ナポリ戦で負傷交代のピケは大事に至らず、クラシコ出場へ

2020.02.27 00:30 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
バルセロナの元スペイン代表DFジェラール・ピケが、3月1日に行われるラ・リーガ第26節レアル・マドリーとのエル・クラシコに出場できるようだ。スペイン『マルカ』や『アス』が報じている。

ピケは25日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグのナポリ戦に先発。後半追加タイム1分に相手選手と空中戦を競って着地した際に左足首を捻って交代を強いられていた。

クラシコへの出場に影響が出るかに思われたが、両メディアによれば大事には至らず、バルセロナもピケの負傷程度について発表することはないとのことだ。

前節首位に浮上したバルセロナは、2ポイント差のレアル・マドリーと敵地で首位攻防戦を戦う。
コメント