富山がプロ23年目のGK西部洋平を清水から完全移籍で獲得「少しでも還元出来るように」

2021.01.12 12:27 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
カターレ富山は12日、清水エスパルスのGK西部洋平(40)が完全移籍で加入することを発表した。西部は浦和レッズや鹿島アントラーズ、清水エスパルス、湘南ベルマーレ、川崎フロンターレでプレー。2016年に清水へと復帰していた。


これまでJ1通算313試合、J2通算51試合、リーグカップ通算68試合、天皇杯通算35試合でプレー。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)でも8試合プレー。2020シーズンは1試合の出場に終わっていた。

西部はクラブを通じてコメントしている。

◆カターレ富山
「このたび、カターレ富山に加入させて頂きます西部洋平です。22年間プレーして培って来た経験をカターレ富山に少しでも還元出来るように全力で戦います」

「サポーターの皆さん、スポンサーの皆様、カターレ富山に関わる全ての皆様、チームの目標でもあるJ2昇格を目指し、共に戦って下さい」

◆清水エスパルス
「このたび、清水エスパルスとの契約が満了となり、カターレ富山に移籍することを決断しました。まずは自分の気持ちを整理するのに時間がかかり、報告が遅くなったことをお詫びいたします」

「最後は清水エスパルスで引退したいと思っていた気持ちがありましたが、去年はどうしても不完全燃焼だったこともあり、たくさん悩みました。そして、とにかく完全燃焼して納得して引退したいという気持ちの方が強く、今回の決断に至りました」

「プロに入り22年、その内の半分以上となる12年間を清水エスパルスでプレーさせて頂きありがとうございました。まだまだ足りないところは沢山ありますが、プレーヤーとしてはもちろん、人として成長させて頂いた清水エスパルスには感謝しかありません」

「また、サポーターの皆さんには、どんな時も共に戦って頂きました。皆さんの応援や叱咤激励が自分の成長に繋がり、今があると思っています。本当に本当にありがとうございました」

「チームは離れますが、僕の気持ちが清水エスパルスを離れることはありません。清水エスパルスに関わる全ての皆様、これからも今までと変わらず、清水エスパルスへのご支援、ご声援をよろしくお願いします。

「行ってきます。そしてまた、ただいまと言えるように頑張って来ます。最高に幸せで、最高にワクワクさせてもらった12年間をありがとうございました」
関連ニュース
thumb

富山退団のDF松原優吉がFCマルヤス岡崎に完全移籍

カターレ富山は18日、DF松原優吉(32)がFCマルヤス岡崎に完全移籍することを発表した。 松原は近畿大学から2011年に富山へ入団。2013年にAC長野パルセイロへと完全移籍すると、2020年に復帰していた。 2020シーズンは明治安田J3で10試合の出場を記録したが、退団することが決定していた。 松原はクラブを通じてコメントしている。 「マルヤス岡崎に関わる皆さんはじめまして。今シーズン加入しました松原優吉です。チームの力になれるように全力でプレーします。今シーズンよろしくお願いします」 2021.01.18 11:10 Mon
twitterfacebook
thumb

富山が大分MF姫野宥弥、藤枝MF安藤由翔を完全移籍で獲得、石﨑信弘監督の下で昨季プレー

カターレ富山は14日、大分トリニータのMF姫野宥弥(24)、藤枝MYFCのMF安藤由翔(29)を完全移籍で獲得したことを発表した。 姫野は大分の下部組織出身で、2015年にトップチーム昇格。JFLのヴェルスパ大分への期限付き移籍を経験。また、2019シーズンはザスパクサツ群馬、2020シーズンは藤枝MYFCヘ期限付き移籍していた。 姫野は2020シーズンの明治安田J3で34試合に出場し3得点を記録していた。 安藤は京都産業大学から2013年にガイナーレ鳥取へ入団。その後、レノファ山口FC、栃木SC、ギラヴァンツ北九州を経て、2019年から藤枝でプレーしていた。 2020シーズンは明治安田J3で23試合に出場していた。 両選手は藤枝で、新指揮官に就任した石﨑信弘監督の下でプレーしていた。クラブを通じてコメントしている。 ◆MF姫野宥弥 ・カターレ富山 「カターレ富山の皆さん、はじめまして!姫野宥弥です。カターレ富山という素晴らしいチームで、石﨑監督、チームメイト、ファン・サポーターの皆様と共にJ2昇格するために来ました!全力で戦います!よろしくお願いします」 ・大分トリニータ 「地元である大分トリニータという素晴らしいチームでプロ生活をスタートできたことを大変嬉しく思います」 「小さい頃から憧れていたスタジアムで、サポーターの皆さんの前でプレーした時はすごく感動しました。今までありがとうございました。カターレ富山でも成長している姿を見せられるように頑張ります」 ・藤枝MYFC 「1年間藤枝MYFCを応援してくださったスポンサー、ファン、サポーターの皆さん、1年間ありがとうございました。藤枝MYFCでプレー出来て本当に良かったです」 「この1年間自分自身すごく成長することができたと思っています。来シーズンはカターレ富山に行きますが、もっともっと成長した姿を藤枝の皆さんに見せられたらと思います。対戦を楽しみにしています。これからも応援よろしくお願いします」 ◆MF安藤由翔 ・カターレ富山 「カターレ富山に関わる全ての皆様、はじめまして、安藤由翔です。この度カターレ富山に加入することになりました。絶対にJ2昇格するという強い気持ちできました!」 「早く皆さんに顔と名前を覚えてもらい、少しでも多くチームに貢献できるよう頑張りますので、よろしくお願いします!」 ・藤枝MYFC 「この度カターレ富山に移籍することになりました。藤枝を支えてくださっている皆様のおかげで昨年はJ2ライセンスが交付されたにも関わらず、昇格ができず本当に悔しかったです」 「2年間応援、サポートしてくださった皆様には本当に感謝しています。ありがとうございました!」 2021.01.14 12:58 Thu
twitterfacebook
thumb

富山が京都MF黒木聖仁を完全移籍で獲得「J2昇格を果たす為に頑張りたい」

カターレ富山は9日、京都サンガF.C.のMF黒木聖仁(31)を完全移籍で獲得することを発表した。 黒木はセレッソ大阪やV・ファーレン長崎、ヴァンフォーレ甲府でプレー。2020シーズンは京都でプレーしていた。 2020シーズンは明治安田J2で6試合の出場に終わっていた。黒木はクラブを通じてコメントしている。 ◆カターレ富山 「今年からカターレ富山に加入することになりました。J2昇格を果たす為に頑張りたいと思います! 宜しくお願いします」 ◆京都サンガF.C. 「今回契約満了により退団する事になりました。途中加入させてもらったにも関わらずチームの力になれなかった事、本当に申し訳ないと思っています。次はカターレ富山に加入します。富山の地から京都のJ1昇格を願っています。1年間ありがとうございました」 2021.01.09 12:23 Sat
twitterfacebook
thumb

富山、椎名伸志が契約更新! 第二子誕生も報告

カターレ富山は8日、MF椎名伸志(29)との契約更新を発表した。 椎名は青森山田高校、流通経済大学、松本山雅FCを経て、2015年途中から富山でプレー。2017年から完全移籍に切り替わり、2020シーズンは明治安田生命J3リーグ25試合4得点を記録した。契約更新に際して、新シーズンに向けて意気込みを語るとともに、第二子誕生を報告した。 「明けましておめでとうございます。2021年もカターレ富山のためにより一層尽力いたします! “みんな“でJ2昇格掴み取りましょう! 発表が遅くなりましたが昨年9月に第二子である長男が誕生したこともこの場をお借りして、ご報告させていただきます」 2021.01.08 17:35 Fri
twitterfacebook
thumb

富山が11ゴールの藤枝FW吉平翼を獲得 「大きな目標に向かって直向きに努力」

カターレ富山は8日、藤枝MYFCに所属するFW吉平翼(23)の完全移籍加入を発表した。 吉平は大分トリニータ、ブラウブリッツ秋田を経て、2019年途中から藤枝にレンタル。一旦は契約満了となったものの、藤枝と再契約した2020シーズンは明治安田生命J3リーグ30試合に出場して、キャリアハイの11ゴールと活躍した。 新シーズンから富山でプレーする吉平は両クラブを通じて、次のようにコメントしている。 ◆カターレ富山 「カターレ富山を応援する全ての皆さん、初めまして! 藤枝MYFCから来ました吉平翼です! J2昇格という大きな目標に向かって直向きに努力したいと思います。必ず目標達成しましょう! よろしくお願いします!」 ◆藤枝MYFC 「藤枝MYFCを応援していただいている全ての皆様、1年半という短い時間でしたが応援ありがとうございました! 2019シーズン終了時に一度は契約満了を言い渡されましたが、もう一度チャンスをくれた藤枝MYFCには本当に感謝しています。2021シーズンは新しい挑戦を求めて移籍することを決断しました。これからも僕のことを少しでも応援してくれたら幸いです。ありがとうございました!!!!!」 2021.01.08 12:25 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly