欧州予選POを控えるイタリア代表がトレーニングキャンプメンバーが発表! バロテッリが約3年半ぶりの招集

2022.01.25 07:00 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
イタリアサッカー協会(FIGC)は24日、フィレンツェで行われるトレーニングキャンプに向けたイタリア代表メンバーを発表した。

同トレーニングキャンプは26日から28日までの3日間で実施。カタール・ワールドカップ欧州予選プレーオフに向けた強化合宿となる。

注目の招集者では、アダナ・デミルスポルに所属するFWマリオ・バロテッリが2018年9月以来の代表入りを果たした。

また、GKマルコ・カルネセッキ(クレモネーゼ)、DFルイス・フェリペ(ラツィオ)、DFジョルジョ・スカルビニ(アタランタ)、MFニコロ・ファジョーリ(ユベントス)、MFダビデ・フラッテージ(サッスオーロ)、MFサムエレ・リッチ(エンポリ)、FWジョアン・ペドロ(カリアリ)の7名が初招集となった。

イタリアは、3月24日に行われる欧州予選プレーオフ準決勝で北マケドニア代表と対戦。勝利した場合には、決勝でポルトガル代表vsトルコ代表の勝者と対戦する。

◆イタリア代表メンバー
GK
マルコ・カルネセッキ(クレモネーゼ)※
アレッシオ・クラーニョ(カリアリ)
サルバトーレ・シリグ(ジェノア)
アレックス・メレト(ナポリ)

DF
アレッサンドロ・バストーニ(インテル)
クリスティアーノ・ビラギ(フィオレンティーナ)
ダビデ・カラブリア(ミラン)
アレッサンドロ・フロレンツィ(ミラン)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユベントス)
マッティア・デ・シリオ (ユベントス)
ルカ・ペッレグリーニ(ユベントス)
ジョバンニ・ディ・ロレンツォ(ナポリ)
ルイス・フェリペ(ラツィオ)※
ジャンルカ・マンチーニ(ローマ)
ジョルジョ・スカルビニ(アタランタ)※
ラファエウ・トロイ(アタランタ)

MF
ニコロ・バレッラ(インテル)
ステファノ・センシ(インテル)
ブライアン・クリスタンテ(ローマ)
ニコロ・ザニオーロ(ローマ)
ニコロ・ファジョーリ(ユベントス)※
マヌエル・ロカテッリ(ユベントス)
ダビデ・フラッテージ(サッスオーロ)※
マッテオ・ペッシーナ(アタランタ)
サムエレ・リッチ(エンポリ)※
サンドロ・トナーリ(ミラン)
マッティア・ザッカーニ(ラツィオ)

FW
マリオ・バロテッリ(アダナ・デミルスポル/トルコ)
ドメニコ・ベラルディ(サッスオーロ)
ジャコモ・ラスパドーリ(サッスオーロ)
ジャンルカ・スカマッカ(サッスオーロ)
フェデリコ・ベルナルデスキ(ユベントス)
チーロ・インモービレ(ラツィオ)
ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)
ジョアン・ペドロ(カリアリ)※

※は初招集メンバー


関連ニュース
thumb

U-23アジアカップに臨むU-21日本代表が京都MF山田楓喜を追加招集 「本気で戦って魅せてきます!」

日本サッカー協会(JFA)は28日、U-21日本代表に京都サンガF.C.のMF山田楓喜を追加招集すると発表した。 山田は2020年に京都U-18からトップチームに昇格した生え抜き。3年目の今季はここまで公式戦14試合の出場で2ゴールを記録している。 クラブの公式サイトを通じては「日々サンガでやり続けてきていることを日本代表でも変わらずやるだけです! 本気で戦って魅せてきます!」とコメントしている。 AFC U-23アジアカップに臨むU-21日本代表はグループステージでUAE代表(3日)、サウジアラビア代表(6日)、タジキスタン代表(9日)と対戦する。 2022.05.28 17:15 Sat
twitterfacebook
thumb

プレーオフから5大会連続W杯出場目指すオーストラリア代表が発表! デューク&タガートのJリーグ勢も招集《カタールW杯予選プレーオフ》

オーストラリアサッカー協会(FFA)は28日、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア予選プレーオフ、大陸間プレーオフに臨むオーストラリア代表メンバー29名を発表した。 日本代表と同じアジア最終予選でグループBに入っていたオーストラリア。サウジアラビア代表、日本代表に次いで3位に終わり、プレーオフでの本大会出場を目指すこととなる。 グループAの3位であるUAE代表とアジア予選プレーオフを戦い、勝利すれば南米予選5位のペルー代表との大陸間プレーオフに臨むこととなる。 今回のメンバーには主力選手を順当に選出。鎌田大地や長谷部誠らとともに、今シーズンのヨーロッパリーグ(EL)を制したフランクフルトのMFアジディン・フルスティッチや、セルティックで日本人選手らと52回目のリーグ優勝を果たしたMFトーマス・ロギッチなどが招集されている。 またJリーグからは、FWミッチェル・デューク(ファジアーノ岡山)、FWアダム・タガート(セレッソ大阪)が招集された。 オーストラリアはカタールのドーハでのプレーオフにのぞみ、7日にUAEと。勝利すれば、13日にペルーと対戦する。 今回発表されたオーストラリア代表メンバーは以下の通り。 ◆オーストラリア代表メンバー29名 GK アンドリュー・レッドメイン(シドニーFC) マシュー・ライアン(レアル・ソシエダ/スペイン) ダニエル・ヴコビッチ(NEC/オランダ) DF ナサニエル・アトキンソン(ハート・オブ・ミドロシアン/スコットランド) アジズ・ベヒッチ(無所属) ジェイソン・デイビッドソン(メルボルン・ビクトリー) ミロシュ・デゲネク(コロンバス・クルー/アメリカ) フラン・カラチッチ(ブレシア/イタリア) ジョエル・キング(オーデンセ/デンマーク) キー・ロールズ(セントラルコースト・マリナーズ) トレント・セインズベリー(無所属) ベイリー・ライト(サンダーランド/イングランド) MF ケネス・ドゥーガル(ブラックプール/イングランド) デニス・ジェンロー(トゥールーズ/フランス) アジディン・フルスティッチ(フランクフルト/ドイツ) ジャクソン・アーバイン(ザンクト・パウリ/ドイツ) マシュー・レッキー(メルボルン・シティ) ライリー・マクグリー(ミドルズブラ/イングランド) アーロン・ムーイ(上海海港/中国) トーマス・ロギッチ(無所属) ジャンニ・ステンスネス(バイキングFK/ノルウェー) FW マーティン・ボイル(アル・ファイサリ/UAE) ニコラス・ダゴスティーノ(メルボルン・ビクトリー) ミッチェル・デューク(ファジアーノ岡山/日本) クレイグ・グッドウィン(アデレード・ユナイテッド) アワー・メイビル(カシムパシャ/トルコ) ジェイミー・マクラーレン(メルボルン・シティ) アダム・タガート(セレッソ大阪/日本) マルコ・ティリオ(メルボルン・シティ) 2022.05.28 09:40 Sat
twitterfacebook
thumb

オランダ代表メンバー発表、ルーク・デ・ヨングやダンジュマが選外に《UEFAネーションズリーグ》

オランダサッカー協会(KNVB)は27日、6月に行われるUEFAネーションズリーグ2022-23に臨むオランダ代表メンバー26名を発表した。 ルイス・ファン・ハール監督は、13日に発表していた候補メンバー30名からFWルーク・デ・ヨング(バルセロナ)やFWアルノー・ダンジュマ(ビジャレアル)、MFマルテン・デ・ルーン(アタランタ)、DFリック・カルスドルプ(ローマ)ら6名を外し、新たにDFブルーノ・マルティンス・インディ(AZ)と、初選出となるMFイェルディ・スハウテン(ボローニャ)を招集した。 UEFAネーションズリーグ2022-23・リーグA・グループ4に属するオランダ代表は、6月3日にベルギー代表とアウェイで、8日にウェールズ代表とアウェイで、11日にポーランド代表とホームで、14日にウェールズ代表とホームで対戦する。 ◆オランダ代表メンバー26名 GK イェスパー・シレッセン(バレンシア/スペイン) ティム・クルル(ノリッジ・シティ/イングランド) マルク・フレッケン(フライブルク/ドイツ) DF ジョルダン・ティーゼ(PSV) ティレル・マラシア(フェイエノールト) ブルーノ・マルティンス・インディ(AZ) ユリエン・ティンバー(アヤックス) デイリー・ブリント(アヤックス) ハンス・ハテブール(アタランタ/イタリア) ステファン・デ・フライ(インテル/イタリア) デンゼル・ダンフリース(インテル/イタリア) マタイス・デ・リフト(ユベントス/イタリア) ナタン・アケ(マンチェスター・シティ/イングランド) ヴィルヒル・ファン・ダイク(リバプール/イングランド) MF フース・ティル(フェイエノールト) ダヴィ・クラーセン(アヤックス) トゥン・コープマイネルス(アタランタ/イタリア) フレンキー・デ・ヨング(バルセロナ/スペイン) イェルディ・スハウテン(ボローニャ/イタリア) FW メンフィス・デパイ(バルセロナ/スペイン) ステーフェン・ベルフワイン(トッテナム/イングランド) ヴォウト・ヴェグホルスト(バーンリー/イングランド) ノア・ラング(クラブ・ブルージュ/ベルギー) フィンセント・ヤンセン(モンテレイ/メキシコ) コーディ・ギャクポ(PSV) ステーフェン・ベルフハイス(アヤックス) 2022.05.28 07:30 Sat
twitterfacebook
thumb

日本代表と対戦するガーナ代表が発表! アーセナルMFトーマスは招集外、久保や伊東の同僚は招集

ガーナサッカー協会(GFA)は26日、アフリカ・ネーションズカップ(AFCON)の予選、そしてキリンカップサッカー2022に臨むガーナ代表メンバー33名を発表した。 2023年に行われるAFCONの予選でマダガスカル代表と中央アフリカ代表と対戦するガーナ。キリンカップサッカーでは日本代表と初戦で戦い、チリ代表かチュニジア代表と対戦する。 今回のメンバーには、カタール・ワールドカップ(W杯)アフリカ予選のプレーオフで出場停止だったFWアンドレ・アイェウ(アル・サッド/カタール)が復帰。一方で、アーセナルのMFトーマス・パルティは負傷のためメンバー外となった。 また、DFダニエル・アマルテイ(レスター・シティ)や久保建英と同僚のMFイドリス・ババ(マジョルカ)、伊東純也の同僚FWジョセフ・ペイントシル(ヘンク)らが招集されている。 ガーナは6月1日にマダガスカル、5日に中央アフリカと対戦しその後来日。10日に日本、14日にチリかチュニジアと対戦する。 今回発表されたガーナ代表メンバーは以下の通り。 ◆ガーナ代表メンバー33名 GK ジョー・ウォラコット(スウィンドン・タウン/イングランド) ローレンス・アティ・ジギ(ザンクト・ガレン/スイス) アブドゥル・ヌルディーン(オイペン/ベルギー) リチャード・オフォリ(オーランド・パイレーツ/南アフリカ) DF ジョナサン・メンサー(コロンバス・クルー/アメリカ) アブドゥル・ムミン(ヴィトーリア・ギマランイス/ポルトガル) デニス・オドイ(クラブ・ブルージュ/ベルギー) アリドゥ・セイドゥ(クレルモン/フランス) ギデオン・メンサー(ボルドー/フランス) ジョセフ・アイド(セルタ/スペイン) アブドゥル・ラハマン・ババ(レディング/イングランド) ダニエル・アマルテイ(レスター・シティ/イングランド) MF ワカソ・ムバラク(深圳FC/中国) エドムンド・アッド(シェリフ・ティラスポリ/モルドバ) エリシャ・オウス(ヘント/ベルギー) モハメド・クドゥス(アヤックス/オランダ) ダニエル・コフィ・キェレー(ザンクト・パウリ/ドイツ) イドリス・ババ(マジョルカ/スペイン) FW ジョルダン・アイェウ(クリスタル・パレス/イングランド) アントワーヌ・セメニョ(ブリストル・シティ/イングランド) フェリックス・アフェナ=ギャン(ローマ/イタリア) クリストファー・アントウィ=アジェイ(ボーフム/ドイツ) クワシ・リート(ホルシュタイン・キール/ドイツ) ブレイドン・マヌ(ダルムシュタット/ドイツ) カマルディーン・スレマナ(レンヌ/フランス) オスマン・ブカリ(ナント/フランス) アブドゥル・ファタウ・イサハク(スポルティング・リスボン/ポルトガル) ジョセフ・ペイントシル(ヘンク/ベルギー) ベンジャミン・テッテー(イェニ・マラティヤスポル/トルコ) ヤウ・イエボア(コロンバス・クルー/アメリカ) アンドレ・アイェウ(アル・サッド/カタール) オーガスティン・オクラ(ベチェム・ユナイテッド) ダニエル・アフリイェ(ハーツ・オブ・オーク) 2022.05.27 10:58 Fri
twitterfacebook
thumb

イングランド代表が2名を初招集!今季12ゴールのボーウェン&レスターDFジャスティン…ドイツやイタリアと対戦《UEFAネーションズリーグ》

イングランドサッカー協会(FA)は24日、6月のUEFAネーションズリーグ(UNL)2022-23に向けたイングランド代表メンバー27名を発表した。 カタール・ワールドカップにも出場するイングランドは、UNLでハンガリー代表と2試合、ドイツ代表、イタリア代表と対戦する。 ガレス・サウスゲイト監督は、アウェイでの連戦を考慮し27名を招集。レスター・シティのDFジェームズ・ジャスティンと、今季のプレミアリーグで12ゴールを決めたウェストハムのFWジャロッド・ボーウェンを初招集している。 ガレス・サウスゲイト監督はFWハリー・ケイン(トッテナム)や、FWラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)、MFメイソン・マウント(チェルシー)、MFデクラン・ライス(ウェストハム)ら主力を順当に選出した。 イングランドは6月4日にアウェイでハンガリー代表戦、同7日にアウェイでドイツ代表戦、同11日にホームでイタリア代表戦、同14日にホームでハンガリー代表戦を行う。 今回発表されたイングランド代表メンバーは以下の通り。 ◆イングランド代表メンバー27名 ※初招集 GK ジョーダン・ピックフォード(エバートン) ニック・ポープ(バーンリー) アーロン・ラムズデール(アーセナル) DF トレント・アレクサンダー=アーノルド(リバプール) コナー・コーディ(ウォルバーハンプトン) マーク・グエイ(クリスタル・パレス) リース・ジェームズ(チェルシー) ジェームズ・ジャスティン(レスター・シティ)※ ハリー・マグワイア(マンチェスター・ユナイテッド) ジョン・ストーンズ(マンチェスター・シティ) フィカヨ・トモリ(ミラン/イタリア) キーラン・トリッピアー(ニューカッスル) カイル・ウォーカー(マンチェスター・シティ) ベン・ホワイト(アーセナル) MF ジュード・ベリンガム(ドルトムント/ドイツ) コナー・ギャラガー(クリスタル・パレス) メイソン・マウント(チェルシー) カルヴァン・フィリップス(リーズ・ユナイテッド) デクラン・ライス(ウェストハム) ジェームズ・ウォード=プラウズ(サウサンプトン) FW タミー・エイブラハム(ローマ/イタリア) ジャロッド・ボーウェン(ウェストハム)※ フィル・フォーデン(マンチェスター・シティ) ジャック・グリーリッシュ(マンチェスター・シティ) ハリー・ケイン(トッテナム) ブカヨ・サカ(アーセナル) ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ) 2022.05.24 22:25 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly