FC東京のDFエンリケ・トレヴィザンが左肩の治療で一時帰国、再来日は未定

2022.07.05 16:33 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
FC東京は5日、ブラジル人DFエンリケ・トレヴィザンの一時帰国を発表した。

クラブの発表によると、左肩関節の治療のためにブラジルへと一時帰国するという。なお、再来日の時期は未定とのことだ。

エンリケ・トレヴィザンは、今シーズンからFC東京に加入。4月29日に行われた明治安田生命J1リーグ第10節のガンバ大阪戦で負傷。国立競技場で行われた一戦に先発出場すると、ラストプレーでG大阪FWパトリックとライン際で競り合って倒れると、試合終了のホイッスルが鳴っても立ち上がれず。そのまま試合終了を迎えていた。

左肩関節脱臼と診断され、全治は約4~6週間とされていたが、一時帰国することとなった。

なお、今シーズンの明治安田J1で6試合に出場していた。

関連ニュース
thumb

「これ見てた」大久保嘉人の息子がTVニュースに登場、街頭インタビューに応じる姿は貫禄十分「誰かに似てると思ったら!」

元日本代表FW大久保嘉人氏の次男、緑二くんが街頭インタビューに応じていたようだ。 Uターンラッシュを迎えたJR博多駅で、著名人の子供だと気付かれないままインタビューを受けた緑二くん。目線が泳ぐこともなく、インタビュアーの方をしっかり見て、はっきりとした口調とで堂々と取材に応じている。 大久保氏は14日に自身のツイッターで放送のキャプチャを投稿。「一人で長崎に行ってる緑ニが新幹線乗る前にインタビューされてニュースに出てる〜」と綴った。 「このニュース見てたー」という視聴者も多くいたようだが、「誰かに似てると思ったら!」、「見たのに、緑二くんだって気づかなかった…」との声も。「どこかで見た気がすると思って、これでスッキリした」と、大久保氏の投稿により、もやもやが解消されたファンもいたようだ。 緑二くんは、メディアに対応する父親を間近で見ていた影響か、取材に対してしっかりした受け答えを見せた。「インタビュー受け慣れている感じですね!」と、感嘆の声が上がっているが、もしかしたらテレビクルーも雰囲気を感じて声をかけたのかもしれない。 <span class="paragraph-title">【動画】テレビの街頭インタビューに応じる大久保嘉人の次男、緑二くん</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">一人で長崎に行ってる緑ニが新幹線乗る前にインタビューされてニュースに出てる<a href="https://twitter.com/hashtag/yoshito13?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#yoshito13</a> <a href="https://t.co/O8JwPTaFv5">pic.twitter.com/O8JwPTaFv5</a></p>&mdash; 大久保嘉人 (@Okubonbon13) <a href="https://twitter.com/Okubonbon13/status/1558748452615426048?ref_src=twsrc%5Etfw">August 14, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.08.15 16:45 Mon
twitterfacebook
thumb

FC東京、アルベル監督が家庭事情で一時帰国…24日に再合流の見通し

FC東京は14日、アルベル・プッチ・オルトネダ監督の一時帰国を発表した。 理由は家庭の事情で、14日にスペインへと一時帰国。24日のトレーニングから合流する予定だという。 FC東京の次戦は27日に敵地で行われる明治安田生命J1リーグ第26節の柏レイソル戦となる。 2022.08.14 09:40 Sun
twitterfacebook
thumb

「かわディエゴ」ディエゴ・オリヴェイラが定点カメラへお茶目な姿を晒す「ジャエル復帰を匂わすポーズ」

FC東京の副キャプテンはチームの雰囲気向上に一役買っているようだ。 7日に味の素スタジアムで行われた清水エスパルス戦を0-2で落とし、連勝がストップしたFC東京。ホーム連戦となる13日のセレッソ大阪戦へ向けて再起を図るチームの中で、FWディエゴ・オリヴェイラがお茶目な姿を覗かせた。 9日、GK波多野豪がトレーニング後にGK用の定点カメラをチェックしたところ、カメラに向かって"マッスルポーズ"を披露するストライカーの姿が確認されたようだ。 波多野がそのシーンを投稿したところ「チームの雰囲気を明るくするから大事だよね」、「無慈悲に戦うよ。って宣言かしら」、「GKもやるつもりかな?」、「かわディエゴ」などの反響が、ファンからは寄せられた。 また、2019年にFC東京でプレーをし、翌年には松本山雅FCへ期限付き移籍をしたFWを彷彿とさせるポーズには「ジャエル笑」、「ジャエルやん」、「ジャエル復帰を匂わすポーズ」と、かつてジャエルが見せていた姿を重ねる声も上がっているようだ。 <span class="paragraph-title">【動画】ディエゴ・オリヴェイラが定点カメラへ向かってポージング</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">トレーニングが終わって練習の映像観ようと思ったらGK専用カメラに #9 <a href="https://t.co/A54LciBGpC">pic.twitter.com/A54LciBGpC</a></p>&mdash; 波多野 豪 / Go Hatano (@tokyo_hg) <a href="https://twitter.com/tokyo_hg/status/1556839837432688640?ref_src=twsrc%5Etfw">August 9, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】懐かしいジャエルのポーズ</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Bt5qwFHh_eL/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Bt5qwFHh_eL/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Bt5qwFHh_eL/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">FC東京【公式】(@fctokyoofficial)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.08.10 18:30 Wed
twitterfacebook
thumb

「攻めすぎでしょ」「夜中に見ると怖い」Tシャツ全面に選手の顔が多数、FC東京の新グッズが大反響「新潟そっくり」

FC東京の新グッズが話題をさらっている。 9日に発表された新グッズの中で異彩を放っているのは推しメングッズだろう。Tシャツ、ランドリーバッグ、クッションとあるが、生地には該当選手の顔写真が所狭しと張り付けられている。 推しメンの顔で覆われたグッズは大きな反響を呼び、「ヤバいの来たなぁ」、「狂気」、「攻めすぎでしょ」、「夜中に見るとちょっぴり怖い」などの声が届いている。 また、「どこかで見たような?」、「新潟のグッズにそっくり」、「同じグッズ制作会社が持ち込んだのかな」など、今年の4月末にアルビレックス新潟が販売したグッズにデザインが類似との声も上がっているほか、「我が軍も作ろうよ」のように、贔屓チームでも作成して欲しいと考えているファンもいるようだ。 <span class="paragraph-title">【写真】全面に選手の顔が!FC東京の推しメングッズ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">新・FC東京グッズ!<br>明日10日(水)17時より新しいFC東京グッズを販売!!<br>今回は、推しの選手をアピールできる商品や日常で使用できるグッズ等多くの新商品が登場!!<a href="https://t.co/1C4czfmL60">https://t.co/1C4czfmL60</a> <br>明日の販売開始をお楽しみに<a href="https://twitter.com/hashtag/fctokyo?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#fctokyo</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/tokyo?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#tokyo</a> <a href="https://t.co/VMZTYfcMyp">pic.twitter.com/VMZTYfcMyp</a></p>FC東京【公式】8/13(H)C大阪戦 #LIFEwithFCTOKYO (@fctokyoofficial) <a href="https://twitter.com/fctokyoofficial/status/1556914914144370689?ref_src=twsrc%5Etfw">August 9, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】新潟の押し面100%グッズ</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">思いっきり攻めてます<br><br>選手対応<br><br>% グッズ予約受付<br><br>今回が最初で最後⁉️<br><br>期間限定での予約受付は<br>4/29(金・祝)12:00<br><br><a href="https://t.co/9TEkWdjOIo">https://t.co/9TEkWdjOIo</a><a href="https://twitter.com/hashtag/albirex?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#albirex</a><a href="https://twitter.com/albirex_goods?ref_src=twsrc%5Etfw">@albirex_goods</a> <a href="https://t.co/4oty5WeywB">pic.twitter.com/4oty5WeywB</a></p>アルビレックス新潟 (@albirex_pr) <a href="https://twitter.com/albirex_pr/status/1519602329497968645?ref_src=twsrc%5Etfw">April 28, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.08.10 17:25 Wed
twitterfacebook
thumb

FC東京のMF平川怜が熊本に完全移籍! 「自分のサッカー人生で一番大きな決断」

ロアッソ熊本は10日、FC東京からMF平川怜(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「37」に決定している。 世代別代表歴を持つ平川はFC東京のアカデミー出身で、2016年から2種登録され、2017年11月にプロ契約を締結。2019年7月から出場機会を求め、鹿児島ユナイテッドFCに育成型期限付き移籍した。 その後、2021年には再び育成型期限付き移籍で松本山雅FCに加わり、今年初めにFC東京へ復帰。しかし、今シーズンここまではJリーグYBCルヴァンカップで4試合に出場したものの、明治安田生命J1リーグでは出場機会はなかった。 そして、約10年間を過ごしたFC東京を離れ、熊本への完全移籍を決断した22歳MFは、両クラブの公式サイトを通じて自身の決断を説明している。 ◆ロアッソ熊本 「ロアッソ熊本のファン・サポーターの皆さん。FC東京から加入することになりました平川怜です。とても魅力的なサッカーをするこのクラブの一員になれてとても嬉しく思います」 「このクラブとともに上をめざして日々全力を出していきます。これからよろしくお願いします」 ◆FC東京 「FC東京のファン・サポーターのみなさん。この度、ロアッソ熊本に完全移籍することになりました。FC東京U-15むさし、FC東京U-18、そしてトップチームで約10年間、本当にお世話になりました」 「アカデミー時代から関わってくださったスタッフのみなさん、そして応援してくださったファン・サポーターの方々に味の素スタジアムのピッチで躍動する姿を見せる事ができず、とても残念で、悔しい気持ちです」 「このクラブを離れることは自分のサッカー人生で一番大きな決断でした。ただ、自分自身も変化しなければいけない時だと思い、覚悟を決めてチャレンジしようと思いました」 「ここで味わったさまざまな思いや経験を、次のステージで全てぶつけ、一回りも二回りも選手として成長できるように頑張ります。 あらためてファン・サポーターのみなさんありがとうございました」 2022.08.10 15:28 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly