仙台が3ゴールで3連勝!横浜FCは3点差追いつかれるも首位&無敗キープ、初連勝大宮は降格圏脱出【明治安田J2第13節】

2022.05.01 18:23 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
明治安田生命J2リーグ第13節の7試合が1日に各地で行われた。

2位と5ポイント差で首位に位置する横浜FCは、アウェイで12位のザスパクサツ群馬と対戦。3試合ぶりの勝利を狙う試合は、24分に長谷川竜也の2試合連続ゴールで先制すると、31分に右CKからのクロスを渡邉千真がヘディングで合わせて追加点。さらに、42分にもイサカ・ゼインの加入後初ゴールで3点目を奪って試合を折り返した。

前半は優勢だった横浜FCだが、後半は群馬のハイプレスに苦しむ展開に。49分に平松宗のゴールで1点を返されると、57分にも平松にゴールを奪われ1点差に。その後も群馬に主導権を握られると、67分に奥村晃司のゴールで同点に追いつかれる。

完全に試合は群馬ペーストなり、シーズン初黒星かと思われたが、その後猛攻を凌ぎ切り、3-3で試合終了。依然、首位&無敗をキープしているものの、3試合連続の引き分けとなった。

また、第10節の首位決戦で敗れたものの、直近の5試合で4勝1敗と好調の3位ベガルタ仙台は、ホームで18位のブラウブリッツ秋田と対戦した。

東北クラブ同士の“東北ダービー“は、攻勢を強めた仙台が10分に富樫敬真のゴールで先制したものの、22分に負傷交代で青木翔太に代わって出場した武颯が27分にゴールを決め、同点に追いつかれる。

試合を1-1で折り返したが、好調を維持する仙台は72分に遠藤康のミドルシュートで勝ち越しに成功。78分に吉野恭平がダメ押しゴールを決め、3-1でタイムアップ。仙台が今季初の3連勝を飾り、首位横浜FCとの差を縮めた。

開幕8試合は負け無しとしていたものの、直近の4試合で1分け3敗と低調の5位東京ヴェルディは、アウェイで7位のファジアーノ岡山と対戦。前半は押し込まれる展開の多かった東京Vは、ゴールレスで試合を折り返した後半もペースをものにすることができずにいると、54分に田中雄大にゴールを許して岡山が先制する。

さらに、直後の58分にはミッチェル・デュークがゴールを決めて岡山がリードを2点に広げると、東京Vは79分にバスケス・バイロンのJリーグ初ゴールで1点を返したものの、2-1で岡山が勝利。今節も勝ち点を積み上げることができず、東京Vは5試合勝ち無し。一方で、岡山が4位まで順位を浮上させた。

開幕以降上位に名を連ねるも、直近5試合勝ち無しの4位FC町田ゼルビアは、ホームで16位の徳島ヴォルティスと対戦。前半は互いにチャンスを作るも決め切れずに試合を折り返すと、後半開始直後に町田がクロスバーを直撃する決定機を逃す。

すると、試合の流れは徳島に傾きはじめ、62分に坪井清志郎がゴール。さらに74分にも新井直人のシュートが町田DFに当たって決まり2点差。そのまま徳島が逃げ切り、0-2で勝利。町田はまたしても勝てなかった。

その他、開幕からの不調が続き降格圏に位置していた21位の大宮アルディージャは、ホーム未勝利の14位ツエーゲン金沢と対戦。大宮は41分にCKの流れから河田篤秀が豪快ボレーを叩き込むが、金沢は後半早々の49分に庄司朋乃也のミドルシュートがディフレクトして入り同点とする。

その後は一進一退の攻防が続く中、大宮は途中出場の中野誠也が同じく途中出場の小島幹敏のクロスをヘッド。これが決勝点となり、大宮が初の連勝で20位に順位を上げて、降格圏を脱した。

◆明治安田生命J2リーグ第13節
▽5/1
いわてグルージャ盛岡 1-2 ロアッソ熊本
ファジアーノ岡山 2-1 東京ヴェルディ
モンテディオ山形 2-0 V・ファーレン長崎
ザスパクサツ群馬 3-3 横浜FC
FC町田ゼルビア 0-2 徳島ヴォルティス
ツエーゲン金沢 1-2 大宮アルディージャ
ベガルタ仙台 3-1 ブラウブリッツ秋田

▽4/30
ジェフユナイテッド千葉 0-3 大分トリニータ
レノファ山口FC 2-1 栃木SC
水戸ホーリーホック 2-1 ヴァンフォーレ甲府
FC琉球 1-1 アルビレックス新潟

関連ニュース
thumb

千葉で選手3名、スタッフ3名が新型コロナ陽性‥1名以外は症状あり

ジェフユナイテッド千葉は10日、トップチームの選手3名、スタッフ3名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、選手1名は10日に行われたJリーグ定期検査の抗原検査で陽性判定に。鼻水の症状があるという。 他2名は同検査で陰性に。1名は医療機関での抗原検査で陽性判定となり頭痛の症状が。もう1名はPCR検査で陽性となり、37.1℃の発熱と咽頭痛の症状があるという。 スタッフは1名が8日の夜に38℃の発熱があり、9日に医療機関で抗原検査を受けて陽性判定。発熱と倦怠感の症状があるという。 もう1名は10日の抗原検査で陽性となり、37.2℃の発熱と頭痛の症状が。もう1名は抗原検査で陰性となるも、その後のPCR検査で陽性となった。なお、無症状だという。 残りの選手とスタッフは10日に実施したPCR検査で陰性が確認されているという。 2022.08.10 21:34 Wed
twitterfacebook
thumb

大分の選手2名、スタッフ2名が新型コロナ陽性‥1名ずつが発熱

大分トリニータは10日、トップチームの選手2名、スタッフ2名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、スタッフ1名は8日に37.6℃の発熱があると、9日も38.8℃の発熱。検査期間にて陽性判定を受けた。 スタッフのもう1名は症状などもなく、オフ明けの前選手・スタッフのPCR検査で陽性判定となった。 選手1名は6のFC町田ゼルビア戦にエントリー。その後症状はなかったが、10日に38.4℃の発熱と咽頭痛があり、PCR検査で陽性判定に。もう1名の選手は症状などはなかったが、オフ明けの前選手・スタッフのPCR検査で陽性判定となった。 なお、チーム内に濃厚接触者はいないとのことだ。 2022.08.10 20:25 Wed
twitterfacebook
thumb

徳島のトップチーム関係者1名が新型コロナ陽性‥10日の朝に体調不良

徳島ヴォルティスは10日、トップチーム関係者の1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、当該者は10日の朝に体調不良を訴えたとのこと。医療機関で抗原定性検査を受け、陽性判定となった。 なお、現在は適切な対策のもとで療養中となる。 また、その他の選手やスタッフ、クラブ関係者に濃厚接触者はいない。 2022.08.10 17:55 Wed
twitterfacebook
thumb

「攻めすぎでしょ」「夜中に見ると怖い」Tシャツ全面に選手の顔が多数、FC東京の新グッズが大反響「新潟そっくり」

FC東京の新グッズが話題をさらっている。 9日に発表された新グッズの中で異彩を放っているのは推しメングッズだろう。Tシャツ、ランドリーバッグ、クッションとあるが、生地には該当選手の顔写真が所狭しと張り付けられている。 推しメンの顔で覆われたグッズは大きな反響を呼び、「ヤバいの来たなぁ」、「狂気」、「攻めすぎでしょ」、「夜中に見るとちょっぴり怖い」などの声が届いている。 また、「どこかで見たような?」、「新潟のグッズにそっくり」、「同じグッズ制作会社が持ち込んだのかな」など、今年の4月末にアルビレックス新潟が販売したグッズにデザインが類似との声も上がっているほか、「我が軍も作ろうよ」のように、贔屓チームでも作成して欲しいと考えているファンもいるようだ。 <span class="paragraph-title">【写真】全面に選手の顔が!FC東京の推しメングッズ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">新・FC東京グッズ!<br>明日10日(水)17時より新しいFC東京グッズを販売!!<br>今回は、推しの選手をアピールできる商品や日常で使用できるグッズ等多くの新商品が登場!!<a href="https://t.co/1C4czfmL60">https://t.co/1C4czfmL60</a> <br>明日の販売開始をお楽しみに<a href="https://twitter.com/hashtag/fctokyo?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#fctokyo</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/tokyo?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#tokyo</a> <a href="https://t.co/VMZTYfcMyp">pic.twitter.com/VMZTYfcMyp</a></p>FC東京【公式】8/13(H)C大阪戦 #LIFEwithFCTOKYO (@fctokyoofficial) <a href="https://twitter.com/fctokyoofficial/status/1556914914144370689?ref_src=twsrc%5Etfw">August 9, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】新潟の押し面100%グッズ</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">思いっきり攻めてます<br><br>選手対応<br><br>% グッズ予約受付<br><br>今回が最初で最後⁉️<br><br>期間限定での予約受付は<br>4/29(金・祝)12:00<br><br><a href="https://t.co/9TEkWdjOIo">https://t.co/9TEkWdjOIo</a><a href="https://twitter.com/hashtag/albirex?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#albirex</a><a href="https://twitter.com/albirex_goods?ref_src=twsrc%5Etfw">@albirex_goods</a> <a href="https://t.co/4oty5WeywB">pic.twitter.com/4oty5WeywB</a></p>アルビレックス新潟 (@albirex_pr) <a href="https://twitter.com/albirex_pr/status/1519602329497968645?ref_src=twsrc%5Etfw">April 28, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.08.10 17:25 Wed
twitterfacebook
thumb

J2昇格目指す鹿児島が栃木DF小野寺健也を期限付きで獲得「優勝に貢献できるよう」

鹿児島ユナイテッドFCは10日、栃木SCのDF小野寺健也(24)が期限付き移籍で加入することを発表した。 期限付き移籍期間は2023年1月31日まで。背番号は「2」をつける。 小野寺は日大藤沢高校、明治大学を経て2020年にモンテディオ山形へと入団。2021年に栃木へ期限付き移籍すると、今シーズンから完全移籍していた。 栃木では2シーズンで明治安田生命J2リーグ通算28試合に出場し1得点、天皇杯で5試合に出場。今シーズンはリーグ戦で5試合、天皇杯で3試合の出場に終わっていた。 小野寺はクラブを通じてコメントしている。 ◆鹿児島ユナイテッドFC 「この度、栃木SCから期限付き移籍してきました小野寺健也です。鹿児島ユナイテッドFCの一員としてプレーできることを嬉しく思います」 「チームのJ3優勝に貢献できるよう、全身全霊を尽くして戦います。ファン・サポーターの方々と最後に笑顔で終われるように頑張りますので、皆さん共に戦いましょう!よろしくお願いします!」 ◆栃木SC 「この度、鹿児島ユナイテッドFCに期限付き移籍することになりました。今シーズン納得のいくパフォーマンス、結果を出してチームの力になることができず、このようなタイミングでチームを去る決断をしたこと、申し訳ありません」 「移籍の挨拶をする際、チームメイトの顔を見るだけで様々な感情が湧き、これまでの出来事が思い出されました。そんなチームメイトを裏切らない為にも、とにかく結果で示せるよう頑張ってきます」 「ファン・サポーターの方々には私の力不足でプレーしてる姿をなかなか見せることができず、本当申し訳なく思っています。自分らしく鹿児島でも戦ってきますので、栃木からは遠くなりますが引き続き応援していただけたら嬉しいです。本当にありがとうございました!行ってきます!」 2022.08.10 11:05 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly