相模原が元横浜FCのFW立花歩夢の加入を発表、オーストラリア2部クラブに所属

2020.07.27 17:30 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
SC相模原は27日、オーストラリア2部のプレストン・ライオンズFCからFW立花歩夢(24)が加入することを発表した。

立花は、2018年に流通経済大学から横浜FCへ加入。2019シーズンは、ブラジルのトンベンセFCへ期限付き移籍。しかし、その直後に右ヒザ外側半月板損傷の重傷を負い、横浜FCへ復帰していた。

シーズン終了後にオーストラリア2部のプレストン・ライオンズへと移籍していた。JリーグではJ2リーグで通算4試合に出場している。

立花はクラブを通じてコメントしている。

「相模原の皆さんはじめまして、立花歩夢です。チームの勝利に貢献出来るように頑張りますのでこれからよろしくお願いします!」
コメント
関連ニュース
thumb

富山、平松2発と花井の鮮やかループ弾で相模原に完封勝利!《J3》

明治安田生命J3リーグ第9節のカターレ富山とSC相模原の試合が10日に富山県総合運動公園陸上競技場で行われた。 上位進出を目指して互いにシーズン4勝目を狙う一戦は、試合開始から中盤で激しい攻防が繰り広げられた中で、徐々に富山が流れを掴む。 8分、右サイド深くへ侵入した宮城がグラウンダーのクロスを送ると、ゴール前で平松がコースを変えて先制点をマーク。さらに、1分後にはフィールド中央からのスルーパスに抜け出した花井がGKビクトルと一対一に。これを冷静に鮮やかなループシュートで流し込み、追加点を挙げた。 以降は富山がボールを支配し時間が経過。前節の退場処分で三浦監督がベンチ入りできない相模原はなかなか決定機を演出できず試合を折り返す。 2点ビハインドの相模原は60分に鹿沼、64分にホムロがゴールを脅かすもGK岡に処理される。 こう着状態が続いた中で富山が83分にダメ押し弾。左サイドで相手のクリアミスを拾った途中出場の大谷が一気に駆け上がりクロスを送る。このボールがディフェンダーとの混戦からこぼれ球となり、いち早く反応した平松が押し込んだ。その後、スコアは動かず試合終了。3-0でホームの富山が勝利を収めた。 ◆明治安田生命J3リーグ第9節 ▽8/10(月) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">カターレ富山 3</span>-0 SC相模原 ▽8/9(日) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ヴァンラーレ八戸 1</span>-0 ガイナーレ鳥取 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">福島ユナイテッドFC 4</span>-1 カマタマーレ讃岐 FC今治 1-1 藤枝MYFC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ブラウブリッツ秋田 2</span>-1 ロアッソ熊本 AC長野パルセイロ 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 鹿児島ユナイテッドFC</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ガンバ大阪U-23 2</span>-1 アスルクラロ沼津 ▽8/8(土) FC岐阜 1-1 いわてグルージャ盛岡 セレッソ大阪U-23 0-0 Y.S.C.C.横浜 2020.08.10 20:40 Mon
twitterfacebook
thumb

相模原、今季加入のMF上野賢人が一身上の都合により退団…

SC相模原は6日、MF上野賢人(23)が一身上の都合により、両者合意のもと退団することを発表した。 上野は昨年12月に東京国際大学から相模原へ加入。しかし、デビューシーズンとなった今シーズンはここまで公式戦の出場はなかった。 1シーズンを過ごすことなく相模原を退団することになった上野はクラブ公式サイトを通じて、別れのメッセージを残している。 「SC相模原の皆様、ファン、スポンサーの皆様短い間でしたが本当にありがとうございました。SC相模原のチーム昇格を応援しています」 2020.08.06 15:10 Thu
twitterfacebook
thumb

横浜FM、相模原へ育成型期限付き移籍中のMF松田詠太郎の復帰を発表

横浜F・マリノスは3日、SC相模原へ育成型期限付き移籍していたMF松田詠太郎(19)の復帰を発表した。 松田は横浜FMの下部組織出身で、今シーズンからトップチーム昇格。そのまま相模原へ育成型期限付き移籍をしていた。 相模原では明治安田生命J3リーグで7試合に出場し、1得点を記録していた。松田は両クラブを通じてコメントしている。 ◆横浜F・マリノス 「この度、育成型期限付き移籍をしていたSC相模原から戻ることになりました。もう一度マリノスのユニフォームを着て戦える事を嬉しく思います。成長して帰ってきた姿を見せれるよう頑張っていきます」 ◆SC相模原 「この度、横浜Fマリノスに戻ることになりました。短い間でしたがSC相模原の一員としてプレーできてとても良かったです。 このチームで学んだ事を今後に活かしてこれからも頑張ります。ありがとうございました」 2020.08.03 10:25 Mon
twitterfacebook
thumb

横浜FM生え抜きの池田航が相模原に武者修行 「成長に繋がると思いこの決断を」

SC相模原は31日、横浜F・マリノスに所属するDF池田航(19)の育成型期限付き移籍加入を発表した。期間は2021年1月31日まで。背番号は「34」を着用する。 神奈川県出身の池田は横浜FMの下部組織育ちで、今季からトップチーム昇格。今季のここまで出番がなかった。移籍を受け、両クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆SC相模原 「SC相模原の皆さんはじめまして、池田航です。粘り強い守備と攻撃参加でチームの勝利に貢献出来るように頑張りますので、これからよろしくお願いします」 ◆横浜F・マリノス 「このたび、SC相模原へ育成型期限付き移籍をすることとなりました。F・マリノスを離れることは寂しい気持ちがありますが、試合経験を積むことが今の自分の成長に繋がると思いこの決断をしました。成長した姿を皆さんの前で必ず見せられるよう頑張りたいと思います」 2020.07.31 10:35 Fri
twitterfacebook
thumb

松田2Aで八戸を下した相模原が無敗継続!《J3》

明治安田生命J3リーグ第5節の1試合が18日に行われ、SC相模原とヴァンラーレ八戸が相模原ギオンスタジアムで激突した。 試合開始から膠着状態が続くなか、ファーストシュートでスコアが動く。14分、敵陣右サイド深くからの松田のクロスにボックス中央で和田が右足でゴール右へ蹴り込み、相模原が先制に成功した。 追いかける八戸は19分、ボックス手前のコンビネーションから高見がシュート。しかし、これはGKビクトルの好セーブに阻まれる。徐々に攻撃の形を作ると、前半終了間際45分に同点に。新井山の横パスを谷尾が収められず、こぼれ球になる。これに反応した高見がボックス手前で保持すると、素早く反転して左足でネットを揺らして、試合を折り返す。 相模原は後半の頭からホムロ、54分にユーリを投入して攻撃を活性化。すると、69分に得点を挙げる。松田がボックス内右へドリブルで侵攻し、中央にパス。ホムロが右足で合わせて再び突き放した。 最後まで糸口を探る八戸は89分、右サイドからのクロスに途中出場の秋吉がヘディングで合わせるが、ゴール右へ逸れる。相模原の高い守備力を攻略できず、タイムアップ。ホームの相模原が2-1の白星で飾り、今シーズンのリーグ戦無敗を継続した。 ◆明治安田生命J3リーグ第5節 ▽7/18(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">SC相模原 2</span>-1 ヴァンラーレ八戸 ▽7/19(日) 《15:00》 いわてグルージャ盛岡 vs カターレ富山 福島ユナイテッドFC vs 藤枝MYFC 《16:00》 FC今治 vs セレッソ大阪U-23 《17:00》 Y.S.C.C.横浜 vs アスルクラロ沼津 《18:00》 ブラウブリッツ秋田 vs AC長野パルセイロ FC岐阜 vs ロアッソ熊本 ガンバ大阪U-23 vs 鹿児島ユナイテッドFC 《19:00》 ガイナーレ鳥取 vs カマタマーレ讃岐 2020.07.18 19:30 Sat
twitterfacebook