イニエスタがメッセージ! 「責任を持った行動」と「団結」求む

2020.04.03 08:45 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタがメッセージを発信した。

感染が広がる新型コロナウイルス。日本も例外でなく、2日に東京都内で1日あたりの確認数として最多となる97人の感染が確認され、深刻化の一途を辿るばかりだ。


その影響はサッカー界にも及び、日本サッカー協会(JFA)の会長を務める田嶋幸三氏や、神戸の元日本代表DF酒井高徳ら関係者からも感染が確認され始めている。

こうした状況を受け、イニエスタが2日に自らのツイッター(@andresiniesta8)にメッセージを投じている。

「ご存じの通り、今回のCOVID-19を取り巻く状況は、すべての方々に影響を与えています。ヴィッセル神戸、そしてこの素晴らしい“家族”を支えてくれる皆様も例外ではありません。キャプテンとして、この病気の影響を直接受けた選手、スタッフ、そして不眠不休でこの状況を改善すべく日々取り組む社員を全力で応援します」

また、ファンに対しても感染予防対策として、責任を持った行動の必要性を説き、それの徹底を呼びかけた。

「あなたたちと共に喜び、愛するスポーツを楽しめる日が来ることを強く願っています。しかし今は注意を払い、責任を持った行動をする時です。体に気を付けて注意喚起に従ってください。今こそ、これまで以上に団結しましょう! バモス、ヴィッセル!」


関連ニュース
thumb

「大迫より武藤なんや」神戸が新ユニの販売数ランキングを発表!1位はやっぱり…

ヴィッセル神戸は18日、2022シーズンのユニフォームの販売数ランキングを発表した。 昨季の明治安田生命J1リーグでクラブ史上最高位の3位フィニッシュを成し遂げ、今季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)にプレーオフから出場する神戸。MFアンドレス・イニエスタやFW大迫勇也、DF酒井高徳ら豪華メンバーに加え、DF槙野智章やMF扇原貴宏といった新戦力も獲得している。 神戸は、胸元に大きなダイヤが記されるデザインが特徴の新ユニフォームをすでに販売開始しているが、現時点での販売数トップ3を発表した。 まず3位に輝いたのは大迫。昨夏にブレーメンから7年半ぶりにJリーグへと復帰した日本のエースFWがランク入りを果たした。 そして2位にランクインしたのはFW武藤嘉紀だ。大迫同様に昨夏にJリーグへと復帰した武藤は、ハーフシーズンで5ゴール8アシストを記録。13得点に絡み、3年ぶりに日本代表にも復帰しているだけに、納得の人気だ。 最後に栄えある1位に輝いたのはやはりイニエスタだった。日本での5シーズン目を迎えるイニエスタは、昨シーズンのJ1で23試合に出場し6得点。YBCルヴァンカップでは4試合に出場し1得点。2年連続でJリーグベストイレブンにも選出され、今なおファンを魅了し続けている。 神戸の発表には、ファンから自身が購入した選手の報告が相次いでいるが、中には「大迫より武藤なんや」と結果を意外に思う人もいたようだ。 <span class="paragraph-title">【写真】やっぱり1位!イニエスタの新ユニフォーム姿</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">/<br>2022ユニフォーム<br>販売数ランキング<br>\<br><br>第1位 イニエスタ選手<br>第2位 武藤嘉紀選手<br>第3位 大迫勇也選手<br><br>あなたはどの選手にしますか☺?<br>2022シーズンもユニフォームを着用して応援しよう!<br><br>お買い物は<a href="https://t.co/fa1m1DK8gs">https://t.co/fa1m1DK8gs</a><a href="https://twitter.com/hashtag/visselkobe?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#visselkobe</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB%E7%A5%9E%E6%88%B8?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ヴィッセル神戸</a></p>&mdash; ヴィッセル神戸 (@visselkobe) <a href="https://twitter.com/visselkobe/status/1483386182058668032?ref_src=twsrc%5Etfw">January 18, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.01.19 11:56 Wed
twitterfacebook
thumb

バルサ、スペイン代表、ミラン、そして神戸…ボージャンが豪華ユニフォームコレクションをお披露目

ヴィッセル神戸の元スペイン代表FWボージャン・クルキッチがユニフォームコレクションを公開するとともに、今シーズンの意気込みを語った。 昨年夏に神戸へと加入したボージャン。J初ゴールを記録したものの、10月24日に行われた明治安田生命J1リーグ第33節の名古屋グランパス戦で右ハムストリングを肉離れ。以降は出場がなく、治療のためにスペインへと帰国していた。 今年に入り、日本へと戻ってきたボージャンはインスタグラムを更新。自身がこれまでのキャリアで着用してきたユニフォームを公開した。バルセロナ時代のものからローマやミランのユニフォーム、スペイン代表で着用したものなど、そうそうたるコレクションには、もちろん神戸のユニフォームも加えられている。 豪華なコレクションをお披露目したボージャンは、併せて今季へ懸ける意気込みを英語とスペイン語で綴っている。 「15年目のシーズン。プロサッカーを通じて経験を楽しみ続けるべく、野心と興奮に満ちている。さぁ、頑張ろう!」 神戸は今季、AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)も控えている。タイトル獲得のために、リスタートを誓うボージャンの活躍は欠かせないだろう。 <span class="paragraph-title">【写真】ボージャンが公開した錚々たるユニフォームコレクション</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CYydshOvKzO/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CYydshOvKzO/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CYydshOvKzO/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Bojan Krkic(@bokrkic)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.01.19 05:35 Wed
twitterfacebook
thumb

神戸のイニエスタ銅像プロジェクト、発表からわずか1日で延期が決定「色々なご意見を尊重」

ヴィッセル神戸は18日、「みんなでノエスタを日本の聖地に ―イニエスタ銅像プロジェクト―」について延期することを発表した。 神戸は17日に同プロジェクトを発表。本拠地であるノエビアスタジアム神戸を日本サッカーの聖地にすることを目指し、クラブに所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタの銅像建立や、スタジアムに隣接する御崎公園への遊具寄贈を目標としたもので、クラウドファンディングを用いて実現を目指すとした。 クラウドファウンディングの期間は、1月18日11時から2月28日23時59分とおよそ1カ月半。目標金額は、イニエスタの銅像建立が1500万円。公園への遊具寄贈とイニエスタキッズエリアの開設が3000万円の予定であったが、発表からわずか1日での延期となった。 神戸は今企画について様々な意見があったとし、サポーターに謝罪している。 「本日開始予定であったクラウドファンディング『みんなでノエスタを日本の聖地に』企画について、色々なご意見を尊重し、一旦、延期とさせていただきたいと思います」 「企画を楽しみにしていただいていた皆様には大変申し訳ございません」 <span class="paragraph-title">神戸が発表していたイニエスタの銅像イメージ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">みんなでノエスタを日本の聖地に<br>―イニエスタ銅像プロジェクト―<br><br>明日1/18(火)11時~受付開始!<br>イニエスタ選手(<a href="https://twitter.com/andresiniesta8?ref_src=twsrc%5Etfw">@andresiniesta8</a>)への感謝の想いをカタチにするこのプロジェクトにぜひご参加ください☺<br><br>詳細はこちら<a href="https://t.co/Enj0HaYzo3">https://t.co/Enj0HaYzo3</a><a href="https://twitter.com/hashtag/visselkobe?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#visselkobe</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB%E7%A5%9E%E6%88%B8?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ヴィッセル神戸</a> <a href="https://t.co/VHSQsMrH9V">pic.twitter.com/VHSQsMrH9V</a></p>&mdash; ヴィッセル神戸 (@visselkobe) <a href="https://twitter.com/visselkobe/status/1483023793907855360?ref_src=twsrc%5Etfw">January 17, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.01.18 12:10 Tue
twitterfacebook
thumb

神戸のトップチーム関係者が新型コロナ陽性

ヴィッセル神戸は18日、トップチームの関係者1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の要請判定を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、当該関係者は16日に自主的なPCR検査を実施。陽性判定疑いとなった。 17日には病院にて再度PCR検査を実施したところ、陽性判定となったとのこと。本人に発熱や体調不良などの症状はなく、現在は適切な対策のもと療養しているとのことだ。 なお、神戸は17日にチーム始動にあたり、トップチーム関係者全員がPCR検査を実施。風邪などの症状があるものはいないという。 また、濃厚接触者については、保健所の指導のもと、特定等の対応を行っていくとのことだ。 2022.01.18 11:10 Tue
twitterfacebook
thumb

ACL2022のグループ組み合わせが決定! 川崎Fは広州FCやマレーシア8連覇中のジョホール・ダルル・タクジムと同居

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2022のグループステージ組み合わせが決定した。日本から参戦する各クラブが17日に発表している。 J1王者の川崎フロンターレはグループIに振り分けられた。2度のACL優勝歴を持つ広州FCやマレーシアでリーグ8連覇中のジョホール・ダルル・タクジムが同居する。残り1チームはプレーオフの蔚山現代(韓国)vsポートFC(タイ)の勝者となる。 J1・2位の横浜F・マリノスはグループHに。Kリーグ5連覇中で3度目のACL制覇を目指す全北現代モータースが最大のライバルとなる。ベトナムから参戦のホアンアイン・ザライは、2021シーズンは新型コロナウイルスの影響で国内リーグが中止となった中、12試合終了時点での順位が適用され、1位でACL出場権を獲得。16年ぶりの舞台となった。グループI同様、プレーオフ勝者枠が設けられている。 天皇杯王者として参戦する浦和レッズはグループFに入り、中国王者の山東泰山やシンガポール王者のライオン・シティ・セーラーズと同居。大邱FC(韓国)とブリーラム・ユナイテッド(タイ)が残り1枠をかけてプレーオフを戦う。 そして、J1・3位のヴィッセル神戸はプレーオフからの参戦。勝ち上がった場合、2020年大会のベスト16で対戦した上海海港や、タイのチェンライ・ユナイテッド、香港の傑志が所属するグループJに組み込まれる。 2022年はカタール・ワールドカップ(W杯)が冬に開催されることで、各国リーグの日程も変化しており、その影響で今大会は2022年と2023年を跨いで開催されうことに。また、日本が含まれる東地区と西地区ではスケジュールが異なり、東地区はグループステージが4月15日から5月1日にセントラル開催される。 ◆ACL東地区グループステージ組み合わせ 【グループF】 山東泰山(中国) 浦和レッズ ライオン・シティ・セーラーズ(シンガポール) プレーオフ勝者4 【グループG】 BGパトゥム・ユナイテッド(タイ) 全南ドラゴンズ(韓国) ユナイテッド・シティ(フィリピン) メルボルン・シティ(オーストラリア) 【グループH】 全北現代モータース(韓国) 横浜F・マリノス ホアンアイン・ザライ(ベトナム) プレーオフ勝者1 【グループI】 川崎フロンターレ 広州FC(中国) ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア) プレーオフ勝者3 【グループJ】 上海海港(中国) チェンライ・ユナイテッド(タイ) 傑志(香港) プレーオフ勝者2 2022.01.17 17:25 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly