鹿島DF佐々木翔悟が岩手に期限付き移籍 「必ず成長して、またアントラーズに」

2020.08.21 17:10 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
いわてグルージャ盛岡は21日、鹿島アントラーズに所属するDF佐々木翔悟(20)の期限付き移籍加入を発表した。移籍期間は2021年1月31日まで。背番号は「22」を着用する。佐々木は鹿島の下部組織出身で、2019年にトップチーム昇格。しかし、ここまで公式戦デビューを果たせておらず、今季も出番がなかった。移籍を受け、両クラブの公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。

◆いわてグルージャ盛岡
「鹿島アントラーズから加入することになりました、佐々木翔悟です。左足のキックという自分の持ち味をピッチ上で発揮して、いわてグルージャ盛岡の勝利に貢献出来るよう頑張ります! 応援よろしくお願いします!」

◆鹿島アントラーズ
「加入してからこれまで自分の力の無さを痛感し、今は違う場所で経験を積む必要があると思い、この移籍を決めました。必ず成長して、またアントラーズに戻って来れるようにがんばります!」
コメント
関連ニュース
thumb

4連敗中の岩手が3位の鳥取を撃破! 首位・秋田は最下位・C大阪U-23を攻略できず…《J3》

明治安田生命J3リーグ第14節の5試合が6日に各地で開催された。 北上総合運動公園北上陸上競技場では、4連敗中のいわてグルージャ盛岡が暫定3位のガイナーレ鳥取を迎え討った。前半終了間際の良い時間帯に脇本の今季初ゴールで先制した盛岡は、さらに64分の右CKから途中出場の嫁阪がヘディングシュートでネットを揺らして追加点をマーク。その後は猛攻を仕掛ける鳥取をGK鈴木が好セーブを披露してシャットアウト。連敗を「4」で止めるとともに6試合ぶりの白星を手にした。 また、ソユースタジアムで行われた首位・ブラウブリッツ秋田と最下位・セレッソ大阪U-23の試合は、0-0のゴールレスドロー。GK永石の好守も光りC大阪U-23が首位を相手に貴重な勝ち点1を持ち帰った。一方、押し込み続けた秋田は幾度となくチャンスを作ったが、攻略できず手痛い引き分けとなった。 そのほか、Pikaraスタジアムでカマタマーレ讃岐と対戦したカターレ富山は、51分に川崎が2枚目のイエローカードを受けて退場に。しかし、71分に田中のゴールで先制すると、数的不利も凌ぎ切り1-0で讃岐を下して6位へ浮上した。 ◆明治安田生命J3リーグ第14節 ▽9/6(日) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">いわてグルージャ盛岡 2</span>-0 ガイナーレ鳥取 アスルクラロ沼津 1-1 FC岐阜 Y.S.C.C.横浜 0-0 FC今治 ブラウブリッツ秋田 0-0 セレッソ大阪U-23 カマタマーレ讃岐 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 カターレ富山</span> ▽9/8(火) 《17:00》 鹿児島ユナイテッドFC vs ヴァンラーレ八戸 ▽9/9(水) 《19:00》 ロアッソ熊本 vs AC長野パルセイロ ▽9/5(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">SC相模原 3</span>-2 福島ユナイテッドFC ガンバ大阪U-23 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 藤枝MYFC</span> 2020.09.06 20:40 Sun
twitterfacebook
thumb

盛岡、東京VからMF中野雅臣が期限付き移籍で加入!

いわてグルージャ盛岡は24日、東京ヴェルディからMF中野雅臣(24)が期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2021年1月31日までとなる。 ジュニアユース時代から東京Vの育成組織でプレーしてきた中野は、2015年にトップチーム昇格。2017年7月からの約2年半はFC今治に期限付き移籍していた。 東京Vへの復帰を果たした今シーズンは、U-17日本代表として2013年のFIFA U-17ワールドカップで指導を受けた吉武博文氏のコーチ就任に伴い、飛躍が期待されたが、明治安田生命J2リーグで途中出場1試合の出場にとどまっていた。 盛岡への移籍決定に際して、中野は両クラブの公式サイトを通じて以下のようなコメントを残している。 ◆いわてグルージャ盛岡 「東京ヴェルディから加入する事になりました、中野雅臣です。1日も早くいわてグルージャ盛岡の力になる為に、精一杯頑張ります。応援宜しくお願いします!」 ◆東京ヴェルディ 「この度、いわてグルージャ盛岡に移籍することになりました。ヴェルディの力になるにはもっと成長が必要と感じ、移籍を決断しました。自分の力を必要としていただけるチームがあることに感謝し、覚悟を持って行ってきます」 2020.08.24 14:44 Mon
twitterfacebook
thumb

岩手DF中村太亮が左膝蓋骨骨折、MF石井圭太が左ヒザ内側側副じん帯損傷で離脱

いわてグルージャ盛岡は20日、DF中村太亮、MF石井圭太の負傷を発表した。 中村は左膝蓋骨骨折と診断。復帰予定時期は2020年10月上旬とのこと。石井は左ヒザ内側側副じん帯損傷と診断され、復帰は2020年9月上旬とのことだ。 中村は大宮アルディージャから今シーズン加入。今シーズンの明治安田生命J3リーグで9試合に出場。石井は2019年に横浜FCから加入。今季はJ3で5試合に出場していた。 2020.08.20 17:06 Thu
twitterfacebook
thumb

岩手FWモライスが契約解除 「これからもいわてグルージャ盛岡を応援」

いわてグルージャ盛岡は19日、ブラジル人FWモライス(27)との双方合意による契約解除を発表した。 モライスはブラジルやポルトガル、スウェーデンのクラブを渡り歩いた後、今年から岩手でプレー。ここまで明治安田生命J3リーグ8試合に出場して1得点だった。退団を受け、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「いわてグルージャ盛岡のファンの皆様、ブラジルへ帰国することといたしました。試合に出られず、チームに貢献できずに本当に申し訳ありませんでした。監督、スタッフの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。これからもいわてグルージャ盛岡を応援します」 2020.08.19 16:15 Wed
twitterfacebook
thumb

名古屋FW大垣勇樹がプロA契約締結を発表…今季は岩手に期限付き移籍

名古屋グランパスといわてグルージャ盛岡の両クラブは13日、FW大垣勇樹(20)とプロA契約を締結したと発表した。 大垣は2017年に興国高校から名古屋に加入し、今シーズンは昨季に続いて岩手に期限付き移籍をしている。今季は明治安田生命J3リーグに9試合出場1得点を記録しており、通算ではJ3リーグ21試合出場3ゴールとなっている。 7月25日に行われたJ3リーグ第6節のSC相模原戦で、通算出場時間が1350分を超えたことを受け、プロA契約締結に至った。 2020.08.13 18:32 Thu
twitterfacebook