「僕は戦士」Jリーグ屈指のCBがアメリカ挑戦、チアゴ・マルチンスが意気込みと移籍の経緯を語る「全てが完璧に調和していた」

2022.02.07 22:40 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎CWS Brains, LTD.
横浜F・マリノスからメジャーリーグ・サッカー(MLS)のニューヨーク・シティFCへと完全移籍したブラジル人DFチアゴ・マルチンス(26)が、新天地での意気込みを語った。パウメイラスから2018年8月に期限付き移籍で横浜FMに加入したチアゴ・マルチンスは、加入1年目は明治安田生命J1リーグで13試合、YBCルヴァンカップで4試合、天皇杯で1試合に出場すると、2年目は明治安田J1で33試合に出場。持ち味のカバーリング能力を最大限に発揮し、リーグ優勝に貢献。ベストイレブンにも選ばれ、影のMVPと言われた。

2020シーズンからは完全移籍に切り替わると、ケガもあり明治安田J1で21試合に出場すると、初ゴールを記録。2021シーズンは明治安田J1で32試合、ルヴァンカップで4試合、天皇杯で1試合に出場していた。
今シーズンも開幕に向けてキャンプに参加していたチアゴ・マルチンスだったが、突如として海外移籍を前提にチームを離脱。そして7日、ニューヨーク・シティFCへと完全移籍した。

3年半を日本で過ごしたチアゴ・マルチンス。自身初のアメリカでのプレーに意気込みを語るとともに、横浜FMへの感謝の気持ちを述べた。

「このビッグクラブの一員になることは大きな喜びだ。シーズン前にチームに加わった今、僕はすぐに落ち着き、新たなチームメイトと知り合うために最善を尽くす」

「僕は戦士だ。トレーニングや試合で常にベストを尽くす。スピードのあるディフェンダーだ。ポジショニングで後ろから攻撃をしながら、頑張る。ここで全てが簡単になるように、プレーを理解し、英語をもっと勉強していきたい」

「ニューヨークへの素晴らしい移籍を実現するため、全てが完璧に調和していた。昨シーズンの試合もたくさん見た。魅力的で攻撃的なサッカーをするのが好きなチームであり、球際に優れた選手がたくさんいると同時に、ハードワークができ、ファイターであることがわかった」

「彼らがチャンピオンになったのも不思議ではない。多くの仕事し、ここで素晴らしい組織を持っていると言える。僕は素晴らしいディフェンダーのグループに参加できることを理解しており、全員とトレーニングし、プレーすることを楽しみにしている」

「横浜の皆さん、特にファンの皆さんのサポートと、ピッチ内外での日本の素晴らしい経験に感謝したいと思う。それは素晴らしいクラブであり、僕はチームのためにプレーすることを、非常に誇りに思っていた。試合を追いかけ、今後もみんなが元気であることを願っている」

1 2

関連ニュース
thumb

今季14位と低迷のスタンダール・リエージュ、ニューヨーク・シティからノルウェー人指揮官を招へい

スタンダール・リエージュは13日、ロニー・デイラ氏(46)の監督就任を発表した。 デイラ氏はノルウェー人指導者で、かつてセルティックの監督も歴任。2020年1月からはアメリカに活躍の場を移してニューヨーク・シティを率いるが、ベルギーに新たな挑戦を求めることが決まった。 今季のジュピラー・プロ・リーグで14位と低迷したベルギーの名門再建を託されたデイラ氏は喜びの思いとともに意気込みを語っている。 「キャリアのこのタイミングでイノベーションを求め、ヨーロッパの歴史もあり、温かみのあるクラブに戻れるというスタンダール・リエージュのオファーは本当に魅力的だった」 「ファンを再び誇らしく思わせ、スタンダールをベルギーで最大のクラブに戻し、ヨーロッパの舞台にも返り咲かせるというプロジェクトにすぐ魅了され、ここに来たいと思った」 「チームに新たなダイナミズム、規則正しい生活、勝利のメンタリティをもたらし、成功の道を取り戻したい。今日からこの素晴らしい挑戦をスタートさせるのを楽しみにしている」 2022.06.14 11:45 Tue
twitterfacebook
thumb

「イケメン過ぎる」「ニューヨークが似合う」横浜を飛び出しニューヨークへと移籍したチアゴ・マルチンスのオフショットが反響

メジャーリーグ・サッカー(MLS)のニューヨーク・シティFCに所属するDFチアゴ・マルチンスの一枚の写真が話題となっている。 昨シーズンまで横浜F・マリノスに所属し、ディフェンスリーダーとしてチームを支えていたチアゴ・マルチンス。広大な守備範囲とスプリント能力、カバーリング能力を武器に、横浜FMのハイラインのサッカーを支え、2019シーズンはJ1優勝に貢献していた。 今シーズンも横浜FMでプレーするとみられていた中、キャンプ中に突如退団。活躍の場をアメリカへと移した。 ニューヨーク・シティFCでは、CONCACAFチャンピオンズリーグで3試合、MLSで3試合に出場しているチアゴ・マルチンスだが、インターナショナル・ブレイクを利用してニューヨークの街に繰り出したようだ。 私服姿でサングラスをかけたチアゴ・マルチンス。フランスのブランド「バルマン」のブルゾンを含め黒で統一されたスタイルはかっこ良さ満点だ。 タイムズ・スクウェアでの一枚にファンも反応。「ニューヨークが にあうね!」、「チアゴ かっこいい」、「めっちゃかっけぇ」、「イケメン過ぎる」と横浜FMのファンが多く反応。スタイルの良さもあいまったイケメンな姿に反応していた。 <span class="paragraph-title">【写真】ニューヨークの街並みとチアゴ・マルチンス</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="und" dir="ltr"> <a href="https://t.co/JonHP6etvt">pic.twitter.com/JonHP6etvt</a></p>&mdash; Thiago Martins (@thmartinsb) <a href="https://twitter.com/thmartinsb/status/1506123703356207105?ref_src=twsrc%5Etfw">March 22, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.03.22 22:04 Tue
twitterfacebook
thumb

14歳でプロ契約! アメリカのリーグ歴代最年少MFがチアゴ・マルチンスの同僚に

メジャーリーグ・サッカー(MLS)のニューヨーク・シティFC(NYCFC)は2月28日、アカデミーに所属するアメリカ人MFマキシモ・カリソ(14)との契約を発表した。 カリソは2月28日が14歳の誕生日。MLS史上最年少の選手となった。なお、契約期間は2027年までとなり、1年間の自動延長オプションがついている。 9歳でNYCFCのサマーキャンプに参加したカリソは、アルゼンチンにルーツを持ち、ニューヨークで生まれた。2018年にはU-12の選手としてアカデミーに参加。U-15アメリカ代表のキャンプにも招集されている逸材だ。 これまでのMLS記録は2022年1月に14歳15日で契約したレアル・ソルトレイクのFWアクセル・ケイがいるが、誕生日当日に契約したカリソが記録を塗り替えることとなった。 なお、カリソはファーストチームではなく、新たに設立されたMLS NEXTプロリーグに臨むNYCFC IIでプレーすることとなる。 カリソはプロ契約を結び、クラブを通じてコメントしている。 「リーグ最年少でファーストチームとの契約にサインすることで、MLSの歴史を築くことができてうれしい。ここは素晴らしい人々がいる素晴らしいクラブだ」 「僕を信じて、僕のキャリアの次のステップを踏み出すのを助けてくれたNYCFCのみんなに感謝したいと思う」 「僕はまだ若いことを理解しているし、改善すべきことはたくさんある。でも、挑戦の準備はできているし、僕ができることを全ての人に示すため、毎日一生懸命努力したい」 「すでにクラブの一員だと思っている。NYCFCは、自分の成長を続け、ピッチ内外で成長するのに最適な場所だと本当に信じている。どのように才能を生み出し、ホームグロウンの選手がファーストチームでプレーする機会を得るのかを見るのは刺激的だ」 「それにはまだまだ時間がかかることは理解しているけど、このクラブにいる素晴らしい選手やコーチングスタッフから辛抱強く学びたいと思っている」 NYCFCは、今冬に横浜F・マリノスのブラジル人DFチアゴ・マルチンスも加入したクラブ。14歳のカリソがこの先どこまで羽ばたくのか注目だ。 <span class="paragraph-title">【写真】14歳の誕生日にプロ契約を結んだカリソ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CailGixP88i/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CailGixP88i/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CailGixP88i/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">New York City FC(@nycfc)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.03.01 18:04 Tue
twitterfacebook
thumb

NYシティ移籍のチアゴ・マルチンス、横浜FMファミリーへの想いをインスタで公開「みんなとの思い出は宝物」

ニューヨーク・シティFCへの移籍が決まったブラジル人DFチアゴ・マルチンス(26)がインスタグラムを更新。横浜F・マリノスでの思い出を振り返った。 7日、横浜FMからメジャーリーグ・サッカー(MLS)のニューヨーク・シティへの完全移籍が発表されたチアゴ・マルチンス。2018年8月にパウメイラスから期限付き移籍で横浜FMに加入し、2年目となる2019年にはJ1リーグの優勝に貢献。ベストイレブンにも選出された。 2020シーズンからは完全移籍に切り替わり、来日初ゴールも記録。持ち味のカバーリング能力を武器に、明治安田生命J1リーグでは通算99試合に出場していた。 移籍に際して横浜FMを通じてコメントを発信していたチアゴ・マルチンスだが、自身のインスタグラムでもあらためてメッセージを投稿。横浜FMでの3年半を振り返り、思い出の映像とともに"ファミリー"への感謝の言葉を綴っている。 「マリノスファミリーのみなさん、横浜で過ごした3年半を少し振り返りたいと思います…」 「日本に来たときからピッチ上でできるだけ良いパフォーマンスを出せるよう毎日全力でトレーニングしてきたつもりです。それによってみんなと協力してマリノスファミリーに喜びを届けることができたと思います」 「また、みなさんを代表してピッチ上でキャプテンをさせてもらったことは光栄なことでしたし、責任感を持ってプレーをさせてもらいました。このことで自分は本当に大きな経験をさせてもらいました」 「横浜F・マリノスのためにプレーをし2019年にはとても重要なJ-リーグタイトルを手にしたことなどは大きな誇りであり、一生忘れることはありません」 「日本にいる間は生活もできるだけ楽しもうと過ごしました。文化も、習慣やルールも学び、言葉も勉強しました(とても難しかったですけど)。言葉が完全に通じなくても大事な友人が何人もできました」 「今回は難しい決断でしたが、新しいチャレンジに向かう時だと思い、夢を叶えに行くことを決めました」 「立ち止まって考えを巡らせると頭の中で今までの色々なことを思い出します。とても多くの良い時がありその中で難しいときもありましたがそれによって学ぶことも多く成長させてもらいました」 「クラブを離れることになりましたが、全てのこと、全ての人たちに大きな感謝しかありません。いつも尊重してくれて、あたたかく接してくれて本当にありがとうございました!みんなのことは絶対に忘れることはありません!」 「離れていたとしても常にマリノスファミリーの一員としてこれからもみんなと一緒にチームのことを応援します」 「みんなとの思い出は宝物です。今まで本当にありがとうございました」 <span class="paragraph-title">【動画】チアゴ・マルチンスからマリノスファミリーへのメッセージ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/tv/CZsSJg-AT7b/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/tv/CZsSJg-AT7b/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/tv/CZsSJg-AT7b/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Thiago Martins チアゴ マルチンス(@thiagomartinsb)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.02.08 20:55 Tue
twitterfacebook
thumb

「MLSで成功すると信じている」チアゴ・マルチンス獲得のNYシティFC、幹部が同じグループの横浜FMに感謝

メジャーリーグ・サッカー(MLS)のニューヨーク・シティFCでスポーツ・ディレクター(SD)を務めるデイビッド・リー氏が、DFチアゴ・マルチンスについて言及した。クラブ公式サイトが伝えた。 ニューヨーク・シティFCは7日、横浜F・マリノスのブラジル人DFチアゴ・マルチンス(26)を完全移籍で獲得。2025年までの契約を結び、1年間の延長オプションが付く契約となっている。 スピードを生かしたカバーエリアの範囲と対人守備の能力、卓越したビルドアップ能力と、高い水準の能力を持ち、Jリーグでは屈指のCBとしてJ1で99試合に出場し1得点を記録。2019年にはチームのJ1制覇に貢献すると、ベストイレブンにも選出された。 シーズン開幕に向けてトレーニングキャンプには参加していたチアゴ・マルチンス。電撃的に移籍が決まった中、獲得したニューヨーク・シティFCのデイビッド・リーSDがチアゴ・マルチンスの評価を語った。 「チアゴをニューヨーク・シティ・フットボール・クラブに迎えることができ、とても興奮している。プレシーズンを終え、CONCACAFチャンピオンズリーグの試合に焦点を移し始める。これから、彼がチームと融合するのを楽しみにしている」 「チアゴは、彼のキャリアのピークの段階に入っており、高く評価されているディフェンダーだ。彼は我々がディフェンダーに求める全ての資質を持っており、彼は我々のプレースタイルにうまく適合し、MLSで成功すると信じている」 「彼は強く、スピードがあり、技術面でも才能のある選手だ。ボールをうまく扱い、後方からプレーができ、高いバックラインでプレーし続けることができる。横浜でキャプテンの1人であり、ピッチ内外で我々にとってもう1つの強力なリーダーとなる素晴らしいプロだ」 「我々はとても才能があるディフェンダーのグループを持っている。チアゴはそのグループへの素晴らしい補強であり、シーズンを通して柔軟に様々なシステムでプレーできるようになるだろう」 また、このタイミングでの移籍を実現させてくれた横浜FMにも感謝。同じシティ・フットボール・グループであることの利点を活かせたと語った。 「この移籍を可能にするために協力してくれた姉妹クラブである横浜F・マリノスにも感謝する。シティ・フットボール・グループの一員であることの利点の1つは、我々が協力し、選手が成長を続け、キャリアの次のステップに進むための道を提供できることだ」 <span class="paragraph-title">【動画】チアゴ・マルチンスの入団映像&ファーストインタビュー</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="xPjf-B2inrY";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.02.08 12:40 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly