注目ダニ・オルモがライプツィヒへ! 5年半契約が間もなく発表か

2020.01.23 20:08 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ディナモ・ザグレブに所属するスペイン代表FWダニ・オルモ(21)の移籍先はブンデスリーガで首位に立つライプツィヒになるようだ。スペイン『アス』が報じている。

バルセロナやアトレティコ・マドリー、他にも欧州5大リーグのビッグクラブからこぞって関心を集めるダニ・オルモ。 バルセロナのラ・マシア出身の万能型アタッカーは、2014年に移籍したディナモ・ザグレブでブレイク。今季はここまで公式戦22試合に出場し8ゴール7アシストを記録しており、6月に行われたU-21欧州選手権で母国の優勝に貢献した。

アトレティコ移籍が本命と言われていた中で、バルセロナも公式オファーが報じられ、「次のステップに進みたい」と公言していたスペイン代表の去就に注目が集まっていた。

そして『アス』が入手した情報によると、注目の移籍先はブンデスリーガでバイエルンを抑えて首位を走るライプツィヒ。移籍金は3000万ユーロ(約36億4500万円)でボーナスを合わせると最大4500万ユーロ(約54億6800万円)にまで上昇するという。契約期間は5年半と見込まれている。

ライプツィヒは今後、2月上旬のバイエルンとの直接対決やチャンピオンズリーグのトッテナム戦が控える。世界が注目していたダニ・オルモが加入すれば、その好調さに拍車がかかることは間違いない。
コメント