ウディネーゼ、アンジェのカメルーン代表DFエボセを獲得

2022.07.30 00:30 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ウディネーゼは29日、アンジェのカメルーン代表DFエンツォ・エボセ(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2027年6月までの5年契約で移籍金は300万ユーロ(約4億円)とのことだ。

RCランスでプロデビューを飾った左サイドバックを本職にセンターバックでもプレー可能なエボセは、ル・マンを経て2020年夏よりアンジェでプレー。昨季はリーグ・アン27試合に出場していた。

フランス出身だが、ルーツのカメルーン代表に2021年12月、初選出していた。

関連ニュース
thumb

メキシコから帰還の元フランス代表FWトヴァンがウディネーゼに加入!

ウディネーゼは31日、元フランス代表FWフロリアン・トヴァン(30)の加入を発表した。契約は2025年6月30日まで。 かつてマルセイユに通算9年間在籍し、公式戦281試合86ゴール61アシストの成績を誇ったトヴァン。2021年夏に元同僚のアンドレ=ピエール・ジニャックが活躍するメキシコのUANLティグレスに移籍したが、在籍1年半で38試合8ゴール5アシストと苦戦していると、先日に外国人枠確保のために双方合意の下で契約を解消することになった。 一方、ウディネーゼではジェラール・デウロフェウが右ヒザの手術を決断し長期離脱へ。今季はここまで公式戦18試合で3ゴール7アシストを記録していた攻撃の要を失ったため、トヴァンでカバーする運びとなった。 2023.01.31 20:30 Tue
twitterfacebook
thumb

元フランス代表トヴァン、ウディネーゼ加入に迫る! 離脱デウロフェウの代役にめど

元フランス代表FWフロリアン・トヴァン(30)がウディネーゼに加わるようだ。 ウディネーゼでは元スペイン代表FWジェラール・デウロフェウが右ヒザの手術を決断。今季も公式戦18試合で3得点7アシストをマークする攻撃の要を失ったが、トヴァンでカバーする運びとなった模様だ。 イタリア『スカイ』によると、トヴァンは近くイタリアの地に赴き、メディカルチェックを受ける見込み。移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ記者によると、契約成立の最終段階にあるという。 マルセイユ時代に9年間の公式戦281試合で86得点61アシストの数字を残し、エースに君臨したトヴァンだが、2021年夏にメキシコのUANLティグレスに移籍。だが、通算38試合8得点5アシストとパッとせず。 契約を2026年まで残す状況だが、ティグレスがアルゼンチン人FWニコラス・イバニェスをこの1月に獲得して外国人枠確保が必要となり、トヴィンの退団が双方合意の下で決定。無所属の状態だった。 2023.01.30 16:30 Mon
twitterfacebook
thumb

ウディネーゼがデウロフェウの右ヒザ手術を発表

ウディネーゼは27日、元スペイン代表FWジェラール・デウロフェウが右ヒザを手術することを発表した。 直近の3試合を欠場していたデウロフェウは、22日に行われたセリエA第19節のサンプドリア戦で復帰。77分からプレーしていたが、この試合で再び負傷し90分にネストロフスキとの交代を余儀なくされた。 クラブによれば、専門家の診察を受けたデウロフェウは右ヒザの安定性を高める手術を受けることになったと発表。手術はローマのヴィラ・スチュアート・クリニックで行われる予定だという。 昨夏にナポリ行きの噂が上がるもウディネーゼに残留したデウロフェウ。今季も主力として開幕からスタメンに定着すると公式戦18試合に出場し3ゴール7アシストを記録。さらに今冬には、代理人がアストン・ビラからの関心を認めていたが、今回のケガで残留が濃厚となった。 2023.01.27 23:30 Fri
twitterfacebook
thumb

ウディネーゼの背番号10デウロフェウ、プレミアリーグ行きを否定「興味ない」

ウディネーゼの元スペイン代表FWジェラール・デウロフェウ(28)が、アストン・ビラへの移籍を否定した。スペイン『Fichajes』が伝える。 バルセロナの下部組織出身で、ミランやセビージャでのプレー経験も持つデウロフェウ。2020-21シーズンからはウディネーゼの背番号10を背負い、クラブ通算67試合で18得点14アシストを記録している。 替えの利かないエースとして活躍中だが、つい先日にはアストン・ビラへの今冬の移籍が確実と伝えられ、15日に行われたセリエA第18節のボローニャ戦はこの影響でベンチ外になったとの観測も。だが、当の本人が母国メディアの取材で否定した。 「アストン・ビラ? この手の憶測はキャリアの中で何度も経験してきた。僕はこういったものを通じて『今を幸せに生きるべきだ』と学んだ。ウディネにとどまりたいし、移籍に興味はない。将来に何かが起こるとしても今は代え難い」 2023.01.18 18:42 Wed
twitterfacebook
thumb

デウロフェウがプレミア復帰か、アストン・ビラ移籍迫る

ウディネーゼの元スペイン代表FWジェラール・デウロフェウ(28)がアストン・ビラへ移籍する可能性が高まっているようだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。 カタール・ワールドカップ前にヒザを痛めていたデウロフェウ。先週はチーム練習をこなし、15日のボローニャ戦に帯同するかと思われたが、ベンチ入りすらしなかった。 この背景にアストン・ビラへの移籍があり、アンドレア・ソッティル監督がデウロフェウをメンバー外としたのではないかと憶測を読んでいる。 先週には代理人がアストン・ビラからの関心を認めているデウロフェウ。過去にワトフォードやエバートンでプレーした快速アタッカーは、プレミアリーグに復帰することになるのだろうか。 2023.01.17 23:30 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly