C大阪でプレーしたFWブルーノ・メンデスがJ1復帰の福岡へ期限付き移籍

2021.01.13 17:24 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
アビスパ福岡は13日、ウルグアイのデポルティーボ・マルドナドがFWブルーノ・メンデス(26)が期限付き移籍で加入することを発表した。ブルーノ・メンデスはグアラニやボタフォゴ、アトレチコ・パラナエンセなどでプレー。2019年にセレッソ大阪へ期限付き移籍で加入した。

2019シーズンは明治安田J1で24試合に出場し6得点を記録。2020シーズンは明治安田J1で24試合に出場し9得点を記録していた。

通算成績では、J1で48試合15得点、リーグカップで9試合5得点を記録していた。

ブルーノ・メンデスはクラブを通じてコメントしている。

「初めまして、ブルーノ・メンデスです。アビスパ福岡のユニホームを着てプレーすることを誇り高く嬉しく思います」

「今季アビスパ福岡にとって素晴らしい一年になる為に、自分の戦う姿勢を全面に出してチームの力になります。必ずチームが目指す目標を達成しましょう」

「Vamos Juntos Avispa Fukuoka!(共に行こうアビスパ福岡!)」
コメント
関連ニュース
thumb

福岡に加入したFWブルーノ・メンデスが意気込み、古巣C大阪には感謝

アビスパ福岡に加入したブラジル人FWブルーノ・メンデスが、新天地での意気込みと古巣への感謝を語った。ブラジル『UOL』が伝えた。 ブルーノ・メンデスはグアラニやボタフォゴ、アトレチコ・パラナエンセなどでプレー。2019年にセレッソ大阪へ期限付き移籍で加入。2019シーズンは明治安田J1で24試合に出場し6得点を記録。2020シーズンは明治安田J1で24試合に出場し9得点を記録していた。 通算成績では、J1で48試合15得点、リーグカップで9試合5得点を記録していた。 2021シーズンは、ウルグアイのデポルティーボ・マルドナドから福岡に期限付き移籍で加入することになるブルーノ・メンデスが、新シーズンに向けて意気込みを語った。 「日本のサッカー界に残れたことを嬉しく思っている。そして、アビスパ福岡でプレーしたいという気持ちを強く持っている。僕と家族は日本とサッカーに順応している」 「僕の到着に尽力してくれたこと、ファンのみんなからもらった愛情のこもったメッセージに感謝している。多くの意欲と目標を持って、返して行きたいと思う」 また、2シーズンを過ごしたC大阪についてもコメント。ファンへの感謝を改めて伝えた。 「セレッソ大阪については良い話しかない。彼らは僕に扉を開いてくれた。僕を歓迎してくれて、適応するのを簡単にしてくれた」 「良い時間を過ごせて、2年間でチームのトップスコアラーになれた。ファンのみなさん、スタジアムで迎えてくれた愛情とチャントに感謝しています」 2021.01.19 12:55 Tue
twitterfacebook
thumb

鹿島DF奈良竜樹、J1昇格の福岡にレンタル移籍 「素晴らしいシーズンに」

アビスパ福岡は18日、鹿島アントラーズに所属するDF奈良竜樹(27)の期限付き移籍加入を発表した。期間は2021年2月1日~2022年1月31日まで。同期間中、鹿島との全公式戦に出場できない。 コンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)下部組織出身の奈良は2012年にトップチーム昇格後、FC東京や川崎フロンターレでのプレーを経て、昨季に鹿島入り。しかし、明治安田生命J1リーグ6試合の出場にとどまるなど、トータルでも8試合と出番が限られた。 新シーズンからJ1リーグ昇格の福岡で再起を期す奈良は両クラブの公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆アビスパ福岡 「鹿島アントラーズから来ました奈良竜樹です。アビスパ福岡の目標を達成するために、全力で戦います。素晴らしいシーズンにしましょう」 ◆鹿島アントラーズ 「このたび、アビスパ福岡に期限付き移籍することになりました。昨シーズンはチームの力になれず、本当に悔しい思いとともに、申し訳ない気持ちでいっぱいです。鹿島アントラーズという素晴らしいクラブの一員として戦えたことは、僕の誇りです。また、僕を受け入れ、どんなときも支えてくれたサポーターの皆さんには感謝しています。ありがとうございました。また皆さんと会える日を楽しみにしています」 2021.01.18 15:25 Mon
twitterfacebook
thumb

5年ぶりのJ1を戦う福岡が背番号発表!新加入のクルークスは「14」、ブルーノ・メンデスは「27」

アビスパ福岡は13日、2021シーズンの選手背番号を発表した。 2020シーズンは明治安田J2を戦い2位でフィニッシュ。5年ぶりにJ1復帰を果たしていた。 その福岡は、セレッソ大阪でプレーしていたFWブルーノ・メンデスをウルグアイのデポルティーボ・マルドナドから期限付き移籍で獲得。また、元U-19ベルギー代表MFジョルディ・クルークスをオランダ2部のローダから獲得していた。 また、大分トリニータからFW渡大生、横浜FCからDF志知孝明、サガン鳥栖からDF宮大樹、松本山がFCからMF杉本太郎、V・ファーレン長崎からMF吉岡雅和、セレッソ大阪からGK永石拓海を期限付き移籍で補強していた。 ◆アビスパ福岡 登録選手一覧 GK 21.山ノ井拓己 23.杉山力裕 31.村上昌謙 41.永石拓海←セレッソ大阪/期限付き移籍 DF 2.湯澤聖人 3.エミル・サロモンソン←サンフレッチェ広島/完全移籍 4.カルロス・グティエレス 5.宮大樹←サガン鳥栖/完全移籍 13.志知孝明←横浜FC/完全移籍 20.三國ケネディエブス 22.輪湖直樹 24.桑原海人 33.ドウグラス・グローリ 44.森山公弥←アビスパ福岡U-18/昇格 MF 6.前寛之 7.重廣卓也 8.杉本太郎←松本山雅FC/完全移籍 14.ジョルディ・クルークス←ローダ(オランダ)/完全移籍 19.田邉草民 25.北島祐二 29.吉岡雅和←V・ファーレン長崎/完全移籍 FW 9.フアンマ・デルガド 10.城後寿 11.山岸祐也 16.石津大介 17.渡大生←大分トリニータ/完全移籍 27.ブルーノ・メンデス←デポルティボ・マルドナド(ウルグアイ)/期限付き移籍 監督 長谷部茂利 2021.01.13 18:25 Wed
twitterfacebook
thumb

福岡でトップチームの選手1名がコロナ感染…症状はなし

アビスパ福岡は13日、トップチームの選手1名が新型コロナウイルスに感染したことを報告した。 同日からトップチームの活動がスタート予定だった福岡は、前日の12日に全関係者を対象にPCR検査を実施。その結果、トップチームの中から選手1名の感染が判明したという。 感染経路は不明であるものの、当該選手は1週間前から無症状。クラブハウスやロッカールーム等への立ち入りもなく、その他選手、スタッフについても、発熱などの症状を呈している者はいないとのこと。 クラブは今後も改めて選手およびチーム関係者全員に感染症対策の周知と徹底をはかり、手指消毒をはじめ、選手スタッフの体調管理や施設の消毒等、万全の対策を講じてチーム活動を行っていくと伝えている。 2021.01.13 17:50 Wed
twitterfacebook
thumb

J1挑戦の福岡が生え抜きDF桑原海人と契約更新

アビスパ福岡は12日、DF桑原海人(20)との契約更新を発表した。 桑原は福岡の下部組織出身で、U-15、U-18と昇格し、2019シーズンにトップチーム昇格していた。 1年目の2019シーズンは天皇杯で1試合に出場すると、2年目の2020シーズンは明治安田J2で2試合に出場していた。 2021.01.12 20:19 Tue
twitterfacebook



NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly