2失点に課題もフリック監督「前半にはとても満足」

2020.05.24 08:00 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
バイエルンは23日、ブンデスリーガ第27節でフランクフルトをホームに迎え、5-2で勝利した。バイエルンを率いるハンジ・フリック監督がこの試合を振り返っている。

立ち上がりからフランクフルトを圧倒したバイエルンは後半1分までにMFミュラーの1ゴール1アシストの活躍などで3点をリード。余裕の展開としたが、フランクフルトDFヒンテレッガーにCKから2ゴールを決められ、一時は1点差に詰め寄られた。

「前半にはとても満足している。試合を支配できたしね。ただ、3点をリードしてから不注意が重なり、ヒンテレッガーに2ゴールを決められてしまった」

6連勝としたバイエルンは26日に行われる次節、ドルトムントとの頂上決戦を戦う。
コメント