チェルシーで幾多のタイトルを獲得したミケルがプレミアに復帰か2019.05.16 13:21 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
かつてチェルシーでプレーしたナイジェリア代表MFジョン・オビ・ミケル(32)がプレミアリーグに復帰する可能性があるようだ。『ESPN』が報じた。ノルウェーのリンから2006年7月にチェルシーへ加入したミケル。2017年1月に中国スーパーリーグの天津泰達へと移籍するまで10年半在籍。プレミアリーグ2回、FAカップ4回、リーグカップ2回、チャンピオンズリーグ1回と輝かしい功績を残していた。

今年1月にはチャンピオンシップのミドルズブラに加入すると、18試合に出場し1ゴールを記録。チームはプレミアリーグへの昇格を逃しているが、ミケルにはオファーが来ているという。

『ESPN』によると、ミケルに興味を示しているのは来シーズンからプレミアリーグに昇格するノリッジとシェフィールド・ユナイテッド。さらに、複数のプレミアリーグクラブからオファーがあるとのことだ。

今年はアフリカ・ネーションズカップが6月から7月にかけて開催。新たな所属先は、アフリカ・ネーションズカップの決勝前に決定することになるようだ。
コメント
関連ニュース
thumb

プレミア昇格を目指すミドルズブラがウッドゲート氏を監督に招へい

チャンピオンシップ(イングランド2部)のミドルズブラは14日、新監督にOBでもある元イングランド代表DFジョナサン・ウッドゲート氏(39)を招へいしたことを発表した。契約期間は3年間となる。 ウッドゲート氏は、リーズ・ユナイテッドの下部組織出身で、1998年にトップチームへ昇格。ミラクル・リーズの一員として活躍すると、公式戦126試合に出場し5ゴール1アシストを記録。その後、ニューカッスル、レアル・マドリーと渡り歩いた。 マドリーでは負傷の影響でほとんどプレーすることがなく公式戦14試合で1ゴールを記録。その間にミドルズブラへとレンタル移籍を経験すると、2007年7月に完全移籍でミドルズブラへ加入した。 その後、2008年1月にトッテナムへと完全移籍すると、公式戦65試合に出場し3ゴールを記録。2011年7月にはストーク・シティへフリーで加入すると、公式戦21試合に出場。2012年7月に再びミドルズブラへ戻ると、2016年7月に現役を退いていた。 引退後はリバプールのスカウトに就任すると、2017年3月からミドルズブラのアシスタントマネージャーに就任。同年6月からはU-18チームのアシスタント・マネージャーを務めていた。 2018-19シーズンはトニー・ピューリス監督が指揮を執っていたものの、チームの結果が乏しく途中解任。チームはチャンピオンシップで7位に終わり、プレーオフにも進めていなかった。 なお、コーチングスタッフにはトッテナム時代の同僚でもあり、現在はアイルランド代表のアシスタントマネージャーを務めているロビー・キーン氏も入閣することが決定している。 2019.06.14 21:42 Fri
twitterfacebook
thumb

15歳の少女と性的関係を持って投獄された元イングランド代表アダム・ジョンソンが釈放

15歳の少女と性的関係を持ち、2016年に6年の実刑判決を下された元イングランド代表MFアダム・ジョンソン(31)が、22日に釈放された。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。 ミドルズブラやマンチェスター・シティ、サンダーランドでプレーしていたアダム・ジョンソンは2015年3月に15歳の少女との性行為および性行為を目的に未成年者を誘った一件で逮捕され、2016年3月にブラッドフォード刑事法院で行われた裁判で懲役6年の実刑判決を下されていた。 元々の刑期の半分の3年で釈放となったアダム・ジョンソン。伝えられるところによると、しばらく自身の4歳の娘と2人で会うことを禁止されるという。また、有料ポルノサイトへアクセスを防ぐため、キャッシュカードを引き渡す必要があるほか、指示があればどんな場合でも携帯電話を放棄しなければならなくなる可能性があるようだ。 なお、今後のキャリアについてはイングランド5部クラブや中国など海外でのプレーが噂されているが、『デイリー・メール』によれば、リーグ1(イングランド3部相当)およびリーグ2(イングランド4部相当)のいかなるクラブも、アダム・ジョンソンを招き入れるつもりはないという。また、労働ビザの取得が困難であることから中国でプレーする可能性も低いと見られている。 さらに、アメリカやオーストラリア、サウジアラビアなどの中東諸国でプレーする場合は、中国と同じように徹底的な犯罪歴のチェックがあるため、これらの国々でもキャリアを続けることは難しいと指摘している。 2019.03.22 19:19 Fri
twitterfacebook
thumb

元チェルシーのミケルが英2部ミドルズブラに移籍!

チャンピオンシップ(イングランド2部相当)のミドルズブラは24日、ナイジェリア代表MFジョン・オビ・ミケル(31)をフリーで獲得したことを発表した。 2006年から10年半在籍したチェルシーで2度のプレミアリーグ制覇やチャンピオンズリーグ優勝、FAカップを4回、リーグカップを2回制するなどタイトル獲得に大きく貢献したミケル。2017年1月からは中国の天津泰達に活躍の場を移し、2年間で公式戦31試合に出場し3ゴール3アシストを記録していた。 昨年11月の中国リーグ終了後に天津泰達との契約が満了していたミケルには、クラブによるとローマやヴォルフスブルク、プレミアの複数クラブからのオファーがあったようだが、最終的にミドルズブラと短期契約を結んだ。 ティーズサイダーズを指揮するトニー・ピュリス監督はミケルを「彼は勝者のメンタリティを持った選手で、経験もクオリティも持っている」と評価。「我々が成し遂げる成果の一部になって欲しいと願っている」とコメントした。 2019.01.24 20:38 Thu
twitterfacebook
thumb

ナイジェリア代表MFミケルがミドルズブラ移籍か? すでにメディカルチェックを完了か

天津泰達に所属するナイジェリア代表MFジョン・オビ・ミケル(31)が、チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属するミドルズブラ移籍に近づいているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。 現在チャンピオンシップで5位のミドルズブラは、1日にハダースフィールドからオランダ人MFライフ・ファン・ラ・パッラをレンタルで獲得。しかし、同クラブを率いるトニー・ピュリス監督は、新たに攻撃的な選手の獲得を画策していた。 なお、報道によると、ミケルはすでにミドルズブラのメディカルチェックを受診。さらにピュリス監督とも会談しており、短期契約で個人間合意に至っているという。 10年半在籍したチェルシーで2度のプレミアリーグ制覇やチャンピオンズリーグ優勝、FAカップを4回、リーグカップを2回制するなどタイトル獲得に大きく貢献したミケルは、2017年の冬に天津泰達へ移籍。同クラブでは、2年間で公式戦31試合に出場し3ゴール3アシストを記録していた。 2019.01.23 03:55 Wed
twitterfacebook
thumb

レガネスがボロからデンマーク代表FWブラースヴァイトをレンタル!

レガネスは3日、イングランドチャンピオンシップ(イングランド2部)のミドルズブラからデンマーク代表FWマルティン・ブラースヴァイト(27)を今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得したことを発表した。 母国のエスビャウでキャリアをスタートしたブラースヴァイトはトゥールーズで頭角を表すと、2017年にミドルズブラに加入。昨季途中にはボルドーへのレンタル移籍を経験。今季はここまで公式戦19試合に出場し3ゴールを記録していた。 また、2013年にデビューを果たしたデンマーク代表ではセンターフォワードや左ウイングを主戦場に29試合で3ゴールを記録。昨年行われたロシア・ワールドカップでは全試合に出場していた。 2019.01.03 22:27 Thu
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース