柏がU-12からU-18まで所属した東京国際大学MF落合陸の2023年加入内定を発表「強い柏レイソルを取り戻す為」

2021.10.27 16:31 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
柏レイソルは27日、東京国際大学のMF落合陸(22)が2023シーズンから加入することが内定したと発表した。

千葉県出身の落合は、柏の下部組織で育ち、U-12、U-15、U-18と経験。その後VONDS市原に加入し、現在は東京国際大学の3年生として在学中だ。

アカデミー時代を過ごした古巣への加入が内定した落合は、クラブを通じてコメントしている。

「2023年シーズンから柏レイソルに加入することになりました、東京国際大学の落合陸です。小中高と在籍し、想い入れのある柏レイソルにプロサッカー選手として戻ることができ、とても光栄に思います。ここに至るまでに関わって下さった指導者、共に戦ってきた仲間や友人、そして何より辛い時期、苦しい時期でも常に背中を押してくれ、信じて支えてくれた両親、家族にはとても感謝しています」

「私は育成年代時に観てきた強い柏レイソルを取り戻す為に覚悟を持ってここに来ました。私自身、簡単な道ではなく険しい道のりを辿ってきました。様々な壁を乗り越え、成長し逞しくなって柏レイソルに戻ってきた自信があります。一番最高で大好きなサポーターの皆様の前で新しい落合陸の姿をピッチの舞台で表現し、期待を結果として応えられるように精進してまいります。応援宜しくお願いします」

関連ニュース
thumb

柏DF上島拓巳が一般女性と結婚「夫婦で支え合い、幸せな家庭を作っていきたい」、プロポーズシーンも

柏レイソルは16日、DF上島拓巳の入籍を発表した。 クラブの発表によると、上島は一般女性と入籍したとのことだ。上島はクラブを通じてコメントしている。 「私事にはなりますが、この度お付き合いしていた方と結婚を致しました。朝目をこすりながら起きたら朝ご飯があり、練習から帰って来たら嬉しそうに『おかえり』と言ってくれ、美味しい夜ご飯を一緒に食べ、同じベッドで『おやすみ』を言って寝られる、そんな当たり前のようで、当たり前ではない日々に幸せを感じています」 「これからは夫婦で支え合い、幸せな家庭を作っていきたいです。リーグ戦は残り9試合となりましたが、引き続き応援よろしくお願いします」 上島は柏の下部組織育ちで、中央大学へと進学した後に2019年に入団。2020年はアビスパ福岡へ期限付き移籍していたた。 今シーズンは明治安田生命J1リーグで17試合に出場。YBCルヴァンカップでも4試合に出場していた。 自身のインスタグラムでは結婚指輪をはめた奥さんの手をアップ。また、遠目ではあるがプロポーズするシーンと思われる写真もアップし、喜びを伝えた。 <span class="paragraph-title">【写真】上島拓巳が妻の指輪とプロポーズシーンをアップ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/ChUPVToPLgO/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/ChUPVToPLgO/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/ChUPVToPLgO/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">上島 拓巳/Takumi Kamijima(@takumikamijima)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.08.16 19:20 Tue
twitterfacebook
thumb

柏DF岩下航が3カ月離脱…右第五中足骨骨折で手術

柏レイソルは16日、DF岩下航の負傷を報告した。 岩下は3日のトレーニング中に負傷して、右第五中足骨骨折と診断。このたび手術を受け、全治まで約3カ月を見込みだ。 ロアッソ熊本から今季加わり、23歳にして明治安田生命J1リーグ挑戦の岩下。ここまで3試合に出場していた。 2022.08.16 12:40 Tue
twitterfacebook
thumb

U-19日本代表候補に川崎F U-18の高井幸大、柏の升掛友護が追加招集‥土屋巧、内野航太郎が不参加

日本サッカー協会(JFA)は15日、U-19日本代表候補の選手変更を発表した。 15日から千葉県内で活動するU-19日本代表候補。柏レイソルのDF土屋巧、横浜F・マリノスユースのFW内野航太郎が不参加となった。 なお、土屋はクラブ事情、内野はケガが理由となっている。 また、U-19日本代表候補は、川崎フロンターレU-18のDF高井幸大、柏レイソルのFW升掛友護を追加招集した。 高井はジャパンツアーのパリ・サンジェルマン(PSG)との試合に出場も公式戦の出場はなし。升掛は、明治安田生命J1リーグで10試合、YBCルヴァンカップで6試合4得点を記録している。 2022.08.15 16:40 Mon
twitterfacebook
thumb

シーソーゲームを制したのは広島、松本のJ1初ゴールなどでACL圏肉薄! 柏は5試合ぶりの黒星で連勝止まる【明治安田J1第25節】

明治安田生命J1リーグ第25節、柏レイソルvsサンフレッチェ広島が14日に三協フロンテア柏スタジアムで行われ、3-2でアウェイの広島が逆転勝ちを収めた。 前節、京都サンガF.C.とのアウェイゲームで劇的な逆転勝ちを収め、4連勝と好調の柏は決勝点を決めた武藤が4試合ぶりに先発復帰。細谷と2トップを組んだ。 関東でのアウェイ3連戦目を迎える広島は、準決勝進出を決めた水曜日のYBCルヴァンカップ横浜F・マリノス戦と10人が同じメンバーに。負傷した塩谷に代わって3バックの右は野上が務め、鹿島アントラーズ戦でJ1初ゴールをマークした川村が左ウイングバックに入った。 失点の少ない両チームだったが、試合は早々に動く。4分、広島はボックス右角付近でFKを得ると、野津田のスピードのあるクロスにナッシム・ベン・カリファ。高橋のマークに遭いながらもヘディングをねじ込んだ。 先手を取られた柏だったが、起点を作らせない守備からセカンドボール争いを制してリズムを作ると、攻撃にもテンポが生まれてシュートまで至るシーンが増加。細谷が自陣でボールを受けると、パスコースを探しながら長い距離を持ち上がり、ボックス左から縦に仕掛けて左足のフィニッシュは左ポストを叩いた。 16分には椎橋のミドルでゴールに迫れば、23分にはシンプルな攻撃で武藤のクロスに細谷がヘディングと、試合の主導権を握って攻勢を強める。 守勢に回った広島にはアクシデントも発生。川村が頭を押さえてピッチにうずくまり、担架で運ばれることに。脳震とうの疑いがあると判断され、飲水タイム明け後の32分に急遽藤井が投入された。柏もこのタイミングで土屋から戸嶋へスイッチした。 依然としてペースを握る柏は41分に試合を振り出しに戻す。中盤で椎橋が縦パスを入れると、ボックス手前で受けた小屋松は素早くターンして小さく左斜め前へ。武藤が右アウトサイドでのトラップから素早く右足を振り抜き、コントロールショットを右隅に沈めた。 ハーフタイムに選手交代を行った広島は、ベン・カリファに代わって入ったドウグラス・ヴィエイラが後半開始早々いきなりのフィニッシュを見せるも、次の1点は思わぬ形でホームチームに入る。 ボックス右から川口がグラウンダーのクロスを送ると、荒木のクリアが松本に当たって跳ね返り、再び荒木の元へ。背後に細谷がいたために急いたキックとなると、これが自陣ゴールネットを揺らし、47分にオウンゴールで柏が逆転に成功した。 それでもファイティングポーズを崩さない広島は62分、柏好文が森島とのワンツーを経てボックス左から右足アウトサイドで折り返すと、中央の満田は収め切れずも、こぼれ球をドウグラス・ヴィエイラが回収。落としに反応した松本がペナルティアーク内右から右足でグラウンダーのシュートを左隅へ流し込み、J1初ゴールで同点とする。 さらに攻勢を強めた6分後には、右サイドの敵陣中央でボールを持った藤井がこれまでのように縦勝負ではなく、カットインから左足でクロス。これが飛び込んだドウグラス・ヴィエイラの頭を越えてそのままゴール左へ吸い込まれ、一気に試合をひっくり返した。 ゲームは中盤での争いが熱を帯び、激しいコンタクトプレーが増加する展開に。攻撃の手を緩めない柏は終了間際にボックス内で細谷が倒されるも、ファウルはなし。際で守り切った広島がシーソーゲームを制して2連勝を飾り、3位に後退した柏へ勝ち点「1」差に迫った。 柏レイソル 2-3 サンフレッチェ広島 【柏】 武藤雄樹(前41) OG(後2) 【広島】 ナッシム・ベン・カリファ(前4) 松本泰志(後16) 藤井智也(後22) 2022.08.14 20:40 Sun
twitterfacebook
thumb

柏FW鵜木郁哉が水戸に育成型期限付き移籍 「成長した姿を皆様に見ていただけるように」

水戸ホーリーホックは8日、柏レイソルからFW鵜木郁哉(21)の育成型期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2023年1月31日まで。背番号「37」をつける。 鵜木は柏のアカデミー育ちで、2種登録選手としてのトップチーム入りを経験して、2020年に正式昇格。今季にはYBCルヴァンカップでプロ初ゴールを決め、プロA契約も勝ち取ったが、この夏から出番の増加を狙って水戸へのレンタル移籍を決断した。 水戸を通じては「このたび、柏レイソルから育成型期限付き移籍してきました鵜木郁哉です。覚悟をもってこのチームに来ました。結果を出し、プレーオフ圏内そしてJ1昇格できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメントしている。 一方の柏では「このたび、水戸ホーリーホックに育成型期限付き移籍することになりました。柏レイソルではアカデミー時代から約10年間お世話になりました」と感謝しつつ、水戸での成長を誓った。 「監督、チームスタッフ、選手、サポーター、チームに関わる全ての皆様には感謝しかありません。『柏レイソルの主力として戦う』という夢は変わりません。成長した姿を皆様に見ていただけるように頑張ります。水戸に行っても、応援よろしくお願いします」 2022.08.08 17:10 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly