千葉、U-20日本代表FW櫻川ソロモンのトップ昇格を発表!

2019.12.16 18:40 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎CWS Brains, LTD.
ジェフユナイテッド千葉は16日、FW櫻川ソロモン(18)が2020シーズンよりトップチームに昇格することを発表した。

桜林高校に在学中の櫻川ソロモンは、千葉U-18に籍を置く身長190cm、体重89kgの大型FW。世代別の日本代表歴を持ち、今月16日から19日にJヴィレッジで行われるU-18代表候補トレーニングキャンプにも招集されている。

櫻川ソロモンは、クラブの公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「トップチーム昇格が決まりました。ジェフユナイテッド市原・千葉U-18の櫻川ソロモンです。小さい頃から温かく成長させてくれたこのクラブでプロキャリアを始められることをとてもうれしく思います。これからも感謝と謙虚さを忘れずに日々レベルアップして、結果という形で恩返しできるように頑張りたいと思います。熱い応援をよろしくお願いします」
コメント
関連ニュース
thumb

福岡DF篠原弘次郎に第一子が誕生、昨年福岡放送の女子アナと入籍

アビスパ福岡は12日、DF篠原弘次郎に第一子となる男の子が誕生したことを発表した。 クラブの発表によると、篠原の長男は10日の午前8時26分に誕生したとのことだ。 篠原は東福岡高校出身で、ファジアーノ岡山、ロアッソ熊本でのプレーを経て、2018年に福岡へ完全移籍。今シーズンの明治安田生命J2リーグでは3試合に出場している。 なお、2019年12月に福岡放送アナウンサーの石川愛さんと入籍していた。 2020.07.12 20:22 Sun
twitterfacebook
thumb

大宮GK笠原昂史が右下腿腓腹筋肉離れで6週間の離脱

大宮アルディージャは12日、GK笠原昂史の負傷を報告した。 笠原は4日に行われた明治安田生命J2リーグ第3節のザスパクサツ群馬戦で右下腿腓腹筋肉離れ。全治6週間の見込みだ。 明治大学出身の笠原は2011年に水戸ホーリーホックでプロキャリアをスタートさせ、2018年に大宮入り。今季は開幕からJ2リーグ3試合に出場していた。 開幕4連勝の大宮は15日に行われる次節、16位栃木SCのホームに乗り込む。 2020.07.12 16:20 Sun
twitterfacebook
thumb

大宮と長崎が開幕4連勝! 大宮はクラブ史上初《J2》

11日、明治安田生命J2リーグ第4節の10試合が各地で行われた。 NACK5スタジアム大宮で行われた大宮アルディージャvs東京ヴェルディは、ホームの大宮が1-0で勝利した。 V・ファーレン長崎と共に開幕あ3連勝を飾って首位に立つ大宮が、3戦未勝利(1敗2分け)の東京Vをホームで迎え撃った一戦。大宮のフィリップ・クリャイッチ、東京VのマテウスといずれもJリーグデビュー戦となった助っ人守護神に注目が集まった試合は、開始早々に動く。1分、大宮が左サイド深くで得たスローインの流れから酒井が折り返すと、相手DFのクリアミスでファーに流れたボールを渡部が蹴り込んだ。 この先制点によって試合の構図はボールを握る東京Vと引いてカウンターを狙う大宮という構図に落ち着く。失点直後こそ東京Vが藤本や佐藤のシュートでゴールに迫ったが、以降は大宮の守備がきっちり撥ね返す。さらに、カウンターを軸に小野や翁長がミドルシュートで2点目に迫るなど、良い形で試合を折り返した。 迎えた後半、2枚替えを敢行して攻勢を強めた東京Vが良い入りを見せる。しかし、49分に藤本がカットインから放った左足のシュートはGKの好守に遭う。その後も立ち上がりはアウェイチームの時間が続くが、以降はホームチームが主導権を奪い返した。 その後はこう着状態が続いた中、両チームは互いに選手交代で流れに変化を与えようとするが、その交代も試合に大きな変化は与えず。最終盤には互いにゴールに迫る場面もあったが、試合はこのまま1-0でタイムアップ。開始1分の渡部のゴールを守り切った大宮が開幕4連勝を飾った。 一方、2位の長崎と、3位の愛媛の上位対決は、2-0でホームの長崎が勝利した。 開幕3連勝中の長崎がボールを保持する展開となるが、愛媛も少ない手数でゴールに迫っていく。長崎は29分、相手に囲まれながらもボックス右から上がったルアンのクロスに富樫が飛び込むが、わずかに合わず。45分には同様のラインからチャンスが生まれるが、最終ラインを突破した富樫のループシュートは枠を捉えることができなかった。 後半に入り、大きな雨粒が降り頻る中、長崎は76分にイバルボとカイオ・セザールを投入。するとこの2人がキーマンとなる。85分、愛媛のゴールキックのシーンでGK富澤がピッチに足をとられキックミス。これを奪ったイバルボがゴールに迫ると、DF2人に囲まれて転倒。PKを獲得した。 これをイバルボ自ら決めて先制した長崎はその2分後、今度はカイオ・セザールが左CKを頭で合わせて追加点。途中投入の選手による終盤のゴールで勝利を手繰り寄せた長崎が開幕4連勝を収めた。一方、愛媛は開幕節以来の黒星となった。 ◆明治安田生命J2リーグ第4節 ▽7/10(金) ファジアーノ岡山 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 ギラヴァンツ北九州</span> ▽7/11(土) 《18:00》 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ヴァンフォーレ甲府 2</span>-1 ツエーゲン金沢 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アルビレックス新潟 1</span>-0 松本山雅FC 《18:30》 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">京都サンガF.C. 2</span>-0 アビスパ福岡 FC琉球 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 徳島ヴォルティス</span> 《19:00》 モンテディオ山形 1-1 水戸ホーリーホック ザスパクサツ群馬 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 FC町田ゼルビア</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">大宮アルディージャ 1</span>-0 東京ヴェルディ ジェフユナイテッド千葉 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 栃木SC</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ジュビロ磐田 2</span>-1 レノファ山口FC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">V・ファーレン長崎 2</span>-0 愛媛FC 2020.07.11 21:59 Sat
twitterfacebook
thumb

再開後初の有観客試合でルーキー佐藤が2戦連発! 高橋の今季初ゴールも生まれた北九州が岡山を下し連勝!《J2》

10日、明治安田生命J2リーグ第4節のファジアーノ岡山vsギラヴァンツ北九州が行われ、0-2で北九州が勝利した。 再開してから3試合目となる今節。リモートマッチ(無観客試合)での2試合を終え、今節から5000人を上限に観客が一部入場しての試合となった。 岡山は5日に行われた前節のジュビロ磐田戦から2名を変更。前節退場処分を受けた田中と松木に代えて、後藤、徳元を起用した。 対する北九州は、4日に行われたFC琉球戦と同じ11人をスターティングメンバーに並べた。連勝を目指して戦う。 立ち上がりペースを握ったのは北九州。7分、高橋が右サイドを仕掛けてクロス。これに対し、ボックス内に飛び込んだ椿がヘッドで合わせるも、シュートは枠を外れていく。 さらに12分には、ボックス手前左で得たFKを國分が直接狙うが、わずかに上に外れる。18分にも中央でパスを受けた高橋が相手DFをかわしてミドルシュート。ブレ球となったが、GKポープ・ウィリアムがセーブする。 押し込まれる時間が続いた岡山だったが26分、清水のクロスを、走り込んだ上門がボックス内で合わせるも、GK永井がセーブする。 27分には敵陣で相手からボールを奪った清水がロングシュート。枠左上に飛ぶもGK永井がセーブ。さらにパウリーニョはスローインのボールをワンバウンドでハーフボレー。しかし、これもGK永井がセーブする。 互いに交代なしで迎えた後半。北九州は54分、ボックス中央で横パスを受けた高橋が左足でダイレクトシュート。しかし、これはミートせず枠を大きく越えていってしまう。 岡山は55分、相手ボックス付近で細かくパスをつなぐと、イ・ヨンジェ、上田とヒールパスでつなぎ、最後は清水がシュート。しかし、永田がスライディングでブロックに入り、シュートは枠を外れる。 61分、加藤からのクロスをファーサイドで落とすと、鈴木が左足でシュート。相手にディフレクトすると、こぼれ球を高橋が蹴り込み、北九州が先制する。 さらに63分、自陣から縦パスが抜けると、これに反応した佐藤がドリブルで持ち込みGKと一対一に。これをしっかりと決め、リードを2点に広げる。ルーキーの佐藤は2試合連続ゴールとなった。 岡山は77分、右CKを獲得すると上田のクロスをボックス中央でイ・ヨンジェが合わせるも、枠を捉えられない。 89分にはディサロ燦シルヴァーノの浮き球のパスに抜け出した佐藤がGKとの一対一でシュート。しかし、GKポープ・ウィリアムがセーブする。 アディショナルタイムには岡山がボックス手前でFKを獲得。上田のクロスからチャンスが生まれるもシュートを打てない。その後も岡山が押し込むが最後までゴールを割れず。北九州が後半の2ゴールで0-2と勝利し、連勝を飾った。 ◆明治安田生命J2リーグ第4節 ▽7/10(金) ファジアーノ岡山 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 ギラヴァンツ北九州</span> ▽7/11(土) 《18:00》 ヴァンフォーレ甲府 vs ツエーゲン金沢 アルビレックス新潟 vs 松本山雅FC 《18:30》 京都サンガF.C. vs アビスパ福岡 FC琉球 vs 徳島ヴォルティス 《19:00》 モンテディオ山形 vs 水戸ホーリーホック ザスパクサツ群馬 vs FC町田ゼルビア 大宮アルディージャ vs 東京ヴェルディ ジェフユナイテッド千葉 vs 栃木SC ジュビロ磐田 vs レノファ山口FC V・ファーレン長崎 vs 愛媛FC 2020.07.10 20:57 Fri
twitterfacebook
thumb

大宮FW藤沼拓夢が全治8カ月の重傷 トレーニング中の左ヒザ前十字じん帯損傷で手術

大宮アルディージャは10日、FW藤沼拓夢の負傷を報告した。 藤沼は2日のトレーニング中に負傷して、9日にさいたま市内の病院で手術。左ヒザ前十字じん帯損傷で全治8カ月の見込みだ。 大宮下部組織出身の藤沼は栃木SC、グルージャ盛岡、ブラウブリッツ秋田への武者修行を経て、今季復帰。ここまで出場がなかった。 J1昇格を目指す大宮は明治安田生命J2リーグ開幕から3連勝。11日に行われる次節、東京ヴェルディをホームに迎え撃つ。 2020.07.10 17:40 Fri
twitterfacebook