ウルグアイが上位に迫る3勝目! ブラジルvsアルゼンチンは開始直後に中止《カタールW杯南米予選》

2021.09.06 21:20 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
カタール・ワールドカップ(W杯)南米予選第6節の4試合が現地時間5日に行われた。

本来は同日に5試合が予定され、ブラジル代表vsアルゼンチン代表もキックオフまで至ったが、開始数分のところでイギリスから入国したアルゼンチンの4選手の新型コロナウイルス防疫措置に関する虚偽申請を疑う現地保健当局の介入で中止に。そのため、その1試合を除く4試合の開催となった。

4位のウルグアイ代表はホームで8位のボリビア代表と対戦して、4-2の勝利した。カバーニやスアレスが不在の攻撃陣だが、15分にデ・アラスカエタのゴールで先取すると、バルベルデ、アルバレスも続いて、3点をリード。59分に失点するが、67分にデ・アラスカエタがPKのチャンスを確実に決めて再び突き放して、今予選3勝目。出場圏の4位をキープした。

前節終了時で4位ウルグアイと勝ち点で並び、出場圏を狙う5位コロンビア代表は6位パラグアイ代表のホームに乗り込み、勝利を目指したが、40分にサナブリアのゴールで先に失点。53分に獲得したPKのチャンスからクアドラードがネットを揺らして追いつくが、勝ち越しまで持っていけず、1-1のドローに終わり、今節を勝利したウルグアイの背中が遠のいた。

ブラジル、アルゼンチンに次ぐ3位につけるエクアドル代表はホームで7位のチリ代表をホームに迎え撃ったが、互いに均衡破れず、0-0のドロー。最下位のベネズエラ代表とのホーム戦に挑んだ9位のペルー代表は35分に記録したクエバのゴールを守り抜いて勝ち切り、7位に浮上している。

◆第6節結果
▽9/5
ブラジル代表 vs アルゼンチン代表※中止

ウルグアイ代表 4-2 ボリビア代表
1-0:15分 デ・アラスカエタ(ウルグアイ)
2-0:31分 バルベルデ(ウルグアイ)
3-0:47分 アルバレス(ウルグアイ)
3-1:59分 マルセル・モレノ(ボリビア)
4-1:67分 デ・アラスカエタ[PK](ウルグアイ)
4-2:84分 マルセル・モレノ[PK](ボリビア)

パラグアイ代表 1-1 コロンビア代表
1-0:40分 サナブリア(パラグアイ)
1-1:53分 クアドラード(コロンビア)

エクアドル代表 0-0 チリ代表

ペルー代表 1-0 ベネズエラ代表
1-0:35分 クエバ(ペルー)

【順位表】カタールW杯南米予選
勝点(試合数/勝/分/負/得点/失点)
1位:ブラジル 21(7/7/0/0/17/2)
2位:アルゼンチン 15(7/4/3/0/12/6)
3位:エクアドル 13(8/4/1/3/16/10)
4位:ウルグアイ 12(8/3/3/2/12/10)
ーーーーW杯出場
5位:コロンビア 10(8/2/4/2/13/15)
ーーーー大陸間PO
6位:パラグアイ 8(8/1/5/2/7/10)
7位:ペルー 8(8/2/2/4/8/15)
8位:チリ 7(8/1/4/3/8/9)
9位:ボリビア 6(8/1/3/4/12/19)
10位:ベネズエラ 4(8/1/1/6/4/13)

関連ニュース
thumb

カタールW杯100日前イベントをABEMA、テレビ朝日、フジテレビが共同で開催!内田篤人や大久保嘉人も登場

29日、「ABEMA」、「テレビ朝日」、「フジテレビ」が『FIFA ワールドカップ カタール 2022 開幕100日前イベント』を共同開催することを発表した。 「FIFA ワールドカップ カタール 2022」全64試合無料生中継を行う「ABEMA」と、日本代表のグループステージ第2戦のコスタリカ戦のほか、全10試合を放送する「テレビ朝日」、同じく第3戦のスペイン戦のほか、全10試合を放送する「フジテレビ」が、11月の開幕に向けて、豪華な登壇者とともに、カタールワールドカップの魅力をたっぷりと届けるイベント。「ABEMA」からは「ABEMA FIFA ワールドカップ 2022 プロジェクト」のGM(ゼネラルマネージャー)を務める本田圭佑氏がVTRにて出演し、今大会の日本代表への期待と各試合の見どころを語る。 また、元日本代表DFで、テレビ朝日系サッカー解説を務める内田篤人氏、元日本代表FWでフジテレビ系FIFAワールドカップスペシャルナビゲーターの大久保嘉人氏も登壇する。 さらにイベントMCを務めるのは、「ABEMA」の貴島明日香さん、「テレビ朝日」の安藤萌々さん、「フジテレビ」の佐久間みなみさんと各局のアナウンサーで、それぞれ各社のワールドカップ中継の特色・見どころについても大いにアピール。このイベントでは、トークショーやゲーム、ワールドカップの見どころを詰め込んだVTR上映など、サッカーファンはもちろん、サッカーにあまり詳しくない方にも楽しめる内容となっている。また、当日の模様は「ABEMA」の公式YouTubeやTwitterからもリアルタイムで視聴が可能だ。 イベントは8月13日(土)にテレビ朝日 SUMMERSTATIONLIVEアリーナ(六本木ヒルズアリーナ)で、11時から開催される。 ≪観覧方法≫ 入場無料(自由席) ※新型コロナウイルス感染防止対策のため、事前にWEBで発行した整理券が必要です。 ※入場には必ずテレ朝チケットで発行する整理券が人数分必要となります。 ※集合場所は当日アリーナ入口にてご確認ください。 <整理券受付スケジュール> 【抽選申込受付期間】 7月30日(土)11:30〜8月7日(日)23:59 【一般先着受付期間】 8月10日(水)10:00〜 2022.08.06 21:30 Sat
twitterfacebook
thumb

ブラジル代表のカタールW杯用ユニがリーク、伝統のイエローにヒョウ柄を付加か

ブラジル代表がカタール・ワールドカップ(W杯)で着用するユニフォームのデザインがリークされたようだ。『Footy Headlines』が伝えた。 世界でただ一カ国、22大会連続の出場を決めているブラジル。カタールW杯ではグループGでセルビア代表、スイス代表、カメルーン代表と同居する。 歴代最多となる5回の優勝を誇るカナリア軍団が本大会で着用するとされる1stユニフォームは、「ダイナミックイエロー」と呼ばれる黄色を基調に、うっすらとしたヒョウ柄が全面に取り入れられた。1ボタンのヘンリーネックで、襟と袖には緑の縁に青の細いストライプ加えられている。 2ndユニフォームはブルーがベース。ボタンはなくなり、柄はボディ部分ではなく、袖から肩へ掛けてグリーンとのグラデーションで配置された。 GK用は1stキットのデザインを基調にカラーを黒に。ブラジルサッカー連盟(CBL)のエンブレムとナイキのロゴに黄色が採用されている。 同メディアによれば、これらのユニフォームは8日に正式リリースされるとのことだ。 <span class="paragraph-title">【写真】ブラジル代表のカタールW杯用ユニフォーム</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Cg4tCvZM_EY/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Cg4tCvZM_EY/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Cg4tCvZM_EY/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Footy Headlines(@footyheadlines22)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.08.06 21:20 Sat
twitterfacebook
thumb

日本代表の新ユニがまたリーク? 今度は『GIANT KILLING』の椿大介が着用

先日海外で大きな話題を呼んだ日本代表のカタール・ワールドカップ(W杯)のユニフォームだが、再び話題を呼んでいる。『Footy Headlines』が伝えた。 カタールW杯に向けて、各国代表チームの新ユニフォームが発表。「アディダス」もアルゼンチン代表のユニフォームを発表するなどしている。 ここまで日本代表に関しては特に情報がなかった中、先日漫画『ブルーロック』の表紙で描かれたものが新ユニフォームではないかと大きな騒ぎになった。 そこで描かれたユニフォームは、現在の「日本晴れ(ニッポンバレ)」をコンセプトにした迷彩柄から一転してシンプルなものに。カラーも深いブルーとなり、濃紺の細いストライプが左肩から右下に何本も入っているもの。また、羽のようなものが白で描かれているというものだった。 そんな中、再び日本代表のユニフォームが話題に。今度は漫画『GIANT KILLING(ジャイアントキリング)』の画像でも『ブルーロック』で描かれたものと似たユニフォームが描かれていた。 表紙は漫画の中心人物でもある椿大介。日本代表にも選ばれている選手だ。 背番号が黄色で描かれているが、これは『ブルーロック』の表紙と一致。斜めのストライプ、白い模様など、類似している点が多い。 『Footy Headlines』は近いうちに「アディダス」が公式に発表するだろう。としており、どこまで一致するのかが話題となりそうだ。 <span class="paragraph-title">【写真】『GIANT KILLING』椿大介も新ユニフォームを着用!?</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">コミックDAYSでは<br>「GIANT KILLING」<br>激闘の日本代表編<br> 10巻分(#458 -#557 )が<br>8/10まで無料公開中↓↓<a href="https://t.co/56vpYHMeCM">https://t.co/56vpYHMeCM</a> <a href="https://t.co/H9qXAkzBob">pic.twitter.com/H9qXAkzBob</a></p>&mdash; giant_killing_【公式】単行本61巻‼︎ (@giant_killing_) <a href="https://twitter.com/giant_killing_/status/1553959010386452481?ref_src=twsrc%5Etfw">August 1, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】海外で話題、『ブルーロック』の表紙で日本代表の新ユニフォームデザインがリーク!?</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Second version of Japan Home Jersey for the Qatar <a href="https://twitter.com/hashtag/WorldCup2022?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#WorldCup2022</a> by Adidas<br>Based by sketch of <a href="https://twitter.com/hashtag/YusukeNomura?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#YusukeNomura</a> Blue Lock<a href="https://twitter.com/adidasJP?ref_src=twsrc%5Etfw">@adidasJP</a> <a href="https://twitter.com/JFA?ref_src=twsrc%5Etfw">@JFA</a> <a href="https://twitter.com/jfa_samuraiblue?ref_src=twsrc%5Etfw">@jfa_samuraiblue</a><a href="https://twitter.com/RayugaX101?ref_src=twsrc%5Etfw">@RayugaX101</a> <a href="https://twitter.com/bluelockESP?ref_src=twsrc%5Etfw">@bluelockESP</a> <a href="https://twitter.com/nomnii?ref_src=twsrc%5Etfw">@nomnii</a> <a href="https://twitter.com/marito_plottier?ref_src=twsrc%5Etfw">@marito_plottier</a> <a href="https://twitter.com/LaCasacaBlog?ref_src=twsrc%5Etfw">@LaCasacaBlog</a><a href="https://twitter.com/EleteTSC?ref_src=twsrc%5Etfw">@EleteTSC</a><a href="https://twitter.com/GusCamisetas?ref_src=twsrc%5Etfw">@GusCamisetas</a> <a href="https://twitter.com/Footy_Headlines?ref_src=twsrc%5Etfw">@Footy_Headlines</a> <a href="https://twitter.com/NavyBlueWasp?ref_src=twsrc%5Etfw">@NavyBlueWasp</a> <a href="https://t.co/9oLDiecd1I">https://t.co/9oLDiecd1I</a> <a href="https://t.co/MDZCMvr8VL">pic.twitter.com/MDZCMvr8VL</a></p>&mdash; Nico (@ElartedeNag) <a href="https://twitter.com/ElartedeNag/status/1552337374134374400?ref_src=twsrc%5Etfw">July 27, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.08.02 11:58 Tue
twitterfacebook
thumb

山下良美さんが日本人女性初のプロ審判契約、カタールW杯で主審に選出

日本サッカー協会(JFA)は1日、山下良美さん(36)とプロ契約を結んだことを発表した。女性でプロ契約を結ぶのは日本初となる。 山下さんは2021シーズンにJリーグで初めて主審を務めたことでも知られ、今シーズンはAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で初の女性主審として試合を担当するなど、日本のみならず世界に通じる審判員として知られている。 その山下さんは今年11月に開幕を迎えるカタール・ワールドカップでは日本人で唯一主審に選出される快挙を成し遂げていた。 今回のプロ契約は、7月14日に行われたJFA第9回理事会にて決議。8月1日から2023年1月31日までが契約期間となる。 2022.08.01 23:30 Mon
twitterfacebook
thumb

チリがFIFAに上訴、エクアドルのカタールW杯資格剥奪を求める

チリサッカー協会(FFC)は、エクアドルサッカー協会(FEF)が出場資格のない選手をカタール・ワールドカップ南米予選に出場させていた疑惑に関して、FIFAに上訴する構えのようだ。『ロイター通信』が報じている。 問題となっている選手は、当時エクアドルのバルセロナSCに所属していたDFバイロン・カスティージョ(現レオン/メキシコ)。書類上はエクアドル出身で、これまでにエクアドル代表でも10試合の出場を数える選手だ。 だが、南米予選で8試合に出場した同選手に国籍偽装の疑いが浮上。FFCは多くの証拠をもとにFIFAに申し立てを行い、同選手が出場した試合の無効化やカタールW杯出場資格の剥奪を訴えた。 これを受け、FIFAは調査に乗り出したが、結果としてバイロン・カスティージョは白。エクアドル代表はお咎めなしとなった。 しかし、南米予選7位でW杯出場を逃したチリとしては、エクアドルの出場権が剥奪され、エクアドル戦の結果が変更されれば、逆転でW杯に出場できるチャンスが得られるため、ここはなんとしてでも訴えを通したいところ。FFCは以下の声明を発表し、FIFAに上訴する構えを明らかにした。 「我々は我々の調査の結果に絶対の確信を持っています。当該選手が改ざんされたエクアドルの国籍を使用していることは明らかです」 「ここで問題となっているのは、2022年のワールドカップへの出場権だけでなく、フェアプレーの原則全体なのだ」 2022.07.30 18:20 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly