山形MF中村充孝が契約更新

2021.01.16 18:30 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
モンテディオ山形は16日、MF中村充孝(30)との契約更新を発表した。中村は市立船橋高校、京都サンガF.C.、鹿島アントラーズを経て、2020年から山形でプレー。明治安田生命J2リーグ18試合の出場で2得点をマークした。
関連ニュース
thumb

山形のMF廣岡睦樹が北信越1部の福井ユナイテッドFCへ期限付き移籍「自分の更なる成長のため」

モンテディオ山形は1日、MF廣岡睦樹(19)が北信越フットボールリーグ1部の福井ユナイテッドFCへ期限付き移籍することを発表した。 期限付き移籍期間は、2021年12月31日までとなっている。 廣岡は京都府出身で、JFAアカデミー福島に所属。2020年に山形へ入団した。なお、公式戦の出場はなかった。 武者修行に出る廣岡はクラブを通じてコメントしている。 「モンテディオ山形に関わる全て方々、ファン、サポーターの皆様、シーズン途中にこのような報告になってしまい申し訳ありません」 「自分自身、去年のシーズンは非常に悔しい思いをしました。そして、自分の更なる成長のため、チームを移ることに決めました」 「モンテディオ山形というチームの力として活躍できる選手になるため、福井の地でも頑張ります。必ず成長して返ってきます!1年間ありがとうございました!」 2021.03.01 16:03 Mon
twitterfacebook
thumb

開幕目前も…山形DF小野田将人が岩手に完全移籍

いわてグルージャ盛岡は21日、モンテディオ山形からDF小野田将人(24)の完全移籍加入を発表した。背番号は「36」を着用する。 小野田は柳ヶ浦高校を卒業後、FC今治、湘南ベルマーレでのプレーを経て、昨季から山形でプレー。明治安田生命J2リーグ11試合に出場した。 昨年末に契約更新が発表され、開幕を目前にするなか、岩手に活躍の場を移す決断を下した小野田。両クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆いわてグルージャ盛岡 「このたびモンテディオ山形より移籍してきました小野田将人です。「マサ」や「オノ」と呼んでください」 「初めに新しい環境での挑戦を快く受けていただいたいわてグルージャ盛岡の関係者の皆様、本当にありがとうございます。自分自身初のJ3という舞台での挑戦になりますが、奢ることなく怯むことなく、チームメイトと切磋琢磨して成長したいと思います」 「そして何よりJ2昇格とJ3優勝という目標を達成するために、怪我なく1年間プレーしチームに貢献していきます。サポーターの皆様と1日でも早くお会いし、顔と名前を覚えていただき、一緒に喜びを分かちあえる日が来ることを楽しみにしています。よろしくお願いします!」 ◆モンテディオ山形 「モンテディオに関わる全ての皆様、1年間ありがとうございました。開幕直前にこのようなご報告をさせていただくこと申し訳ありません。昨シーズンは山形でプレーするチャンスをいただき、自分の中でも新たな挑戦としてJ1にチームと一緒に戻るために取り組み、そして様々な状況下で深く思い悩んだシーズンでもありました」 「試合に多く出場できず、チームに貢献することもできませんでしたが、一緒にプレーした選手やコーチングスタッフ、何よりも応援していただいたサポーターの皆様やチームに関わる皆様に支えられ、シーズンを終えることができました。チームとカテゴリーは変わりますが少しでも応援いただければ嬉しく思います。素晴らしいクラブでプレーできたことを誇りに思います。ありがとうございました」 2021.02.21 13:20 Sun
twitterfacebook
thumb

山形退団の摂津颯登が24歳で現役引退 「この経験をこれからの人生に」

モンテディオ山形は12日、GK摂津颯登(24)との現役引退を発表した。 摂津は山形の下部組織育ちで、2014年6月に2種登録選手としてトップチーム入り。翌年に正式昇格を果たしたが、プロ6年間の公式戦で出番がなく、昨年12月7日に契約満了による退団が発表された。 現役生活にピリオドを打つ決断に至った摂津はクラブを通じて、これまでのサポートに感謝の言葉を送りつつ、別れの挨拶をした。 「突然お知らせすることになりましたが、引退することを決意しました。ユースから合わせると9年間、モンテディオ山形でプレー出来たことを本当に嬉しく思います」 「ここで出会ってきた選手・スタッフ・フロントの方々、チーム関係者のみなさま、スポンサーのみなさま、ファン・サポーターのみなさまには感謝しかありません。プロになってからは、なかなかチームに貢献することが出来ず申し訳ない気持ちですが、この6年間は本当に充実していて、僕にとってかけがえの時間、そして宝物です」 「この経験をこれからの人生に生かしていきたいと思います。ずっと山形のことが大好きですし、第二の故郷だと思っています。陰ながらこれからもモンテディオ山形を応援しています。9年間本当にお世話になりました。そして、応援いただいたみなさま、本当にありがとうございました」 2021.02.12 16:50 Fri
twitterfacebook
thumb

山形のトップチーム関係者1名が新型コロナウイルス陽性… 本人は無症状

モンテディオ山形は14日、トップチーム関係者に1名に新型コロナウイルス陽性反応が確認されたことを報告した。 クラブの発表によると、12日にトップチーム関係者に対して行ったPCR検査の結果、14日に医師の診察により陽性が確定。本人に発熱や倦怠感などはなく無症状で感染経路は不明。現在、村山地域の病院に入院・静養しているとのことだ。 なお、他の関係者のPCR検査については検査機関より全員陰性の結果報告を受けているが、濃厚接触者は確認中の状況で現在は特定できていないという。 今後のチームトレーニング、キックオフイベント・キャンプは予定通り実施すると発表した上で新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選手、スタッフ、関係者全員に再度感染症防止策の周知、徹底をはかっていく構えを強調した。 2021.01.14 15:25 Thu
twitterfacebook
thumb

山形、MF小松駿太とMF廣岡睦樹の契約更新を発表 DF半田陸はプロA契約締結

モンテディオ山形は13日、MF小松駿太(23)とMF廣岡睦樹(19)の契約更新と、DF半田陸(19)とのプロA契約締結を発表した。 順天堂大学卒の小松は2017年にY.S.C.C.横浜でプロデビューし、FC琉球を経て2020年に山形に加入。明治安田生命J2リーグで18試合に出場した。 廣岡は2020年に山形とプロ契約を締結。その1年目となった昨シーズンは出場機会はなかった。 山形のアカデミー育ちの半田は2019年にプロC契約を結び、リーグ戦5試合に出場。昨季は15試合に出場し、J2リーグ第40節ファジアーノ岡山戦でプロA契約締結条件の公式戦通算出場時間を満たし、今回の決定に繋がった。 2021.01.13 18:45 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly