グルージャ盛岡、元水戸のMF橋本晃司が加入! 「J2昇格に貢献できるように」

2020.03.27 20:15 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
いわてグルージャ盛岡は27日、2019シーズンまでオレンジカウンティSC(アメリカ)に在籍していたMF橋本晃司(34)の加入を発表した。

橋本は、2009年に名古屋グランパスでプロキャリアをスタート後、水戸ホーリーホック、大宮アルディージャ、川崎フロンターレでプレー。2017年から古巣水戸に復帰を果たしたが、シーズン終了後に退団した。

その後、2018年3月に星稜高校時代のチームメートであった元日本代表FW本田圭佑が経営に携わる、オレンジカウンティSCに加入していた。

今回、3年ぶりのJリーグ復帰を果たした橋本はクラブ公式サイトを通じて新天地での意気込みを語っている。

「この度、アメリカのOCSCより加入しました橋本晃司です。世界が大変な状況の中、サッカーを続けさせてもらえる事を全ての関係者の方にとても感謝しています。チームのJ2昇格に貢献できるように一生懸命頑張ります。よろしくお願いいたします」
コメント