モナコ移籍迫る南野拓実はリーグ・アン12人目の日本人、これまでの11人は?

2022.06.26 22:40 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
今夏の移籍市場で話題の1つとなっているのが日本代表MF南野拓実(27)の移籍だ。日本だけでなくヨーロッパでも注目された南野の移籍。どうやらリーグ・アンのモナコに加入することで決着がつくと見られ、公式発表が待たれる状態となっている。

モナコのフィリップ・クレメント監督も「非常に嬉しいよ。彼のことは長い間、知っている。我々のリストで非常に上位にいた」とコメント。南野への期待も口にするほどだ。

基本移籍金1500万ユーロ+アドオン300万ユーロの総額1800万ユーロ(約25億6000万円)という取引にあり、5年契約を結ぶとされているが、これまでリーグ・アンでプレーした日本人はそこまで多くはない。

リーグ・アンに限れば南野は12人目の日本人となる。これまでの11人を並べると、意外にもしっかりとしたチームが組めるというから驚きだ。そこで、今回はリーグ・アンでプレーした11人を紹介していく。


GK

川島永嗣
2016-18:メス(37試合)
2018-:ストラスブール(27試合)

ワールドカップに3大会連続で出場している日本代表の守護神。今なお日本代表でプレーし、ヨーロッパで実績を残している。

大宮アルディージャでプロキャリアをスタートすると、名古屋グランパス、川崎フロンターレでプレー。その後、ベルギーのリールセへと移籍すると、スタンダール・リエージュ、ダンディー・ユナイテッドと渡り歩き、2016年8月にメスへ加入した。

1人しか出られないポジションであり、なかなか出番があったりなかったりと難しい中、リーグ・アンでは61試合に出場している。


関連ニュース
thumb

「可愛い過ぎる」「似合いそう」アーセナルの岩渕真奈がアディダスのコラボスニーカーを紹介、オススメは「踵にあるハート」

アーセナルのなでしこジャパンFW岩渕真奈がスパイクではなくスニーカーを紹介し話題となっている。 このオフに両足首の手術を行った岩渕。すでに回復しており、トレーニングに戻っている姿が見られている。 新シーズンのユニフォームモデルも務めた岩渕は、先日は男子チームのエミール・スミス・ロウ、ガブリエウ・ジェズス、ガブリエウ・マルティネッリの3人との記念写真を公開し、大きな話題となっていた。 普段からオフショットを投稿する岩渕は、新しいアディダスのスニーカーを紹介。これは日本が世界に誇るファッションデザイナーであるNIGO氏が2010年に立ち上げたストリートブランド『HUMAN MADE』とのコラボスニーカーで、1996年にアディダスから初登場した「ADIMATIC(アディマティック)」がベースになっている。 岩渕は「色合いもかわいい。そして個人的にオススメのポイントはシルエットロゴ、踵にあるハートです!」と、お気に入りポイントを紹介した。 スニーカー単体の写真に加え、ハートポーズを作った岩渕とスニーカーの2ショットも投稿。これにはファンも「可愛い過ぎる」、「かわいい」、「ぶっちーに似合いそう」と、絶賛されている。 <span class="paragraph-title">【写真】コラボスニーカーとハートでコラボする岩渕真奈</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Cg-gjb8j1e6/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Cg-gjb8j1e6/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Cg-gjb8j1e6/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">岩渕真奈/Mana Iwabuchi(@iwabuchi.m_jp)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.08.08 11:52 Mon
twitterfacebook
thumb

フリーの元日本代表FW岡崎慎司、シント=トロイデンの練習参加と現地報道

元日本代表FW岡崎慎司(36)がベルギーに移籍する可能性があるようだ。ベルギー『Het Belang van Limburg』が報じた。 昨シーズンはセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)のカルタヘナに所属した岡崎。リーグ戦32試合に出場し2ゴール1アシストを記録していた。 しかし、6月30日で一旦契約が満了。現在はフリーの状態となっている。 今夏は日本でオフを過ごしたのち、ヨーロッパに戻るとドイツやインっグランド、フランスなどを訪れ、日本代表で共に戦った選手たちと再会を果たした姿をSNSで公開していた。 そんな中、現在岡崎はベルギーに滞在。香川真司の自宅に泊まり、朝から逆立ちをしている様子などが投稿されていた。 その岡崎だが、ベルギーにいる理由はシント=トロイデンのトレーニングに参加するためのようだ。 『Het Belang van Limburg』によると、8日からトレーニングに参加するとのこと。契約が関係するかどうかは別としているものの、ベルント・ホラーバッハ監督にアピールできれば、可能性もあるだろうと報じている。 ホラーバッハ監督は昨シーズンレンタル移籍で所属したFW原大智の復帰を望んでいる発言をしたが、アラベスに所属しており、去就は不透明。ただ、前線に選手を補強したいということには変わりない。 岡崎はこれまでシュツットガルトやマインツ、レスター・シティ、マラガ、ウエスカ、カルタヘナに所属。3カ国でプレー経験がある。 ブンデスリーガでは128試合で37ゴール8アシスト。プレミアリーグでは114試合で14ゴール7アシストに終わったが、前線からのハードな守備で“奇跡の優勝”に大きく貢献。またラ・リーガで25試合1ゴール1アシスト、セグンダ・ディビシオンで69試合14ゴール1アシストを記録。ウエスカではチームの昇格に貢献していた。 日本代表としても121試合で52ゴールを記録し、歴代最多得点者に。経験豊富な日本人ストライカーがベルギーの地でプレーすることになるのだろうか。 2022.08.08 11:20 Mon
twitterfacebook
thumb

三好康児と坂元達裕が共にアシスト記録! 上田綺世は初ゴールならず【ジュピラー・プロ・リーグ日本人選手】

2022-23シーズンのジュピラー・プロ・リーグの第3節が週末に開催された。 日本人10名がプレーするベルギー1部。日本人対決が実現したのはコルトレイクvsシント=トロイデン、シャルルロワvsオーステンデの2カードとなった。 コルトレイクは渡辺剛が先発フル出場。シント=トロイデンはシュミット・ダニエル、橋岡大樹がフル出場、香川真司、林大地が先発出場し、それぞれ58分、84分に交代した。 試合は昨季から11戦無敗のシント=トロイデンがペースを握るも、なかなかゴールを奪えず。ポゼッションしながらもゴールをこじ開けられない。 対するコルトレイクはカウンターから何度か決定機を作るものの、GKシュミット・ダニエルの好セーブもありこちらも得点を奪えず。ゴールレスドローに終わった。 またシャルルロワの森岡亮太、オーステンデの坂元達裕は共に先発出場。森岡は前半のみの出場、坂元はフル出場した。 試合はアウェイのオーステンデが主導権を握ると、28分にロビー・ダヒースのゴールで先制。その後シャルルロワが追いつくも、66分にニック・ベッツナーが勝ち越しゴール。後半アディショナルタイムには坂元が自陣から前線に蹴り出したロングフィードをテオ・エンディカがダメ押しゴールを決め、1-3で快勝した。 その他、ロイヤル・アントワープの三好康児はOHルーヴェン戦に先発出場し74分までプレー。0-1で迎えた38分にワンツーで抜け出しボックス内右からマイナスのクロス。これをラジャ・ナインゴランが蹴り込み、アシストを記録し4-2の勝利に貢献した。セルクル・ブルージュの上田綺世は後半から出場したもののゴールを奪えず、チームも2-0で敗戦。ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズの町田浩樹はケガでメンバー外となった。 ★シュミット・ダニエル[シント=トロイデン] ▽8/6 コルトレイク 0-0 シント=トロイデン ◆フル出場 ★橋岡大樹[シント=トロイデン] ▽8/6 コルトレイク 0-0 シント=トロイデン ◆フル出場 ★香川真司[シント=トロイデン] ▽8/6 コルトレイク 0-0 シント=トロイデン ◆58分までプレー ★林大地[シント=トロイデン] ▽8/6 コルトレイク 0-0 シント=トロイデン ◆84分までプレー ★渡辺剛[コルトレイク] ▽8/6 コルトレイク 0-0 シント=トロイデン ◆フル出場 ★上田綺世[セルクル・ブルージュ] ▽8/7 スタンダール・リエージュ 2-0 セルクル・ブルージュ ◆後半開始から出場 ★三好康児[ロイヤル・アントワープ] ▽8/7 ロイヤル・アントワープ 4-2 OHルーヴェン ◆74分までプレー。1アシスト ★坂元達裕[オーステンデ] ▽8/6 シャルルロワ 1-3 オーステンデ ◆フル出場。1アシスト ★町田浩樹[ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ] ▽8/6 メヘレン 3-0 サン=ジロワーズ ◆ベンチ外 ★森岡亮太[シャルルロワ] ▽8/6 シャルルロワ 1-3 オーステンデ ◆ベンチ入りせず <span class="paragraph-title">【動画】三好がワンツーで抜け出し、最後はナインゴランが蹴り込む</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="M5aMldyKats";var video_start = 6;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.08.08 10:55 Mon
twitterfacebook
thumb

守田先発のスポルティングCP、3度のリードを守りきれず痛恨のドロー…【プリメイラ・リーガ日本人選手】

2022-23シーズンのプリメイラ・リーガが今週末に開幕を迎えた。 今シーズンのプリメイラ・リーガにはスポルティングCPへ完全移籍したMF守田英正やポルトへ復帰したMF中島翔哉、昨季ジル・ヴィセンテで飛躍を遂げたMF藤本寛也らに加え、ジル・ヴィセンテに加入したMF新井瑞希、ギマランエスに加入したDF小川諒也、ボアヴィスタに加入したMF渡井理己、カーザ・ピアに加入したFW邦本宜裕の4選手が新たに参戦する。 この開幕節では昨季2位のスポルティングCPと昨季4位のブラガの上位対決が実現。前半から激しい打ち合いの様相を見せた一戦は、2-2で前半が終了。 後半は一進一退の攻防が繰り広げられると、スポルティングCPは60分に守田を下げてウガルテを投入。すると83分、ボックス左から侵入したロチーニャのクロスをエドワーズが流し込み勝ち越しに成功。しかし、試合終了間際の88分に三度追いつかれ、3-3で試合を終えた。 また、田川に所属するサンタクララと邦本の所属するカーザ・ピアによる日本人所属クラブ同士の対戦が実現したが、互いに決定機を決めきれず、ゴールレスドロー。田川は88分までプレー、邦本は72分までプレーした。 同じく川﨑と中村の所属するポルティモネンセと渡井の所属するボアヴィスタによる日本人所属クラブ対決は0-1でボアヴィスタが勝利。中村はベンチ入りも出場せず、川﨑と渡井はベンチ外となっている。 ★中島翔哉[ポルト] ▽8/6 ポルト 5-1 マリティモ ◆ベンチ入りせず ★守田英正[スポルティングCP] ▽8/7 ブラガ 3-3 スポルティングCP ◆60分までプレー ★小久保玲央ブライアン[ベンフィカ] ▽8/5 ベンフィカ 4-0 アロウカ ◆ベンチ入りせず ★藤本寛也[ジル・ヴィセンテ] ▽8/8 ジル・ヴィセンテ vs パソス・デ・フェレイラ ★新井瑞希[ジル・ヴィセンテ] ▽8/8 ジル・ヴィセンテ vs パソス・デ・フェレイラ ★小川諒也[ギマランエス] ▽8/7 シャヴェス 0-1 ギマランエス ◆ベンチ入りも出場せず ★田川亨介[サンタクララ] ▽8/7 サンタクララ 0-0 カーザ・ピア ◆88分までプレー ★渡井理己[ボアヴィスタ] ▽8/7 ポルティモネンセ 0-1 ボアヴィスタ ◆ベンチ入りせず ★川﨑修平[ポルティモネンセ] ▽8/7 ポルティモネンセ 0-1 ボアヴィスタ ◆ベンチ入りせず ★中村航輔[ポルティモネンセ] ▽8/7 ポルティモネンセ 0-1 ボアヴィスタ ◆ベンチ入りも出場せず ★邦本宜裕[カーザ・ピア] ▽8/7 サンタクララ 0-0 カーザ・ピア ◆72分までプレー 2022.08.08 06:35 Mon
twitterfacebook
thumb

南野&伊東は負傷でデビューお預け…開幕節は4選手全員出番なし【リーグ・アン日本人選手】

2022-23シーズンのリーグ・アンが今週末に開幕を迎えた。 今シーズンのリーグ・アンにはストラスブールのGK川島永嗣に加え、昨季のリーグ・ドゥ(2部)を優勝し、3年ぶりの1部復帰を決めたトゥールーズのFWオナイウ阿道、モナコとスタッド・ランスに完全移籍で加入したFW南野拓実、FW伊東純也の3選手が新たに参戦する。 この開幕節では川島と南野の日本人所属クラブ同士の対戦がいきなり実現したが、川島は肩のケガ、南野が筋肉疲労によっていずれもベンチ外となった。なお、試合はアウェイのモナコが1-2で競り勝っている。 ヘンクからクラブ史上最高額で加入した伊東は、昨季2位の強豪マルセイユとのビッグマッチでのデビューが期待されたものの、こちらは内転筋の問題によって欠場となり、デビューはお預けに。チームもマルセイユとのアウェイゲームで1-4の大敗を喫した。 また、オナイウは開幕節で唯一ベンチ入りを果たしたが、チームが強豪ニースを相手に1-1のドローと健闘を見せた試合で最後まで出番は与えられなかった。 ★南野拓実[モナコ] ▽8/6 ストラスブール 1-2 モナコ ◆ケガの影響で出場なし ★川島永嗣[ストラスブール] ▽8/6 ストラスブール 1-2 モナコ ◆ケガの影響で出場なし ★オナイウ阿道[トゥールーズ] ▽8/7 トゥールーズ 1-1 ニース ◆ベンチ入りも出場なし ★伊東純也[スタッド・ランス] ▽8/7 マルセイユ 3-0 スタッド・ランス ◆ケガの影響で出場なし 2022.08.08 05:45 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly