柏DF小池龍太、ロケレン移籍が決定! 3年契約締結

2019.07.31 07:45 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ロケレン(ベルギー)は30日、柏レイソルに所属するDF小池龍太(23)の加入を正式発表した。契約期間は3年間となる。

小池は2014年の当時、日本フットボールリーグ(JFL)だったレノファ山口FCにアマチュア契約で入団後、2015年にチームとして初参入の明治安田生命J3リーグ優勝に貢献。J2リーグでも豊富な運動量と攻め上がりを武器に存在感を際立たせると、2017年に柏入りを果たした。その柏でも加入初年度からJ1リーグを舞台に活躍。J1復帰を目指す今シーズンもここまでJ2リーグ21試合に出場している状況だった。

小池は、今夏の移籍市場において、横浜F・マリノスから加入した日本代表MF天野純に続く日本人選手のロケレン移籍となる。

2度のベルギー国内カップ戦優勝歴を誇るロケレンは、1923年創設の古豪。2018-19シーズンはベルギー・ジュピラー・プロ・リーグ最下位で終わり、今シーズンから2部を戦う。

関連ニュース
thumb

ロケレンが破産宣告…天野純&小池龍太も所属のベルギー2部クラブ

ベルギー2部のロケレンが破産宣告を受けた。 元サッカー日本代表MF天野純とDF小池龍太が所属していることでも知られるロケレン。イギリス『BBC』によると、新規の投資先を見いだせず、推定500万ユーロ(約5億8000万円)の負債を抱えており、選手に対する給与も未払いが続いているという。 20日に裁判所から破産宣告を受けたという会長のルイス・デ・フリース氏だが、「昨日まで最善を尽くしたが、必要な新たな投資家を見つけられなかった。裁判所の決定を受け入れざるを得ない」と上訴せず、評決を受け入れる方針を明らかにしている。 すでにベルギーサッカー協会からプロライセンスもはく奪されていたロケレンはベルギー『RTBF』によると、VWハンメとの合併に向けた議論も行われているようだ。 2020.04.21 09:30 Tue
twitterfacebook
thumb

アントワープ三好康児が初先発で2ゴール! 天野純&小池龍太のロケレン破る《クロッキーカップ》

アントワープに所属する日本代表MF三好康児が2ゴールをマークした。 アントワープは26日、ホームでクロッキーカップ1回戦のロケレン戦に臨み、三好を加入後後初スタメン起用。日本代表MF天野純をベンチに置いたロケレンは、DF小池龍太をスタートからピッチに送り出した。 開始早々にベリーゼのゴールで先制したロケレンだったが、アントワープも6分に三好のスルーパスを起点にした攻めで同点に。さらに、33分にゴール前に抜け出した三好がGKの動きを見極め、左足シュートで勝ち越しゴールを奪う。 36分に天野が送り込まれ、日本人3選手が共演した試合は、85分にロケレンが意地のゴール。左サイドから天野が上げたピンポイントクロスにゴール前でフリーのナバーロが合わせて最終盤に追いつき、延長戦に持ち込んでみせる。 だが、延長前半8分に味方が放ったシュートのこぼれ球を三好が押し込み、勝ち越すと、延長後半10分にもアマラ・バビが試合を決定づける4点目。三好が2ゴールの活躍を披露したアントワープがベスト16に勝ち上がっている。 アントワープ 4-2 ロケレン 【アントワープ】 ムボカニ(前6) 三好康児(前33) 三好康児(延前8) アマラ・バビ(延後10) 【ロケレン】 ベリゼ(前1) ナバーロ(後40) 2019.09.27 08:00 Fri
twitterfacebook
thumb

柏がDF小池龍太のロケレン移籍を発表!「日本編を終え、ここから世界編が始まります」

柏レイソルは8日、DF小池龍太(23)がベルギーリーグ2部のロケレンに完全移籍することを発表した。7月30日のロケレンの発表によれば、契約期間は3年間。 小池は2014年の当時、日本フットボールリーグ(JFL)だったレノファ山口FCにアマチュア契約で入団後、2015年にチームとして初参入の明治安田生命J3リーグ優勝に貢献。J2リーグでも豊富な運動量と攻め上がりを武器に存在感を際立たせると、2017年に柏入りを果たした。その柏でも加入初年度からJ1リーグを舞台に活躍。J1復帰を目指す今シーズンもここまでJ2リーグ21試合に出場している状況だった。 ロケレンへの完全移籍が決定した小池は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「柏レイソルを愛するサポーターの皆様、そしていつも僕を応援して下さっている皆様。このたび、Sporting Lokerenに完全移籍することになりました」 「まずはじめに、皆様に直接ご挨拶ができなかったこと、僕からのメッセージが遅くなってしまったこと、そして、ご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げます」 「現在チームは、ネルシーニョ監督のサッカーを選手たちが着実に理解し、表現できるようになってきた段階にあり、リーグ8連勝中、1位という、ここから昇格に向け加速していくタイミングです。このようなタイミングでチームを離れることに関して、柏レイソルを応援してくださる皆様・チーム関係者には申し訳なく思っています」 「しかしながら僕自身もこの移籍に関して相当の覚悟で自分の人生を懸けて挑戦する決心をさせていただきました。高校を卒業し、JFLの無名時代から海外移籍まで6年。日本のすべてのカテゴリーを経験し、その中でもここでは細かく語れませんが苦しい時期をたくさん経験しました。そんな6年間の小池龍太日本編を終えます」 「そしてここから世界編が始まります。世界で無名の僕はここから日本で成し遂げたことのように、のし上がっていける自信と覚悟を持っています。毎日、毎年、本当に数センチ・数ミリの段かもしれない成長という階段を一段ずつ飛ばすことなく、地に足をつけ登っていきます」 「そして僕の人生において忘れてはいけないこと。その階段を1人で登っているわけではないということ。これまで応援して下さっている皆様にこれからも小池龍太のことを支えていただき、その応援を力に前進して行きたいと思います。どうかこれからも応援よろしくお願いいたします」 「長くなってしまいましたが、最後に柏レイソルのJ2優勝・J1復帰を心から願っています。柏レイソルのサポーターの皆様、選手のことをこれからも熱く応援して下さい。よろしくお願いいたします」 「それでは行ってきます。柏レイソルサポーターの皆様、ネルシーニョ監督、強化部、チーム関係者、今まで応援して下さった皆様、そしてなにより選手のみんな。ありがとうございました」 小池は、今夏の移籍市場において、横浜F・マリノスから加入した日本代表MF天野純に続く日本人選手のロケレン移籍となる。 2度のベルギー国内カップ戦優勝歴を誇るロケレンは、1923年創設の古豪。2018-19シーズンはベルギー・ジュピラー・プロ・リーグ最下位で終わり、今シーズンから2部を戦う。 2019.08.08 16:10 Thu
twitterfacebook
thumb

マリノス10番の天野純、ベルギー挑戦決定的…ロケレンが公式声明

ロケレンは6月30日、横浜F・マリノスに所属する日本代表MF天野純(27)の獲得に向けた動きをクラブ公式サイトで認めた。 2014年に順天堂大学から入団した天野は、左足を武器とする司令塔で、明治安田生命J1リーグ33試合5得点をマークした2017年にブレイク。翌2018年にA代表から初招集を受けており、背番号「10」を継承した今シーズンは主将も務め、ここまでJ1リーグ17試合に出場している。 最近になり、天野に対する関心報道が浮上したKSCロケレンは、「Jリーグに属する横浜F・マリノス、左利きの攻撃的なMFである日本代表の天野純との交渉を進めている。来週中にもベルギー移籍が確定する予定である」との声明で、獲得間近であることを明らかにしている。 2度のベルギー国内カップ戦優勝歴を誇るロケレンは、1923年創設の古豪。2018-19シーズンはベルギー・ジュピラー・プロ・リーグ最下位で終わり、来シーズンから2部で戦うことが決まっている。 2019.07.01 09:55 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly