松本DF田中隼磨が右ヒザを手術、全治は未定

2021.05.25 10:26 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
松本山雅FCは25日、DF田中隼磨の手術を発表した。

クラブの発表によると、田中は18日に名古屋市内の病院でねてより負傷していた右ヒザの検査を実施。右ヒザ外側半月板損傷、右ヒザ軟骨損傷、右ヒザ関節内遊離体、右ヒザ関節滑膜炎と診断された。

田中は鏡視下半月板部分切除術、骨穿孔術、関節内遊離体摘出、滑膜切除および骨棘切除術の手術を受けたとのこと。全治は未定となっている。

2014年から所属する田中は、今シーズンは明治安田J2で1試合に出場していた。

関連ニュース
thumb

J2残留争い中の松本がFW伊藤翔を期限付きで獲得「名波監督に声をかけていただき…」

松本山雅FCは4日、横浜FCのFW伊藤翔(33)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。 期限付き移籍期間は、2022年1月31日まで。背番号は「15」となる。 伊藤は中京大学付属中京高校から海を渡りフランスのグルノーブルへと加入。その後2010年に清水エスパルスへと移籍し、Jリーグの舞台に挑戦する。 清水で4シーズンを過ごした伊藤は、2014年に横浜F・マリノスへと完全移籍。5シーズンを過ごすと、2019年に鹿島アントラーズへと移籍。今シーズンから横浜FCでプレーしていた。 これまでJ1通算238試合に出場し45得点、リーグカップで47試合に出場し17得点を記録している伊藤。今シーズンはここまで公式戦19試合に出場し1得点に終わっていた。 伊藤は両クラブを通じてコメントしている。 ◆松本山雅FC 「松本山雅 FC に関わる皆さん、はじめまして。伊藤翔です。よろしくお願いします。名波監督に声をかけていただき、一緒に仕事をさせていただく中で自分自身もっとサッカーが上手くなれる!と思い今回の決断に至りました。勝ちましょう」 ◆横浜FC 「横浜FCファン・サポーターの皆さん、今シーズンなかなか貢献できずに残念に思っております。このタイミングで一旦チームを離れるのは心苦しいですが一選手として決断しました。今シーズンの横浜FCの健闘を祈っております」 2021.08.04 14:25 Wed
twitterfacebook
thumb

松本、昨季限りで退団のMFセルジーニョが復帰「すごく嬉しいです」

松本山雅FCは29日、ブラジル人MFセルジーニョ(30)が完全移籍で加入することを発表した。 なお、セルジーニョは28日に入国。Jリーグバブルで14日間の隔離生活を送ってから合流する。背番号は再び「10」を付ける。 セルジーニョは母国ブラジルやカザフスタンのクラブを渡り歩いた後、2017年から松本に加わり、4年間で公式戦通算113試合の出場で27得点を記録した。 2020シーズンは、明治安田生命J2リーグ33試合に出場して9ゴールを挙げたが、2月に退団が発表されていた。 セルジーニョはクラブを通じてコメント。復帰を喜んだ。 「松本に戻って来ることができて、すごく嬉しいです。アルウィンでまたプレーができること、また皆さんに会えることを楽しみにしてます」 「松本山雅FCがいるべき順位に戻せるように頑張ります。応援よろしくお願いいたします。One Soul!」 2021.07.29 10:54 Thu
twitterfacebook
thumb

愛媛が2人目のDF補強! 松本DF高木利弥を期限付き移籍で獲得「チームの目標に貢献できるよう精進します」

愛媛FCは22日、松本山雅FCのDF高木利弥(28)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。 期限付き移籍期間は、2022年1月31日まで。松本との公式戦には出場できない。背番号は「27」をつける。 高木は元日本代表FWでSC相模原で指揮を執る高木琢也監督の息子。FC東京U-15深川から帝京高校、神奈川大学を経て、2015年にモンテディオ山形へと入団する。 山形では3シーズンを過ごすと J1で20試合、J2で69試合1得点を記録。2018年にジェフユナイテッド千葉へと移籍すると、14試合2得点を記録し、シーズン途中に柏レイソルへと完全移籍する。 柏ではJ1で17試合に出場するもチームは降格。J1では出番が与えられないと、2019年途中に松本へと加入した。 松本では2シーズン半でJ1で1試合、J2で16試合に出場も、今シーズンはリーグ戦の出場はなし。天皇杯で1試合に出場したのみだった。 高木は両クラブを通じてコメントしている。 ◆愛媛FC 「このたび、松本山雅FCから加入することになりました、高木利弥です。チームの目標に貢献できるよう精進します。よろしくお願いします」 ◆松本山雅FC 「このたび、愛媛FCに期限付き移籍することになりました。応援してくれているファン、サポーターの皆さんに頑張ってる姿をこれからも見せていきたいと思います。ありがとうございました」 2021.07.22 12:10 Thu
twitterfacebook
thumb

松本DF野々村鷹人、左大腿二頭筋肉離れで全治8週間

松本山雅FCは25日、DF野々村鷹人の負傷を発表した。 野々村は13日に行われた明治安田生命J2リーグ第18節のV・ファーレン長崎戦で負傷。3バックの左で先発したものの、45分にMF下川陽太との交代でピッチを後にした。 松本市内の病院で行った検査の結果、左大腿二頭筋肉離れと診断。全治は受傷日より8週間の見込みだ。流通経済大学から入団の今季はここまで11試合に出場していた。 2021.06.25 16:40 Fri
twitterfacebook
thumb

名波新監督就任の松本、今季相模原を指揮した三浦文丈氏をコーチに招へい

松本山雅FCは22日、三浦文丈氏(50)がトップチームコーチに就任することを発表した。 松本は、21日に柴田峡監督を解任し、名波浩新監督の就任を発表。新体制としてコーチに三浦氏を招へいした。 三浦氏は、FC東京のトップチームやU-15むさしでコーチを務めると、横浜F・マリノスのトップチームコーチやジュニアユース監督を務める。その後、アルビレックス新潟、アビスパ福岡でトップチームコーチを務めた後、2016年にAC長野パルセイロで監督に就任。2017年からは新潟の監督、2018年にはファジアーノ岡山のトップチームコーチ、そして2019年からSC相模原の監督に就任していた。 相模原ではチームをJ2昇格に導くも、初挑戦となったJ2では2勝5分け9敗の最下位に位置。成績不振で5月31日に解任されていた。 三浦氏はクラブを通じてコメントしている。 「このたび、松本山雅FCのコーチを務めることになりました三浦文丈です。監督、選手達を全力でサポートしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします」 2021.06.22 12:25 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly