シティ・フットボール・グループが逸材FWサヴィーニョ確保! トロワからPSVへ即レンタルへ

2022.07.01 13:27 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
シティ・フットボール・グループ(CFG)がアトレチコ・ミネイロのU-20ブラジル代表FWサヴィーニョ(18)の獲得に成功した。

CFGが保有するフランスのトロワは6月30日、サヴィーニョを完全移籍で獲得した。

アトレチコ・ミネイロの発表によると、移籍金は650万ユーロ(約9億2000万円)+ボーナス600万ユーロ(約8億5000万円)となる見込みで、さらに将来的なリセール時の12.5%が支払われる。

サヴィオやサヴィオ・モレイラとも呼ばれる18歳の左利きのアタッカーは、2018年にアトレチコ・ミネイロの下部組織に加入。その後、2020年9月にトップチームデビューを果たすと、ここまで公式戦33試合に出場し、2ゴールを記録している。

右ウイングを主戦場に爆発的なスピードと圧倒的なボールスキルを併せ持つ176cmの生粋のドリブラーは、プレー判断やフィニッシュの精度は粗削りも、次代のセレソンを担うことが期待される大器だ。

なお、将来的にはCFGのフラグシップクラブであるマンチェスター・シティへのステップアップも見込まれる逸材は、トロワからPSVへ即レンタルとなる予定だ。

関連ニュース
thumb

「ファンタジー」リーグ・アンにお風呂席?! ピッチサイドにジャグジー設置でバスタブからサッカー観戦

ピッチサイドシートなど、スタジアムには様々な席種が存在するが、フランスでは風呂に浸かりながら観戦できるようだ。 4日に行われたリーグ・アン第6節、トロワvsスタッド・レンヌではVIP席としてコーナーフラッグの後方、一段高い位置にジャグジー席が設置された。 当日は2人の男性が利用。軽食も付き、サイドチェアも用意されるという至れり尽くせりな環境でフットボールを楽しんだようだ。 トロワのクラブ公式サイトもSNSでジャグジー席を堪能するサポーターの様子を公開。自チームの得点時には風呂から飛び出し、大興奮の様子だ。 このジャグジー席、実は過去のリーグ・アンでも実施されていたようだ。2018-19シーズンにはカーンが行っており、こちらは男女が利用していた。 フランス『ル・パリジャン』は「ファンタジー」と形容。イギリス『スポーツバイブル』は「イギリスでは見たことない。ストークの寒い火曜日の夜には意味を成さないからでしょう」と伝えているが、デンマークからは雪中の試合をジャグジー席で観戦する女性3人組の写真も届いている。 日本では水戸ホーリーホックがピッチサイドの戦車席を用意したことがあるが、風呂席の記憶はない。温泉が名所のホームタウンも多いだけに、実地されれば相当話題に上るのではないだろうか。 <span class="paragraph-title">【写真】ジャグジー席で試合を観戦するサポーター</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Ligue 1 is not a serious league <a href="https://t.co/20WBecBYl0">pic.twitter.com/20WBecBYl0</a></p>&mdash; Funny Football Moments (@FunnyFTMoments) <a href="https://twitter.com/FunnyFTMoments/status/1566520020485771264?ref_src=twsrc%5Etfw">September 4, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】得点時にジャグジーから飛び出すサポーター</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="fr" dir="ltr"> Soleil + jacuzzi + football = la belle vie ! Vous aussi vivez des expériences uniques augrâce à notre programme MyESTAC Rewards by Feuillette !<br><br>Merci à Ferté Piscines pour la mise à disposition. <a href="https://twitter.com/hashtag/TeamESTAC?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#TeamESTAC</a> <a href="https://t.co/ckH8lmkeLf">pic.twitter.com/ckH8lmkeLf</a></p>&mdash; ESTAC Troyes (@estac_officiel) <a href="https://twitter.com/estac_officiel/status/1566841755412094978?ref_src=twsrc%5Etfw">September 5, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】雪中の試合をジャグジーから観戦する女性3人組</span> <span data-other-div="movie3"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="es" dir="ltr">Partido de ayer disputado en Dinamarca entre el Hobro IK y Copenhagen. <a href="https://t.co/Ob5n2ogVbe">pic.twitter.com/Ob5n2ogVbe</a></p>&mdash; Troublemakers España (@TroublemakersEs) <a href="https://twitter.com/TroublemakersEs/status/969185528502542336?ref_src=twsrc%5Etfw">March 1, 2018</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.09.06 20:30 Tue
twitterfacebook
thumb

トロワ、シティからFWマルロス・モレノ獲得を発表! 昨季はコルトレイクにレンタル

トロワは1日、マンチェスター・シティから元コロンビア代表FWマルロス・モレノ(25)を獲得したと発表した。契約期間は2024年6月までの2年間となる。 モレノは2016年8月に母国のアトレチコ・ナシオナルからマンチェスター・シティへ移籍。加入後はジローナやフラメンゴ、ポルティモネンセなどへのレンタル移籍を繰り返し、昨季は元日本代表DF渡辺剛も在籍するKVコルトレイクへ。 だが、ジュピラー・プロ・リーグで32試合2得点と結果を残せず、ジョゼップ・グアルディオラ監督の構想に割って入るには至らず。結局、シティのユニフォームを着て公式戦のピッチに一度も立つことがないまま、完全移籍でクラブを後にしている。 なお、モレノの加入を発表したトロワは、シティ・フットボール・グループ(CFG)傘下のチームとしても知られている。 2022.09.01 18:45 Thu
twitterfacebook
thumb

元ポルトガル代表FWロニー・ロペス、セビージャからトロワへレンタル移籍

セビージャは24日、元ポルトガル代表FWロニー・ロペス(26)がトロワへレンタル移籍することを発表した。契約は1年間で買い取りオプションは付いていない。 ベンフィカの下部組織出身の同選手は、2012年1月にマンチェスター・シティへ移籍し、2013年1月のトップチームデビューとなったワトフォード戦ではゴールを挙げて鮮烈なデビューを果たした。ところが、その後はどのクラブにも定着できず、リールやモナコを転々としながら、2019年夏に2500万ユーロの移籍金でセビージャに加わった。 だが、セビージャでも15試合の出場にとどまり、2020-21シーズンはニース、21-22シーズンはオリンピアコスにレンタル。オリンピアコスは買い取りオプションを有していたものの、行使には動かなかった。 そして、今度はトロワに移籍。フランスでのプレーはキャリア通算7シーズン目となる。 2022.08.24 17:30 Wed
twitterfacebook
thumb

トロワが昨季ヘンクからレンタルのカナダ代表FWウグボを完全移籍で再獲得!

トロワは4日、ヘンクからカナダ代表FWアイク・ウグボ(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「9」に決定。契約期間は2026年6月30日までの4年となる。 チェルシーのアカデミー出身のウグボは186cmの大型ストライカー。ここまでトップチームでのプレー機会はなく、バーンズリー、MKドンズ、スカンソープ・ユナイテッドといった国内の下部カテゴリー、オランダ2部のローダJC、ベルギーのセルクル・ブルージュへの武者修行を繰り返し、昨夏にヘンクへ完全移籍していた。 その新天地では公式戦25試合6ゴールの数字を残していたが、今年1月末にトロワへレンタル移籍。リーグ・アン14試合に出場し、5ゴールを挙げてチームの残留に貢献していた。 今夏にはレンタルバックという形で一時ヘンクへ帰還していたものの、トロワが完全移籍の形で再獲得に成功した。 なお、ナイジェリアにルーツを持ち、イングランドの世代別代表歴もあるウグボだが、昨年11月にカナダのフル代表デビューを飾り、カタール・ワールドカップ出場も期待されている。 2022.08.05 13:49 Fri
twitterfacebook
thumb

元韓国代表FWソク・ヒョンジュンが仏1部のトロワと契約解除

リーグ・アンのトロワは29日、元韓国代表FWソク・ヒョンジュン(31)との契約解除を発表した。 アヤックスの下部組織にも所属したソク・ヒョンジュンは、2011年7月にアヤックスのファーストチームに昇格。そのままフローニンヘンへと完全移籍する。 その後、マリティモやナシオナル、ヴィトーリア・セトゥーバル、ポルトとポルトガル国内でプレー。その後もレンタル移籍を繰り返すと、2017年8月にレンタル移籍でトロワに加入。2018年7月に完全移籍するも、そのままスタッド・ランスへ完全移籍。2020年1月にトロワに戻っていた。 ソク・ヒョンジュンは、トロワでは公式戦60試合に出場し11ゴール2アシスト。昨シーズンはリーグ・アンで8試合、クープ・ドゥ・フランスで1試合に出場し1アシストに終わっていた。 2022.07.30 23:23 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly