 2022.09.30 14:10 Fri
twitterfacebook
thumb

ナポリ、堅守支えるGKメレトと2025年までの契約延長で合意か

ナポリがイタリア代表GKアレックス・メレト(25)と契約延長で合意したようだ。 2019年夏の加入以来、常にコロンビア代表GKダビド・オスピナと定位置を分け合ってきたメレト。昨季は大半の試合でオスピナにポジションを譲るも、そのオスピナがシーズン終了後に退団。クラブは今夏、パリ・サンジェルマン(PSG)からコスタリカ代表GKケイロル・ナバスの獲得を画策したが、獲得交渉が失敗に終わっていた。 ついに正GKとして定位置を確保したメレトは、今季開幕からハイパフォーマンスを披露。セリエAでは7試合で3度のクリーンシートを達成し無敗でセリエA首位を走るナポリを支えている。 この活躍を受け、クラブも2023年夏までとなってい契約の延長に着手したようだ。 イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、新たに2025年6月30日までの3年契約で合意。この契約には1年の延長オプションが付随しているとのこと。 また、来年以降の年俸が現行の1.5倍以上となる150万ユーロ(2億1200万円)へ増額されるという。 2022.09.30 06:05 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly