151億円のグリーリッシュ、争奪戦でシティ優勢か

2021.03.19 15:45 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
マンチェスター・シティがアストン・ビラでプレーするイングランド代表MFジャック・グリーリッシュ(25)の争奪戦でポールポジションに立っているようだ。近年の活躍ぶりを受けて、アストン・ビラの主将、そしてアイコンであり、代表にも活躍の場を広げるグリーリッシュ。昨夏にマンチェスター・ユナイテッド入りの憶測が加熱したが、アストン・ビラが求める約1億ポンド(約151億5000万円)の移籍金がネックとなり、実現せず、昨年9月に2025年夏までの新契約を締結した。

その契約延長は幼少期から過ごすグリーリッシュのアストン・ビラに対する忠誠心の表れでもあるが、イギリス『デイリー・メール』によると、新型コロナウイルスの感染拡大でどこも財政的に厳しいやりくりを強いられるなか、シティが最も獲得に近づいているクラブとして一歩リードしているという。

シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は以前にグリーリッシュについて「並外れた選手だ」と絶賛しており、渦中の選手本人もタレント集団であるチームでのプレーに前向きな姿勢を示している模様。アストン・ビラは放出を嫌っているが、選手自身が移籍を望み、要求額を満たすオファーが届けば、応じる可能性があるようだ。

なお、今季のグリーリッシュはここまで公式戦23試合に出場。22試合でプレーしているプレミアリーグだと6得点12アシストをマークしている。
関連ニュース
thumb

出場減のラポルテ、強硬手段を使ってクラブに退団を要求?

マンチェスター・シティのスペイン代表DFアイメリク・ラポルテが退団を希望しているようだ。 2018年1月にビルバオから推定6500万ユーロの移籍金でシティに加入したラポルテ。当初は守備力の低さが指摘されることも少なくなかったが、ジョゼップ・グアルディオラ監督の下、強みである左足のビルドアップ能力を引き伸ばし、次第に守備も改善していったことてセンターバックとしてレギュラー確保に至った。 ところが、昨シーズンはポルトガル代表DFルベン・ジアスの台頭でその立場が揺らぐことに。また、イングランド代表DFジョン・ストーンズも調子を維持したことで、ラポルテの序列は次第に低下。結局、プレミアリーグでは16試合、チャンピオンズリーグでは4試合の出場にとどまった。 そのような状況から、スペイン代表DFは退団を要求しているという。スポーツジャーナリストのダンカン・キャッスル氏によると、「ラポルテはクラブに解決策を見つけるよう圧力をかけるため、問題を引き起こしている」というのだ。 そんなラポルテの望みはスペインに戻ること。以前はバルセロナからの関心が伝えられていたが、同クラブがシティからスペイン代表DFエリック・ガルシアを獲得して以降はその噂も途絶えている。 一方、シティではストーンズが売却候補に挙がっているという情報もあるが、果たして今夏のセンターバック事情はどうなるのだろうか。 2021.08.01 13:35 Sun
twitterfacebook
thumb

あとはグリーリッシュ次第…ビラがシティの152.5億円オファーを受け入れか

マンチェスター・シティとアストン・ビラの間でイングランド史上最高額の移籍が成立するかもしれない。 今夏の移籍市場でバルセロナにフリー移籍したアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロに代わるストライカーの獲得を目指すシティ。その動きと平行して獲得に乗り出しているとされるのがジョゼップ・グアルディオラ監督も長らく称賛するビラのイングランド代表MFジャック・グリーリッシュ(25)だ。 イギリス『スカイ・スポーツ』によると、そのシティは7月30日に移籍金1億ポンド(約152億5000万円)のオファーを打診。要求額を満たす入札を受けたビラはまだ正式な返事をしていないようだが、キャプテンの移籍を認める見込みで、あとは選手本人の決断次第というところまできている模様だ。 上記の額でシティ行きとなれば、イングランド史上最高額の移籍金に。従前の最高額は2016年夏にフランス代表MFポール・ポグバがユベントスからマンチェスター・ユナイテッドに再加入する際に記録した8900万ポンド(現レートで約135億7000万円)で、実現すれば大幅更新となる。 そんなグリーリッシュとビラの契約は昨年9月に更新されたばかりで、2025年まで。だが、シティの宿敵マンチェスター・ユナイテッド行きが取り沙汰された昨夏に続いて、今夏もシンボルプレーヤーの引き留めを狙うビラは条件面を改善した新契約を提示している状況だったという。 なお、シティは新たなストライカーとして、トッテナムのイングランド代表FWハリー・ケイン(28)にも着眼。今夏の早い段階で1億ポンドのオファーを打診したが、グリーリッシュとの両獲りとなれば、現有戦力から数名の売却が必要になっているとみられる。 2021.08.01 10:55 Sun
twitterfacebook
thumb

マフレズ活躍のシティがバーンズリーに4発快勝《プレシーズンマッチ》

マンチェスター・シティは7月31日、プレシーズンマッチでバーンズリーと対戦し、4-0で快勝した。 3日前に行われたプレストン戦をマフレズとエドジーのゴールで勝利していたシティは、ルベン・ディアスやカンセロ、フェルナンジーニョにマフレズらがスタメンとなった。 そのシティは23分に先制する。マフレズが右サイドを抜け出してクロスを上げ、ファーサイドのエドジーが押し込んだ。 さらに30分、マフレズのスルーパスでボックス右のスペースを突いたカンセロがクロスを送り、最後はナイトが押し込んだ。 止まらないシティは4分後、メンディの左サイドからのクロスをマフレズがボレーで蹴り込んで3-0。 マフレズが3ゴールに絡んで迎えた後半にはアケのゴールも生まれたシティが4-0で快勝としている。シティは8日に行われるレスター・シティとのコミュニティー・シールドで新シーズンをスタートさせる。 マンチェスター・シティ 3-0 バーンズリー 【マンチェスター・シティ】 エドジー(前23) ナイト(前30) マフレズ(前34) アケ(後23) 2021.08.01 06:30 Sun
twitterfacebook
thumb

シティ獲得のアルゼンチン逸材FWサルミエントが系列ジローナにレンタル

ジローナは30日、マンチェスター・シティからU-20アルゼンチン代表FWダリオ・サルミエント(18)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 2019年10月に16歳と6カ月でエストゥディアンテス史上2番目の若さでデビューを飾ったサルミエントは、小柄な左利きのアタッカー。 右ウイングを主戦場に卓越した左足の技術、相手の逆を取る緩急自在のドリブルを特長とするドリブラーは、エストゥディアンテスのトップチームで公式戦21試合に出場していた。 今年4月末にシティ移籍が発表されていたが、イギリスの労働許可証取得の問題などもあり、系列クラブであるスペインのセグンダA(2部)に属するジローナでヨーロッパでのキャリアをスタートすることになった。 2021.07.31 16:08 Sat
twitterfacebook
thumb

マンチェスター・シティがアウェイユニを発表!“水”をイメージした虹色が特徴に

マンチェスター・シティとサプライヤーのプーマは29日、2021-22シーズンのアウェイユニフォームを発表した。 新ユニフォームは水の消費量を抑える特別な染料と製造過程が用いられており、クラブの世界的な慈善事業『Cityzens Giving』への敬意を表すとともに、サッカーを通じて世界へ安全な水への意識と関心を高めることが意識されている。 そのデザインは、白基調のユニフォームに対し、クラブのエンブレムやスポンサーのロゴはピンクから水色に変化するようなグラデーションに。これは光が水滴に当たった時の虹色をイメージしているという。 ショーツとソックスについても白基調でエンブレムなどが虹色になり、シャツと同じ配色だ。 シティとクラブ公式パートナーである『ザイレム』は、プーマと協力して、水や衛生に関する教育と困っているコミュニティへのきれいな水を得ることに苦労しているコミュニティへの水の供給を融合させた世界的なプログラムを開始しており、マンチェスター、サンパウロ、ブエノスアイレス、ムンバイを中心に、3大陸で10,000人以上の若い人々に届けることを目標としているという。 このユニフォームは、8月7日に行われれレスター・シティとのコミュニティシールドでお披露目となる予定だ。 <span class="paragraph-title">マンチェスター・シティの2021-22シーズンホームユニフォーム</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiIzN1lXQ0lWeCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/city_away_1.jpg" style="max-width:100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/city_away_2.jpg" style="max-width:100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/city_away_3.jpg" style="max-width:100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/city_away_4.jpg" style="max-width:100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/city_away_5.jpg" style="max-width:100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/city_away_6.jpg" style="max-width:100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/city_away_7.jpg" style="max-width:100%;"></div> 2021.07.30 20:10 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly