岡山DF増田繁人が藤枝に完全移籍 「J2昇格成し遂げましょう!」

2020.10.19 16:15 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
藤枝MYFCは19日、ファジアーノ岡山に所属するDF増田繁人(28)の完全移籍加入を発表した。

増田は2011年に流通経済大学付属柏高校からアルビレックス新潟に入団すると、ザスパクサツ群馬や大分トリニータ、FC町田ゼルビアへのレンタルを経験。2018年から完全移籍でファジアーノ岡山に加わり、今季はここまで出番がなかった。移籍を受け、両クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

◆藤枝MYFC
「ファジアーノ岡山から加入しました。増田繁人です。今まで培ってきたものを、藤枝のために全力で発揮します! J2昇格成し遂げましょう! よろしくお願いします!」

◆ファジアーノ岡山
「このたび、藤枝MYFCに移籍することになりました。直接ご挨拶できず申し訳ありません」

「岡山では約3年間プレーしましたが、決して満足のいくシーズンではありませんでした。そんな中でも、応援してくれる人がいて、励ましてくれる人がいて、本当に背中を押していただきました。ありがとうございます! 『成功の対義語は失敗ではなく、行動しないこと』。成功するまで諦めない」

「これからのサッカー人生も、泥臭く、諦め悪く、挑戦し続けていきたいと思います。岡山を離れることになりますが、新天地での活躍が岡山まで届くように頑張ってきます! 3年間ありがとうございました!」


関連ニュース
thumb

藤枝退団のDF稲積大介がJFLの高知ユナイテッドSCへ加入決定

藤枝MYFCは20日、昨シーズン限りで退団していたDF稲積大介(24)がJFLの高知ユナイテッドSCへと完全移籍することを発表した。 稲積は兵庫県出身で、滝川第二高校、日本体育大学を経て、2020年に藤枝に入団。2シーズンでJ3通算32試合に出場し2得点を記録していた。 稲積はクラブを通じてコメントしている。 「初めまして。藤枝MYFCからきました稲積大介です。チームのために全力で戦います。よろしくお願いします」 2022.01.20 12:45 Thu
twitterfacebook
thumb

福島が藤枝退団のGK大杉啓の加入を発表「感謝の気持ちを持ってがんばります」

福島ユナイテッドFCは19日、藤枝MYFCを退団したGK大杉啓(25)の完全移籍加入を発表した。 大杉は静岡学園高校から日本体育大学を経て、卒業後にオーストラリアへ渡り下部リーグでプレー。2020年に神奈川県社会人サッカーリーグ1部の品川CCへと加入し、2021シーズンから藤枝に加入した。 明治安田生命J3リーグでは2試合の出場に終わっていた。 大杉はクラブを通じてコメントしている。 「この度、福島ユナイテッドに完全移籍することになりました、GK大杉啓と申します」 「少しでも早く試合に出て、応援していただく方々に活力を与えられるプレーを、スタジアムに来ていただく方々に「また見に来たい!」と思ってもらえるプレーを、そして福島の子どもたちに夢を与えるプレーをしたいと思います!」 「自分らしく、感謝の気持ちを持ってがんばりますので、よろしくお願いいたします」 2022.01.19 13:15 Wed
twitterfacebook
thumb

藤枝退団の鮫島晃太がヴェロスクロノス都農に加入

藤枝MYFCは18日、MF鮫島晃太(29)が九州サッカーリーグのヴェロスクロノス都農に加入すると発表した。 鮫島はサンフレッチェ広島、ガイナーレ鳥取、AC長野パルセイロを経て、2016年から藤枝でプレー。昨季は明治安田生命J3リーグ7試合に出場したが、契約満了で退団が決まった。 ヴェロスクロノス都農を通じて、「今シーズン入団することになりました鮫島晃太です。今年JFLに昇格出来るよう僕の出来るプレーを全力でプレーしていきたいと思います! 応援よろしくお願いします!!!」とコメントしている。 2022.01.18 13:17 Tue
twitterfacebook
thumb

藤枝がシンガポール1部で得点王&MVのFW土井智之を完全移籍で獲得「だれよりも点を取ります」

藤枝MYFCは13日、シンガポールのホウガン・ユナイテッドFCからFW土井智之(24)が完全移籍で加入することを発表した。 土井は兵庫県出身で、神戸弘陵学園高校から常葉大学へと進学し、2020年にアルビレックス新潟シンガポールへと入団した。 2020シーズンはシンガポール・プレミアリーグの14試合で11得点と大活躍。得点ランキングでも2位に入ると、2021年にホウガン・ユナイテッドFCへと完全移籍した。 2021シーズンはリーグ戦21試合で19得点を記録し、得点王とMVPを獲得した。 初のJリーグでのプレーとなる土井はクラブを通じてコメントしている。 「藤枝MYFCの皆さま、初めまして。シンガポールのホウガン・ユナイテッドFCから加入することになりました、FW土井智之です」 「だれよりも点を取ります。ここでプレーする意味、自分のストライカーとしての実力と価値を結果で示していきます。よろしくお願いします」 <span class="paragraph-title">【写真】昨季のシンガポール1部で得点王&MVPの土井智之</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Thank you Doi!⁣<br>⁣<br>First season with the club, serious accomplishment! Top Scorer, Player of the Year, Team of the Year. What A Season for Doi!⁣<br>⁣<br>Wishing you every success in your next club.⁣<br>⁣<a href="https://twitter.com/hashtag/HGFC?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#HGFC</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/1H1H?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#1H1H</a> <a href="https://t.co/LHQO70wPHo">pic.twitter.com/LHQO70wPHo</a></p>&mdash; Hougang United (@HougangUnited) <a href="https://twitter.com/HougangUnited/status/1481060691356557313?ref_src=twsrc%5Etfw">January 12, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.01.13 12:22 Thu
twitterfacebook
thumb

藤枝が川崎FのDF神谷凱士を期限付きで獲得「成長して戻ってきます」、入籍も同時に発表

藤枝MYFCは12日、川崎フロンターレのDF神谷凱士(24)が期限付き移籍で加入することを発表した。 なお、期限付き移籍期間は2023年1月31日まで。川崎Fとの公式戦には出場できない。 神谷は東海学園高校から東海学園大学を経て、2020年に川崎Fへと入団した。 三笘薫(ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ)や旗手怜央(セルティック)らと同期の神谷は、1年目に天皇杯で1試合に出場。2021シーズンは明治安田生命J1リーグでデビューを果たし、1試合に出場していた。 神谷は両クラブを通じてコメントしている。 ◆藤枝MYFC 「藤枝MYFCの皆さん。神谷凱士です。 自分の特徴は左足です。そこに注目してほしいです。自分の持つ力を発揮し、藤枝MYFCのJ2昇格に貢献できるように頑張ります!よろしくお願いします」 ◆川崎フロンターレ 「今季は藤枝MYFCでプレーする事になりました。藤枝MYFCに貢献して、成長して戻ってきます」 また、神谷は同日に入籍も発表。12月22日に入籍していたことが発表された。 「私事ではありますが、12月に入籍いたしました。より一層、責任と覚悟を持って取り組んでいきたいと思います。公私共に温かく見守っていただけると嬉しいです」 2022.01.12 14:37 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly